野の百合 さん プロフィール

  •  
野の百合さん: 本当の人生へ アルコールとの決別
ハンドル名野の百合 さん
ブログタイトル本当の人生へ アルコールとの決別
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nonopinkyuri
サイト紹介文もしかしたら、私もアルコール依存症?そう思って調べて確信に変わり、断酒。その喜びを綴ります。
自由文私は、アルコール依存症なの?それとも、ただの酒好き?このままでいいの?断酒すべきなの?頭の中は、疑問でいっぱいでした。ネットで調べて、考えに考えて、出た結論。私は依存症です。断酒以外救いはありません。そして断酒にふみきりました。なかなか、心の中の苦しみは消えませんが、酒を飲んだところで解決しませんもの。今は、少しずつ心のリハビリと、生活改善に取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2014/08/25 16:50

野の百合 さんのブログ記事

  • 「僕キセ」が終わった
  • 高橋一生さん主演のドラマ「僕らは奇跡でできている」が終わりました。最終回は笑いに満ちていて、よかったです。ダーリンは初めの頃、私が「癒されるわあ」と言うと、「そうか?」と言っていました。回を重ねるごとにだんだんはまってきたようで、「スーツはまだあるのに、何でこれは終わるんや?」と、言っていました。ちょっと笑ってしまいました。高橋一生さんの役作りは素晴らしいですね。みんなを光で包む一輝君の役がぴった [続きを読む]
  • ソロモンよりも美しく
  • 今日の朝食シナモンレーズンパンを焼きました。ダーリンが入れてくれた挽きたてコーヒーと、マーマレード入りヨーグルトを添えて昨日、思いだしたことがあります。8年程前、ダーリンと知りあってまだ間もない頃、酒は飲んでいたけど、私の暗い人生に明かりが灯り、ぼんやりと幸せが見えていました。明日は生きられるか、それとも死んでしまうのかわからない中で、ダーリンがくれる暖かなメールだけが、生きる力でした。こんな私で [続きを読む]
  • 自分に優しく
  • 何が難しいって、自分に優しくするのが一番難しいと思います。毎日、あれはできなかった。これもできなかったのオンパレード。頭だけはフル回転というか、空回り。体はついて来ず、言い訳ばかり。誰にって?自分に。誰も責めたりしないのに。「今日はなにもできなかったよ。」と、ダーリンに報告すると「何も出来ないときはゆっくりしてればいいよ。」と言ってくれるし、「何もしていないことはないよ。ご飯たいてくれたし、お茶入 [続きを読む]
  • こだわり
  • 何か一つの考えにこだわると、ずっとそのことばかりを考えてしまう。そんなことがあります。堂々巡りだし、考えてもどうしようもないのですが、一旦はまると抜け出せません。数日前からこれが始まっています。わかっちゃいるけどやめられない。これも認知の歪みなのでしょうか。それを脱却しようと新しい手芸作品に挑んではみたもののうまくいかず、未完成のまま放置しています。そんな時はゆっくり休むに限りますね。今日は少し休 [続きを読む]
  • 戦う相手
  • 私たちが戦う相手は誰なのでしょうか?酒は薬です。薬には効能があり、それによって病状が軽減されます。眠れない。不安になる。鬱っぽくなる。対人関係がうまくいかない。家庭に不和がある。それらを解決してくれる万能薬として飲んでいました。よく、酒の上でと言いますが、まさにその状態。いやなことを忘れ、素面では言えなかったり、できなかったことができるようになる。悩みも酒を飲めばわからなくなる。幸福感がある。辛さ [続きを読む]
  • 小さな世界だから仲良くしたい
  • 断酒ブログを書くようになってから、4年以上になります。その頃とは、ブログ村のメンバーも記事内容も変わった気がします。その当時から投稿している人もおられるし、新しい人達ももちろんおられます。でも、断酒とか、アルコール依存症というカテゴリーに属している人は、少ないです。常時、毎日ではなくても定期的に投稿している人は、それぞれ30人くらいです。なんて少ないのだろうかと思います。アルコール問題で悩む人はもっ [続きを読む]
  • 酒の上での暴言
  • 前にも書きましたが、酒は脳の一部である前頭葉をマヒさせます。そうすると、理性がなくなります。そして、いつもは隠れていた、本音や本能の部分が出てきます。その時は、言ってやったという高揚感で幸せになるかもしれません。でも、一夜明けると、周りが一変していたりすることもあるのです。本人は、それに気付かず、周りの人に指摘されたりして初めて大変なことをしたと気が付くのですが、後の祭り。今回のM1関係の芸人の発言 [続きを読む]
