miyako さん プロフィール

  •  
miyakoさん: 美夜子の At will* 綴り
ハンドル名miyako さん
ブログタイトル美夜子の At will* 綴り
ブログURLhttps://momokuri3kaki8519.blog.fc2.com/
サイト紹介文のんびりガーデニング、小さな旅のこと、 暮らしの中の発見と幸せを綴っています。
自由文毎日笑顔でいられたら* 今が一番幸せ♡ 好奇心いっぱい チャレンジ精神で・・・ 暮らしの中の「小さな幸せ」 つづっていけたらいいな♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2014/08/24 16:48

miyako さんのブログ記事

  • 早咲き水仙・庭の様子
  • う〜ん、困っちゃう・・だんだん花のストックもなくなって来て新旧織り交ぜてチマチマ出さなくてはいけません。早咲き水仙が咲いて来ました!正面からお顔をを撮る時は、変なものが写らないかと気を使いますの。タテにトリミングをして何とかあら隠しネ(笑)つぼみが膨らんできたのは10日ほど前でした。そして昨日の日差しで開花しました。昨日はみなさん、寒かったっておっしゃるけど、この辺は風が全くなく、午後3時ごろまで [続きを読む]
  • 四国霊場第80番「国分寺」
  • さてさて、12月も半分を過ぎ、なんとなくソワソワと落ち着かなくなってきたところで、今年の四国参りで、残っていた分をアップしておきますね。あと8ヶ所、一泊でいけば終わりとなるのに、なかなか都合が付かず、来年に持ち越しとなりました。お写真まで持ちこさないように放出しておきます。第80番白牛山「国分寺」です。大変落ち着いた雰囲気のお寺です。門を潜ると、両脇に松の木が並ぶ参道を進みます。平安初期に、弘法大 [続きを読む]
  • 新蕎麦ランチとスズメウリのリース♪
  • 先日、友達にある報告を聞くためにランチに行きました。実は私たち、ある頭髪化粧品会社のモニターに応募してまして、登録は10月だったのですが、やっと初めてのお仕事が舞い込んだのです。モクモクファームの農場レストランの新蕎麦と天婦羅の御膳を頂きました。メール依頼が来て、都合がつけばOKの返事をします。人数を満たせば締め切りとなり早いもの順になります。私はPCメールにしていたから、出先で気付くのが遅く、帰 [続きを読む]
  • 初霜がおりて・・☆マホニア・コンフーサ
  • 昨日の朝はグーンと冷えてマイナス2℃でした。などといっても北の国の寒さの比ではありませんが・・今日は平年通りとかで穏やかな冬日和でした。(夕方には雨も降りましたけどね)で、名残惜しげに残していたアメジストセージが、とうとう霜にやられてしまいました。下の方から新芽がだいぶ伸びています。いつも霜にやられてしまうので、守るために実験的に残してはみたのですが、結局は同じことかなぁ・・また枯れても、春にはち [続きを読む]
  • カサッ、コソッ、の散歩道
  • 少し前の森の散歩のようすです。秋から冬へ向かう森の散歩道・・メインの通りは舗装をされてますが、わき道に入ると、落葉樹が今年のお仕事も終え葉を落とし・・歩くとカサコソ、乾いた音がします。こういう雰囲気もいい感じですね。写しながら歩いていたら・・ボボケているぅww向うから来た人が入ってしまいました。この方もカメラをぶら下げていましたから、鳥撮りさんでしょうか?落ち葉の道は、ふかふかと柔らかく、時々、葉っ [続きを読む]
  • デンマークカクタス☆・・「えっ?!」なこと。
  • この週末の冷え込みで、北日本の多くの地域で初雪が降ったようですね。こんな寒い日には外に出ないで、家の中で被写体さがし(^m^)外に出していたデンマークカクタスを、早めに家の中に入れておいてよかったことです。窓際に置いたら急にたくさん咲き出しました♪夏に植え替えるのがよいと、「今日も小春日和」のノアマルさんに教えてもらったのに、後回しになってしまい、とうとう植え替えは出来ませんでした。その代わりに、葉 [続きを読む]
  • 黄金のじゅうたん♪
  • 今年のお出かけの時には、タイミングよく紅葉が見られませんでした。そこで近場の神社に秋色を見に行ってきました。11月下旬のことです。新聞の地域版に、イチョウの葉が落ちて黄金のじゅうたんになっていると出ていました。隣の名張市にある積田神社は、青蓮寺湖に進む道の橋を渡ったすぐの所にあり、イチョウの神社として知られています。モミジの赤と、イチョウの黄色でツートンカラーになった参道は200mほどあります。イチ [続きを読む]
  • 金ぴか御殿!
  • たった一日のツアーなのに、長らく引っ張りました名古屋観光のラストです。徳川園に行くために通り過ぎた名古屋城に又、戻りました。右が西南隅櫓で、左の奥の方が天守閣ですかね。天守閣は現在、耐震性がないということで閉鎖されました。復元は2022年の12月末頃に予定されていますね。又、金シャチが乗るわけですが、現在募金を募っております。この金シャチはレプリカ?ここはサッとやりすぎまして私たちの向かった処は、今年の [続きを読む]
  • 山茶花とブラシノキの共演って?!
