YOU さん プロフィール

  •  
YOUさん: ハッピーの芽 〜読む、ココロのガーデニング
ハンドル名YOU さん
ブログタイトルハッピーの芽 〜読む、ココロのガーデニング
ブログURLhttps://ameblo.jp/bucks62/
サイト紹介文幸せとは生きることを楽しむこと 毎日を楽しく生きるための幸せの種ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/08/23 18:35

YOU さんのブログ記事

  • ひとりぼっちのクリスマス
  • クリスマス、「ぼっち」やと中学生の男子生徒がぽつりとつぶやいたので おばちゃんがご一緒しようか? とちゃかして元気づけてやろうかと思ったけど黙っていた クリスマスにひとりぼっちなのが大問題なのにも賞味期限があり ぼっちだってぜんぜん問題ない私からみると問題にするから問題なんんだという到底中学生とは交わることのない理屈しか思いつかない ぼっちのクリスマスを嘆くのも青春の楽しみ ぼっちでもメリークリスマス [続きを読む]
  • 愚痴の聞き下手ですが
  • が部活でいらっとすることがあったみたいで話をきいてあげました 愚痴の聞き方が下手くそだといつも彼女から叱られるのですが昨日は一気にしゃべりたおした後に「ああ、すっきりした」と、言っていたのでこの度は聞き方合格だったようです(;^_^ だいたいこんな時はその後一緒にお風呂に入ろうとなるケースが多いので誘いましたら「え>>>お風呂で彼に電話して愚痴きいてもらうからダメ」と断られてしまいました( ;∀;) 先に [続きを読む]
  • コスモス
  • 宇宙があって、銀河系、地球、そして人間がいるように人間の体の中には臓器があり、その中に細胞、分子、原子そしてエネルギーがる 細胞というレベルでみれば確かに存在するけれど 細胞は分子でもあり人間でもある それと同じように人間も人間であって宇宙でもある wow!! 2018年11月15日人生の最高の一日 ハッピーカウンセラー@YOU [続きを読む]
  • 人生フルーツ?
  • 恋する映画をみたり漫画や小説を読んだりして確かにキュンとするけれど自分はただの傍観者 リスクもないかわりに喜びもない 現実のゲームのプレーヤーになるということはもちろん失恋して心が痛くなることだってある けれど人生はやっぱりプレーヤーぢゃなくっちゃあつまらない あなたは傍観者ですか?それともプレーヤー? 2018年11月13日人生の最高の一日 ハッピーカウンセラー@YOU [続きを読む]
  • 世界が違ってみえる場所
  • 人間というのはよきところ、そうでないところがあるのがやっぱりいいと思う そおゆうところをひっくるめて傷ついたり傷つけたりすることもあるなかで ぜ〜んぶひとくくりにして面白がれるような あらたなステージ世界が違ってみえる場所 どうやったらそこに行けるのか たぶん気が付いたらそこにいて、世界はすでに違っていた だからどうしたらそこへ行けるかを正確に答えられる人はいないんじゃないかな 2018年10月19日人生の最 [続きを読む]
  • ルールの背景
  • わたしはお教室を経営しております そのお教室にはいくつかのルールがあります ルールをもうける時それがポジティブな視点から出たものもあればネガティブな視点から出たものもあります 例えばお教室のドアはレッスン開始の15分前にオープンしますというルールがあるのですが あんまり早くからお教室に来られて困るから・・・着いた時に教室が閉まっててがっかりさせちゃうといけないから・・・ 「だからお教室は15分前にオープ [続きを読む]
  • よくないことと直面しても
  • 自分にとって何かよくないことが起こっている そんな時 それをよくない事で終わらせるのではなく それをよくないことと自分がそう思っているけれど本当はそれはいいことでそのあとのいいことに繋がっているんだ そう思うと少しリラックスしてくる そしてその後のいいことが見えてきたときによくないことと思えたことがいいことに繋がる大切なプロセスだったとあらためて実感する だから次によくないことが起こった時にも 深呼吸 [続きを読む]
  • 人生フルーツ
