miyako さん プロフィール

  •  
miyakoさん: 美夜子の At will* 綴り
ハンドル名miyako さん
ブログタイトル美夜子の At will* 綴り
ブログURLhttps://momokuri3kaki8519.blog.fc2.com/
サイト紹介文のんびりガーデニング、小さな旅のこと、 暮らしの中の発見と幸せを綴っています。
自由文毎日笑顔でいられたら* 今が一番幸せ♡ 好奇心いっぱい チャレンジ精神で・・・ 暮らしの中の「小さな幸せ」 つづっていけたらいいな♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2014/08/24 16:48

miyako さんのブログ記事

  • 球根仕事完了〜♪
  • 球根の植え付けは、何とか水曜日に終えることが出来ました。春一番に楽しませてくれる球根類はお庭に欠かせないアイテムです。・・が、しかし!球根って花が終った後の枯れ姿が花壇の中で美しくないですよねぇ。。そこで〜今年は初めての試みで、少し変わった植え方をしてみましたよ!まずはチューリップです。垣根の足元辺りに盛り土をして植えました。例の抽選会の外れチューリップもぴったり収まりましたとさ!(笑)寝かせ気味 [続きを読む]
  • *菊*
  • 菊の花が出揃って来ました。秋は木々の彩りと共に菊の季節でもありますね。菊は年中、花屋さんにあって仏花として重宝しますが、露地植えでは今が一番最盛期です。たくさんの種類があって凝っている人は、観賞菊の栽培に励んだり致しますね。我が家はもっぱら自然のまま・・ここまでが実家から貰って来たものです。大変勢いがあって放っておくとどんどん広がって行くので、植え場所に困ってしまいます。今は制限して抜いたりプラン [続きを読む]
  • この冬おススメの草花や鉢花
  • 昨日、赤塚さんでやっていた無料講習会は、同店の21周年感謝祭のイベントのひとつでした。この日のテーマは「この冬に育ててほしい草花や鉢花」店内に用意された一角に行きますと、シクラメンがドーンと置かれていました。私はシクラメンが苦手ですぐダメにしまいます。一瞬引きましたが・・結論から言いますと、受けてとても良かったです♪講師はこちらの方、吉田健一さんです。先日も「あさイチ」に出られたのだとか・・プロの [続きを読む]
  • パッチワークの世界
  • 昨日はパッチワーク展を見に行ってきました。風の冷たい寒い日は庭仕事はお預けです。私がパッチワークをやっていたのは何年前になるかしら?かれこれ10年も前になるかもしれない・・いや、もっとかも?やりさがしがイッパイ残っていますww今回、展示会を開かれた方は、始められてから28年になるそうな!まだ若い時に、脳腫瘍になり、リハビリを兼ねて続けられたそうです。。一針一針出来上がっていくことに、身体の不調はあり [続きを読む]
  • 華やかなもの、控えめなもの
  • 控えめな花は・・センブリです。陽当たりの良い草むらに好んで棲みつく二年草。二年草とは発芽した年は成長が遅く、小さな草のまま年を越し、二年目になって、ようやく花茎を伸ばし花を咲かせるのですね。全体的にとても地味で、草むらに隠れるようにしているので、知らない人は見過ごしてしまいます。背丈は20センチほどで、こじんまりしていて個々の花もこよなく小さいものですが、ここは私の見つけた穴場です。その代りに、ひ [続きを読む]
  • 吉祥草&ランチ
  • 吉祥草がいつの間にか咲いていました♪北と南にあるのですが、北の方が良く咲いています。この花は草を抜くときに、気をつけないと直ぐ抜けてしまいます。去年の分を見てみると10月下旬くらいから咲くみたいですね。この花が咲くと何か良いことがあると言われますが、今日は、ささやかな幸せを味わって来ました♪ちょっと豪勢なお昼を頂いて来ましたよ!でも、お友達が割引券を持っていて少しお得だったのです(^m^)うまい具合 [続きを読む]
  • リンドウ★ご近所は事件続き
  • 森に秋の気配が深まる頃・・明るい草原にポツリポツリと目立つ青紫の花、リンドウが咲き始めます。リンドウも秋の花の代表なのに、七草に入ってないのが不思議なくらい・・しっとり雰囲気のある花です。面白いお写真が一枚ありました!矢印の葉っぱがまるで鳥さんみたいに見えませんか?うふふ^^さて近頃、我が町内では小さな事件が勃発しているそうです。“そうです”というのは、夫が聞いてきた話だから・・神社の総代をしてい [続きを読む]
  • 可愛いお客さん♪
