kipu さん プロフィール

  •  
kipuさん: 切手収集家と暮らす切手女子の郵便な日々
ハンドル名kipu さん
ブログタイトル切手収集家と暮らす切手女子の郵便な日々
ブログURLhttp://kittegirl.seesaa.net/
サイト紹介文切手収集家の夫と一緒に、郵便に関わる日々。そんな、人よりちょっと『郵便過多』な日常を綴ります。
自由文切手収集家の夫と一緒に、郵便に関わる日々。そんな、人よりちょっと『郵便過多』な日常を、ゆるやかに綴ります。キーワードは、切手収集、切手女子、手紙、郵便局、ポスト、風景印、他愛のないことetc…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/08/22 14:54

kipu さんのブログ記事

  • 富士吉田郵便局から富士山型フォルムカード
  • 山梨県の河口湖へ遊びに行った人から、富士山型のフォルムカードが届きました1枚185円(税込)でフォルムカードの購入ができ、120円分の切手で送ることができる、人気のカードです。もう第何弾まで出たのかな・・・(調べたところ、少なくとも第8弾までは出ていて、さらに2017・2018限定バージョンもあるようです・・・)たくさん出ていてもう追い切れません。その地域の郵便局でしか購入できないので、コンプリートはちょっと難しそう [続きを読む]
  • スペインのポストと、風格ある石造りの郵便局
  • 続きまして、妹よりスペインのポスト&郵便局。スペインのポストは黄色です。丸型ポスト、多いですね。やはり発祥の地イギリスが丸型スタートだからかな。壁掛けタイプ。切手を賢く売るなら!初めてでも安心の満足買取保証、バイセル側面の骸骨?みたいなマークはシールか落書きかな?まさか郵便局のキャラクターではないでしょう・・・「CORREOS」が郵便の意味。ちなみに赤いポストは速達用だそうな。かっこいい郵便局。さすがヨーロ [続きを読む]
  • ポルトガルのポスト。青ポストは速達用。
  • あ、暑い・・・夏がスタートした途端、酷暑毎年恒例のようになってきましたが、夏季休暇をとってポルトガル旅行中の妹からポストの写真が送られてきたのでアップ。リスボンのホテル周辺のポスト。お、大きい妹も最初、あまりに大きいので電話ボックスかと思ったらしい。ポルトガルではポストのことを「Correios」というようです。国際便と普通便。切手の高価買取は、海外販路が豊富な【ウルトラバイヤープラス】がお得!なんと、ポス [続きを読む]
  • スタンプショウ2018♪
  • スタンプショウ2018を、時間がないので駆け足で!今年のキャラは、「うちのたま知りませんか」。な、懐かしすぎる。まだ頑張ってたのね・・・35周年記念だそうな。エントランス。今年は比較的おだやかな会場。ベルばらに比べるとわりと地味なキャラだもんね・・・たま。いつかガラスの仮面やらないかしら 笑もしくは王家の紋章とか 笑風景印の小部屋の住人、古沢さんのトークショー。満員御礼で立ち見〜でもそういえば肝心の小部屋には [続きを読む]
  • 阪急百貨店の、文具の博覧会の記念印いただきました♪
  • 大阪の阪急百貨店で催された「文具の博覧会」の記念印が押された手紙をいただきました今の時期にぴったりな桜型切手に、郵便ではテッパンネタの黒ヤギさん白ヤギさんの記念印。ポストカードなど手紙関連のものがたくさん売られていて、スタンプがいくつか無料で押せたそうです。そして臨時郵便局も出ていて、この小型印。関東でいうKITTEのメッセージフェスタに近い企画かな?そろそろスタンプショウも近づいてきて、楽しみどこの [続きを読む]
  • おもてなしまごころポストの記念印