  • 風が吹けば枯葉が落ちる枯葉が落ちれば土が肥える土が肥えれば果実が実るこつこつ、ゆっくり人生、フルーツこつこつ、ゆっくり、人生フルーツ 映画「人生フルーツ」樹木希林さんの声で読まれる冒頭のナレーション わたしはあまり同じ映画や本を何回もみたり、読み返したりしないほうなのですが人生フルーツはときどきみたくなる映画です 枯葉が落ちた青々と生命力を放っていた葉っぱがカラカラに枯れてそして木から落ちてしまっ [続きを読む]
  • 目覚まし時と朝
  • ある時から目ざまし時計をかけずに眠るようになりました それまでは4時44分に時計をセットして(私のラッキーナンバー)ベッドの中でいさぎの悪いまどろみと数分戦って5時過ぎにようやく起きるというような朝を送っていました ある時ほんとうにそれは突然になのだけれどいつも当たり前にセットしている目ざまし時計をかけなくてもいいような気がしてそのようにして眠ったそこには強い意思も願望も意図もなにもなくただただなん [続きを読む]
  • はじめの一歩
  • 飛び越える 誰もが一度は経験したことがると思う そして誰もがはじめてを経験してきたはず まだ一度も飛び越えたことなんてなかったけど第一歩をふみだしたんだ 思いだしてみてその時のことを 落ちたらどうしよう・・と考え続けていたら第一歩は踏み出せなかっただろうしかといって、自分が向こう岸に渡ったらどんなに素敵なことがあるかなんてことを意識的に考えたとしたら余計に足がすくんだかもしれない あの飛び越える手前の [続きを読む]
  • さびちゃん
  • また、猫のはなしで恐縮ですが・・・ 我が家の猫はどうも「さび」という種類らしいです下列左から3番目 「さび」ってあの錆??鉄が錆びて赤茶色になるあの錆???誰がつけたのかしらないけどネーミングセンスひどくない? さらには、サビはまだいい方で「雑巾猫」と呼ばれることもあるらしい けしからん! と、拳をあげるところかもしれませんが「ふふん、勝手にそうお呼び」「雑巾猫?上等ざますわよ」←誰やねん歯牙にもかけ [続きを読む]
  • さようなら、きりんさん。
  • ガラ系が復活の兆しだそうです 時代は繰り返すものなのですね一周廻ってガラ系派の私は時代の最先端にもどってきてしまった マイガラ系は10数年使い続けているロッケンロール♪なやつです ジョンレノン・おのようこ岡本太郎・岡本敏子内田裕也・きききりん荒木経惟・荒木陽子 パートナーのカタチはそれぞれだけれどもなんだか惹かれ憧れるのはカタチを超越した何かに心をつかまれるからだろう きりんさん 飄々かつ真摯に私も年を [続きを読む]
  • 自分で自分を整える方法
  • 例えば目の前にいる誰かが何かを喉につめて息ができなくなったら・・・・と思うとめっちゃ恐怖を感じることがある もし前世があるとしたら、窒息死したことがあるんじゃないかと思うくらい息ができないということは私にとって恐怖 先日何かのテレビ番組でやっていましたがそんな時はまず「声が出せますか?」と確認するそうです 声は喉の声帯が震えることによって出るものだから声が出るということは気道はあるていど確保できて [続きを読む]
  • 眠る
  • 猫と生活をはじめて2年私の暮らしは犬より実は猫のほうが向いているのかもしれないと思い始めました 猫はたいてい寝ています 私にとって寝ている=平和の象徴なのでずっと寝ている猫がそばにいると心が落ち着きます 今年は日本のあちこちでいろいろな天災が続いています眠れない日々を過ごしている方がせめて夜の暗闇の時間だけでも心と身体が休まるそんな時間がおとずれるといいなと思います 魔法の杖があったら杖をふって魔法 [続きを読む]
  • ケアニン
  • ケアニンという映画をみました ケアニン=ケアーをする人介護福祉士という言葉は堅苦しいのでケアニン ある小さな介護施設で介護福祉士として働きはじめた青年と担当する認知症の女性との関係を描いた映画です 私は上映開始ぎりぎりに会場にはいったので唯一空いていた一番前の席でみていたのですが後ろのあちこちからすすり泣く声、鼻音がきこえてきました 現在介護に直面している人看取りを経験して自分の経験と重ねる人いろい [続きを読む]
  • 暑い
  • 暑いです・・・ 暑くて頭があまり働きません なので未来を心配してクヨクヨ思うほどの脳力もなく過去のことを思い出してイライラする耐力もありません 南の国の人はきっと「うつ」になったりすることはないに違いないと思ってしまうけれどそれとも年がら年中暑い処に住んでいるとその暑さは常温でやっぱり同じように悩むのかなあ・・・ 今朝はの部活がお休みだったので朝パパを見送ってから私のベッドにもぐりこんできた彼女と7 [続きを読む]
