黒丘 さん プロフィール

  •  
黒丘さん: xevoΣ 〜TUM〜
ハンドル名黒丘 さん
ブログタイトルxevoΣ 〜TUM〜
ブログURLhttp://kuramachi0217.blog.fc2.com/
サイト紹介文XEVOΣに住んでいます。値引き、坪単価、断熱、施主支給、契約、解約等について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/08/25 23:00

黒丘 さんのブログ記事

  • 想定外の外構の失敗とエアコン室外機の適切な位置
  • これを書くのを忘れていました。車ネタは次回以降で。例えば土留めの塗装(塗り壁)を真っ白にすると汚れが目立つとか、笠木をつけないと雨染みが目立つとかは事前に外構業者に聞かされていたデメリットです。角地ということもあり思ったより汚れの進行が早かった感はありますが、まぁいいでしょう。そういう意味では今回紹介するものが一番の失敗といえます。白玉石です。うちは駐車スペースをほぼ全面コンクリートにしているんで [続きを読む]
  • エアコンスリーブ補修工事
  • 無事終わりました。塩ビ管の取り付けに苦労しましたが、アフターのIさんが素晴らしいリーダーシップを発揮してくれました。以下簡単に解説穴の室内側にグラスウールを充填し、断熱欠損に配慮充填後見た目はアレですがパツパツに入ってますちなみに外壁側の通気層には発泡ウレタンを充填します。完成写真はないけど最後に穴周りを綺麗に仕上げて終了です壁内の気密的な部分に関しては、そもそも根本的にアイシネン等の発泡系とは精 [続きを読む]
  • 本音でアドバイス、悪魔のささやき
  • 今回はいつも以上に遠慮なくストレートに書きます。気分を害されたり反論もあるはずです。が、気にしません。本音です。家を建てるにあたっては、本、施主ブログ、工務店等の実務者のブログ、ネット掲示板など多くの情報があります。これまで書いてきたようにまずは契約・解約・見積りトラブル、次に欠陥住宅・施工不良。この二つはシャレになりません。地獄を見ます。そのあと初めてこだわり・性能についてどっぷり情報収集の時間 [続きを読む]
  • 家のメンテナンスに追われる
  • 仕事のピークが一つ過ぎたのでボチボチ書いていきます。引き渡し後3年が経ちました。特に換気に関するメンテはちゃんとしようと思って頑張ってきましたが、結構めんどくさくて投げ出してしまいそうになります。皆さんこれ本当にちゃんとやってるのかね?排水桝は毎日料理をしていれば確かに月一で流すのがベストでしょう。これは案外楽というか、さぼったら結構大変です。問題は室内ですよね。2Fの風なびは防虫ネットがすぐにヨ [続きを読む]
  • 過去1年の光熱費、記録用
  • 躊躇せずにエネルギーを使いまくった過去1年の光熱費。(エネファーム+太陽光4kw)買電  約5万5千円ガス代 約12万円売電  約12万5千円プレミアムポイント 約2万円計 マイナス3万円前年よりガス使用量が増えたのにガス代が減ったのは単価調整額によるもの12月〜3月はLDの床暖を1日14時間+スチーム式加湿器6月〜9月はエアコン2台で全館24時間再熱除湿洗濯干しには大型除湿器を365日個人的な結 [続きを読む]
  • ダイワの標準施工?エアコンスリーブの件
  • 案の定「エアコンにはスリーブ管を使用するのがダイワハウスの標準施工である」との本社の回答でした。そりゃそうだ。そんなわけで、10月に4台全て取り外し、新築工事時の業者を変更した上で是正工事をすることになりました。加湿器を使用していた冬期2シーズン分の壁内結露が気になるところですが、ガンガン焚いてたわけではないので大丈夫でしょう。(性能の低いアルミ樹脂複合サッシに感謝??)皆様は大丈夫だとは思います [続きを読む]
  • 「君の名は。」 奥様の反応
  • 「君の名は。」のブルーレイ・コレクターズエディション(12000円)が届きました。すでに劇場で3回観ていますが、やはり何度見ても胸に響きます。(所々映画館で観たときと微妙に違う気がするのは気のせいだろうか?)今回奥様(妊娠中)は初めて観るのでその様子を報告したいと思います。新海作品は男性の方が心に響くと勝手に思っているんですが、果たして?若干ネタバレ含みますやはり最初の方は軽いノリで観ている奥様、 [続きを読む]
  • HM・工務店の選定について 2
  • 前前前回の続き。命が一番大事ということで、何はなくとも地震(耐震・地盤など)の事だけはよく考えるべきだ、という彷徨える友人へのアドバイス。これには異論は少ないと思われます。そしてもう一つのキーワードが「終の住処かどうか」だと個人的には思います。(営業や設計士がどうこうというのはひとまず置いときます)1)定番の温熱環境・ヒートショックまではいかないにしても高齢者の身体的ストレスをできるだけ少なくした [続きを読む]