  • みなさま、3連休は楽しまれましたでしょうか?久しぶりの週末のお天気でしたね。私は地味な〜庭仕事に励んでおりましたよ!穴掘りばかりも嫌なので、入ることが出来なかった通路のカイズカイブキの枝切りをやっちゃいました。私の背の高さのところまで、はみ出して来ている邪魔な枝を、容赦なくゴシゴシ切ってしまいました。これで楽々通ることが出来、この辺のお手入れもし易くなります♪下の方はスキスキで、垣根の役目は果たし [続きを読む]
  • ウメバチソウ・・★穴掘り
  • そろそろ今年も“秋の白い妖精”の季節だわと、森の湿原に行って来たのは10月の末。ウメバチソウの季節です。梅の花の形をした5弁の可愛い花は、沖縄を除く全国に分布しますが、今は準絶滅危惧類になっています。咲いてる^^咲いてる♪だいたい20〜30センチくらいの丈で、陽当たりの良い湿った場所に生えています。あちこちにイッパイ咲いています。何だか今年は特に多いみたいに思いましたよ!純白の2センチほどの花は、湿原の中 [続きを読む]
  • 赤が素敵☆
  • 今年は快適な10月の気候を充分に味わうこともなく11月になってしまいましたね。今週は良いお天気が続きそうで嬉しいことです♪静かに秋が深まる中・・花の少ない我が家の庭では、なにげに赤が目を引きますのね^^イチゴの木ことストロベリーツリーの実が赤く熟して来ています。実と一緒に咲く花は、スズランに似た可愛い花我が家は赤花でしたので、もっと赤くなるのかと思ったらこれくらいの色づきでした。(10月中旬)花の開花と実 [続きを読む]
  • 雨の中の緑・・宿根草ツアーその3
  • 宿根草ツアーのラストです。雨の降る中、レッドヒルの原点と云える森の方に進みます。普段の時もこちらの方まで来る人は少なく、広々とした静かな森です。雨に濡れた下草がとても綺麗ですね。こういう緑は雨の日にこそ見るのがオツなんですよ!「だから、ラッキーでしたね」と言われました。葉の葉脈までクッキリと分かりますね。雨の日の葉がこんなにきらきら輝いているなんて・・3日後のバラ講習の時、時間があったので友人たち [続きを読む]
  • 木漏れ日の小道・・宿根草ツアーその2
  • 宿根草ツアーの続きです。水辺の散歩道をぐるっと回って来ると季節のお花畑に出ます。お花の少ない時にもこんなに賑やかに出来るのはさすがですね♪少し進んで足元を注目すると、タイムが地面を覆っていて、この「タイム・ロンギカリウス」は、お薦めだとおっしゃいましたよ!匍匐性が強く丈夫で花もよく咲くそうです。伸びると芝刈りの如く刈り込むと良いのだそうです。うちはヒメイワダレで失敗してるから、この子を探したいと思 [続きを読む]
  • 宿根草ツアーその1
  • 久しぶりに青空を拝めた当地方・・今日は21℃ありました。こんな夕焼けも見られたのに、明日からまた台風による雨です。。気温も16℃とぐっと下がるようです。さて、雨続きだった先週の日曜日、赤塚のレッドヒルで珍しい「宿根草ツアー」というのがありました。雨でもあるというので行ってきましたよ!午前中はお二人いらしたらしいですけど、午後は私一人。お付きの人が3人です(笑) 何と贅沢なこと♪バッグは受付に預けて傘と [続きを読む]
  • Newホトトギス★意外なアクシデント・・
  • 台風一過の後も爽やかな秋晴れに恵まれない当地方です。翌日の午後にもどっさりと雨が降りました。。そんな中、お庭にニューフェイスがやって来ています♪ホトトギス「紫酔」さんです。暑さ寒さにも強く丈夫で育てやすいといいます。こちらは以前に登場しました「桃源」さん!この子がよく咲いてくれたから、気を良くしてお迎えしましたの。桃源よりは大人っぽい感じですね!ユニークキャラの「ローズリーフセージ」です。前にも植 [続きを読む]
  • バラの講習会★ちょこっとお知らせあり
  • レッドヒルのバラ園をガイドツアーの後は、赤塚さんお店に移動しての講習会でした。勿論、まつおえんげいの松尾さんもゲスト講師です。ところが・・怪しい人物が隣にいますよ〜はい!楽しいサプライズの演出でハロウィンの仮装で現われた耕生さんです(^o^)丿本当はお二人とも変装するはずだったらしいですけど、松尾さんが絶対出来ないと云われ、スタッフが変わりに仮装していました。それはシスターの役です(笑)今回の講習会で [続きを読む]
  • ローズガーデンツアーその2
  • さてさて、台風が接近中ではありますが、ローズツアーの続きをまいります。花びらが変わっているこのバラは、「クチュールローズチリア」ークロード・モネーもう何日、雨が降り続けるの?って思うほど、花たちも水漬け状態で、今は自然のことゆえ仕方ありませんが、みなさま、普段の時も水をやり過ぎていらっしゃいませんか?ーコンテス・ドゥ・セギュールーこのような地植えはともかくとして、問題は鉢植えですね。乾いたらやると [続きを読む]
  • 秋バラガーデンツアーその1