  • かあさんの歌 衝撃の4番
  • 空気ほどありがたいものはないのにあたりまえにありすぎるので海でおぼれそうになって水中から海面に顔をだしたその瞬間やらドライブの途中で「トンネル通過中息止め」ゲームをして暗闇から光の中に出たその瞬間にあらためて息が据えるそのことにありがたさを感じる それだってたった一瞬の感謝で次の瞬間にはもう空気があることがあたりまえの世界に逆戻りなのだ かあさんの歌 かあさんが夜なべをして手袋あんでくれた木枯らしふ [続きを読む]
  • ねこについて
  • ずーっと犬派でした まさか、自分が猫を飼うようになるとは想像していませんでした 動物は好きなので猫も嫌いではなかったですがその言葉の通り「嫌いではない」ランクで積極的に好きではありませんでした 猫そのものよりも猫を飼っている人に苦手意識があったのかも・・ 猫を飼ってる人のイメージは猫には甘いけど、人間には厳しい猫とは積極的に交わるけれど、人間との交わりは冷たいみたいな・・・本当に身勝手なイメージです [続きを読む]
  • 雨合羽のおもいで
  • 朝から大雨と大風これで、警報が出ずしていつ警報がでる!とばかりにテレビのデータ放送をONにして天気予報とにらめっこしていたけれど結局注意報どまりでは雨の中自転車にのり、雨がっぱを着て前後に大荷物をしばりつけて自転車で部活の朝練にでかけていきました 「学校休んじゃう???」という悪魔の声を完全無視して着々と準備を進めるま、休むことはないとはわかっていたけど言ってみた大雨の朝猫とと絨毯のうえですることも [続きを読む]
  • スーパーのレジで愛を叫ぶ
  • スーパーのレジで怒るおじさんと出会った 私の前に並んでいたおじさんおじいさん? ちょっと高そうなメロンをひとつ購入していらしたのだけれど「袋にいれんかい!」とレジの若い女の子に怒鳴っていた 最近のスーパーはマイバッグ促進運動が定着しておりプラスティックの袋は5円とか別途料金が必要なので レジの女の子も怒られて仕方なく無料のA4サイズくらいのペラペラのビニール袋に入れようとするのですが・・・どう考えても無 [続きを読む]
  • 愛を察知する感度
  • 「愛してる」 言葉になるまえから 愛はそこに存在していたのに 愛していると言われはじめて気が付くようじゃあおばか 愛していると言ってくれと迫るのは もはや異次元に存在するもの達 愛していると言われたら 「知ってる」 と言えるような感度のいい人間でありたい 2018年6月25日人生の最高の一日 ハッピーカウンセラー@YOU [続きを読む]
  • 前世ある?ない?
  • 前世あると思いますか? 前世ではあなたはヨーロッパのお姫様でした なんてストーリはなんだかロマンティックな気分になりますだから、前世占いとかもお楽しみのひとつとしてありじゃないかしら 以前は前世があるとしたら何処かで誰かとして生きていてそれを繰り返してきたのかしら?と思っていたのですが ここ最近こんなふうに思うようになりました 私の中にあなたがいて、あなたの中に私もいて亡くなった人が私の中にもいて私の [続きを読む]
  • リウマチの続き
  • 今日は先日訪れた病院に血液検査の結果を聞きに行ってきました 病院は待ち時間が長いという概念を覆され受付を終えたらすぐに呼ばれました血液検査の結果表をみて 「まったく正常です」 私の手をとり、かっけの検査みたいにこ〜ん こ〜んと叩いて具合をみてくださいますそして「本当に痛いの?」と・・・ 我慢できない痛みでもないので何年も放置していたのですが他の指と比べると正常でないことは確かです ご高齢の先生はパソコ [続きを読む]
  • なんぱ
  • 六時には朝ごはんを食べ終えて 洗い物をすませたあと生ごみを片手にコンポストへ向かい土の手入れ花壇の手入れが楽しみのひとつとなっています 我が家は比較的交通量の多い道路に面しているのですが早朝は人も車もおとなしくこの季節はつばめが忙しそうに、囀りながら通り過ぎていきます 一度からクレームをもらいました「私が学校に行くまで水やりに行かないこと」 「あれどこ?」とか「水筒にお茶入れておいて」とか使いたい時 [続きを読む]