  • ちょっとした工夫が住んでみると意外に良かった
  • 仕事を終え家に帰ると、TRACKのソファの件で奥様から異議申し立てがありました。奥様「ちょっと!ブログ読んだけど!」夫「おう、喜べ」女「いやいや、ソファが私の誕生日とクリスマスプレゼントっていうのはちょっと違うやろ」男「なんで?トラック好きやろ」女「好きやけどプレゼントは別や」男「は?」女「だってソファは家のモンやろ?だいたい私は別のソファがいい」男「(こいつ・・・)」我が家のダイニングは15cm [続きを読む]
  • エアコン室外機と外壁の距離
  • うちのエアコンは本体が施主支給、取付けはダイワに依頼しました。説明書には室外機と外壁等を何センチ以上離さなければならないかが書いてあります。うちの場合背面は5センチですが、4つあるうちの1つの室外機で、背面と外壁が3センチ程度しか離れてないものがありました。2年半経って気付くのも恥ずかしい話だし今さら対応してもらえるか不安でしたが、特に問題なく固定器具を長いものに交換していただきました。新築時の業 [続きを読む]
  • HM・工務店の選定について
  • 家を建てるにあたり一番大事、というか危険だと思った「契約に関する注意点」はトップに書きました。今回はHM・工務店選びについての自分なりの考えを書きます。周りから聞かれる最も多い質問は「どこで建てればいいと思うか?」です。価値観や予算は人それぞれですが、HM等の選定にあたり今自分が一番最初に言うことは、・地震についてどう考えるか(どこまでの耐震性を求めるか)と・終の住処かどうかの二つです。まず地震に [続きを読む]
  • 家事シェアハウスの見学
  • いつもお世話になっているアフターのMさんの紹介で「家事シェアハウス」を見学してきました。三連休ということでお客さんが多く申し訳ない気持ちでしたが、現場の営業さんが親切丁寧に案内してくれました。僕らは気づかなかったけど、以前我が家に契約前のご夫婦と見学に来られ、その後めでたく成約された営業さんでした。約35坪という広くはない現実的な延べ床面積の中で、目いっぱい合理的な収納を実現されていました。僕の感 [続きを読む]
  • 洗濯物をどうやって乾かすか、奥様の結論
  • 家を建ててから約3年が経ち、冷暖房・除加湿方法や家事動線も定着しています。「冬期・花粉・PM2.5」の時期以外は頑張って外に干していた洗濯物ですが、今では物干し竿がバルコニーの床に打ち捨てられています。冬は乾燥対策に室内干ししますが、それ以外の季節は浴室で大型除湿器を使い2〜3時間でカラカラにしてしまうのが現在の我が家のやり方です。時短になるし確実に乾くし浴室のカビとも無縁です。奥様は特に生乾きの [続きを読む]
  • 大手HMのメリットについて
  • 前回の続き。大手に対する信頼といえば「会社が倒れない」ことでしょう。どこまでを大手とするかは微妙ですが、少なくともダイワ・積水が倒産するとは考えにくい。富士ハウスのように建築途中に倒産なんて地獄ですからね。将来的なメンテ・保証の事も考えると確かに大手にはメリットがあるように思います。ただ、ひねくれ者の自分はふと思ったことがありました。「鉄骨等構造的な部分以外は木でできてるから他社でも修理できるんじ [続きを読む]
  • 大手HMの安心感について
  • 家を建てる前にどう考えていたか、そして3年後の今思うことを書きます。なんのことはない、期待したのは「最高レベルの耐震性」のみという話です。な〜んにも知らない状態で家づくりをスタートし、契約までの間は特に家の性能について調べました。耐震、断熱・気密・換気、防蟻、防音などなど。重要視していた断熱・気密については、残念ながら調べれば調べるほど一条以外の大手HMでは期待できないことが分かってしまいます。特 [続きを読む]
  • 補修工事完了とダイワからの報告書
  • 先日完了した補修工事に関する報告書の提出と説明がありました。約50ページからなる詳細な報告書です。以前の記事と重複する部分もありますが、自分の見解と合わせて書きます。1)基礎の収縮クラック今回のメインですね。「ボンドE206W」という名前のエポキシ樹脂を「ボンドシリンダー工法」で充填しました。・0.5〜0.6mmのヒビが13個・0.3〜0.4mmのヒビが10個・それ以下が72個・外側からも確認でき [続きを読む]
  • 友人に紹介したらΣ買いよった
