Rose さん プロフィール

  •  
Roseさん: Roseの日記
ハンドル名Rose さん
ブログタイトルRoseの日記
ブログURLhttp://roserose100.blog.fc2.com/
サイト紹介文2015年5月に渡米。日記、旅行、クラフト、手芸などについて、できるだけ毎日更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/08/24 21:57

Rose さんのブログ記事

  • スーパーマーケットに行ってみた
  • 長期滞在となると、いつものように家でごはんが普通になりますなので、近くのスーパーへ食料品の買い出しに最初に行ったのは、「Lidl」というドイツ系のグロッサリーストア「Lidl」は、アメリカにいたときにも、どんどんと出店してきていて、遂に地元のチェーン店が全店閉店に追い込まれてしまったほど「Lidl」と同時期に同じドイツ系のスーパーで「Aldi」 これもずいぶんと増えていましたそしてここから一番近いと教えてもらった [続きを読む]
  • クロアチアについて
  • 昨日少し書いたのですが、クロアチアはEUに28番目に加入した国です元々、クロアチアの国としての歴史も浅いのですがバルカン半島自体は歴史的には数多くの戦争があり、主には民族間闘争と宗教戦争クロアチア滞在中に少し歴史物を読んでみようと思ったのですが、全く手に負えません(;д;)民族の名前が多すぎる上に、オーストリアやブルガリア、ハンガリーそしてイタリアまで入ってきて領土争いをしていたのですから(´・_・`)いつの [続きを読む]
  • クロアチア
  • イタリア中南部から車で10時間途中、スロベニアという国を通ってクロアチアに入りましたスロベニア??? あまりなじみのない名前ですスロベニア滞在は1時間ほど(゚∀゚)両国ともEUなので、パスポートコントロールはないのでは?と思っていましたが、クロアチアにはありました因みにクロアチアは2013年にEUに加入し2019年現在では最後の加入国になっています元々は、ユーゴスラビア連邦だったのが、1991年10月8日に独立をしたそうで [続きを読む]
  • 疲れた、疲れた (´;ω;`)
  • 昨日は、ほぼ1日中移動していました8時に出発予定が、ずれこんで9時半に(*゚Q゚*)明るいうちに目的地に到着したいと言っていた主人でしたが、それはムリw(゚o゚)wイタリアの高速道路が(有料でした)想像以上に、ちゃんとしていて2人ともビックリ途中、ランチで立ち寄った休憩所で   味は、フツ―でしたここでもバスツアーで訪れていたらしい中国人のグループに遭遇今日は疲れをいやして明日からまたがんばります(*^_^*) [続きを読む]
  • 動画で休憩
  • ここのところ、あまりに寒いのとヒーターが時々故障して、家が冷えたりして、なんだか体調がよくない日々でした(*´ω`)┛そんな時には、「こたつにみかん」でごろんとして、と言いたいところですがタイルの家に「ザ・こたつ」はありません(´・_・`)※画像はお借りしました仕方ないので、ネットフリックスやYouTubeを見て、のんびりと過ごしていました前に一度書いたことのある「こんまり」さん、今回はネットフリックスのオリジナ [続きを読む]
  • 暖炉に必要なもの
  • 先日、暖炉について書いたのですが暖炉の掃除には、このようなものが便利です一番左にあるホウキと一番右のちりとり、真ん中の二つは、暖炉に火をつけた後に使います「暖炉」を掃除しているときにいつも思い出すのが「シンデレラ」、これは「灰かぶり姫」という名前だったと記憶していますまた、こういう「薪」を近くのホームセンターみたいなところで買ってきます   左が普通の薪で、右側が小さい薪右側のほうは、火を点火する [続きを読む]
  • 飾りじゃないのよ、暖炉は〜♪
  • お正月が終わってから、急に寒くなってきました昨日は、雪が降ったところもあったとか(*゚Q゚*)そして、家の構造上、今までにない「寒さ」を感じていますそのためか、ずーーーっと鼻かぜ状態Σ( ̄。 ̄ノ)ノ実は、家の床がすべてタイルなのですこれは、私が今まで経験したことのない未知の世界w(゚o゚)w日本では、たたみやフローリングそして床暖房もあったりアメリカでは、いずれもカーペットしかし、ここは見た家がすべてタイルでした( [続きを読む]
  • ひたすら静かな元旦でした