  • どこからでも戻れるよ
  • こんばんは。今日は少し暖かいです。明日はもっと暖かいらしいです。でも週末は一気に冷え込む予想が。風邪をひかないようにしないとね。さて、先日亡くなった勝谷氏と、判決が出た吉澤さんのことが、ネットニュースにのっていました。勝谷氏は、アルコール性の重篤な肝臓病でありながら、酒を飲み続け亡くなりました。飲んでしまえば危険だとわかっていたのに、なぜ飲み続けたのだろうかという疑問を、普通の人は持つでしょう。吉 [続きを読む]
  • 安い美容室
  • そろそろ髪の毛を染めなきゃと思い、美容室にいきました。そこは、行きつけの美容室ですが、とても安いところです。むだな話もいっさいすることなく、時間もかからないので行っています。今日は、カットとカラーを頼みました。1.5cm切ってくれるように頼み、前髪は短めにと言いました。終わってみると、前髪が短い。短めと短いはちょっと違うんだけどな。でも、それは仕方がないよね。帰って来たダーリンは、私の髪の毛を見て大笑 [続きを読む]
  • 周りにいる依存症グレーゾーンの人
  • 皆さんの周りに、アルコールで問題を抱えている人はいませんか?私の周りには、けっこういます。以前から書いている通り、私はあまり人とコミュニケーションをとりたくないので、必要最小限の人間関係を築いています。そんなわたしでも、周りに依存症のグレーゾーンを疑われる人がいます。Aさんは70歳位。夜に合唱練習がある時は、アルコール臭を漂わせるということで、有名です。「他の、仕事終わりに疲れて練習に来る人達に迷惑 [続きを読む]
  • また1人。
  • 評論家の勝谷誠彦氏が、亡くなられました。私はあまりワイドショーとかは見ないので、お顔ぐらいしか存じ上げないのですが、残念です。アルコール性肝炎だったそうです。勝谷氏がアルコール依存症だったのかはわかりません。ただ、飲み過ぎて肝臓が悪くなったのは間違いないでしょう。1ヶ月前のお写真も拝見しましたが、弱々しく、やせておられました。肝臓は、私たちの体の重要な器官です。ひたすら私たちが飲んだアルコールを分 [続きを読む]
  • 答えはあるの?
  • 先週後半から、少し気持ちが沈んでいます。金曜日の合唱練習、土曜日の声楽レッスン。どちらも散々な出来でした。こういう時のメンタルはひどいもので、勝手に涙が出ます。いやなら止めりゃいいって言われそうですが、嫌なんじゃなくて、行き詰まってしまうのです。はい出ました。被害妄想、誇大妄想。こんな時は、一旦全て休んでみる、ということで、今日は歌に関することから遠ざかって過ごしました。しばらく休んでから仕切り直 [続きを読む]
  • 居場所
  • 居場所がない。これが私の悩みでした。いつもイライラしてしまう。このままでいいのだろうかと考える。結局、場所というよりは、心が落ち着かないのです。いつも何かにせかされているようで、不安になります。人を信用することができません。人というか、自分も信用できないのです。幼少のころ、父が詐欺にあい、居場所を転々としました。九州から北海道、関西と、渡り歩いたのです。その時の思い出が今でもよみがえります。いじめ [続きを読む]
  • 乾杯がなかった件
  • 以前のブログで、カラオケパーティーのことを書きましたが、その時乾杯がなかったことを書き忘れました。去年まではビールで乾杯をしていたのですが、私の母も酒をやめ、他の人たちも車だったり、酒を飲めなかったりしたので、なくなったのです。今までは、自動車でこないでバスできてまで酒を飲む人もいたんですが、それもなくなり、健康的な会になりました。毎年、「百合さんは飲まないの?今日は特別だから、一杯くらいいいでし [続きを読む]
  • 鬼が笑う話
  • こんにちは。昨日は、たくさんの方たちに、お祝いのナイスとコメントをいただきました。ありがとうございます。とてもうれしかったです。今日は、鬼が笑う来年の話をしようと思います。昨日、カラオケ喫茶を借り切ってパーティーをしたのですが、そこのお嬢さんがピアニストをしておられるらしいのです。そして、生伴奏をしてくださるとのこと。キーも変えられるし、初見で弾いてくださるんですって。すごくいい話でしょう?という [続きを読む]
  • 今日は誕生日
  • 今日は私の誕生日です。自分へのお祝いに、ショールを編みました。きれいでしょう。今日はこれを着て、カラオケパーティーです。歌うのは、中島みゆきの「糸」と、石川さゆりの「天城越え」です。一年に一回のパーティーが、誕生日と重なり、ハッピーです。よく生きてきたね。もう、ダメかと思うこともあったけど、ここまできたね。これからも、ゆっくり生きていこうね。自分に、語りかけます。家族に感謝。皆さまに感謝。いつも百 [続きを読む]
  • 治るって何?
