ふゆき さん プロフィール

  •  
ふゆきさん: ひだまりずずめ 中山寒稀のブログ
ハンドル名ふゆき さん
ブログタイトルひだまりずずめ 中山寒稀のブログ
ブログURLhttps://fuyuci7.exblog.jp/
サイト紹介文お葬式ライターの中山寒稀です。 お葬式、お墓、終活など、ゆるく考えていきます。
自由文「人が死ぬということ」(主婦の友インフォス社)の著者です。

葬儀屋を営む家庭で育ち、短大卒業後、製薬会社に勤務。のちに保険代理店、WEBライターを経験。ドクターズクラークの資格を所持。

いろいろな角度から、人生の終わりかたを肩の力を抜いて、語っていきます。
自分の棺が閉じられる瞬間、「いい人生だったなあ」と思いたいです!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/08/24 21:27

ふゆき さんのブログ記事

  • 樹木希林さん
  • こんにちは。今年はなんだか、目まぐるしく季節が変っていきますね。今、近所では彼岸花が満開。赤い彼岸花はちょっと毒々しい印象ではあるのですが、私の好きな花の一つです。さて、先日、樹木希林さんがお亡くなりになりました。私は、有名人の訃報についてブログで書くことは好きではありません。私が知っているのは、その人の人生のほんの一部ですし、特に芸能人、著名人に関しては、どこま... [続きを読む]
  • お葬式は、情報管理
  • こんにちは。急に涼しくなってきましたね。お風邪などを召しませんよう、お気をつけくださいませ。さて、自分のお葬式は家族葬でやりたいと考えている方が多くなっています。しかし、全ての方が実現できるわけではありません。その理由の一つに、家族葬には向き、不向きがあるのです。社会的な付き合いが多い方、特に地元の自治会などで活躍していた方は、難しい傾向があります。なぜなら、訃報... [続きを読む]
  • 遺言書とエンディングノートを考える
  • こんにちは。お盆、真っ只中ですね。最近は、お盆時期は関係なく、夏休みは好きな時期に取れるという企業が増えていますが、それでもやっぱり世間は休暇モード。ちょっとまったりとした空気になります。さて、今日は、遺言書とエンディングノートの違い。このブログを読んでいる方は、終活にご興味をお持ちなので、はご存知だとは思いますが…簡単に言えば、遺言書⇒法的な根拠がある。それゆえに書き... [続きを読む]
  • 盆踊りを考える
  • こんにちは。今年は梅雨明けが早く、長い長い夏になりそうですね。どうぞ、脱水、熱中症にお気を付けくださいませ。枯れた!と思っていたガジュマルから、再び葉が出てきました。本当にささやかなのですが、ちょっと幸せな気分。さて、以前、花火大会は鎮魂の意味があるという記事を書いたことがありますが、今回は盆踊りの話。「夜に堂々と遊びに行ける」ということもあって、子どもにとっては夏... [続きを読む]
  • お葬式、言ってはいけない
  • こんにちは。梅雨、真っ只中ですね。たまに晴れる日と、本当に気持ちがいい!さて、今日は、お葬式で使ってはいけない言葉の話です。いわゆる「忌み言葉」ですね。忌み言葉とは、次のようなもの。●重ね言葉=不幸が重なることを連想させる重ね重ね、次々、ますます……など●不幸が続くことを連想させる言葉繰り返し、再び、続く……など●直接的な表現死ぬ、生きてた時……など... [続きを読む]
  • 縁は案外、その辺にある
  • こんにちは。すっかり、書き込み滞っておりました。今年に入り、いろいろな変化が一気にやってきて、やっと一息……かな?そんな中で、痛感しているのが体力の低下。いそがしいほどにパソコンの前から動かなくなるため、かなりの運動不足。そこで、冬の間はお休みしてた、ウォーキングを再開しました。川沿いの遊歩道なのですが、前とはコースを変えて、今はわりと高齢の方が多い道です。ちょっとなじ... [続きを読む]
  • クレジットカードは何枚?
  • こんにちは。いよいよ、4月!だからなんだということもないのですが、緑がまばゆい季節。なんだかウキウキしてきますね実は、私、クレジットカードが嫌い。仕事上、必要に迫られ、1枚だけはもっていますが…。Amazonでさえ、今だにコンビニ払いを利用。いつもニコニコ現金払いなのです。先日、70歳代の知人女性から、個人的に相談を受けました。「数か月前から、持ってないはずのカード... [続きを読む]
  • 健康診断で再検査の巻