  • ふとした偶然から友人にダイワハウスを紹介したのが確か3月。ぶっちゃけ可能性はほとんど無いだろうと思っていたのですが、なんやかんやであっという間に契約に至ったそうです。土地探しに苦労していた友人の希望に合う土地を見つけてくれた営業さんと、奥様のハートをわしづかみにした優秀な設計さんが短期決戦で勝ち取りました(2人とも我が家担当)。色々アドバイスしすぎて「師匠」とか言われ困りましたが、なにはともあれ御 [続きを読む]
  • 家づくりの「こだわり」について
  • 家を建ててからというもの、沢山の知人友人に家づくりのアドバイスを求められました。我が家を案内することも多くあります。その中で意外と多いのが「こだわりがない」という人。夫婦揃ってこだわりがないんですね。面白いのが、そういう人は決まってどこか恥ずかしそうに、そして何故か少し申し訳なさそうに言うんですよ「いやぁ〜ウチらはこだわりがないから・・・」みたいな。性能・間取り・動線・キッチン・吹き抜け・内外装・ [続きを読む]
  • アロゲートの強さについて(ドバイWC)
  • 齢36にして白い鼻毛が生えました。そして、例の補修工事の後いっぺんに体調が悪くなりました。何だかんだでストレスだったのかなぁと思います。スピード、スタミナ、パワー、賢さ(従順性)・・・どれも競走馬に必要な要素です。しかし、1番大事なのは何といっても前進気勢です。前進気勢を余すことなく発揮させるのに必要なのが「賢さ」でもあります。そして、前進気勢こそ最もコントロールが難しいものなのです。レース後のア [続きを読む]
  • 電圧抑制 2017
  • 新しい分譲地に建つ我が家の周りには、今でも次々家が建てられていきます。大体の家が太陽光を載せていることもあってか、例の電圧抑制が3月に入り結構かかっています。3月の時点で1日2時間以上抑制されることもあり今後が心配になりますが、解決策は実際のところありません。以前ダイワ経由で点検・調整してもらいましたが、機器や配線には問題ありません。現場監督さんが関電とやり取りしてコチョコチョやってくれたものの限 [続きを読む]
  • ダイワハウスの補修工事②③
  • カノムさんによる欠陥住宅検査の結果を受けた補修工事が本日終わりました。ダイワの正式な報告書が届いたら改めて「まとめ・感想」を書こうと思います。とりあえず今日はここまでの経過を1)基礎クラック「築2年半を考慮しても大手にしては数が多い」とするカノムさんと「仕上がりは綺麗とは言えないがヒビの数は通常の範囲内」とするダイワ。この見解の違いは埋まることはありません。ともかくダイワの社内基準に則り充填補修を [続きを読む]
  • 風なびα
  • xevoΣ発売当初に建てた我が家の換気システムは、1階がオートブレスで2階が熱交換なしの普通の風なびです。夫婦とも花粉症ではないけど子供は若干呼吸器が弱く、特に冬の就寝時は激しく咳き込むことがあります。こまめに掃除をして布団クリーナーもかけ、ハウスダストに気を遣い、空気清浄機や加湿器も使い、気管支拡張テープも貼り、それでも苦しそうな時もあるんです。あとは何ができるだろうと考え、最後の手段として試したの [続きを読む]
  • ダイワハウスの補修工事①
  • カノムさんによる欠陥住宅検査の結果を受けて、先日改めてダイワハウスによる細部の確認検査と説明が行われました。1)大小合わせて95個の基礎のヒビ・0.5〜0.6mmのヒビが13個・0.3〜0.4mmのヒビが10個・それ以下が72個・外側からも確認できるヒビは1個(0.5mmぐらい?)考慮すべきは建てて2年半経っていることです。収縮クラックは建ててすぐにはゼロでも、時間とともに発生・進行します。カノム [続きを読む]
  • 第3者検査に対するダイワハウスの回答
  • 本日ダイワハウスの方が家に来て下さり、検査結果への説明等を受けました。滋賀支店のアフター部門のトップの方と、我が家の担当設計士さんの2名。当時の営業さんは退職され、現場監督さんは転勤になっています。まず今回のメインである基礎クラックに関して。補修を行うダイワの社内基準は「幅0.3mm以上のヒビ」だそうです。0.3mmは含みます。0.3mm未満のヒビは、仮に基礎の外側から見えるものであっても補修はし [続きを読む]
  • 2台目加湿器(パナソニックFE−KXM07−W)
  • 全館暖房(24時間暖房)に伴い加湿が追いつかなくなったので購入パナソニックのFE−KXM07−W電気代がタダみたいな気化式です1台目は三菱重工のルーミストSHE120MD−W衛生面を最優先した、電気バカ食いのスチーム式でしたそもそもの容量が違うので加湿力は比較できません気化式はとにかく電気代がかからないので、スチーム式がバカみたく感じますメンテナンスは気化式の方が大変そうですいや、どっちも大変です [続きを読む]