Let's Dansh さん プロフィール

  •  
Let's Danshさん: Let's Dansh レッツ 断酒 〜ボクの断酒日記〜
ハンドル名Let's Dansh さん
ブログタイトルLet's Dansh レッツ 断酒 〜ボクの断酒日記〜
ブログURLhttp://letsdansh.blog.fc2.com/
サイト紹介文アルコール依存症の入院記、断酒日記。断酒継続の持続力のために頑張ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/08/25 16:31

Let's Dansh さんのブログ記事

  • エライ先生は融通が利くんです♪
  • さて、少し更新が止まっておりました。そろそろ入院記ばっかりじゃなくて、最近の現況なんかも書いていこうかなぁ。前回は、若いお医者さんの融通の利かなさを怒りに任せて書いておりましたが、その2日後かな?院長診察があったので、ついでに聞いてみました。(もう勝手に無許可外出して、必要な物資は買いそろえてたんですけどwww)「生活必要品で買いたいものがあるんですが、家族の面会も期待できないし、付き添いは来ないんで [続きを読む]
  • 融通のきかない医者!
  • 入院してすぐのおはなし。GS病院の入院規則では、「入院患者さんの院外への外出は、入院して2週間後から許可されます。それまでの入院して間もない患者さんについては、家族等保護者の同伴がなければ外出はできません。」というきまりがあります。それはそれでわからないでもないです。入院したての患者さん(要は飲酒欲求が強いであろうと思われる患者さん)については、単独での外出は認めませんよー、面会に来たご家族と一緒な [続きを読む]
  • 規則正しい院内生活は、それはそれで大変③ 消灯‐就寝
  • 入院生活でとにかく困ったことは、消灯時間の早いこと!午後9時には消灯で、寝なければいけません。これは、普通に社会生活をしてきた身からはなかなか順応できなくて、睡眠時間にはちょっと困りました。まぁ、眠剤をもらって、がっつり飲んじゃうのですが、効き目が出るまでのタイムラグを見越して8時半には夜食のスナック菓子をかじりながら眠剤を服用。9時に電気消されると、眠剤がよく効いて、とりあえず眠りには落ちていきま [続きを読む]
  • 規則正しい院内生活は、それはそれで大変② 入浴
  • 院内生活のお風呂は月・水・金 が男性 12:00〜15:00火・木・土 が女性 12:00〜14:00という決まった時間でした。6人も入るといっぱいになる浴室でしたので、空いてる時間帯を狙う、というのがなかなか難しく、ダッシュでお昼ご飯を食べて、12時過ぎにすぐに行ったり、自分の作業療法が午前中の日は午後の作業療法の時間帯に行ったりしていました。別の人だと思うんですけど、前の入院の時にもいたのですが、立派なクリカラ [続きを読む]
  • 規則正しい院内生活は、それはそれで大変① 朝礼
  • 院内生活は、朝のラジオ体操と朝礼が終わると、3食の食事を中心に回っていたような感じでした。8時 朝食12時 昼食18時 夕食。それの合間に何かがあったり、なかったり。ラジオ体操と朝礼は、基本的には出ること、なんでしょうが、強制ではないので、調子が悪い人、さぼったりしている人も ちょこちょこいましたね。でも朝に体操をすると体がほぐれてすっきりするので、ボクはほとんど欠かさず出ていました。朝礼は、自治会長さ [続きを読む]
  • GS病院の様子
  • 定期受診の外来と木曜例会(院内断酒会)などで病院には時々は来ていたので、病院の変わったところ(改装されたところ)や変わらないところ(ちょっと懐かしいような風景)は見ていましたが、入院してからの治療プログラムなど、入院生活にも若干の変化がありました。(以前の様子は過去ログを見てください)入院していた日々の一日のスケジュールはこんな感じです。0600 起床、点灯0650 ラジオ体操0700 朝礼0800 朝食1030 午 [続きを読む]
  • 相部屋のみなさん
  • 同室になったみなさんが、基本的にはいい人ばかりで、おかげで入院期間を気持ちよく過ごすことができました。一人ひとりをちょっと振り返ってみるとー・・・TNGさん60代後半〜ぐらいの人かなぁ。この人だけは変わり者で、ちょっと困った人でした。なぜか自治会長をしていて(立候補したのか??)それでも朝礼の司会とかちゃんとできなくて周りの人が目いっぱいフォローしてて、なんだか不思議な人でした。ボク個人に対しての敵愾 [続きを読む]