  • おもてなしまごころポスト10周年の記念印が押されたハガキが届きました丸ポストかわいい。愛知県西尾市にある抹茶色のポストの10周年をお祝いするにあたり、イベントも開催された模様。記念セレモニーとして主催者挨拶来賓挨拶丸型ポストトーク丸ポストシンガー エレノア・シー ミニライブ(丸ポストの唄)記念投函(西尾市内小学生)西尾市特産品販売(西尾市観光協会)記念小型印押印・物販(西尾郵便局)と、郵便ポストのため [続きを読む]
  • ジバンシィの切手
  • 3月10日、フランスのファッションブランド、ジバンシィ(GIVENCHY)の創業者ユベール・ド・ジバンシィさんの訃報記事を見た時、パッと思い浮かんだのがこの切手。ジバンシィデザインの切手。正直ジバンシィの名前は知っていても、どんなブランドかは知らなかったのですが・・・(オードリー・ヘプバーンが『麗しのサブリナ』、『おしゃれ泥棒』、『シャレード』、『ティファニーで朝食を』などの映画でジバンシィによる衣装を着用し [続きを読む]
  • まつやま坊っちゃん郵便局の風景印と、自分ツッコミくま。
  • まつやま坊っちゃん郵便局の風景印が押された手紙が届きました。そうそう。松山湊町郵便局が移転・改称したとは聞いていたけど、初めて届きました。この風景印で。じゃっかん、かすれていますが。まつやまマドンナ郵便局と、まつやま坊っちゃん郵便局、両方とも風景印があるので、ふたつでセットなイメージですねどちらも似たような構図の坊っちゃん列車と松山城が背景なので、意識しているのはあきらか。まつやまマドンナ郵便局の [続きを読む]
  • ゆるキャラ、みきゃんとダークみきゃんからの年賀状♪
  • 今年もきましたゆるキャラ「みきゃん」と「ダークみきゃん」からの年賀状キャンダフルな一年になるよう一生犬命愛媛のPRきゃんばるけん!だそうです・・・笑網の上のダークみきゃん餅がなんともいえず・・・笑こちらダークみきゃん。・・・みきゃんみかんが吹っ飛んでる・・・笑字が鋭いのはキャラのイメージに合わせて?かな?笑今年もお楽しみ抽選番号がついています。当たるかなぁ・・・⇒ ちなみに過去のみきゃんからの年賀状はこちら愛媛は [続きを読む]
  • 菊川駅前郵便局新局舎20周年記念の記念印とマッチング!
  • 菊川駅前郵便局新局舎20周年の記念印が押されたお便りが届きました。かわいい。静岡県菊川市のマスコットキャラクター、「きくのん」だそうです。お茶処らしく、頭に急須が置かれ湯呑にスッポリ入っていますそういえば、ゆるキャラグランプリの結果が発表されて、今年は成田空港の「うなり」くんが1位とのことですが、「きくのん」は去年でゆるキャラグランプリを卒業したようです。いよいよゆるキャラも下火・・・?そして、記念印 [続きを読む]
  • JAPEX2017に行ってきました
  • 先週末に秋の切手イベント、JAPEX2017へ行ってきました。春のスタンプショウに比べてずいぶんとお高い(スタンプショウ無料、JAPEX1,000円)のでライトな切手ファンは少々足が遠のきますが・・・展示内容も専門的。聞いた話しによると、スタンプショウよりレベルの高い(そして高価な)コレクションが展示されているので、多少入場料がお高くても来る人は来るんだとか。防犯的な側面からも、1,000円は妥当なのかもしれませんね・・・。た [続きを読む]
  • 民営会社発足10周年記念印と、MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界のハガキ
  • 秋らしい切手。伝統色シリーズ 第1集から、朽葉色の切手です切手デザイナーは星山理佳さん。うん。安定の”いいかんじ”です。記念印は渋い・・・いや・・・でも民営会社発足の記念で朽葉色の切手って・・・朽葉色(くちばいろ)とは、土に朽ちようとする、茶色の落ち葉を連想させる色。だそうです 汗ライトに手紙が好きな人が送ってくれたので、何の意図もないはずですが、もうちょっとほら、茜色とか黄金色とか、明るいイメージの切手が [続きを読む]
