浅草専門 さん プロフィール

  •  
浅草専門さん: 浅草ロック座が好きだったコトもありました
ハンドル名浅草専門 さん
ブログタイトル浅草ロック座が好きだったコトもありました
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/heiligenstadt/
サイト紹介文浅草ロック座観賞ドタバタ記録
自由文ども。浅草専門の相方をしている、文句と呼ばれるケチな付喪神です。浅草専門は、心霊がズタボロに破綻しちまって、生きた死人のようになってます。当面、俺様が、このブログを継続します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供220回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/08/23 22:09

浅草専門 さんのブログ記事

  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話210
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・『素敵ですよ。 それじゃあ、どうぞ。 遠慮なく食べて下さい。』『…………。』(千里)千里が、私のチンチンを、至近距離で見つめます。見つめたまま、固まっています。(どうしたんだろ?)『…………怖い。』(千里)(だははは…(;´д`))『こんなふうに、するんですよ。』(真奈美)真奈美ちゃんが、千里の目の前で私のチンチンを食べてみせます。『ほえ〜。』(千里)石鹸で [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話209
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・『そんな!』(千里)そろそろ私、本気だして良いですか。(おう。許す。金の話は嫌いだ。)『ああっ…。気持ち良いっ。(*´д`*)ハァハァ お願いです、もっと嘗めて下さいっ。』(千里)美味しいっ。何て美味しいんでしょう。千里ちゃんの秘花、とっても美味しいんです。(そりゃあそうだろうよ。 何しろ、おめえの原点だからな。)『あっ…イヤ…。イヤじゃないです。 え〜ん。気持 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話208
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・『あっはっはっ。 こりゃあ、晃くんが 心神喪失するのも、無理ないな。 見たくて見たくて それでも見るコトができなかった 小学校6年生の時の綾乃ちゃんの秘花と オチンチンを入れたくて入れたくて それでも入れるコトができなかった 中学校1年生の時の淳美の秘花は まさしく【晃くんの原点】だものな。』(早苗)(まるで、まとめるかのように モノのミゴトに おめえの心 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話207
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・あ、文句さん、ズルいですね〜。仮にも神様なんですから私の力を借りないで御自身の能力で見たら如何ですか。(ケチケチするな。すんごく綺麗だな〜。 ヤケドを完璧に取り払っただけの 単純なフィルターなのに この瑞々しさは、何なんだ?( ゚Д゚))これが千里ちゃんの秘花の【素地の力】なんです。普通、円熟を超えた秘花が、最大限魅せられるのは男を誘惑するフェロモンバリバリの [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話206
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・誰も何も言いません。言える訳がありません。乱暴とか、虐待とか、暴虐とか言語が表現できる限界を遥かに超えていて最早、人間離れしています。『…………。』(千里)さすがに気まずい雰囲気を察知したか千里も困ってしまいました。(おい、何か言ってやれ。 千里ちゃん、困ってるぞ。)『花びらが…』『あ、花びらは、ですね。』(千里)救われた…といった表情でスグに千里が反応し [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話205
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・『あ…。イっちゃいます…。 (;´Д`)ハァハァ (*´Д`)ハァハァ (*´Д`*)アアアアッッッ!!』(千里)じょぉぉぉぉっ(それにしても、安直に ポンポンとイくもんだな。)千里ちゃんをイかせるのとっても簡単なんですよ。どのヤケド痕でもくすぐるように撫でてあげればとっても敏感に感じて身を捩りながら1〜2分くらいで、イっちゃうんです。『あ…。イっちゃいます…。 ( [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話204
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「ケジメをつけると言って 家を出てしまった10ヶ月ほど 私も娘達も、毎日泣き腫らして ただただ帰りを待ちました。 さくらにも、すみれにも、そして私にも アンタマのいない生活なんて 考えられないんです。 どうか、私とアンタマの結婚をお許し下さい。 このとおりです。」(千尋)(あ〜あ。 【結婚】という言葉を とうとう、露骨に言われちまったか。)千尋は、改めて、必 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話203