  • 入院時の記憶
  • さて、ファミマの駐車場でチューハイを一気飲みしたところまでは鮮明に覚えてるんですが、入院をしに病院に行ったときのこととか、入院してから数日間の記憶っていうのが、なんとなくぼんやりとあいまいで、あんまりよく覚えていません(困)入院時の診察で、主治医のY院長に「いよいよダメになったか(笑)」って 言われたのや、CTをとったのかなぁ、とか点滴(ブドウ糖液+キョーミノ?)をされたのは、なんとなく覚えてるんで [続きを読む]
  • 呆れた アル中 の思考回路
  • GS病院ここは、ボクが5年ほど前から通院治療でお世話になり、3年前に初めて依存症で治療入院して、それから今までも、ほぼ定期的に通い続けていたところ。ボクが住んでいるK市の中心部に位置する、アルコール依存症治療では古くから有名な病院で、近県からも患者さんが集まってきています。とはいっても病院の規模は大きくはなくて、ベッド数は50床。専門病院ですが、小ぢんまりとした病院です。さて、飲酒欲求が徐々にコントロー [続きを読む]
  • この3年間はなんだったのか
  • 平成29年6月27日(火)奇しくもこの日は、3年前に、GS病院に初めて入院したのと 同じ日 です。(あとから気が付きました)ってことは、断酒をしようと誓ったり、ところがSLIPを繰り返したり、飲酒して事件を起こしたり、再断酒を誓ったり、でもまた酒に飲まれてしまったり、あげく自殺未遂を引き起こしたり、ちょっと断酒ができたと思ってうぬぼれて見たり、そしてまた節酒を試みたり・・・っていう 長かった (と思えた) 日 [続きを読む]
  • これはもはや入院しかないと思い定めた日
  • 6月25日(日)この日の記憶は午前中早い時間に、その日の予定を中止にしたあたりから、ほとんどありません。月曜日、朝 目を覚ましたボクは、大変なことになった、と思いました。もはやボクのアルコール依存症は、まるっきり制御不能。コントロールが聞いて呆れます。このまま、とりあえず月曜の仕事は電話で休ませてもらって、GS病院に電話をして、すぐ入院したい旨を伝えました。すると、今日は満室なので、明日からなら入れる [続きを読む]
  • あとは坂から転げるようにまっしぐら
  • 6月に入ると、毎週末に泊まりの用ができていたので、毎週末の土曜が飲酒機会です。でも、実際に飲むのは、金・土・日・月。金・日・月 は自宅で隠れ酒でした。こうなってくると、ノックビンはほとんど飲んでいないに等しかったと思います。このころはもう、日中から「飲酒渇望」 が強く出るようになっていて、朝や昼でも 飲みたいって思う気持ちが強く出てきていました。それを懸命に抑えながら、仕事に行っていました。6月24 [続きを読む]
  • 上がったり下がったり、気持ちはグラグラ
  • その後も飲酒傾向は続いていて、3月も週末はほぼ毎週。(うち2週は土曜日は飲酒機会)でも飲んだのは、金・土・日・月。火曜日だけ何とかノックビン飲んで、水・木だけお酒我慢して、金曜からは隠れ酒〜。もう「コントロール」だなんて、笑っちゃいますよねー。でも4月はまた気持ちが持ち直して、一時的に飲まない日が少し続いて、GWにまた崩れて。5月の中旬以降は、土曜日に飲酒機会があって、それに合わせて、金・土・日・月に飲 [続きを読む]
  • 一時は持ち直したんだけど
  • 飲酒機会だけの「コントロール」じゃなくなって、隠れ酒をするようになってきて、これではいけない、と一時的に反省。今年の1月は飲酒の記録がありません。でも、2月に入ると、特に用もないのに、週末は飲むようになっている自分がいます。毎週、土・日は隠れ酒。週によっては、金曜から。あるいは、月曜日も。だんだん、隠れ酒をする日が増えてきます。こうなってくると、ノックビンを飲まずにせっかく飲める身体になっているのに [続きを読む]
  • でもだんだん崩れる「コントロール」
  • それからもしばらくは、外での「飲酒機会」だけで行けてたんです。12月3日(土)東京に出張(飲み会あり)で飲み。12月4日(日)帰りの羽田空港でちょこっとビール飲み。 ←これは余計ですね。12月10日(土)友人と泊りで飲み。でもこのあたりから、少しずつ気持ちに崩れが生じてきていて、「そろそろ年末だし(意味なし)、休みの前の日ぐらいはいいんじゃない?」ってな気持ちも出てきたりして、こっそり買ってきて、家で隠れ酒 [続きを読む]
  • コントロールした節酒は結局どうだったのか?