  • 丸角金色、イギリスのポスト色々。
  • イギリスに旅行した人に撮ってきてもらったポストの写真です日本と同じで、ポストと言っても色々な種類があるんだな〜という事がわかります。丸型ポストが主流のようです。色も形も日本の丸型ポストに似てますね。イギリスは郵便制度発祥の国なので、日本が真似たのかな。こちらは、日本の昔の丸型ポスト。(郵政博物館にて)うん。やっぱり似てる。イギリスの街角にて。白鳥と寒そうなお兄さんの後ろに丸ポスト。9月半ばに旅行し [続きを読む]
  • ぽすくまと仲間たちの記念印と、ぐでたま
  • ぽすくまと仲間たちの切手&記念印いただきましたか、かわいい〜リラックマの時もそうだったけど、切手と押印がちょっとしたストーリー仕立てになっているのがいい切手はぽすくまがぽすじゃむに手紙を届けたシーンで、押印はぽすじゃむが届いた手紙を読むシーン。ぽすじゃむが持っている手紙に「ぽすじゃむおねえちゃんへ」と書かれているので、ぽすこぐまからのラブレターですね切手シートもそのストーリー順に並んでいるのでどれ [続きを読む]
  • 北海道ご当地キャラクター「キーコちゃん」のポスト
  • 北海道を旅行した人が送ってくれた写真。迫力のキーコちゃんポスト。変わり種ポストは雑誌の記事などでもよく見かけるので、実際に見た事はなくてもどこかで見かけたような気がするものですが、これは初でしたポストの上にオブジェを置いてあるだけのものとは一線を画すユニークさ。四角ポストでも丸ポストでもなく、唯一無二のキーコちゃんポスト。口から入れるらしい。すごいポストをつくったものです・・・。お腹のKマークがサー [続きを読む]
  • 旧郵便局。青い郵便マークのフランス料理店、La Poste。
  • 北陸の旅、後半は旧郵便局をリノベーションしたフランス料理店、La Poste(ラポスト)です。もう名前からして、フランス語で、郵便局ですよちょうど営業が始まった頃辿り着きました。雰囲気いい!お店に誂えたかのようなポスト(現役)が、元郵便局であった記憶を留めます。それにしても、ほんと良い感じで残っていますね。ひとつ不思議なのは、青い郵便マーク。店主の方曰く、色を塗りなおしたわけではなく、元から青色だったそう [続きを読む]
  • 丸ポストの似合う金沢。そして四角ポストの上に飾り。
  • 金沢の茶屋町付近にて、丸ポスト。風情ある街並みに丸ポストが似合います。そして、なんと四角い普通のポストの上に、何かが乗せられています。いわゆる公式にオブジェが乗せられている感じではなく、あくまでも誰かが私的に置いている感じ。私が訪れたのは3月だったので、お雛様グッズが。ネットで調べたところ、季節ごとに誰かが置き換えているようです。本来、勝手にポストの上に物を置いたらダメだと思うのですが、回収の郵便 [続きを読む]
  • リラックマに和の文様シリーズの切手&記念印。かわいい切手オンパレード
  • 最近出される切手が、可愛すぎる。以前もらったお手紙から、リラックマ。これはもう、ここ最近の可愛い切手オンパレードの中でも、ナンバーワン。マリオもいいけど、やっぱりリラックマ・・・切手のリラックマが1枚目のハガキを書いていて、記念印では2枚目に突入しているところがツボですでも、記念印では封筒も置いてあるから、ハガキじゃなくて便箋・・・?でもこの切手は62円だからハガキの方が良さそうだけど〜。なんてことも考えた [続きを読む]
  • 金澤郵便発祥の地、金沢近江町郵便局。