  • 治るって何?もう一度、酒を適度に飲めるようななるってこと?酒がまずくて飲めなくなるってこと?アルコール依存症とは、依存物質であるアルコールで脳が侵され、飲酒をコントロールできなくなった状態のことです。この病気にかかると、自分の意思とは関係なく飲み続けます。アルコールが体内にないと自分を保てなくなるのです。不安感、頭痛、幻聴、幻覚、震えなどの離脱症状がおこり、それを無くそうとして、また酒を飲んでしま [続きを読む]
  • なんにでも親が出る時代
  • 私たちの若いころ、(いつや?)二十歳になったら、自分の好きに生きるって思っていました。若さゆえに、当然成功も失敗もあるわけです。でも、すべての責任は自分にあると思っていました。この頃は、違うようです。聞くところによると、離婚相談の4割に親が絡んでくるそうです。本人の意思を確かめても、「親に聞いてみる」というそうです。いやあ、驚きました。私の感覚としては、そんなのありえない。特にお金が絡むと必ず親が [続きを読む]
  • 親離れ、子離れ。
  • 昨日、やらかしてしまいました。息子からの電話で、スキルアップするために、色々考えているとの事だったのです。そのために資格を取りたいと言いました。その時、なぜか頭に危険を知らせるアラームが鳴り響きました。私は丁度出かける前で忙しくしていたこともあり(はい、言い訳です。すみません)彼の言っていることを否定してしまいました。うちは文系の家系で、数字に極端に弱いんです。私もですが、元夫にいたっては、計算して [続きを読む]
  • ゼロ、いやマイナスからの出発だから
  • さんざん酒を呑んで、どうにもならなくなって酒をやめた私。これって、ゼロじゃなくて、マイナスからの出発ですよね。今断酒して丸4年と少しですが、やっとプラスに転じているような気がします。もちろん、ほんのちょっとですよ。鏡を見るのがいやだったあのころ(断酒前)に比べると、目はちゃんと開いているし、目の下にはクマがないし、二重か三重だったあごも、ましになっています。人間関係は、そんなに変わってないけど、こ [続きを読む]
  • 身体は衰えても心は若く
  • こんばんは。今日は少し疲れました。いつまで人生のやり直しがきくかですが。もう私ぐらい年を重ねてくると、あきらめたくなります。これから大金持ちになることもないだろうし、社会的な地位など全くないし。だいたいが定職にもついていません。(笑)酒はもう飲んでいませんが、加齢による衰えはどんどん出てきます。膝が痛い。腰が痛い。なんかもう、いやになりますね。だけど一方で、あきらめきれない私がいます。合唱、声楽、手 [続きを読む]
  • 足りないところを補う
  • 今日は合唱の指揮者合わせ練習でした。毎年指揮者は変わるので、それぞれの方のこだわりといいますか、解釈が違います。だから毎年新しい発見があるのです。そこが第九の面白さです。合唱の楽しさは、アンサンブルの面白さと、1+1が2ではなく、3にも5にもなるところでしょう。どんな人にも足りないところ、苦手なところがあります。そこを助け合って、つないでいく。それができると、心も声も一つになります。今日は、そのこ [続きを読む]
  • 主語は誰ですか?
  • こんにちは。ドラマ「世界は奇跡でできている」を、楽しみに見ています。なにしろ高橋一生さんが素敵。癒されます。何の役でもこなしますよね。まあ、それは置いておいて先週、こんにゃく屋の息子さんに、親の家業を継ぐべきかと相談されて、「僕なら継がない」と答えたんですね。今週、その理由を聞かれて、「主語が自分じゃないから」と答えたんです。主語とは何か?つまり、親が喜ぶだろうとか、自分が継がないと店がどうなるか [続きを読む]
  • 秋の夜はスマホを閉じて
  • こんにちは。もう秋も深まり、木の葉も落ちてきましたね。冬はもうすぐです。人が恋しくなる季節ですね。日本人はあまりハグとかしませんね。抱きつくなんて恋人か新婚の夫婦だけだと思っていませんか?まあ私もその一人ですが。人前でべたべたするのはどうかと思いますが、二人きりの時は、優しい言葉をかけあうのがいいですね。それとか寄り添う。手を組む。背中を撫でるなど、スキンシップの方法はいくらでもあります。なぜそん [続きを読む]
  • 病気の妻を持つ醍醐味
  • 昨日帰宅したダーリンに、質問してみました。「病気の妻を持つ醍醐味はありますか?」「何それ?そんなのあるかな?」といいながら、考えていました。しばらくして話し始めました。百合ちゃんが病気かはわからない。ただ心の傷を癒してあげたいと思ったことはある。自分が治してみせると思った。でもしばらくしてそれは傲慢だと気付いた。私ができるのは側にいることだけ。それしかできないと知った。今では百合ちゃんに私が癒され [続きを読む]