  • 実は、大みそかに大花火大会がありましたと言っても、公的な行事ではなく私的にみなさん、花火を打ち上げていたようです花火がかなりの数上がる、とは聞いていましたそれも、ナポリはすごい!ということもただ、ナポリのどこに行けば花火が見えるのかわからなかったことと、このあたりもかなりの数の花火があがりますよーというのを聞いていたのでもしかしたら、家から見えるのかな?と思って家で待機※画像はお借りしました6時に [続きを読む]
  • 2019年 元旦
  • 昨年は、たくさんの方々にブログにお越しいただきありがとうございました今年は、もう少し文章力に磨きをかけみなさんが楽しくなれるようなブログにしたいと思っています今年もよろしくお願いいたします2019年もたくさんの良いことがありますように(o‘∀‘o)*:?♪ [続きを読む]
  • クリスマスにバチカン市国へ
  • 宿泊したところがスペイン広場から歩いて12-3分のところだったので、ホテルの人にイルミネーションについて聞いたところスペイン広場に行くと見ることができるかな?みたいな回答だったので、行ってみましたスペイン広場に続く各通りごとに、違った形のイルミネーションが飾られてはいましたがそんなに期待するほどのものではなくちょっとガッカリ(´・_・`)イルミネーションの写真ってものすごく難しいですねクリスマスは、バチカン [続きを読む]
  • ローマ観光
  • 実はクリスマスの前にローマに行くツアーを申し込んでいたのですが人数が足りなかったためにキャンセルになってしまいました(´・_・`)バチカン市国やライティングを見るツアーということでとっても楽しみにしていたのですが、残念ということで、急遽自分たちでローマに行こう!ということになりましたローマと言えば、円形のコロッセオ2000年も前に機械もない時代に人力とわずかな道具だけでこんな巨大な建物を造ったなんて「すごい [続きを読む]
  • 久しぶりの分別ごみ
  • アメリカ生活では、ごみについて深く考えたことが無かったですというのも、最初の一軒家ではリサイクルとそのほかつぎのアパートメントでは、すべて1か所にということで、家の中のごみはまとめてポイっと捨てることができましたしかし、ところ変わればごみの捨て方も違う(;゜0゜)日本のように、ここイタリアでも細かく別れています「オーガニック」という「食料の残り」が週に3回、「紙や段ボール箱」「リサイクルプラスティック [続きを読む]
  • イタリアでの運転マナー
  • 私の住んでいるところは、大都市ではないので公共の交通機関は、バスのみまだホテル暮らしの時に、2度ほどバスを利用しましたが、土曜日だったせいか、途中から高校生くらいの男女が、どっと乗ってきましたそういえば、このあたりではシエスタという「お昼寝タイム」が、まだ普通にあるため高校生でも週に1回だけ午後の授業があり他の日は、12:30頃には学校が終わるそうその分、宿題がたくさん出るそうですが(´・Д・)」話は横道に [続きを読む]
  • トラブル発生 ((((;゚Д゚)))))))
  • 大家さんの犬ですが5-6歳の雌犬ですそして女の子にも関わらず、ものすごい、ワンパク私達が前に飼っていた11歳の雄のブラックレトリバーが、とってもおとなしい良いワンちゃんだったので同じように考えていたのですが大間違い(*゚Q゚*)事件の発端はある日、車で帰ってきたときにゲートを開けた瞬間、猛ダッシュで出て行ってしまいましたその後、脱走すること数回いくら怒っても、素知らぬ顔で全然、反省しませんヽ(`ω´*)ノ彡☆主人 [続きを読む]
  • なぜか犬が。。。
  • この家の大家さんは、70代のご夫婦私達が初めて下見で来た時に1匹の犬が、まさに牢屋のような場所に閉じ込められていましたなんでも、飼い犬とのこと摩訶不思議な光景でしたが大家さんご夫婦は、「もし借りてくれるんだったら犬は、別の場所に移動させます」とのこと引越し日に来た時に、確かに犬の姿はなく私達は、きっと大家さんのおうちで飼われているのだと思っていました因みに主人は、大の犬好きどんな犬を見ても、目じりを [続きを読む]
  • 邪魔だけど、ビデ
  • イタリアに来て、ホテルにもついていた「ビデ」食事中の方、ごめんなさいm(__)mそうです、トイレの横にあるもう一つのトイレ最初は不思議でしたウオッシュレットだったら、とっても使い勝手が悪いなーと思っていて因みに、1回も使ったことはありませんいろいろ調べていくうちに、ビデとはトイレの時に使うものではなくシャワーを使わない時に足を洗ったりはたまた、下着など小さな洗濯に使ったり靴を洗ったり、といった用途らしい [続きを読む]
  • えっ、それって標準装備じゃないの!
