HP担当池田 さん プロフィール

  •  
HP担当池田さん: アクセス21オフィシャルブログ
ハンドル名HP担当池田 さん
ブログタイトルアクセス21オフィシャルブログ
ブログURLhttp://yaplog.jp/access21-co/
サイト紹介文株式会社アクセス21のオフィシャルブログです。新製品の紹介や、仕事の様子など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/08/30 19:22

HP担当池田 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 海象計測サービス
  • 気象計測サービスを行う業者さんは結構ありますが、海象まで扱える業者は限られてきます。弊社の利点のひとつとして、海象まで出来るという事が挙げられます。風向、風速、温度、湿度、気圧、雨量、積雪、日照、日射などの気象要素と、水位、潮位、流向、流速、波高などの海象要素を網羅することにより、総合的な計測システムが扱えます。官庁関係、湾岸関係、発電所関係、石油関係、そして土木関係など、気象・海象双方の監視が必 [続きを読む]
  • 気象計測サービス
  • アクセス21は気象計測サービスから始まった会社で、現在も弊社の主力事業です。弊社のスローガンである「誠実・誠意・安心・安全をモットーに!」を、社員一丸となって体現していきたいと思っています。風向風速計の点検。雨量計の点検。変換器の点検。弊社が元受となる定期点検・スタートアップ・リプレイスはもちろんの事、応援も行っておりますので、技術員が必要な場合もご連絡下さい。日本全国どこへでも、誇りをもって送り [続きを読む]
  • ラサ電子製精密測深機の検査成績書
  • 製精密測深機の検査成績書の発行を行っております。古い機械ながら正常に動作はしていますが、定期的な検査が必要になります。規格に沿った検査項目で検査を行い、性能の有無を判定致します。ラサ電子製RS-61S型は、年式のよって構造が違うようですが、機械的、電気的な修理にも、ある程度の対応可能は可能です。機械部品など破損したものは、基本的にはメーカー以外に対応できないものですが、同等品を製作することによって、 [続きを読む]
  • ラサ電子製 RS-61SE記録式精密測深機の整備
  • ラサ電子㈱製のRS-61SE記録式精密測深機の整備を行いました。今は存在しないメーカー品ながら、現役で使用されている測量屋さんも沢山います。そんなわけで、ラサ電子製機器の整備や修理も依頼されます。もちろん交換の必要な特殊な部分が壊れると修理はできませんが、少々の事でしたら修理可能な場合もありますし、正常に動いているものを、より長く使えるようにすることは可能です。定期的な整備は、長く使用する為には必 [続きを読む]
  • パルス発生器
  • 転倒ます式雨量計などの点検に使用する、擬似信号を発生させる機器を開発しました。オープンコレクタ方式で、決められた回数のパルスを正確に入力でき、パルスの発生速度も変えられます。↓弊社のHPに詳しく解説が載ってます。Pulse Generater-パルス発生器-http://www.access21-co.jp/product/apg01.html [続きを読む]
  • 超音波洗浄槽への脱気とその効果
  • オタリ製循環脱気装置の動画。脱気させる事により、超音波洗浄の洗浄力が格段に上がる様子がわかります。↓弊社のHPに詳しく解説が載ってます。UDS001A-WT90http://otari-datuki.access21-co.jp/001.html超音波洗浄と脱気のススメhttp://otari-datuki.access21-co.jp/002.htmlUDS001A-WT90の性能実験http://otari-datuki.access21-co.jp/003.html [続きを読む]
  • 超音波音圧計の測定風景
  • 弊社で取り扱っています超音波音圧計「ソノセーバーDX2」の測定中の様子をYouTubeにアップしました。HPで詳しく説明はしておりますが、百聞は一見にしかずと申しますので、動画を公開した次第です。大きい動画はこちら↓https://www.youtube.com/watch?v=2C_fPwv-7LM是非ともご覧下さい。 [続きを読む]
  • サップフローセンサ
  • 樹液流量の測定に使用する弊社製品「サップフラックスセンサ」ですが、野菜などの細い茎には使用できません。「細い茎を測れないだろうか?」との問合せが多々あり、弊社でも開発致しました。茎熱収支法を利用したこの「サップフローセンサ」は、伝熱工学の熱輸送理論を植物茎に適用したもので、通常キャリブレーションなしで流量が求めることができ、直径約10〜30mmまでの茎や幹に使えます。データロガー内蔵、専用ソフト付でこれ [続きを読む]
  • 超音波洗浄槽の脱気装置
  • 超音波洗浄機の洗浄力を上げる手段の一つに、洗浄槽内の水の溶存酸素量を減らすという方法があります。下の写真は、溶存酸素9.1mg/?の洗浄槽と、2.74mg/?の洗浄槽です。左の9.1mg/?の洗浄槽は、底にある投込振動子がはっきり見えますが、右の2.74mg/?の洗浄槽では、超音波が強くて波立現象が発生して、投込振動子が見えない状態になっています。これだけ超音波に差が出てくるのです。溶存酸素を減らすには、オタリのディ・エア [続きを読む]
  • 過去の記事 …