小樽のパパ さん プロフィール

  •  
小樽のパパさん: 小樽のパパの子育て日記
ハンドル名小樽のパパ さん
ブログタイトル小樽のパパの子育て日記
ブログURLhttp://yaplog.jp/marukenken4477/
サイト紹介文日々の生活は、慌ただしく忙しくも楽しくもありそんな日々のできごとを徒然なるままに
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供286回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2014/08/25 15:21

小樽のパパ さんのブログ記事

  • 図書館で借りた本
  • 図書館で借りた本図書館の年末年始の休みは、12月28日から1月3日まで。昨年は、この休館中に借りた本をすべて読んでしまい、年始の開館をひたすら待ちわびていた記憶がある。今年は休み前にしっかり10冊借りておこう。長編小説なんかをじっくりと読みたいな。 [続きを読む]
  • 竜王戦は最終第7局へ
  • 竜王戦は1週間後の最終局に改めて注目が集まります。羽生竜王は今年2月に国民栄誉賞を受賞したこともあり、通算タイトル獲得100期を何とか達成してほしいところです。それにしてもあまりに早い投了でした。関係者は大慌てだったことでしょう。局後△4五桂馬はどうだっかと指摘された瞬間の羽生竜王の表情が印象的でした。渡辺棋王のA級返り咲きはさすが。9戦全勝で年明け前に昇級を決めるとは、格の違いを見せつけました。順位 [続きを読む]
  • 一言って大事
  • その日、カウンターがいっぱいで奥の席に座っていただいた。しばらくして、その客から「おい、なんだその顔は」と言われ、カチンときて、「こういう顔でやっているんですけど、何か悪いんですか」と言い返してしまった。「なんだと、今なんて言った。」客は立ち上がり、怒ってそのまま帰ってしまった。その夜、気持ちが悪くて、ずっと考えていたが、やはり、そのお客さんの近くまで行って「今日はようこそいらっしゃいました。ちょ [続きを読む]
  • 不正受給
  • 懲戒免職は厳しい気もするが、量定を決定するポイントは、過失か故意かだ。この二つのニュースは、いずれも故意に行われ悪質と判断されたものだろう。それにしても月額17万5千円って、単身赴任手当って結構もらえるのだな。ーーー■NHK帯広放送局の副部長 524万円を不正に受け取り懲戒免職NHKは11日、単身赴任手当など計524万円を不正受給したとして、帯広放送局の技術部副部長の男性(51)を同日付で懲戒免職 [続きを読む]
  • 結婚式
  • 結婚おめでとう。末永くお幸せに!マジシャンが出てきたり、DJが登場したりと楽しませてもらいました。いまどきの結婚式って、こんな感じなのですね。葵のところには、サプライズで手越くんまで現れました。遥と葵にとって結婚式は初めての経験。二人とも大いに楽しんだようです。札幌から家に帰ってきて、遥が言いました。「あー楽しかったなーこんなに楽しいんなら自分も結婚式やってみたくなったなー自分だったら、あの感動のシ [続きを読む]
  • 不整脈再発
  • 5月9日ににアブレーション手術を受けたが、退院後間もなく心房細動が出現した。内服薬による改善がみられないため、7月26日「電気的除細動」いわゆる電気ショックを行った。電気ショックにより脈が戻ってからは、経過は順調だった。しかし、4ヶ月と10日が経った12月7日、不整脈が再現した。12月7日未明、ベッドの上で目が覚めた。胸に違和感を感じ、脈をとるとリズムが一定していない。前日の定期検診で異常なしと主治 [続きを読む]
  • この感動は一生に一度だ