  • 実は、イタリアの住居でビックリしたことがもう二つアメリカでは、ディッシュウオッシャーがほぼ、どの家にもついていてホテルでもキッチンの装備されているところにはキッチンはものすごく小さいけれど、必ずディッシュウオッシャーは、ついていましたこれは、西洋式つまりアメリカを含むヨーロッパでは当然のことなのだと思っていたのですが残念なことに、非常に残念なことについていません(;д;)あんなに便利なものがないなん [続きを読む]
  • 家の収納について
  • 約1か月前にホテルから家に引越しをしたのですがまず、家の構造自体がアメリカと大幅に違いますアメリカの家では、各部屋ごとにクローゼットがついていて、キッチンには食糧庫もついていましたまたアパートメントには、外に収納スペースがあったり一戸建てには裏庭に、小屋のようなものがあって芝刈り機を入れたりと、収納には全く困らなかったんですが、イタリアの家を何件か見たのですが、収納スペースが全くない(°_°)クローゼ [続きを読む]
  • 引越し、その後
  • またまた久しぶりの更新になってしまいましたその間、ご訪問いただいた方、ありがとうございましたm(__)m実に長かったホテル暮らし、USの時から数えて2か月以上(;゜0゜) そして、家を契約して引越ししたのが11月初旬最初は、「エクスプレス便」という必要最低限の荷物と船便が届くまでの間に貸してもらえたベッドやテーブルとイスなどの少量の家具類で生活をスタートそれから2週間後に船便のトラックがやってきて大量の段ボール [続きを読む]
  • ウイスキーのケース??
  • 久しぶりの更新になります家を決めて引越ししたのですがそれから、車を決めたり運転したりですっかり疲れて風邪をひいてしまいましたこの間近くのスーパーに行ったら素敵なウイスキーの陳列がこれはガンですが、他にもランタン型で飲み終わったら、普通にランプとして使えそう気球や地球儀タイプも!自分用でもプレゼントでも素敵ですね! [続きを読む]
  • 羊と鋼の森  (森下奈都 著)
  • この作品は2015年本屋大賞他いくつかの有名な賞を受賞されているそうです今年は、映画化されたようですがこれは、今グーグルを検索して知りました以前に「蜜蜂と遠雷」の読後感想を書いたのですが → ☆同じようなピアニストの話なのかな?と思って読みはじめたところ、ピアノの音を調律する「調律師」についての本でした外山君という北海道の森の中で育った青年が高校に行くために山を下り、高校生活も終わりのころに、偶然出会 [続きを読む]
  • 栗用フライパン??
  • この間、苦労して栗を向いて渋皮煮を作ったのですがあまり思うような味にならず??ただ、結構な量を作ったので一人で黙々と食べています栗って結構お腹にたまるんですね3-4個食べると、十分です昨日たまたまショッピングに行ったら、こんな道具が栗用ということでハサミのようなもので栗の皮を切りフライパンで炒めるようです私はこれを買いましたくるみやアーモンドの皮を破る道具でビンの蓋にも使えるそう?? [続きを読む]
  • ドライブの途中で
  • 先日行ったアマルフィへのドライブの途中で一度休憩に立ち寄った、イタリア版道の駅中にはいろいろな商品が売っていたので何が売っているか少し見てきましたまずはイタリア名物、ワイン&パスタ   パスタがカラフルで可愛かったです(*^_^*)パスタソースの大びんや   チョコレートなどのキャンディ類   「グリッシーニ」という棒状のパンそして、なぜかDVDまでΣ( ̄。 ̄ノ)ノいろいろな需要にこたえるバラエティあふれる品揃 [続きを読む]
  • 絶望の国の幸福な若者たち
  • この本の著者である古市憲寿さんは、少し前からテレビのコメンテーターで時々お見掛けしてまして主に「ワイドナショー」のときですが「社会学者」という肩書のため一体何のお仕事をされているのかな?と不思議に思っていました最近、YouTubeでアメーバTVの「橋元徹の即リプ」という番組を見て、話が面白かったこともあり(この番組は、面白いゲストがたくさん出ていて、普通のテレビ番組より面白いですヽ(´∀`)ノ)そして、読んで [続きを読む]