  • こんにちは。先日、健康診断の結果が届きました。高脂血症の家系なので、まあ、予想通りの結果。嫌だなーと思いつつ、再検査に行ってまいりました。採血は若い女性。親切でハキハキしてる。私の血管を見て、「○○にします!」(針のサイズ?)と言ったら、後ろにいたベテランらしき人が何やらこそっと助言。私は血管が細いので、採血や点滴で針のサイズを変えることが珍しくありません。そし... [続きを読む]
  • 手元供養の先を考える
  • こんにちは。なんとなく、春めいてきましたね。それに伴い、花粉の予感が……ムズムズ。さて、今日は手元供養の話。手元供養とは、亡くなった方とずっと一緒にいたい!ということで、遺骨の一部をいつもそばに置いておくという形の供養の方法です。パウダー状にした遺骨をオシャレな瓶に入れたり、オブジェやプレートにして、お仏壇に安置する。または、アクセサリーに加工して、身に付ける。いろ... [続きを読む]
  • 死亡診断書のはなし−2
  • こんにちは。今年に入り、バタバタとした日が続き、更新がのびのびになってしまいました。さて、死亡診断書の話、第二弾です。よく、「死亡診断書はコピーを取りましょう」といわれますが、果たして役に立つのか?という疑問です。人が亡くなった場合に、それを証明する書類を求められることがあります。その時に使われるのが、主にこの3つ。・死亡診断書・死亡診断書のコピー・死亡届記載... [続きを読む]
  • 死亡診断書のはなし−1
  • こんにちは。いよいよ、平成30年になりましたね!今年も、ゆるゆると感じたことなどを書いていければと思っております。どうぞお付き合いくださいませ。さて、私は医療事務作業補助(ドクターズクラーク)という民間資格を持っています。その名の通り、ドクターの事務作業(医療文書の作成や検査の予約など)の手伝いをするという資格です。その中で、死亡診断書についても取り扱っています。今日はその... [続きを読む]
  • オレオレ詐欺にだまされたの巻
  • こんにちは。今日はクリスマスイブ。そして、間もなく今年も終わり。今年は次々といろいろなことが起こったせいか、すごく長い1年でした。春先に起こったことが、もう、5,6年前のよう……さて、この年末は帰省をする方が多いのではないでしょうか。次々に新しい手口が見つかる高齢者を対象にした詐欺ですが、離れていても、防ぐためには、家族のコミュニケーションが大切と言われています。... [続きを読む]
  • お正月の過ごし方
  • こんにちは。もうすぐ、11月も終わり。お正月飾りが店頭に並びだしました。さて、都市部では高齢の方の3割が「おひとりさま」でお正月を過ごしているといわれています。もちろん、その事情は人それぞれ。身内がいない人、身内がいても遠方の人、疎遠になってしまっている人、仕事でお正月どころじゃないという方も……。もちろん、感じ方は人それぞれで、「気楽でいい」という方もいれば、「... [続きを読む]
  • 認知症はいつなるの?
  • こんにちは。このところ寒くなってきましたね。今日は、11月11日。ゾロ目で、見た目が特徴があるせいか、記念日がたくさんあるそうです。有名(?)なのは、ポッキー&プリッツの日。あとは、麺の日、鮭の日、きりたんぽの日、サッカーの日……いくつあるんだろう?というぐらいあります。個人的には、ちんあなごの日が好きです。かわいい。さて、日本の平均寿命が長いことは知られています... [続きを読む]
  • りんごをかじると、歯ぐきから血が出ませんか?
  • こんにちは。無事に親知らずの抜歯2本が完了しました。まだ、ちょっぴり違和感がありますが…(いらない報告)回復の遅さは年齢のせいでしょうか。やっとこさ歯の治療が終わった!と思っていたら、手首、足首に謎の湿疹。病院にいったところ、抗生物質が原因の薬疹かも……と。うーん。体から年齢を感じる今日この頃。さて、私も歯の治療を終えたので、偉そうに歯の健康の話を。歯みが... [続きを読む]
  • 私も未来の情報弱者
  • こんにちは。急に寒くなってきましたね。私は現在、25年ぶりに歯医者に通院中〜。元々は高校生の頃に入れたブリッジの不具合だったのだけど、行ってみたら、親知らずを抜歯するはめに…この年で…(30年物のブリッジは、問題なし)他の歯のケアが終わったら、久々の抜歯。ちょっと不安。(小学生並み )さて、今回はインターネットの話。私はライターという仕事柄、ネットに触れない... [続きを読む]
  • 高齢者に医療保険は必要か?
