やし さん プロフィール

  •  
やしさん: パーソナルモビリティで通勤通学買物送迎に
ハンドル名やし さん
ブログタイトルパーソナルモビリティで通勤通学買物送迎に
ブログURLhttp://personal-mobility.jpn.org/
サイト紹介文今後普及が期待されるパーソナルモビリティや電動アシスト付自転車で通勤通学買物子供の送迎などを快適に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/08/22 12:13

やし さんのブログ記事

  • 連休前にクルマのケア|燃料系洗浄剤F-ZERO
  • いよいよお盆休みの連休突入という方が多いと思います。(個人的には関係ないですが)車やバイクで遠出をする方は、出発前にメンテナンスをお忘れなく。バッテリーのコンディション確認、タイヤのエア圧確認など、普段あまりケアしていないという場合でも、これを機会に確認してくださいね。さて、個人的に連休とは関係なく(笑)燃料系の洗浄を行ったのですが、あまりの(意外な)効果を実感/体験したので、シェアさせていただき [続きを読む]
  • 手作りEV_榛名EVフェス2018|榛名モータースポーツランド
  • ※パンフレット差し替えなど編集しました 2018/08/02太陽光が降り注ぎ、太陽光で発電した電力でEVを走らせるのには良い季節です。(あまり温度が上がりすぎると、発電効率が低下するでしょうけど)そんな暑い夏に熱く盛り上がって欲しいイベントが2018年8月18日土曜日 9時から16時に開催されます。その名も、榛名EVフェスティバル2018〜〜〜「手作りEV」サマー・フェス2018〜〜〜at 榛名モータースポーツランドです。場所は、榛 [続きを読む]
  • 電動カートERKレース第2戦 観戦記
  • フェスティカサーキット栃木(昔はアクティブカートクラブフェスティカというような名称だったと記憶しています)にて2018年6月3日に開催されたERK(Electric Racing Kart) Cup Japan 2018 第2戦を観戦しに行ってきました。以前から是非とも観戦したいと思っており、特に今年は第1戦から観に行きたかったのですが、日程的に都合がつかず、今回が初観戦となりました。結果などは、ERK Cup Japan(http://erkcup.jp/)のサイトをご [続きを読む]
  • 電動バイクへのコンバート _その前に_1
  • 手頃な、そして乗って楽しい電動バイクが販売されていない以上、自分で仕立てるしかないな〜。ということで、具体的に電動バイクへの コンバートをしていこうと計画中です。(電動スクータのVITAは現役で活躍中です)電動バイクをカスタムするというのでも良いと考えてもいます。現に、e-Cub(電動のカブ)が発売されたら、カスタムするという予定でいたので。コンバートで電動バイクを仕立てる場合には、モータやコントローラ、バ [続きを読む]
  • カブベースのカスタム(コンバート)電動バイクeCub2が中国で発売
  • ホンダのカブをベースにした電動バイクeCub2が2018年4月に中国で発売されるようです。INTERNETCOMの記事『カブベースのカスタム電動バイク「eCub2」、Shanghai Customsから』にて紹介されています。先日のコチラの記事『2018モーターサイクルショー参加予定|ホンダブースの出展は?』で紹介したカスタム(コンバート)のカブが市販開始されるという内容のようです。・1,000Wのリアハブモーター・最高速度:時速45km/h程度・バッテ [続きを読む]
  • 日産LEAFのe-Pedalの操作性を電動バイクにも
  • 日産LEAFはEVとしての進化を継続しています。動力性能、航続距離などEVとしての根幹に関わる部分だけでなく、周辺技術の導入による機能/操作性向上の向上も実現しているようです。その一つがe-Pedalです。アクセルペダルの操作だけで発進 − 加減速 − 停止まで速度調整することができます。停止まで、というのがミソですね。もちろん、要求する減速度にもよりますが、ブレーキペダルを踏むこと無く、停止するまでをアクセルペダル [続きを読む]
  • 電動レーシングカートERKのレギュレーション
  • モータースポーツの世界においても電動化の波が押し寄せています。・フォーミュラE(Formula E)翌シーズンから日産/NISMOが参戦予定・マン島TT TT Zeroクラスチーム無限が大活躍中などが既に開催されています。そして、2019年から電動バイクのレースFIM MotoE World Cupが開催されます。初年度の2019年は、MotoGPが欧州で開催される際に全5戦を併催する予定とのことで、楽しみです。これらは主に観戦するレースですが、「参戦する [続きを読む]
  • 「レジェンドに学ぶ ものつくりの神髄」第1回マツダ編
