ジン さん プロフィール

  •  
ジンさん: オーガズムエステ 女性の身体の開発
ハンドル名ジン さん
ブログタイトルオーガズムエステ 女性の身体の開発
ブログURLhttp://jin1990.blog.fc2.com/
サイト紹介文オーガズムを体得しながら綺麗に若返る究極のセクシャル・エステ(※18歳未満閲覧禁止)
自由文オーガズムエステは女性の身体を開発し、オーガズムを体得しながら美容・痩身・精神安定・色気向上・ダイエット・バストアップ・若返りを行うセクシャル・エステです。
官能的な施術法により、快感と癒しを感じてもらいながら、潜在的な性の力を最大限に引き出し、究極の快楽と幸福感、美と健康をもたらします。
施術の詳しい内容は、「目次」欄から『オーガズムエステとは』をご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2014/08/29 18:15

ジン さんのブログ記事

  • 膣イキのバリエーションがもたらす効果(3)美容、健康、若返り、精神安定
  • 女性は、イクたびにたくさんのホルモンが分泌されます。欧米の性医学記事によれば、女性ホルモン、成長ホルモン、エンドルフィン、セロトニン、オキシトシンなどが、濡れるだけでも分泌されると報告されています。膣イキのバリエーションをすると、数時間に渡ってイキ続けますので、多量のホルモンが分泌されます。これらは、美容を促進するだけでなく、若返りや精神安定、健康増進などの効果ももたらしてくれます。数時間に渡って [続きを読む]
  • 膣イキのバリエーションがもたらす効果(2)膣を名器に仕上げる
  • 膣イキのバリエーションをすればするほど、女性は数時間イキ続けるようになります。一か所のオーガズムスポットばかり刺激していると、女性は快感に慣れ、疲れ、やがて痛みすら覚えてきますが、様々なオーガズムスポットを刺激すれば、快感に慣れることはありません。擦り過ぎて痛みを覚えることもありません。イキ過ぎて快感疲れすることもないのです。新たな快感が女性の脳を再三活性化するため、次々にイキたくなります。脳は快 [続きを読む]
  • 膣イキのバリエーションがもたらす効果(1)
  • このような様々な膣イキのバリエーションを行うには、膣が開発されていることが前提です。もし、膣開発されていない状態で、膣イキのバリエーションを行うと、女性にとっては苦痛以外のなにものでもありません。内臓を掴まれ、揉まれ、掻き回されているような強烈な違和感、気持ち悪さを覚えてしまうでしょう。初めてこのブログを読まれた方は、目次『効率的な膣開発の仕方』を参考にして頂いて、膣開発から取り組んで頂ければと思 [続きを読む]
  • 様々な膣イキのバリエーション応用編(2)
  • ◆ディルドを使った膣イキのバリエーション⑤万華鏡イキ一か所で確実にイカせたあと、次のスポットに移動するイキ方【G→G1→S1→P1→P→P2→S2→G2】8段連続移動イキ一つ一つのスポットの絶頂感をしっかりと味わいながら、次々と連続移動イキする快感を楽しめます。手マンでも可能ですが、ディルドを使ったほうが膣奥までしっかりと擦れるため、深い絶頂感を味わえます。⑥ルーレットイキ次々に絶頂感の上乗せをし [続きを読む]
  • 様々な膣イキのバリエーション応用編(1)
  • さて、ここからは様々な膣イキのバリエーションについて、残りの分を書きたいと思います。過去記事で基本的な方法をいくつかご紹介しましたので、本シリーズでは応用編として代表的なイカせ方を詳しく書いていきたいと思います。まずは、これからご紹介するイカせ方について列記します。ペニスを使ったイカせ方については過去記事で何度も書いていますので割愛させてください。これらの方法は、セックス前の前戯として採り入れて頂 [続きを読む]