  • 青空に気持ちよさげなサザンカの花!後ろ姿も!10月下旬ころから咲いてます。サザンカといえば・・たき火の歌を連想しますわね。花の少ない晩秋の庭を静かに彩ってくれます。我が家っち、白ばかり3本になってしまいました。赤はまだ咲きません・・これが一番盛りだった11月の中旬ころかな。この後、花びらがバラバラバラ・・・バラと散りお掃除が大変なことに(T_T)/~~~そのバラさんとの共演、奥の方はコーネリア。あっ、蜂が [続きを読む]
  • 徳川園と美術館
  • 名古屋観光の午後は、徳川園と徳川美術館です。黒門口から入りまして直ぐの虎仙橋から眺めた下のようす・・このお庭は2階建てみたいになっているのね。と言いますのも、庭は深山幽谷の渓谷美を表現していて湖に注ぐ川の形状を虎の尾と連想しています。11月21日のモミジはまだ青かった〜虎仙橋は虎の尾に架かる檜造りの木橋で、5メートル下に渓流を見下ろすことになります。下に降りると、龍仙湖という大きな池があります。徳川園は [続きを読む]
  • ツルリンドウの実☆1年と2ヶ月のワンちゃん
  • 気持良い日が続いていますので、買い物帰りに森のお散歩に行って、ツルリンドウのその後を追跡して来ました。こんな赤い実が出来ていました♪ほんの1センチくらいの実です。なにか丸く写っているからサクランボみたいに見えますが・・横から見ると楕円形です。まだ一個しか出来ていません。他の花柄をつまんでみますと、中にぷっくらとした手ごたえがあります。4日前の26日は、半分だけ顔を出していました。あと何輪か周りにあ [続きを読む]
  • フレンチコースとショップ
  • お食事は、ノリタケの森に佇むフレンチレストラン「キルン」で頂きました。創作フレンチをノリタケの食器と共に楽しみました。ただメニューが置いてくれてないので、何なのかよく分からず、スタッフさんに時々聞きながらデス(笑)お皿は隣の人と柄などが違っていたりします。何せたっぷりとお皿がありますからね。^m^カフェもどこかにあったようです。レストラン周りの植栽です。ツワブキがたくさん咲いていました。こちらの大き [続きを読む]
  • まだ咲いています、チョココスなど☆晩秋の実
  • 今日は全然寒くなく17℃もありましたよ!雨は夜になってから降って来ました。アレレのレ〜の天気予報でした。チョコレートコスモスが、ずーっと咲いています。だいたい毎年7月にお目見えして、9月には登場させているのよね。暑い頃より一回り花が大きくなってます。よく咲いてくれるけど、難点は倒れ込むことですね。何かの支えが必要です。カライトソウもいったいどの季節の花?というくらい・・夏の時は大きくなりすぎて行儀 [続きを読む]
  • クラフトセンター&ミュージアム
  • ノリタケの森の続きです。見学するところもたくさんありまして、クラフトセンターでは、生地の製造工程を見ることが出来ます。一階では、ノリタケのボーンチャイナが出来るまでを目の前で見られます。二階では熟練の職人さんによる素描など、様々な絵付け作業まで。又、絵付け体験コーナーもありました。ですがとてもそんな時間がなくさわりだけでした。。と言いますのもこちらにはミュージアムもありまして、ノリタケの歴史とも云 [続きを読む]
  • ミカンを収穫しました♪
  • 今日は午後から曇って来ましたが、昨日の日曜日はとても良いお天気で、初生りミカンを収穫いたしました!黄金の輝き〜☆木の下の方にたくさん生っています。地面に届きそうなくらい しな垂れておりますよ!すこしまだ青みが残っているのを2個残しています。これはこのまま、“ミカンの木にありがとうを込めて”置いておきます。先に味見したのも含めて、全部で57個ありました!大きいのや小さいのやイロイロです。ケント君にも [続きを読む]
  • ノリタケの森☆追加球根
  • 先日の秋の名古屋名所巡りです。これは久しぶりの生協ツアーでした。ノリタケの森は、あの洋食器のノリタケのお庭で、近代陶業発祥の地に、陶磁器に関する複合施設として開設された所です。噴水のある広場です。ノリタケの森は、以前にブロ友さんが載せていたことがあって、一度行って見たいなぁと思っていたのでした。角度を変えて・・噴水広場ともう一つ、煙突の広場というのがあるのですが、そこはロータリーに向かうバスの中か [続きを読む]
  • 素敵な宿根草♪
  • まだまだへそくっております画像から・・秋の宿根草です。今年新たに迎えた「ぺルノニア」こちらは白花の方です。夏から秋にかけて咲くようで、10月ではちょっと姿を見せてくれただけです。赤花の方は咲きませんでした。小さなアザミのような花ですね。(キク科)今はもうチリチリになって休眠期に入っています。こちらは移動した「ペルシカリア・シルバードラゴン」タデ見たいでしょ!そうなの、タデ科なんですね。米粒みたいな花 [続きを読む]