  • うまくいっていたと思うんですよ。少なくとも最初のうちは。抗酒剤を使った、「コントロールした節酒」。泊りがけの飲酒機会の時にだけあらかじめ、水曜日ぐらいからノックビンを飲まずに家族の前では薬は飲んだふりだけにしておく(正確には偽の粉薬を用意してそれを飲んで見せていた)家族には、断酒はやめて節酒に再チャレンジ、なんてことはとてもとても言えないですから、この抗酒薬による節酒作戦は、隠密裏に進められていま [続きを読む]
  • 「抗酒剤の常用を基本としたコントロールした節酒」
  • ボクの考えていたのは「抗酒剤の常用を基本としたコントロールした節酒」という方法でした。抗酒剤をきちんと飲んで、1年数か月は、断酒がきちんとできていたのだから、飲酒機会と、抗酒薬を上手に使い分ければ、めちゃくちゃな飲み方をすることもなく、酒に依存、耽溺してしまうこともなく、上手にコントロールして、折り合いをつけた飲み方ができるのではないか、と考えていたのです。お酒を飲む機会、例えば泊りで出かける、友 [続きを読む]
  • 抗酒剤とは
  • 抗酒剤とは、その名の示す通り、お酒に対抗する薬、飲むとお酒が飲めなくなっちゃう薬のことです。現在抗酒剤としては、シアナマイドという水薬とノックビンという粉薬があります。(もう一つレグテクトという薬もありますが、これは少し作用が違うので、またいつかお話しますね)シアナマイドとノックビン、この二つの薬は、どちらも服用して薬が効いていると、お酒が全く飲めなくなります。実際にボクもやってみたこともあるので [続きを読む]
  • 再飲酒を始めたわけ
  • 前回の 断酒ブログ中断は、2016年6月1日でした。ブログの更新は怠ってはおりましたが、それからもしばらくは断酒は続けていて、記録を見ると、再飲酒を始めたのが、8月20日のようですので、通算の断酒期間は 445日、1年と2か月半、ということになります。今にして思えば、続けておけばよかったのに、という気持ちでいっぱいです。でもその頃のボクの中では、これぐらい断酒ができたのだから、もうそろそろ節酒に戻してもよかろ [続きを読む]
  • はじめて当ブログへお越しの方へ
  • このブログは、2014年6月にアルコール依存症として2か月の断酒入院をして、退院以降の経緯をつづってきたものです。断酒入院中の院内の様子(アルコール依存症の入院治療って、こんななんだ)とか、その後の断酒の経過、お定まりのSLIP(断酒に失敗してまた飲酒してしまうことをスリップといいます)それから起こした様々なこと(自殺未遂までしでかしました)。いろんなことを書いてきました。今回再開するにあたって、自分で [続きを読む]
  • 今回の入院について
  • とりあえず、ここから下は、ボクがほかに持ってる、主に友だちを対象にした一般の趣味のブログに乗せようとして書いた記事です。アルコール依存症であることを広く公開してしまうことで、断酒のためにはプラスになるのではないかと思って書いて、一瞬アップしたのですが、別の視点から、友人・知人が、誰かわかっているブログに病名は公開しないほうがいいというご忠告をいただき、結局、すぐに削除しました。せっかく書いたものな [続きを読む]
  • ブログ再開します じつは・・・再入院してきました
  • 大変ごぶさたしています。ブログ主のLetsdanshです。さて、2016年6月1日断酒1年を最後にこのブログは更新されないまま手を付けていなかったのですがこのたび再開して、また書いていくことにしました。前回は、コメント欄に本当に変わった人が出てくるようになっちゃって最後はかなりイヤになっちゃったのもあって断酒1年を境に放棄してしまっていました。すみませんでした。そんなこのブログも、ときどき覗きには来てみてはいたん [続きを読む]
  • 1年が経ちました
  • 断酒を再開して、ようやく1年が経ちました。去年の今頃は、自殺未遂騒ぎで大変でした。今はとても穏やかに、家内と、子どもたちと、とても幸せな日々を過ごせている自分がいます。いまでも、抗酒薬は飲んでいます。飲んでいないと、何かの時にお酒を飲んでしまうかもしれない、という懸念があります。また、いまでも決して酒を憎んだり、厭うたりしていない自分がいます。いつまた飲んでしまうかわからない。そんな心配が、抜けま [続きを読む]
  • 受診してきました。
  • 定期受診をしてきました。定期、といっても前回受診から2週間ほどですので、予定より2週間ぐらい早いことになります。この先少し忙しくなりそうなので、いつ次に来れるかわからなかったので、時間のとれた今日、ひょっこりGS病院に行ってきました。「なんだ、いつもより今日はだいぶ早いな。なにかあったの?」「いえ、そういうわけじゃありませんが、今日時間があって、この先次にいつ来れるかちょっと読めなかったので・・」「 [続きを読む]
  • 大変たいへんご沙汰になっています
  • Blogの更新から遠ざかってから、大変長らくのご無沙汰になってしまいました。自分でもこのBlogにもほとんどタッチしなくなってしまっていて、それでもたまーにのぞくくと訪問者カウンターにはコンスタントに何人かの方が毎日見に来てくれていて、とても心苦しく思っていました。チェックしてくださっていた皆さん、本当にありがとうございます。&更新もせず放置してしまっていてごめんなさい。わたくしletsdanshは、別にSLIPもせ [続きを読む]