  • 女性が一人で出来る膣口マッサージの仕方(4)最終章
  • 膣口マッサージに慣れてきたら、中指で膣口の壁を押すように撫で回してください。ゆっくりと膣口を伸ばすように撫で回していきます。何周か撫で回して、感触に慣れてきたら、撫で回しの速さを少しずつ上げていきます。速く撫で回すほど、感度が上がり、感じやすくなります。ですが、痛いと感じたら、痛みが消える速度まで落として、撫で回しましょう。このようにして膣口と対話しながら、膣口マッサージを続けてみてください。でき [続きを読む]
  • 女性が一人で出来る膣口マッサージの仕方(3)膣口に指を入れる
  • さて、ここまでくると膣口もかなり柔らかくなりますので、膣口マッサージを始めましょう。膣口マッサージの仕方に慣れれば、ある程度爪が伸びていても膣口を傷つけることはありませんが、最初のうちは中指の爪を切っておいたほうがいいでしょう。膣口マッサージは、いきなり中指を入れるのではなく、まず中指先端の腹で膣口表面をなぞります。ゆっくりと円を描くようになぞってください。指の腹の触感は1ミクロンの違いさえわかる [続きを読む]
  • 女性が一人で出来る膣口マッサージの仕方(2)指ポンプとクリオナニー
  • 陰部を柔らかくするには、右手で陰部を押し回すのも効果があります。このとき、左右の大陰唇をほぐすように指で押してください。膣は感じると柔らかくなり、大陰唇も膨らみます。このような陰部マッサージを続けていると、次第にふっくらとした大陰唇に変わっていくでしょう。それは『モリマン』と呼ばれ、男性脳をくすぐり、興奮させる陰部になります。さて、陰部マッサージをしていると膣内は愛液で充満してきます。花園(小陰唇 [続きを読む]
  • 女性が一人で出来る膣口マッサージの仕方(1)性交痛をなくす
  • まずは、女性が一人でできる膣口マッサージの仕方をご紹介します。この方法は男性も活用できますので、是非試してみてください。女性にとって膣口の痛みは、お相手の男性には恥ずかしくてなかなか伝えられないものです。できるならば一人でなんとかしたいと思っておられる方が多いのではないでしょうか。膣口マッサージを続けていくと、膣口の痛みが消えるだけではなく、次第に気持ちよくなり、驚くほど濡れるようになります。それ [続きを読む]
  • 膣口が痛いのはなぜか
  • 膣口が痛い理由は様々あります。処女やセックス経験の少ない女性が痛みを感じるのは、・膣口が狭くて固い・膣口に処女膜がある・膣口に輪ゴムのような筋がある・触られ慣れていないため痛いと感じる・膣口を押し広げられると恐怖を感じるなどが要因です。本来、膣口はとても感じるのですが、これらの女性の脳はまだ膣口の感触を知らないため、データ処理できないと考えるとわかりやすいかもしれません。脳はデータ処理できない感触 [続きを読む]
  • 性交痛を解消する膣口マッサージ
  • 性交痛でお悩みの女性は多いと思います。性の悩み相談を受けてきた中では『膣イキできない』に次ぐ悩みの多さです。そもそも性交痛を感じる女性にとって膣イキなど夢のまた夢です。お相手の男性にとっても、挿入しようとすると痛がって逃げてしまう、挿入できたとしてもピストンすると悲鳴を上げてセックスどころではない、という切実な悩みを抱えています。膣用ゼリーやローションを使っても一時的なものに過ぎません。乾いてしま [続きを読む]
  • オーガズムをより長く深くする方法(7)絶頂感を最大限度まで味わい尽くす