  • 名古屋城の菊・・番外編
  • 昨日のお出かけはとっても良いお天気になりまして、ほっかほっか♪コートを着ることもありませんでした。お写真整理が出来てなくて、取り敢えず一番最後に来るはずの番外編です。ちょうど菊花大会をやってました。岩や古木に取り付けた盆栽作り!菊の盆栽などもあるんですね!これは初めて見ました。ここは名古屋城の西の丸あたり・・名古屋城に行くなんて、何十年ぶりでしょう?いえ、三重県人が観光で名古屋に行くこと自体が珍し [続きを読む]
  • 夜来香とグラハムトーマス
  • 遅くに咲いて来てます。バラ夜来香(イエライシャン)雨の朝のつぼみ・・つぼみの時はぴんくです。咲いた〜と思ったら四角ですか?(笑)近くにあったコスモスを抜いてスッキリしたところ^^おや?今度は三角になってますぇ(笑)(笑)後ろのアメジストセージは、ユーパトリューム・チョコラータ―にくっついて来たもの。どうしたもんかなぁ・・後ろ姿の一枚まだまだ小ぶりな株です。あと3輪くらい咲きそうです♪グラハム・トー [続きを読む]
  • コウヤボウキ&ウメバチソウ
  • まだまだあります、10月のお散歩写真。今年はコウヤボウキが見られて嬉しかったです♪2年サイクルなんだかで、見られない時がある?菊のような花で、なぜかこの花が好きなんですね^m^草花のようですが落葉小低木なんですよ!木なのにキク科というのは珍しく、貴重ではないかと思います。ややボケ気味σ(^_^;)カールした花びらが愛らしいです?この後は刷毛のような姿になります。←それも好き〜♪ホウキをひっくり返したようなリボ [続きを読む]
  • 吉祥草と昨日の庭仕事!
  • 昨日のうららか日和に比べて今日の寒いこと寒いこと。。日曜日にお出かけされた方も多いと思いますが、うららか日和は、庭日和でもあります。今年は吉祥草の花が咲いてない?見るのを忘れてるわと、覗いて見たら・・ちゃーんと咲いてました♪右下は南の方で、ごくわずかです。抜けやすいから草と一緒に引っ張ってしまうのよねぇ。。(T_T)張り切り美夜子しゃん!あり合わせの寄せ植えを作りました。もう一つ、こちらの後ろの方に入 [続きを読む]
  • オマージュ・ア・バルバラ♪☆歯医者さん。。
  • 今日の秋バラは、オマージュ・ア・バルバラです。私の腕ではこのシックなお色が出せませんが、ベルベットレッドといわれる深〜い赤色の魅力的なバラ♪嬉しいのはとても花付きが良い事ですね。そして長く咲いててくれます。角度を変えて上から・・一度、葉が全部落ちてしまいましたが、葉がなくても咲くくらい元気なバラさんです(^^)v秋バラとしては、10月10日くらいから咲き出しました。ただ・・香りがないのですよねぇ。。10/22話 [続きを読む]
  • かおりかざり&ナエマ
  • このところ気温も10℃台になって、秋も深まってまいりました。朝晩はかなり冷えますね。さてさて、やっと我が家の秋バラの登場です!旅記事ですっかり遅くなってしまいました。この秋、お迎えした中鉢の「かおりかざり」毎日ワクワクドキドキで眺めていましたよ!お店のスタッフに進められた鉢植えは、蕾が出来かけの状態でした。最初の蕾がほころんできて・・10/22開花〜♪ 10/24くんくん、いい香り^^全部で9輪咲きました!11/6 [続きを読む]
  • うだつの町
  • 紅葉狩りでは中途半端でしたので、せっかく美濃に来たならば「うだつの町」に行って見ようということになり、夕方近くでしたが寄ってみることにしました。よく「うだつが上がる、上がらない」という“うだつ”とは、これのことなんですね。屋根の両側に一段高い屋根を造り、火災時の類焼を防ぐために造られた防火壁のことです。最初のをアップにしますとこんな感じです。これは裕福な家でしか造ることが出来なかったんですね。そこ [続きを読む]
  • 紅葉狩りのつもりが・・
  • 先日のドライブは、いちおう紅葉狩り・・まだ早いよ、と言いつつ11月上旬で探してみました。けど意見が分かれて、運転する人の方に従いましたわ。美濃市の大矢田神社です。山門辺りは、まだ青々しています。奥の方はどうでしょう?感じはいいのですけど・・このこんもりした橋は「神橋」見えていないけど、小さな坊やが頑張って渡ってました。お母さんが向こう側にいます。この先が難関で、まるで四国参りみたいな急な階段、23 [続きを読む]