  • この感動は一生に一度だ / オフィシャルソング World In Union / 吉岡聖恵(いきものがかり)eborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen>栄光を勝ち取るために、あらゆる努力、あらゆる犠牲をもいとわない。鍛えられた肉体と、研ぎ澄まされた精神、期待を背負ったプライドが激しくぶつかりあう。その姿は、見る者の心を激しく揺さぶる。いいコピーだなあ。来 [続きを読む]
  • 根雪
  • 昨日の小樽の最低気温はマイナス2.3℃。窓の外は白くすっかり冬景色だ。ブロロロローン。近くの駐車場で除雪作業をしているブルの音が聞こえてくる。冬の朝の音だ。天気予報によると今日一日も雪のようだ。今週から通勤も自転車から徒歩に変わった。このまま根雪になるのだろうか。いや、もう一回くらいはとけるかな。いずれにせよ、長く雪に閉ざされる寒い冬がやってくる。 [続きを読む]
  • 高輪ゲートウェイ駅
  • ゲートウェイっているのかな。「長者ヶ浜潮騒はまなす公園前(ちょうじゃがはましおさいはまなすこうえんまえ)」「南阿蘇水の生まれる里白水高原(みなみあそみずのうまれるさとはくすいこうげん)」日本中を探せば、こんな駅名もあることをグーグル先生が教えてくれました。鉄道会社には駅名が長くても苦にならない風土があるのでしょうか。「新函館北斗」駅なんて、まだまだ序の口ですね。東京勤め時代に浅草線をよく利用してい [続きを読む]
  • 図書館で借りた本
  • 図書館で借りた本目に留まった本を書架から手当たり次第に借りてきた。流し読みしてへえー、と思ったところをメモしておく。一冊読んで一つでもへえー、があれば儲けもの。リーズナブルに軽い気持ちで本に向き合えるのが図書館ライフの最大の魅力だ。 [続きを読む]
  • 後志管内の高齢化率と出生率
  • 後志管内の高齢化率と出生率( で拡大)-----後志管内の高齢化率(65歳以上の割合)トップ5は、積丹町、古平町、島牧村、神恵内村、喜茂別町と続きます。積丹町は45.6%、ほぼ二人に一人がお年寄りです。ニセコ町、留寿都村、倶知安町は、高齢化率が20%代と他市町村と比較してかなり低くなっています。一方、出生率のトップ5は、留寿都村、赤井川村、真狩村、倶知安町、共和町と続きます。後志管内の他町村と比較して [続きを読む]
  • タグラグビーin美国
  • 昨日の夜は積丹町美国にてタグラグビー教室を行いました。前半は幼児対象に、後半は小学生に。これが盛り上がりました。みんな上手です。熱心にいい練習していることがよくわかります。当初の予定を超えて、9時まで熱戦に熱戦を繰り広げました。12月2日にサントリーカップの小樽予選をこの会場で行います。小樽支部代表をかけて、小樽ラグビースクールブラックサンダースと積丹のブルーオーシャン、グリーンシーズが三つ巴で戦 [続きを読む]
  • ひみつ道具
  • 目まぐるしく日々が過ぎる。腰を落として考える余裕がなく、これでいいのかと自問する暇もないまま次のタスクが押し寄せる。まるでマドハンドに取り憑かれ永遠ループに陥っているようだ。特急列車に乗せられて、自分が今どこで何をしているのかさえ見失いそうになっている。そんなときに取り出す自分の持っているひみつ道具「げぇーんてぇんにーたちかーえるぅー!」(声:大山のぶ代)原点に立ち帰る。本来、人が生きるなんてこと [続きを読む]
  • 朝ラン
  • 今朝のランは入船、松が枝をまわって30分。花園グラウンドについたのは6時前後だったがまだ真っ暗だった。今日の小樽の日の出は6:44。どんどん日の出が遅くなっていることを実感する。暗く寒くなってくる11月から12月にかけてが自分にとっては一番嫌いな季節かもしれない。冬至の12月22日が一年のうちで昼が一番短く、日の出が一番遅いのだろう。そう単純に考えていたが、グーグル先生によるとちょっと違うらしい。 [続きを読む]
  • 夏にラグビーの試合に出て負傷し、左手の薬指の先が曲がったままになっている。実は、右手の小指も曲がったまま。左手は力を入れると未だに痛いせいか、先日握力計ではかってみると38しか出なかった。生活には支障がないのでそのままにしているが、医者にみてもらって治したほうがいいと言ってくれる方もいて考え中。そのままにしておくとまずいのだろうか。 [続きを読む]
