ソフトボール さん プロフィール

  •  
ソフトボールさん: ソフトボール上達革命DVD体験記
ハンドル名ソフトボール さん
ブログタイトルソフトボール上達革命DVD体験記
ブログURLhttp://www.osusume001.xyz/
サイト紹介文ソフトボール指導法、上達法、バッティング、ピッチング方法や、プレーヤーには入ってこない情報も満載。
自由文当サイトは、ソフトボールを指導している方、ソフトボールをプレーしている方にとって、役に立つ情報を提供することを目的として作成しました。また、ソフトボールビギナーの方にとって本当に親切で分かりやすく、実際に役立つサイトとなることを心がけて作りました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/08/22 22:47

ソフトボール さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ソフトボールのキャッチャーの技術について
  • ソフトボールの審判をしていて思うことなのですが、上手な選手ほど審判の判定に従うというものがあります。 逆にローカルの大会になればなるほど、試合で負けたことを審判のせいにする選手が多いというのがあります。この違いは一体なんなのでしょうか?強いチームはうまく試合が運ばない原因を、審判のせいではなく自分のチームに求める試合は思ったようにいつもがいつも運ぶわけではありません。時には自分のチームにとって不利 [続きを読む]
  • ソフトボール守備の極意
  • ソフトボール守備の極意の内容紹介 ソフトボール守備の極意【北京オリンピック金メダリスト、東京国際大学女子ソフトボール部監督 三科真澄 監修】のDVDは初心者やある程度のレベルにある選手の区別なく、初心者がどこから見ても取り組むことのできるようにしているのですが、どんな内容を収録しているかというと……。 うまい選手が押さえているキャッチボール5つの要素は知っていますか? たかがキャッチボールと思っていると [続きを読む]
  • ソフトボール打撃走塁の極意
  • ソフトボール打撃走塁の極意の内容紹介 ソフトボール打撃・走塁の極意【北京オリンピック金メダリスト、東京国際大学女子ソフトボール部監督 三科真澄 監修】のDVDは初心者やある程度のレベルにある選手の区別なく、初心者がどこから見ても取り組むことのできるようにしているのですが、どんな内容を収録しているかというと……。 タイミングがずれて打てない方は必見です。多少タイミングがずれても問題なく対応してバッティン [続きを読む]
  • ソフトボールのピッチング練習法
  • 出典:日本ソフトボール協会 ソフトボールのピッチング練習法は、人によって千差万別あります。しかし、中学生だったら、中体連の一回戦で負けるチームと、全国大会まで勝ち進むチームがあり、それがピッチャーの力量を反映しています。中体連一回戦敗退のピッチャーと、全中まで勝ち進むピッチャー。その違いは一体何なのでしょうか? ソフトボールのピッチング練習法ピッチャーをするうえで、一番大切なポイントは、正直言ってセ [続きを読む]
  • 中学生ソフトボール全国大会投手レベルの制球力の習得法
  • 出典:日本ソフトボール協会 中学生ソフトボールの審判をやってきた中で、数々の好投手を見てきました。このピッチャーはこれからも伸びていく、このピッチャーはこれから上達するのに大きな壁にぶち当たるといったことがある程度分かるのです。その違いは一体何なのでしょうか?高校、大学、社会人と活躍していくピッチャーと伸び悩むピッチャーの違い高校、大学、社会人と活躍していくピッチャーと伸び悩むピッチャーの違いなの [続きを読む]
  • ウインドミルピッチングの腕の使い方
  • ソフトボールのウインドミルピッチングの腕の使い方ですが、体温計を振るときの腕と手首をイメージするといいでしょう。 出典:日本ソフトボール協会 関節は曲げ伸ばしができる関節と、ぐるぐると回すことができる関節があり、曲げ伸ばしできるのは肘やひざで、回すことができるのは手首や肩です。よく、ティーバッティングの練習でバッターにトスを上げたりするときに、関節の曲げ伸ばしで投げます。手首なら回すことも [続きを読む]
  • 上野由岐子のストレートの投げ方
  • ここでは、北京五輪優勝の立役者、上野由岐子投手のストレート技術を見ていきたいと思います。 出典:日本ソフトボール協会 上野由岐子投手は小学校4年生でウインドミル投法に取り組んで、まずストレートを投げるところからスタートしました。友達に誘われてクラブチームで男子と一緒にソフトボールを楽しんでいました。 上野由岐子投手がストレートを投げるとき、キャッチャーに向かって真っすぐに手を伸ばすつも [続きを読む]