  • こんにちは。「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、今年はちょうどそんな感じ。急に涼しくなってきました。さて、ある女性から「医療保険に入ろうと思ったけど、断られた」という話を聞きました。年齢は、70歳代後半。後期高齢者医療の対象世代。「なにゆえ、今!?」という疑問を感じたのですが、話を聞いてみると、80歳でも入れるという保険があるということを知り、なんとなく不安を感... [続きを読む]
  • シニアカーライフ
  • こんにちは。いつも通る道路わきの金木犀が香るようになりました。雨が降るたびに花を散らす金木犀。ほんのひと時の儚くも優しい香りです。さて、本日は老人の日。シニアカ―は、ご存知ですか?電動カートとも呼ばれ、高齢者向けの安定感があるスクーターのような乗り物のこと。免許を持っている必要もなく、最高時速は6Kmまで。大人の早歩きぐらいのスピードだそうです。介護保険が適用になる... [続きを読む]
  • 鬼が爆笑しても、来年を考える
  • こんにちは。もう9月ですね。この時期になると、新しいカレンダーが発売されたり、来年の手帖が並んだりと少しずつ新しい年の準備が始まります。8月末に、所用で都内の大手文具店に寄ったところ、意外にも手帖売り場には人がいっぱい。まだ、品ぞろえもそう多くないと思うのですが、早くも来年の手帖を選び始めている人が少なくないようです。かく言う私も、9月中には、手帳を揃えたい派(笑... [続きを読む]
  • あやしい終活
  • こんにちは。やっと暑くなってきたと思ったら、8月も終わり。白い彼岸花を見つけました。もう、秋だなあ…さて、秋は終活業界のイベントが多くなるためか、ちょっと盛り上がります。少し前に、わが家のポストにも終活イベントの案内が投函されました。終活相談会が隣り町であるそうです。ふーん。どんな相談会だろう………………………………おや???なーんにも書いてない。電... [続きを読む]
  • 認知症をどう考えるか?
  • こんにちは。お盆も済み、そろそろ夏も終わり。このところの涼しさのせいか、もう彼岸花を見つけてしまった。早い…。さて、シニアが認知症を身近に感じた時、どう感じるのでしょうか。知人の70歳代の女性Aさんは、お茶飲み仲間の1人が認知症に。みんなで集まっておしゃべりしていても、ついさっきのことを忘れてしまう。例えば、今、みんなで食べているお菓子。目の前にいるお茶飲み仲... [続きを読む]
  • 帰省の手土産、何を選ぶ?
  • こんにちは。今年の夏は、スカッと晴れない日が多いですね。暑ければ暑いと文句を言うのですが、なんとなく物足りないような……さて、この週末から、お盆の帰省という方も多いのではないでしょうか。帰省するにあたり、悩むのは手土産。テレビや雑誌でも、「東京の手土産特集」なんてよくやっていますが自分がいただくのであれば大喜び!ところが、高齢の親にはちょっと……というものが多い。... [続きを読む]
  • 知っていますか?保険証の裏の話
  • こんにちは。さあ、8月!夏本番!!……とは思えず、8月になると夏もあと少しだなあ〜なんて思ってしまいます。お盆まであと少し。お盆が過ぎると、夜風が冷たくなってくるし。(ここ数年、猛暑続きなので、9月中旬まで暑いことも多いのですが…)気が早いのか、年のせいか……?さて、今日は臓器移植の話。ちょっと重い話のようですが、実は身近なところにも、接点があります。... [続きを読む]
  • 笑顔で介護ができるように
  • こんにちは。先日、大学生の息子に頼まれてファックスの送り方を教えました。私よりもはるかに機械には強い息子。教えた後に一言。「これ(原稿)って、戻ってくるよね?」思えばOLをしていた四半世紀前。会社のおじさまが何度も同じ得意先にFAXを送った挙句、「何度送っても戻ってきちゃうんですが」と電話した人がいました。時代は変われど、考えることは同じか?さて、今日は介護... [続きを読む]
  • お盆の季節に思うこと
  • こんにちは。東京では7月のお盆が明けたところですね。私の住んでいる地域は、旧盆なのでもう少し先ですが…葬儀屋という仕事柄か、私の実家のお盆は、かなりしっかりと準備していました。ちなみに、真言宗。仏壇の前に、小机よりも少し大きめのテーブルを出して飾り付け。真菰にほおずき、ミソハギ、笹、蓮の葉、麻がら、キュウリになす、トウモロコシ…準備するものも多い。廻り灯篭を組み立... [続きを読む]