KTK_kumamoto さん プロフィール

  •  
KTK_kumamotoさん: ゲーム開発奮闘記
ハンドル名KTK_kumamoto さん
ブログタイトルゲーム開発奮闘記
ブログURLhttp://ktk-kumamoto.hatenablog.com/
サイト紹介文Unityを使用したコンテンツ、情報を紹介しています。 サンプルのエフェクトデータもアップしています。
自由文iOS AndroidOS アプリを開発しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/08/21 13:32

KTK_kumamoto さんのブログ記事

  • Houdini メモ:モデリングチュートリアル サイコロ
  • Ver:Houdini17.0Houdiniを使用したサイコロのモデリングチュートリアル動画です。■内容Diceをモデリング(Box SOP)↓UV 展開(uvunwrap SOP)↓UVテクスチャーを書き出し( Save > Texture UV to Image...) uv_dice.png↓テクスチャーを書いて(省略 PhotoShop)uv_dice_color.png↓マテリアルを作成 (Utility / Constantを作成)↓マテリアルにテクスチャーを割り当て(Surface > Color Map) uv_dice_color.pngを設定↓Diceに割り当 [続きを読む]
  • Houdini メモ:ノードの設定をプリセット(Preset)化する
  • Ver:Houdini17.0プリセット化したいノードを選択 パラメーターエディタのギアアイコン > Save Preset...Save Presetウィンドウが表示されるので、Preset Nameを入れて、Save Presetボタンを押す。パラメーターエディタのギアアイコンを確認すると、プリセットが追加されている。Houdini ビジュアルエフェクトの教科書作者: 北川茂臣出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション発売日: 2018/05/15メディア: 単行本(ソフトカバ [続きを読む]
  • シェーダーメモ:Shader Forge Refraction(屈折) シェーダー
  • ここでは、Shader Forgeを使ったシェーダーのメモをまとめます。今回は、Refraction(屈折)シェーダーについてです。※Shader Forgeについては、下記サイト様より使用させていただいています。github.com■全体のノード■ノードの詳細①部分■ノードの詳細②部分■完成シェーダーのテストサンプルは、下記にアップしています。Refraction_ShaderTest.unitypackageよかったら試してみてください!こちらの本もよろしくお願いいたし [続きを読む]
  • Blenderモデリング 頂点を作成して面を作る方法
  • ここでは、自分用にBlenderのモデリングのメモをまとめます。任意の頂点を作成して面を作る手順です。 1.適当なオブジェクトを作成 ここでは、平面を作成します。Shift + A > 追加 > メッシュ > 平面 2.編集モードに切り替えて面を削除 ①TABキー 編集モードに切り替える②Xキー > 削除 > 頂点 3.好きな所に頂点を作成(編集モードのままで作業をします) ここでトップビューやフロントビューから作業を [続きを読む]
  • 爆発の演出についてのメモ
  • 先日、爆発の演出について、爆発の色や煙の色、動きと位置について悩む機会がありました。いままで、何となくで参考動画や参考のゲームなどを見ながら爆発を再現していたのですが、なぜこのような色をするのか、なぜこのよう動きなのか、理屈を理解していなかったのでこの機会にまとめてみました。ここでは、爆発や炎についてネットの情報をもとに現実の物理や化学の現象について調べたことをまとめます。炎の色について: https: [続きを読む]
  • S u b s t a n c e D e s i g n e r を 会社に導入しよう!