  • 天野充敏のライズボール
  • ここでは、国体優勝、世界選手権銀メダルに導いたピッチャーである天野充敏さんのライズボール技術を見ていきたいと思います。  天野充敏さんはライズボールを高校2年生で投げ始めたのですが、ライズボールを投げてみようと決意したきっかけが、当時、ストレートを投げてもカーブ回転がかかってしまう癖があり、思い付きで少し捻ってなげたらボールが浮き上がったことでした。 当時、お手本にしたのがコザスポーツ [続きを読む]
  • オススメのソフトボール上達DVD
  • ピッチング指導法・練習法シドニー五輪決勝戦先発投手・増淵まり子のピッチングメソッド作者:株式会社元気クラブステーション価格:¥19,800対象:初心者〜上級者種別:ピッチング練習法 本書は、シドニーオリンピック日本代表の増淵まり子投手が監修した『ソフトボールのピッチングに特化した専門DVD』です。彼女は大学時代、ソフトボール最年少の20歳で当時の日本代表 宇津木妙子監督のもと、ピッチャーとしてシドニー [続きを読む]
  • 指導者向けソフトボールDVD
  • ホワイトビッキーズの初心者指導法セットDVD 【小学生ソフトボール最高の名将・中村佳代監督】 作者: 株式会社元気クラブステーション価格: 特別価格9,800円(税込)対象: 初心者〜上級者種別: 小・中・高校生向け ホワイトビッキーズの初心者指導法セットとは、京都の小学生ソフトボールチームのホワイトビッキーズの中村佳代監督が実際に指導をしているDVDです。DVDの構成なのですが、ウインドミルの投げ方な [続きを読む]
  • ソフトボール上達革命DVDは人気急上昇中!
  • ソフトボールといえば、2020年の東京オリンピックで追加種目の最終選考に残った5競技18種目のうちのひとつです。野球が追加候補として残っていることは有名ですが、実はソフトボールだって、スポーツ界では今、とってもホットなんです^^  とりわけ、女子ソフトボールの日本代表は、2008年の北京オリンピックで金メダル獲得、2012年の世界選手権で優勝など華々しい成績を誇る実力! 2020年の東京オリンピックで正 [続きを読む]
  • ウインドミルのスナップとブラッシング
  • ウインドミル投法でリリースの仕方やスナップのかけ方を身につけるためには、まずはボールを持たないでスナップをかけてリリースするまでのイメージを掴むことが近道です。ブラッシングをすることで指先が自然に内側にかえる感覚を身につけることが目的です。それを理解出来たら、今度はボールを持って実際にグローブに投げてみます。これは、横向き、正面向き、横から正面向きのどれから始めても構わないのですが、横から正面向き [続きを読む]
  • ウインドミル投法のリリース時のブラッシングについて
  • ウインドミル投法では、ブラッシングが大切です。ウインドミルのブラッシングは、投げる腕と太ももの外側を当てることです。太ももの外側というのは、腰骨の下のやや外側の部分です。 ここに、投げる腕のひじと手首の中間の小指側を当てます。 この時に、肩に力が入りすぎると、腰骨に肘が当たることがあるのですが、これは正しいブラッシングではありません。 ブラッシングをすることによって、腕が腰に接触する動 [続きを読む]
  • ウインドミル投法のボールの握りとリリース
  • ウインドミル投法では、ボールを柔らかく握って、しなやかにリリースすることでよいボールが行くようになります。では、ボールの握り方とリリースについて見ていきます。ボールの握り方代表的なボールの握り方は、4シームと2シームの二つなのですが、これは、回転の中に入れる縫い目の数で分かれます。4シームはボールの回転の中に4つの縫い目が入る握り方で、2シームはボールの回転の中に2つの縫い目が入る握り方になります [続きを読む]
  • ウインドミル投法は体のひねりとひねり戻しが重要
  • ウインドミル投法は、普段見慣れていない動きだけに、むつかしく感じてしまう人が多いのが実情です。しかし、実は動作自体はオーバースローのリストスナップとほとんど一緒であるように、決して難しいものではありません。 ウインドミル投法のフォームですが、まずは下半身を前進させて、そこに体のひねりを加えて腕を振るのがウインドミル投法の大きな特徴です。 大切なポイントとして、目標に向かっていかに腕をきれい [続きを読む]
  • 過去の記事 …