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「いえいえ。 でもじゃあだからといって いったいどんな謝罪が 有り得るでしょう?」(千里)(尤もだ。)ホントですよね〜。正しく【人生】というコトであれば何億回謝られても、何億円積まれても過ぎ去った時間は取り戻せませんからね。「私、あんなふうに、謝ってもらったの 初めてなんです。 心臓が止まりそうでした。 それに…」(千里)「…?…」(千尋)「あんなふうに、 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話202
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・そして…。(…おう。)『千里ちゃん 本当に、ヤケド痕、痛くないんですか?』『本当に痛くないんです。』(千里)(ホントかな〜?〜 おめえの手前、繕ってるんじゃねえのか?)そんなふうにも見えますよね〜。(。;´・ω・)それに何故か、早く触ってもらいたくてウズウズしてるようにも見えますし…。(まるで、プールに入りたくて 風邪ひいてねえと言い張る 子供みてえな顔してるも [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話201
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・腕や肩や脇腹とかに、いくつも、あります。でも、それならば…何千年もかけて何とか、甘受の努力も致しましょう。しかし…………。見えている範囲だけでも左右のオッパイそれぞれに3〜4個も、あるんです。(ホントだなあ。痛々しい…。)オッパイですよ?オッパイなんですよ?我々人類が、最初に口にする【神様の慈愛に満ちたお乳】が出る神聖にして冒すべからずの優しく柔らかな丸い [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話200
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・父親に敵国語と蔑まれ英語の成績が下がった女子生徒の悩みと向き合いました。両親の離婚により生活がささくれ立ってしまって夜の繁華街に入り浸る男子生徒の若さゆえの暴走も静めました。交通事故で片脚を失い心を閉ざしてしまった女子生徒に学校復帰をさせて快活な笑顔を取り戻しました。人前では、何もいえなくなってしまう内気な男子生徒を弁論大会に出るまでに社交的にしました。ひ [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話199
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・事実、この2〜3日前に実の父親に犯されて、処女を散らした女子中学生が自殺してしまった…というニュースがありました。(やっべえじゃねえか!)八重子は必死でした。何としても、千里を守ろうと思ったんです。(そうだったか。)「ど…どんな…感じですか? (*´д`*)ハァハァ」(八重子)「あ、温ったけえなあ。 ヌメヌメしてるぞ。」(とっつぁん)「あ…は…(*´д`*)ハァハァ も [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話198
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「恥ずかしいよ。」(とっつぁん)「それなら、先生も、裸になります。」(八重子)(ちょっと待て。 ソコは、縁側なんだろ? 外なんだろ?)何の躊躇いもなく八重子は、全裸になりました。(ひえ〜!外なんだろ?)八重子にとって父娘は今や、完全に、自分の生徒でした。だから、少しも恥ずかしくなかったといいます。「風が気持ち良いわ。 とっつぁんも、早く脱ぎなさい。」(八重 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話197
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「それでは、何と、お呼びしたら…?」(八重子)「とっつぁんは、とっつぁんよ?」(千里)(え〜ん。そんな呼び方ぁ〜?〜 どうしよう?ドキドキしちゃう…。 でも、教育者たる者 生徒の前では毅然としなくちゃ…。)(頑張れ、八重子ちゃん。)「それでは…こほん あ〜…こほん とっつぁん…?…」(八重子)「おう。何でぇ?」(とっつぁん)(つ、疲れるわぁ〜(;´д`))「 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話196
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「もしかして、私が受け持つ生徒の 父兄の方でしょうか?」(八重子)「いけねえ!慌ててるモンで…。 俺は千里のオヤジだ。」(父親)「まあ!千里ちゃんの?」(八重子)(ははは…。やっとハナシが繋がり始めたか。)(きっと、この人から見たら 私なんか、年端もいかないガキだろう。 自分の娘の為に こんなガキにまで、真剣に頭を下げている…。 この人の情愛は、本物だわ。 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話195
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「清美ちゃんは?私、同じ職場…。」(千里)(あ、そうだった。)「今日、急に決まったのですが 清美ちゃんは、明後日、秋田県に旅立ちます。 地元では手に負えない不良どもの更生ですから しばらく戻りません。 もしかしたら、永住かも…。」(さとみ)(うっわ…。)「そんなあ…。」(千里)(さとみちゃんだけでなく 清美ちゃんとも、永遠にお別れなのか。)「タバコ屋に行っ [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話194