  • クルマ塾実行委員会による『レジェンドに学ぶ ものつくりの神髄』第1回 マツダ編が2018年3月16日にマツダR&D横浜にて行われました。行かれた方はいらっしゃいますでしょうか?筆者は、所用があり、そしてその所用が延びてしまい、13時開始というのには間に合わず、大幅に遅刻しての参加となりました・・・。滞在時間と片道移動時間が同じくらいでしたが、それでも参加させていただき、とっても良かったです。受付に到着した時に [続きを読む]
  • パーソナルモビリティ(電動モビリティ)関連のリンク集
  • 最近は、リンク集的なページをあまり見かけませんが(笑)、お役立ちリンク集(自分のブックマーク集兼)を作りました。大きく以下のようにジャンル分けしてあります。電動モビリティ販売ショップ 電動モビリティのコンバート/カスタム モビリティ関連メーカー イベント お出かけ コミュニティでは、以下のリンク集をお役立て下さい。電動モビリティ販売ショップスマートハートhttps://smartheart-ev.com/電動バイクの販売・出張修理 [続きを読む]
  • 電動スクーターPCX-ELECTRICの諸元
  • 2017年秋の東京モーターショーで電撃的に発表されたPCX-ELECTRIC。2018年に発売とされていますが、発売時期 販売価格 主要諸元/仕様などは明らかにされていません。情報が限られている中、もどかしいところが多いのですが、2018年2月時点で判明していることをまとめてみました。ホンダPCX-ELECTRIC 主要諸元まずは、ホンダのWEBサイトで提示されている情報を見て行きましょう。全長:1,923mm全幅:745mm全高:1,107mm定格出力:0. [続きを読む]
  • ホンダはEV|2017年東京モーターショー
  • 2017年東京モーターショー見学記、今回で3回目となります。今回は、ホンダについて書いていきます。記事タイトルに「ホンダはEV」と書いておきながら・・・なのですが、印象に残っているのは、・佐藤琢磨選手のトークショー・インディやスーパーフォーミュラ、MotoGPなどの レース車両だったりします。インディ500優勝車(ドライバー:佐藤琢磨選手)スーパーフォーミュラ(ドライバー:ピエールガスリー選手)MotoGP(ライダー: [続きを読む]
  • ホンダはEV|2017年東京モーターショー
  • 2017年東京モーターショー見学記、今回で3回目となります。今回は、ホンダについて書いていきます。記事タイトルに「ホンダはEV」と書いておきながら・・・なのですが、印象に残っているのは、・佐藤琢磨選手のトークショー・インディやスーパーフォーミュラ、MotoGPなどの レース車両だったりします。インディ500優勝車(ドライバー:佐藤琢磨選手)スーパーフォーミュラ(ドライバー:ピエールガスリー選手)MotoGP(ライダー: [続きを読む]
  • ヤマハはLMW、MOTOBOT、MOTOROiD|2017モーターショー
  • 2017年東京モーターショー見学記の第二弾はヤマハです。個人的に、市販を期待したくなる電動バイクの参考出品を期待していましたが、残念ながら空振り・・・。近い将来よりも、もう少し先の展望をイメージさせる出展車両がメインブースに並んでいました。MOTOBOTMOTOROiDMWC-4TRITOWNMOTOBOTとMOTOROiDは、「先端技術へのチャレンジ」ということで、「独自の着眼点やアプローチによって 制御技術、自動運転、AI等、モビリティの可 [続きを読む]
  • ヤマハはLMW、MOTOBOT、MOTOROiD|2017モーターショー
  • 2017年東京モーターショー見学記の第二弾はヤマハです。個人的に、市販を期待したくなる電動バイクの参考出品を期待していましたが、残念ながら空振り・・・。近い将来よりも、もう少し先の展望をイメージさせる出展車両がメインブースに並んでいました。MOTOBOTMOTOROiDMWC-4TRITOWNMOTOBOTとMOTOROiDは、「先端技術へのチャレンジ」ということで、「独自の着眼点やアプローチによって 制御技術、自動運転、AI等、モビリティの可 [続きを読む]
  • 台湾の電動スクーターGogoroが日本に登場
  • 嬉しくて、ニコニコしてしまうニュースです。日経トレンディネットに、『台湾からスマートバイクの黒船来たる』―今年度中に試験サービスを開始―との記事(2017年10月10日付)がアップされています。台湾のGogoroは、当ブログに訪問していただけているあなたなら、少なくとも名称は聞いたことがあると思います。Gogoroは、バッテリー交換方式(記事ではスマートスクーターと紹介)と交換式バッテリー充電ステーション(GoStation [続きを読む]
  • 台湾の電動スクーターGogoroが日本に登場
  • 嬉しくて、ニコニコしてしまうニュースです。日経トレンディネットに、『台湾からスマートバイクの黒船来たる』―今年度中に試験サービスを開始―との記事(2017年10月10日付)がアップされています。台湾のGogoroは、当ブログに訪問していただけているあなたなら、少なくとも名称は聞いたことがあると思います。Gogoroは、バッテリー交換方式(記事ではスマートスクーターと紹介)と交換式バッテリー充電ステーション(GoStation [続きを読む]