  • 女性の膣は筋肉と粘膜でできています。男性がペニスという海綿体が勃起し、精液が精管を上昇して前立腺を刺激しながら物理的に射精するのとは、イキ方が違います。女性には男性のように精液が上昇してくるという物理的な前兆がありません。ただ、押し寄せる波のように快感が何度も繰り返し迫ってきます。男性が女性の絶頂の特徴を知っていると、女性に真の絶頂を教えてあげることができます。快感という波が迫ってきたとき、上手に [続きを読む]
  • オーガズムをより長く深くする方法(6)さらなる上の膣イキを目指す
  • 女性が膣イキしているとき、イッている間も力を入れ続けている女性はとても多いです。力を入れると痛みが軽減するように絶頂感も弱まります。これでは、せっかくイッているのに力で絶頂を押し返してしまいますので、実質50%くらいしか絶頂を感じません。すると、絶頂期が短くなり、数秒ほどしか絶頂感を味わえなくなります。余韻を感じる下降期も数秒で終わります。この状態で連続イキを体得しても、ポンポンと軽く何度もイクよ [続きを読む]
  • オーガズムをより長く深くする方法(5)初めての膣イキへの導き方まとめ
  • 初めての膣イキへの導き方をもう一度簡潔にまとめておきます。まずは、ゆっくりと刺激して小さな快感の波を持続的に感じさせます。最低でも20分以上時間をかけてください。できれば1時間くらいしたほうが効果が高くなります。刺激している間、手を握って力をいれないようにさせます。手を握りながら、『大丈夫だよ、怖くないから』などと囁いて彼女を安心させてください。大きな快感の波がきたら、女性はどうしてもハァハァと喘 [続きを読む]
  • オーガズムをより長く深くする方法(4)初めての膣イキへの導き方
  • さて、このようにして快感の波にゆらゆらと揺れていると、やがて大きな快感の波がやってきます。男性が刺激を強くする、早く擦る、振動を大きくすると、大きな快感の波が発生します。女性の快感の耐性度によりますが、一気に初絶頂を体得できる人もいれば、怖くなって、もがいてしまう人もいます。ここでは怖くなって、もがいてしまう女性の対処法をご説明します。そのような女性は大きな快感の波がやってくると、波の乗り方がわか [続きを読む]
  • オーガズム(絶頂)をより長く深くする方法(3)初めての膣イキのコツ
  • 初めての膣イキを体得するには、小さな快感の波を受け入れながら、絶頂という大きな波が来たときに、下腹部に軽く力を入れる練習が効果的です。なかなか膣イキできない女性は、感じているときにある特徴があります。それは、・ハァハァと喘ぐ・身体が跳ねる・力を入れ過ぎるなどです。そういう女性は小さな快感は気持ちよくても、大きな快感は怖くなり上記のような反応を示すことが多いです。これらはいずれも快感を逃がしてしまい [続きを読む]
  • オーガズム(絶頂)をより長く深くする方法(2)
  • 膣イキの絶頂感をより長く、深くするには、膣イキがどのようにして起きるのかを知っておく必要があります。まずは、初めての膣イキについて見ていきましょう。初めてイクときは、力をいれないとイクタイミングを掴めません。女性は感じ始めると、次第に感度が増し、やがて小さな快感の波が何度も押し寄せてきます。快感の波が来ると、一瞬イキそうな気がしますが、すぐに通り過ぎていきます。これが何度も繰り返されていくうちに、 [続きを読む]
  • オーガズム(絶頂)をより長く深くする方法(1)
  • 読者の皆さまに質問です。膣イキ、またはクリイキでイッている時間はどれくらいですか?数秒でしょうか?10秒ほどでしょうか?それとも、数十秒でしょうか?女性のオーガズム(絶頂)は、痙攣しながら全身が緊張して始まる『絶頂期』(イッている時間)と、緩やかに体が弛緩し余韻を味わいながら終わっていく『下降期』(余韻を感じる時間)があります。絶頂期の時間の長さと下降期のそれはほぼ同じです。女性によって、絶頂期が [続きを読む]
  • 7段連続イキの仕方まとめ(最終章)