  • 金沢旅行の残り物いろいろアップ中・・・。能登半島をめぐった後に石川の中心地である金沢に戻ってきたのは日が暮れそうになってから。まだ薄暗いので、歩いて金沢近江町郵便局へ。思っていたより新しい。というのも、2015年に近くにあった日本郵政金沢ビルが取り壊され、その後この郵便局が建てられたそうで、そりゃ新しいわけです。金沢の町に溶け込むような落ち着いた佇まい。郵便局の前に、「金澤郵便発祥の地」の碑が建てられて [続きを読む]
  • 夏の青空にぴったりな、葉山一色郵便局
  • そうそう。私の葉山のイメージってドンピシャこんな感じ夏の青空にピッタリ!神奈川県の葉山一色郵便局。先代郵便局長がこだわって建てたんだそうです。素晴らしい・・・。フォントがステキこの日は土曜日で郵便局は閉まっていたのが残念だったけど、外観だけでも満喫〜。なんか葉山観光した気分になりました 笑ちなみに上の階は貸し出し物件だけど、ちょうど移転したようでした・・・。そして郵便局のすぐ隣には、自ら「極上」創作菓子 [続きを読む]
  • 紫陽花切手いろいろ。
  • 今日は一日梅雨らしい雨模様。いろいろ出ている紫陽花切手の中から、手元にあるものをいくつか。これが一番好き。左上の郵便マークも良い感じにはまっています。見た事ないなと思ったら、シート売りされていたみたい。シートって一枚にすると印象がガラッと変わったりするから・・・「民営会社発足記念」こちらは「YOKOSO! JAPAN WEEKS」2010年に訪日外国人旅行者を1,000万人にすることを目標に、官民一体となって取り組んでいる「ビ [続きを読む]
  • 金沢中央郵便局のオブジェのような巨大ポスト
  • 真脇の旧郵便局を堪能した後、いそいそと金沢へ戻り金沢中央郵便局へ。こちらのポストがこれ。巨大すぎる・・・。高すぎる・・・。ポスト投函部。いかつい・・・。龍のお腹のように、ポストが蛇腹になっています。上は完全にオブジェ。ベルギーのゲント1郵便局と金沢中央郵便局が国際姉妹郵便局になったのを記念して設置されたようです。こんな目立つポスト、ためらいはなかったのかしら・・・っていうかデザインは誰・・・何気に?郵便バイク。全 [続きを読む]
  • 旧真脇郵便局と、宇出津ののと鉄道能登線跡・・・
  • さて、三波簡易郵便局前からバスに乗り、能登半島のさらに奥へ。宇出津(うしつ)で次なるバスに乗り換え。乗換にまた1時間弱・・・宇出津にも、のと鉄道能登線跡が残されていました。わりと本格的な残し方。トンネルもそのままだけど、レールがない。通り抜けできるのかな・・・そして、宇出津からさらにバスにゆられ、目的地の真脇に到着。こちらも目の前が海。奥能登は鉄道が通ってないしバスもあまり来ないので、時間との闘い・・・。真 [続きを読む]
  • 三波簡易郵便局と、のと鉄道能登線跡、旧三波小学校学びやの跡
  • 石川の旅、まだまだアップできていない事があるのですが先延ばししていてもう数か月・・・例の鉄道郵便車がある能登中島駅の管轄局である中島郵便局長さんにコメントをいただき、そうそう。続きを書かなきゃと再奮起し、石川の旅日記を続けます。のと七尾線の終着駅、穴水からバスで1時間弱揺られたところにある三波簡易郵便局。「ふるさと 心の風景第4集《春の風景》」に描かれている例の郵便局です。残念ながら切手は持っていない [続きを読む]
  • 川越今福郵便局の芋ほり風景印と、おもてなしの花切手
  • 先日いただいたお手紙から。川越今福郵便局の風景印図案は、芋掘り観光、中福の馬頭観音、時の鐘。右の時の鐘と左のさつまいもの蔓がさり気なく飛び出ていたり、手前にゴロンと大きな芋が転がっていて「川越今福」と書かれてあるのが良い感じ川越がさつま芋名物というのは知っていたけど、芋ほり観光なんてあるんですね。実家の庭に植えて毎年収穫していたのを思い出すなぁ・・・。掘りたての芋を庭のたき火で焼き芋にして食べていま [続きを読む]