  • はじめに ここでは、私が勤めている会社にSubstance Designerというソフトを導入出来た軌跡をまとめます。もし自分が勤めている会社様に「SubstanceDesignerの導入したい!」と考えている人や、新しいソフトを会社で使っていくといいだろうと思い、導入のきっかけを得たいと思う方が居ましたら、一つの事象として参考と導入のキッカケ作りになればと思いまとめました。ソフト購入のキッカケとなりましたら幸いです。 手 [続きを読む]
  • マッハ新書:Substance Designerでエフェクトテクスチャーを作ろう 入門
  • Substance Designerでエフェクトテクスチャーを作ろう 入門 紹介文この本では、Substance Designerでエフェクト用のテクスチャーを作成する手順を紹介します。私は2018年の1月からSubstance Designerの使用を初めました。現在に至るまでに、エフェクトテクスチャー作成の効率化と品質のアップが実現したので本書にまとめます。Substance Designerを是非エフェクトデザイナーにもお勧めしたい思いで本書を執筆しました。形式:PDFペ [続きを読む]
  • マッハ新書:Unity ParticleSystem 基本モジュール紹介
  • Unity ParticleSystem 基本モジュール紹介の書籍について 今回、マッハ新書という言葉をツイッターで頻繁に目にしたので調べてみると、12時間で執筆と販売まで進める取り組みのことのようでした。https://booth.pm/topics/mach_digital_paperback何やら一時的?なムーブメントのようで、私もやってみたいと思い、Unityのエフェクト本の執筆を開始しました。執筆から販売までの時間は、結局の所12時間以内には出来なかったの [続きを読む]
  • Unity ParticleSystem Lesson まとめ
  • これまでにゲーム開発奮闘記で紹介してきたUnityエフェクト制作記事23本のまとめです。Unityでエフェクトを作るためには、shuriken(ParticleSystem)という機能を使います。shurikenを使用して、色々なエフェクトを作る流れを解説しています。各記事へのリンクを下にまとめておきます。2017 -2018 (掲載時期)Unity ParticleSystem Lesson:ShiningEffect - ゲーム開発奮闘記Unity ParticleSystem Lesson:燃え上がる炎 - ゲーム開発 [続きを読む]
  • Unity ParticleSystem Lesson : 魔法陣(MagicCircle)
  • 今回、魔法詠唱(Singing)のエフェクト作成方法を紹介します。※使用ソフトとバージョンSubstance Designer 2017.2.2Blender 2.79Unity 2017.3.1f1制作の流れイメージ絵作成必要素材をリスト化 素材作成 Unityで組み立てる1.イメージ絵作成地面から舞い上がる光の粒地面に瞬く魔法陣地面のオーラ2.必要素材をリスト化ここでは、下記の要素で組み立てることにします。舞い上がる光の粒地面の広がる回転する魔法陣地面の広がる光地 [続きを読む]
  • Unity ParticleSystem Lesson : 詠唱(Singing)
  • 今回、魔法詠唱(Singing)のエフェクト作成方法を紹介します。※使用ソフトとバージョンSubstance Designer 2017.2.2Blender 2.79Unity 2017.3.0f3制作の流れイメージ絵作成必要素材をリスト化 素材作成 Unityで組み立てる1.イメージ絵作成地面から回転しながら舞い上がるリング。地面に広がる回転するリング。2.必要素材をリスト化ここでは、下記の要素で組み立てることにします。舞い上がる回転するリング地面の広がる回転する [続きを読む]
  • Unity ParticleSystem Lesson:回復魔法
  • 今回、回復魔法(ヒール)のエフェクト作成方法を紹介します。※使用ソフトとバージョンSubstance Designer 2017.2.2Unity 2017.3.0f3制作の流れイメージ絵作成必要素材をリスト化 素材作成 Unityで組み立てる1.イメージ絵作成地面からキラキラが舞い上がって、キラキラがプレイヤーの位置からはじける動き2.必要素材をリスト化ここでは、下記の要素で組み立てることにします。舞い上がるキラキラ地面の広がるリング地面の広がる光 [続きを読む]