  • 竜王戦2勝2敗のタイに
  • 竜王戦第4局の生中継をAbemaTVでクロムキャストを使ってテレビ観戦。92手目△5五銀のあたりでは羽生竜王の大優勢と感じていましたが、言うほどの差がついていなかったのかもしれません。ソフトの見解では、106手目の△7六歩に替えて△8二飛打、112手目の△8五飛に替えて△4三金などで後手がまだ残していたようですが、結果羽生竜王の逆転負け。劣勢になってからの広瀬八段の妖しく粘り強い指し回しが印象的でした。あの局面か [続きを読む]
  • 割れフォン
  • ダウンジャケットのポケットから財布を取り出そうとしたら、一緒に入っていたスマホがスルリと滑り落ちた。あっという間の出来事だった。地面に叩きつけられたスマホを拾い、おそるおそる画面を裏返してみると、ガーン!覆水盆に返らず。何とか使えそうなのが不幸中の幸いと、プラス思考でやり過ごそうとする日曜日の昼下がり [続きを読む]
  • 小樽美人
  • 今日はタグラグビー教室で忍路中央小学校にお邪魔したが、雪のせいか参加者がたったの一人だった商大の二人をあわせても、2対2のタッチフット、キック、パスだけでは時間がもたず、ダブルスでバドミントンを楽しんできた。こんな日もあるさ。また行くぜ!新倉屋さんで今月から新発売したという「小樽美人〜花ごろも いちご〜」を買ってきた。おいしゅうございました。ごまだんごにお歯黒状態でがっつく葵食べ過ぎるとぽちゃこさん [続きを読む]
  • まったり
  • 休日の今日一日、まったりと過ごす。先日いただいたお茶をズズーッとすする。美味しいなあ。いつもごちそうさまです。初雪が遅いと思っていたところに、昨日は一転して大雪で焦った。雪が積もる中を何とか自転車で帰ってこれた。職場の同僚は、連休を利用して夢の国に出かけるという。せっかくだから、天候に恵まれますように。 [続きを読む]
  • チカ
  • 釣りの名人から干したチカをいただいた。これをいただくまで、チカの食べ方は、てんぷらにするくらいしか知らなかった。頭と内蔵をとって一週間干すだけで、簡単にできるという。味は絶品。そのまま食べてもよし。コマイのように醤油と七味をたらしたマヨネーズをつけていただくのもよし。晩酌のハイボールが止まらなくなる。あー美味しい。名人、いつもごちそうさまです。 [続きを読む]
  • フルムーンパス
  • 昨年、夫婦の年齢が合わせて88歳を超え、念願だったフルムーンパスを初めて購入した。姫路、長崎、鹿児島、広島、大阪を5日間駆け足で巡り、JRでの旅行を満喫した。今まで自覚していなかったが、自分は乗り鉄なのかもしれない。(乗り鉄の芽が開花したのだろうか)昨年の列車の旅が思いのほか楽しかったので、今年も同様にフルムーンパスを購入してみた。新幹線、特急列車のグリーン車に5日間乗り放題で二人合わせて82,800円は [続きを読む]
  • 朝ラン
  • 今朝のランは手宮ターミナルをまわって30分だけ。30分でも汗だくになったが、指先は手袋をしていても悴んで感覚がなくなっていた。今年は初雪が28年ぶりに遅いというが、確実に冬は近づいている。週末に引出しの中を整理して40リットルの袋いっぱいのゴミを出し、週のはじめにふさわしいスッキリとした気持ちになった。今週も頑張ります [続きを読む]
  • 6時に帰るチーム術
  • ある職場に非常に優秀な女性がいた。彼女は育児休業を経て復帰し、短時間勤務をしながらも休業前よりよい成績を上げた。それにも関わらず、彼女のその期の評価は最低ランクだった。ショックを受けた彼女が上司に理由を尋ねると、「皆が残業して頑張っているときに、あなたは短時間勤務で周囲に迷惑をかけている。評価で泣いてもらうのは当然のこと」と言われた。その言葉を聞いた彼女は、いっぺんにやる気をなくし、その後は、責任 [続きを読む]