  • さて、7段連続イキの章も長くなりましたので、ここで総括したいと思います。下記4つの方法を2,3回繰り返すと、クリ、花園、膣口の感度が飛躍的に上がります。①『二本指で膣口から花園、花園からクリへと擦り上げる10回高速ピストン』②『左右に10回ほど小刻みに振るクチュクチュイキの方法』③『二本指の先端をクリにあてて指の腹全体で撫でおろしながら指先を膣口に埋没するピストン10回』④『二本指で10秒間ほど膣 [続きを読む]
  • 絶頂連鎖(イキッぱなし)の導き方
  • 連続移動イキの『イキッぱなし状態』(絶頂連鎖)を最初に試しやすいのが、膣口イキ(Eスポット)から、G1またはG2スポットイキの二段連続イキです。膣口を単なる通過門だと思っていらっしゃる人が多いようですが、膣口はセックスにおいても、膣イキにとっても、もっとも大事なスポットで、膣イキの登竜門と言えます。膣口が固くて委縮していたり、切れやすかったりすると、女性にとってセックスは性交痛の嵐となり、地獄に他 [続きを読む]
  • 連続移動イキのコツ
  • 連続移動イキのコツは、1スポットあたり20秒以内にして、次に移動することです。女性の絶頂は、約10秒間の絶頂期と、その後約10秒間の下降期があります。女性は絶頂感を約20秒間に渡って感じていることになります。下降期に次のスポットへ移動し、そこを刺激すると再び絶頂期に入りやすくなります。(イキ方の浅い女性は、約5秒間の絶頂期と5秒間の下降期となるケースもあります。 その場合は、イキ方を深く長くしてい [続きを読む]
  • 7段連続イキの仕方まとめ(5)メリハリある刺激を
  • さて、二本の指(中指&薬指または中指&人差し指)を束にして、膣口から花園(小陰唇の裏側一帯)、そしてクリへとゆっくりと撫で上げます。1セット目が終わって感度が数段上がった恥部は、小休止のあとの指には驚くほど反応します。貴男の二本指に吸い付いたり、膣に舐められたりするでしょう。そんな可愛い膣に、驚くほどの快感をプレゼントしてあげましょう。まずは、『①:二本指で膣口−花園−クリを満遍なく擦る、上下10 [続きを読む]
  • 7段連続イキの仕方まとめ(4)小休止で陰部と戯れる
  • 2セット目を始める前に、1分間ほどどこも触らずに、女性に余韻を感じさせましょう。余韻を感じるほど、感度が上がります。次は、いつ触られるのかと、期待し待ち構えるようになります。この間、女体と戯れましょう。クリに触れないように、クリの周りを指でなぞってみてください。感度の上がったクリは勃起しながらピクピクと痙攣していませんか?指でVサインを作って、左右の土手(大陰唇)を指先でそっと撫で上げてみてくださ [続きを読む]
  • 7段連続イキの仕方まとめ(3)
  • 最後はポルチオです。膣口を掻きまわしながら女性に『さぁ、深く息を吸って〜 息を吐いて〜 吐きながら下腹部に力を入れて〜』という『呼吸-力入れ法』を伝えます。すると、女性が下腹部に力を入れたときポルチオが突き出し、ポルチオ周辺の膣壁が風船のように膨らんできます。この呼吸-力入れ法は、初めての膣イキを体得させる方法の一つです。すでに膣イキしている女性にとっても、これをすると膣イキしやすくなります。その場 [続きを読む]
  • 7段連続イキの仕方まとめ(2)
  • 次に、中指の腹を上に向けて膣壁のG1ライン(女性の左鼠蹊部下。男性から見ると斜め右上方向)に沿って、中指の腹で膣壁を圧迫しながら一気に膣奥まで挿入します。すぐに中指を引き抜き、G1ラインを強めに擦るピストンを数回ほど行います。最終回で、中指を根元まで目いっぱい挿入し、G1スポットの奥まで到達させます。そして、中指の先端でG1スポットを強目に押し上げます。ここを押し上げると女性の左鼠蹊部の下を膣から [続きを読む]