  • 第2回大阪クリエイティブミーティングでお話ししました
  • 日時:2018/4/14場所:Aiming 大阪スタジオ(グランフロント大阪タワーB)本日、第2回目のクリエイティブミーティングという勉強会でお話しさせていただきました。大阪での勉強会にお招きいただくのは、今回で2回目になります。相変わらず、緊張で前日からドキドキ…普段から勉強会で発表とかしていないと、緊張はなくならないでしょうね(^^;今日は、学生さん、登壇者の皆さんと沢山話しをしました。とても楽しい1日になりまし [続きを読む]
  • Unity ParticleSystem Lesson:水魔法
  • 今回、水魔法(スプラッシュ)のエフェクト作成方法を紹介したいと思います。※使用ソフトとバージョンPhotoShop CC2015Substance Designer 2017.2.2Blender 2.79Unity 2017.3.0f3 制作の流れ イメージ絵作成必要素材をリスト化素材作成Unityで組み立てる 1.イメージ絵作成 2.必要素材をリスト化 ・立ち上る水柱・地面の水波紋今回は、モデルを2つとテクスチャーを1枚使います。water1.fbx : 舞い上がる水 [続きを読む]
  • Unity ParticleSystem Lesson:氷魔法
  • 今回、氷魔法(アイスウォール)のエフェクト作成方法を紹介したいと思います。※使用ソフトとバージョンPhotoShop CC2015Substance Designer 2017.2.2BlenderUnity 2017.3.0f3今回は、モデルを1つとテクスチャーを4枚使います。?.ice.fbx : 氷モデル1.ice.png : 氷モデル用のテクスチャー2.eff_ice_fragment.png : 氷の欠片テクスチャー3.eff_par.png : 光テクスチャー4.eff_smoke.png : 煙テクスチャ [続きを読む]
  • Unity ParticleSystem Lesson:かまいたち
  • 今回、かまいたちのエフェクト作成方法を紹介したいと思います。※使用ソフトとバージョンPhotoShop CC2015Substance Designer 2017.2.2Filter Forge 5Unity 2017.3.0f3ここではテクスチャーを3枚使います。1.eff_glitter.pngの衝撃光テクスチャー2.eff_windline.pngの半月のラインテクスチャー3.eff_par.pngの円状の光テクスチャー※3.については、Unity ParticleSystem Lesson:爆発の記事で作成方法を紹介 ①Filter [続きを読む]
  • Unity ParticleSystem Lesson:爆発
  • 今回、爆発のエフェクト作成方法を紹介したいと思います。※使用ソフトとバージョンPhotoShop CC2015Unity 2017.3.0f3ここではテクスチャーを4枚使います。1.eff_par.pngの円状の光テクスチャー2.eff_ring.pngのリング状テクスチャー3.eff_spark.pngの衝撃光テクスチャー4.eff_smoke.pngの煙テクスチャー ※4.については、Unity ParticleSystem Lesson:舞い上がる煙の記事で作成方法を紹介 ①PhotoShopでテクスチャ [続きを読む]
  • Unity ParticleSystem Lesson:舞い上がる煙
  • 今回、簡単な煙のエフェクト作成方法を紹介したいと思います。※使用ソフトとバージョンPhotoShop CC2015Unity 2017.2.0p3 ①PhotoShopでテクスチャー作成 1.テクスチャー作成方法 ・512x512 サイズで新規作成・フィルタ>描画>雲模様2・新規レイヤー作成・キャンバスの中心に上下のガイドを引く・中心から円形グラデーションで白から黒の円を作成・レイヤーを乗算に変更・調整レイヤーを新規作成:トーンカーブ [続きを読む]
  • Unity ParticleSystem Lesson:燃え上がる炎
  • 今回、簡単な炎のエフェクト作成方法を紹介したいと思います。※使用ソフトとバージョンPhotoShop CC6Unity 2017.2.0p3 ①PhotoShopでテクスチャー作成 1.テクスチャー作成方法 ・512x512 サイズで新規作成・雲模様1(ここでの見た目が炎の表情を変えます。色々試してみてください!)・フィルター>フィルターギャラリー>ストローク(暗)バランス:5、黒の適用度:7、白の適用度:5・新規レイヤー作成・キ [続きを読む]