忍山鬼宿 さん プロフィール

  •  
忍山鬼宿さん: 日本主義
ハンドル名忍山鬼宿 さん
ブログタイトル日本主義
ブログURLhttp://hcr32nr.blogspot.jp/
サイト紹介文日本人の日本人による日本人のための日本
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/08/21 18:38

忍山鬼宿 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 決断の時
  •  国家の落ち度により生じた拉致被害者を奪還することは現在を生きる日本国民が成し遂げなければならない絶対的な義務であり、これが出来ないのであれば日本など滅びてしまえばよいとさえ思う。事ここに至れば、日本と日本人は超法規的な決断をなすべき時が来ている。憲法の条文にかかわらず、他国によって拘束されている自国民を救出できるのは当然の理であり、今、安倍首相がするべきことは以下の2点である。 ① 「拉致被害者を [続きを読む]
  • 抗えない父祖伝来の血
  •  安倍首相が半島へ出向くことになったらしい。まともな自民党議員が少なからず制止したにもかかわらず聞き入れなかったようだ。岸信介同様、先祖代々身体に刻み込まれた「南鮮DNA」の前には日本の国益など考慮する余地はないのだ。しかも、吹きさらしの会場では、仮設の観客席の崩壊事故が高い確率で想定され、さらに、南鮮北鮮双方から暗殺のターゲットになるにもかかわらずである。 まあ、こいつの場合、行きたくて行きたくて [続きを読む]
  • 歌詞付き動画
  •  前回紹介した"Tuesday's Gone"はレーナード・スキナードの1973年のデビューアルバムに収められたスタジオ版だったが、1976年7月のジョージア州アトランタ フォックス・シアターでのライブ版はないかと YouTube を探してみたが気に入ったものはなかった。そこで、自分で歌詞付き動画を作成した。折角なので、アップロードする。 1976年の時点では最初の録音から3年が経過し、その演奏も熟れてすでに完成度の高い楽曲になっていた [続きを読む]
  • ロケットマンの憂鬱
  •  トランプ大統領が金正恩を「ロケットマン」と呼んだことで、北鮮のレジュームチェンジ、もっと具体的に言えば「金正恩を殺す」というアメリカの揺るぎない意思が決定的なものになったことが解る。就任中は勿論、4年後または8年後にトランプ大統領が大統領職を辞した後に、暗殺される事態を生じさせる訳にはいかないからだ。アメリカという国家の威信がかかっているのだ。当然のことだが、11月の日本訪問など考慮する必要は無いし [続きを読む]
  • 人類不変の法則
  •  いにしえの昔から変わらない法則がある。実は、誰もが気付いていることなのだが、議論など無意味なのである。結局、人間はずっと殺し合ってきたのだ。殺し殺される関係こそが唯一、多数派が少数派を支配するオールマイティな体制なのである。 日本人は、臆病で、決断力がなく、機転の利かない本当に情けない民族なのだが、少なくとも、支那人・半島人よりは遙かにまともである。日本国内の圧倒的多数である真っ当な日本人各人が [続きを読む]
  • ある人格障害者の咆哮
  •  2年前の2月1日、後藤健二がジハーディ・ジョンにより斬首されたことが明らかになった。NHKは複数の番組で「I AM KENJI」を賛美する報道を垂れ流した。今後の反日左翼のエースと目される平野啓一郎を登場させしつこい内容となっていた。やはりNHKは潰さなければならない。こちらにMHTファイルをアップロードした。 年甲斐もなく自意識過剰で目立ちたがり屋で、自己愛性人格障害者的言動で知られる青山繁晴が「安倍首相の信書を携 [続きを読む]
  • 裏切りの連鎖 第3弾
  •  今回の日露交渉の真の目的が「領土」「平和条約」「共同経済活動」であっては断じてならない。今回の交渉に意味を持たせるとすれば、只ひとつ「安全保障の多様化」のみである。米国とロシアに適当に餌を与えつつ日本の必要性・価値を認めさせ、米国とロシア相互の抑制と均衡の絶妙なバランスの上で、完全核武装を成し遂げるまでの間、対支那・対南鮮・対北鮮の暫時の国家防衛という果実を得るのである。飽くまでロシアに与える餌 [続きを読む]
  • 裏切りの連鎖 第3弾 〜序章
  •  明日12月15日、日露首脳会談が行われるが、世界遺産登録問題・慰安婦問題に関する日鮮合意に続き、日本国民に対する『裏切りの連鎖 第3弾』となるのは必至であると考える。そもそも、警備上楽な東京に近い伊豆や熱海その他にも良い温泉はいくらでも有るのに、わざわざ安倍首相の地元、山口県長門市の大谷山荘で行うこと自体に功を焦る首相個人の余裕のなさ、強引さが伺われ、保身をはかろうとする昨今の「裏切り」に通じるもの [続きを読む]
  • さっさと「R4」を血祭りに上げ、息の根を止めろ!
  •  日本の弥栄を願う立場からすれば、外国人及び帰化人を差別・区別し、日本国内における影響力を出来るだけ最小化せねばならない。支那系・半島系は「言わずもがな」である。この際、注意しなければならないのは、「混血人」の扱いである。思うに、草刈正雄氏以外に日本人のアイデンティティのみを生きるよすがとしている「混血人」はいない。それ程、「混血人」とはたちが悪いのである。なぜなら、少し見映えの良い「混血人」はま [続きを読む]
  • 日鮮通貨スワップ断固反対
  •  売国奴と化した安倍首相がついに、日鮮通貨スワップ協定を締結することになるらしい。スワップ協定の締結自体言語道断だが、許せないのはその額である。7兆円とも10兆円とも言われている。まともな論評はよもぎねこさんをご参照していただきたいが、怒りが収まらないので、首相官邸に意見を具申した。  お前(安倍首相のこと:以下同様)等は、昨年末の慰安婦問題日鮮合意以来、我々日本国民の意思に反して南鮮に譲歩し続け、つ [続きを読む]
  • 異端は異教より憎し
  • ① ヘイトスピーチ解消法の生みの親である西田昌司。 ② 都知事候補の桜井誠氏をゲテモノ扱いする竹田恒泰や有本香。 ③ 植松聖が実行した相模原障害者施設殺傷事件と桜井誠氏の政治活動を同一視し、訳の分からない批判を繰り返す水島総。  ところが、昨日、新宿駅南口で桜井誠氏の選挙演説を妨害する共産党を見て、「異教」に対する憎しみも決して忘れてはならないと再認識させられた。  いずれにしても、本日、東京都知事選挙 [続きを読む]
  • 過去の記事 …