安部円子 さん プロフィール

  •  
安部円子さん: 樽猫堂
ハンドル名安部円子 さん
ブログタイトル樽猫堂
ブログURLhttp://taruneko.com
サイト紹介文安部円子の描いた猫の絵の紹介・販売を行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/08/28 21:50

安部円子 さんのブログ記事

  • マルコとちいさなハナ(原画)アクリル板付き 
  • サイズ:縦300mm×横200mm×厚み8mm木板(木質繊維ボード)に水彩絵具+アクリル絵具+水彩色鉛筆で描いています。絵の上にアクリル板を重ねて、ステンレス小ねじでとめています。ひも付きで、すぐに飾れます。今は亡きマルコとちいさい頃のハッチを描きました。昨年末にハッチも亡くなってしまいましたが、天国でもマルコとハッチは、こんな風に仲良くしているんじゃないかと思いながら描きました。minneで購入creemaで購入iichで [続きを読む]
  • これは、大変にマズイ…と思いました
  • 以前わたしは、少しの間だけ漫画のお仕事をしていたことがあった。その時、編集の方に、こう聞かれたことがあった。「漫画を買うときに、自分で選んで買っていると思う?」わたしは、迷いなく「はい。わたしは自分の好きな漫画しか、買っていないです」と答えた。すると、その編集さんは「違うよ、みんな買わされているんだよ。」と言った。当時のわたしは、その話にまったく納得できなかったのだが、最近なんだか、それが、よくわ [続きを読む]
  • 直接ではないけれど、殺していたかもしれない人に会って(2)
  • それまで、わたしの中の政治家のイメージは「いつも難しいことを話している、なんだか、こわいオジサン」でしかなかった。でも「小泉さん」は、ちがった。なんといっても、外見がステキだった。今までの、「ごっつい政治家のオジサン」ではなく「なんだかスマートで、ステキな男性」に見えたのだ。しかも、三人いる息子さん達はとてもかっこよく、なんと一人は俳優さんになってしまった。そして「小泉さん」には離婚歴があった。政 [続きを読む]
  • 直接ではないけれど、殺していたかもしれない人に会って(1)
  • 数日前、テレビを見ていたら、街頭インタビューに答えている若者が映っていた。「小池(百合子)さんのおかげで、政治に関心を持てるようになりました。」(あっ、この男の子、わたしとおなじだ…!)と思った。ただ、ひとつだけ違うのは「小池(百合子)」ではなく「小泉(純一郎)」だというところだ。今から二十年ちかく前、わたしが二十代の頃、「小泉」さんは、とても人気があった。と言っても、当時のわたしは「どうしたら痩 [続きを読む]
  • 今日、アベさんが…
  • 今日、北海道にアベさんがきた。知り合いが、アベさんを見に行ったのだが、批判めいたことを言うと、私服の警官、三人ばかりがすぐにやってきて、目の前に立ったらしい。この話を聞いて、とても威圧的に感じ、正直、怖かった。私はアベさんを、テレビの中やモニターの中でしか見たことがない。もちろん、アベさんを支持したり、賛成する人達がいてもいいと思う。私は、アベ政権には反対だ。でも、それをアベさん本人の前で表明した [続きを読む]
  • 早いもので…
  • のびのび「グリコ」早いもので、もう10月です。このまま、もう年末になりそうです。気がつけば、窓の外の木々たちも、赤い葉をゆらしています。このまま、又一年が終わっていくのかな…今日は、昨日よりも少し暖かいです。 [続きを読む]
  • お知らせ
  • SNSでも作品を公開しています。note:maruko0s3s1s1エッセイ漫画「わたくしごとですが」始めました。まったりしたい時にでも、見てみてください。Instagram:maruko4337日々の写真(ほぼ猫たち)新作のイラストなどアップしていますぜひご覧ください。 [続きを読む]