  • バラの散策ツアーは、レッドヒルのバラ園でありました。雨続きの毎日でしたが、この日だけ奇跡のように、あっぱれなお天気になったのですね〜♪少々遅れて行った私・・もう始まっています。今回は大野先生だけでなくゲストさんがいらっしゃいました。あらら・・あの「まつおえんげい」の社長さんではありますまいか!時間変更の案内を頂いた時に、2人らしいとは分かったのですが、まったく気が付きませんでした。(ちゃんと読んで [続きを読む]
  • 10月の庭・・見返り草やアスターアンレイズ
  • 今日も雨のはずとゆっくり起きてカーテンを開けたらビックリの上天気♪行かないつもりでいたバラツアーに大急ぎで行ってきました。始まる時間が30分早くなったので少し遅刻です。。わが家のアンジェラさん!行って来て良かったです♪特別ゲストもいらっしゃいました。バラツアーも宿根草ツアーもお写真整理が出来てないので、今夜は用意しておいた我が家の庭の花で、お茶を濁しておきますわね。 σ(^_^;)レモンマリーゴールドが満 [続きを読む]
  • 山荘からの送りもの♪★庭改造が滞っています。。
  • 冷たい雨が降り続きますねぇ。。庭仕事も何も出来ませんが、そんな土曜日に、仲良しさんからの届き物がありました♪こぼれダネで育ったスダヤクシュと黒花フウロそして小さなポットには、?花ナデシコです。(左側にあるポットは昨日、やっと手に入れたアカンサスです。)この苗は、秋田のkaoriさんの山荘から大きな箱で届きました!嬉しいな♪ありがとうkaoriちゃん!届いたのは夜だったので、そっと開けて覗いただけ・・雨が上が [続きを読む]
  • 野道をゆけば〜♪斎王群行★お知らせ
  • 先週のことです。お友達がお出かけの日にちを変えてくれましたので、斎王群行の本番を見ることが出来ました。出発地の神社には行かず、目的地である頓宮のある集落で待つことに致しました。待っている間に写した民家の庭先の花です。この秋明菊のピンクは薄くて優しい色ですね。白と一緒に植わっていました。トウガラシにコスモス、フジバカマに洋種ヤマゴボウですね。トウガラシは観賞用のものかしら?ほどなく行列がやって来まし [続きを読む]
  • 月と二胡と赤い星のお話
  • ようやく10月らしい気温の当地方でした。今夜は先週土曜日に行っていたイベントのことです。カメラを紛失したため当日の記事に間に合いませんでした。(カメラは無事に戻りましたよ)その前にまず「赤い星の」話です。後が地味画像ですので最初に持って来ておきますね^^赤い星ってな〜に?それはこちらの万両の実のこと。“えりさん”に教えて頂きました。今だけにしか見られない万両の実のガクのことですって!気がつかなかったで [続きを読む]
  • 四季咲きモクセイ★秋の庭仕事初め
  • 今年の春に思い切ってお迎えした四季咲きモクセイが咲いています。お店にあったものを全部買い占めたのですよ!と、いっても4本だけですppおハゲになってしまったコニファ―垣根の予備軍として植えました。成長は遅いですけど、常緑で萌芽力があり復元性があると言います。上のお写真は黄色っぽく写りましたが、どちらかといえば白に近いですね。とても香りが強く、ここで庭仕事をしていたら芳香が漂います♪このようにラティスの [続きを読む]
  • 秋のラコリーナ近江八幡
  • パンケーキのフルールさんを後にして、私達は近江八幡に向かいました。たねやさんは2ヵ所あるので、どちらにするかと相談して、やっぱりラコリーナに決めました。近づくにつけ大渋滞で、ちっとも前に進みません。でもね、お腹が満ちているからそんなにイライラはしなかったです(笑)ラコリーナは自然と恵みをコンセプトにしたお菓子のテーマパークというところでしょうか!広大な庭には田んぼがあり、昔ながらの田植えから始まり稲 [続きを読む]
  • カフェ&ダイニング「フルール」
  • 今日は、また夏日に戻り大変暑かったですね。滋賀県にお出かけして来ましたよ!まずは倉庫ようなお店でランチです。ここ「フルール」さんは去年、初めて行った時に、迷いに迷よったお店で、パチンコ店の敷地内にあります。ーお写真拝借ーパンケーキが人気のお店なのですが、お友達が予約をしてくれていたのですんなり席に着くことが出来ました。それでもパンケーキは、1時間くらい待たなければいけません。なので、ランチと一緒に [続きを読む]
  • ミゾソバ&スイラン
  • 気持良い秋の日のお散歩から・・森の湿地帯に咲く小さな花です。「ミゾソバ」その名の如くお蕎麦の花によく似た花が湿り気のある場所に咲いています。これによく似たものはたくさんあってかなり紛らわしいですが・・アキノウナギツカミとか、ママコノシリヌグイとかネ!いくつも寄り集まって咲く薄紅色の花が可愛らしいです。これはミゾソバだと信じておきましょう・・この葉が特徴で、別名ウシノヒタイとも呼ばれます。上の方の葉 [続きを読む]