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・千里ちゃんって、ホントに純粋なんですね〜。『その代わり 今すぐ使える魔法の技を 教えてあげましょう。』(琴乃)(やっぱり ドコかからパクったような言い方だな。)成り切った顔してますものね。絵本かテレビアニメのシーンなのでしょうか?『わ。何でしょう?』(千里)ひれ伏したままだった千里が明るい表情で顔をあげました。(今さらだけどよ〜。 やっぱり、千里ちゃん、可 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話193
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・『そして更に、オチンチンは こんなふうに動くんだよ。』(早苗)早苗に操られた千里の指が3本に増えてママの秘花をグチャグチャにしていきます。(あ〜あ。早苗ちゃんも豪快だな。)2人は仲良しさんなんですね。『あっ…あっ…(*´д`*)ハァハァ』(ママ)『ああっ!? そんなに激しくしたら 壊れてしまいませんか?』(千里)千里は、オロオロするばかりです。(がははっ…。 千 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話192
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・(きゃ〜っ!!犯されるぅ〜!! …あ。 相手は旦那なんだから、良いのかしら?)(何、変な納得してんだよっ!? 流されるな!)(あ…は…(*´д`*)ハァハァ …って!! やっぱり、良くないわっ!! 感じちゃうじゃないのっ!!)「変ですね。効果が今ひとつです。」(さとみ)(さとみちゃん、何を狙ってんだ?)「ブラジャーして 服着てるからじゃないかしら。」(千尋)(何 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話191
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「孝ちゃん、いっぱい嘗めて下さいね。 私、とっても楽しみなんです??」(若菜)「ま…まかしといて。」(孝)「千里さん 今、私、おかげさまで、こんなにも幸せです。 この御恩は、永遠に忘れません。 本当にありがとうございました。」(若菜)「…………。」(千里)話がエロくなってしまったせいかまるでウブな女の子のように真っ赤になってる千里は返事をするドコロじゃあり [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話190
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「孝! おまえ、ここまで ウチの娘を骨抜きにしちまったんだから 男らしく、責任取れ!」(恭平)(がはは…。言われてらあ。)「そうよ。 こう見えて、若菜ちゃんって 結構、身持ちが堅いんだから。」(祥子)(それ…どうだかなあ。星の数…なんだろ? あ、そっか。 結婚に関しては、ガードが固いってコトか。)「笑顔を忘れて、飯も食わねえで 自殺未遂は茶飯事…。 声を聞 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話189
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「心を入れ替えた私は 恭平さんや祥子さんに導かれ 福井の人達に見守られながら 少しずつ【あたりまえの女の子】に なっていきました。 たくさん応援してもらって、中卒認定試験にも 合格するコトができました。」(若菜)(そんなコトがあったんだな。)「少しでも御恩返しがしたくて セカンドフェイズのお話があった時 どうか私にやらせて下さいと 強く強くお願いしました。 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話188
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「確かに、山田 孝さんが 生きる力を取り戻したのは 福井県の仲間達や東京の仲間達の 献身的な擁護のおかげです。 でも、福井県の仲間達も東京の仲間達も それで恩義を感じてもらおうなどとは カケラも思っておりません。」(祥子)場内が大きな拍手で埋まりました。それは【賛同】でした。(確かに、そういうのって 見返りを求めたら偽善だものな。)「だから、山田 孝さんの心 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話187
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・声に涙が混じっている祥子もまた相当ツラそうです。3人は、本当にまだ、孝と再会していないのでまるで、死刑判決を待つ被告人のような悲壮な面持ちです。(可哀想だ。あまりに可哀想だ。)そんな3人を支えるかのように温かな拍手が起こります。実は、この時点ではまだ元商店街の人達がどのような時間を過ごしてきたのか千里は、知りませんでした。だから、大きな拍手に絆されて訳が判 [続きを読む]
  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話186
  • ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「有り触れた言葉に替えてしまって 甚だ、恐縮至極ではございますが…。 千里さん 本当に、お疲れ様でございました。 お集まりの皆様 どうか、更に大きな温かな拍手で 千里さんを包み癒して下さいませ。」(祥子)拍手が更に大きくなります。空気という空気に満ちていくかのような大きな大きな拍手です。(よっ!盛り上げ上手っ!\(^o^)/)「さ、さ、さ、さ、さ、さとみちゃん [続きを読む]