沙有理 さん プロフィール

  •  
沙有理さん: 気学は生き方の学び
ハンドル名沙有理 さん
ブログタイトル気学は生き方の学び
ブログURLhttp://happy-kigaku.com/
サイト紹介文社会運勢学・九星気学を活用し、悩みの自己解決、夢の実現のための自分作りのお手伝いをさせて頂きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2014/08/29 12:04

沙有理 さんのブログ記事

  • 毎日続かない
  • 気学をお教えしていて、日盤吉方取りがなかなか続かない、という方もおられます。 それだけ切羽詰まって困っている現状にいない。 今が満たされている、ということでもあるのだろうと思います。 何かが起きて、どうしよう…となってか... [続きを読む]
  • 2018年恵方
  • 2018年の恵方は南30度のうちの東寄り10度です。 その範囲にある神社仏閣などへのお参りは、もちろん積極的に行かれることはお勧めです。 同時に、今年九紫中宮で南は四緑木星。 四緑木星には旅の意味もあります。 知らない土... [続きを読む]
  • 基準を持つ
  • 知っているけれど、本当にわかっているかどうかと言われるとあやしくなることがあります。 自分はどういう役割を与えられている人間なのかを知ること。 その役割を基準に常に動けばいいこと。 そんな当たり前で知っていたはずのことを... [続きを読む]
  • 鑑定に思うこと
  • 気学、というと鑑定が出来るかどうかということが大事に思っていた時期はあります。 確かに状況を鑑・みて、今がどういう状況であるか見定めるから正しく次の一手が打てるということは言えるでしょう。 でもその場合の正しさって何でし... [続きを読む]
  • お財布の色
  • お財布の色は多くの人がやっぱりお金に直結していることもあって気になりやすいもの。 色は七赤の色、ピンク。 私のは中もピンクなので、確かに入るけれど、七赤には出ると入るという意味があるので、どうしても留まる感じが足りない。... [続きを読む]
  • 夢を描く
  • 今日で最終回を迎えたNHK連続テレビ小説「わろてんか」に広瀬アリスさんの漫才の相方役で出ておられた松尾諭さん。 岡田准一さんの出られていたSPでは、いつも真木よう子さんに冷たくあしらわれていた印象の俳優さんでした。 この... [続きを読む]
  • 六白金星と全体の動き
  • 気学上、2018年が2/4に始まって2ヶ月が過ぎようとしています。 六白金星は徐々に運気は上向いているものの、まだまだ今年一年はこれからのための準備の気持ちを忘れたくないです。 今を頑張れば、2019,2020年は大三合... [続きを読む]
  • 説得力
  • 世の中にはいろんな人がいますよね。 何が発火点になるのか、急に怒り出す人もいるし。 関わりの少ない人なら、面倒くさい人、として距離を置けるけれど、自分より立場が上だったり、放っておけない思春期の子供さんだったりしたら、面... [続きを読む]
  • 打破したい現状があるとき
  • こんな現状、いつまで続くんだろうと思うことがあるかもしれない。 でも例えば季節でいえば、毎年春が来て、夏が来て…、そしてまた春が来て…となる。 だけれど、必ず昨年と同じ春にはならないはず。 小学校から中学校になる子供さん... [続きを読む]
  • 後天定位盤からの思い出
  • 先日の講座の中で、指で後天定位を覚える、という話が出たとき、私はやっぱり恵まれているなぁと思えた。 私が最初に気学を学んだのは今の流派ではない気学。 それでも数あるらしい気学の流派の中では、本命だけで見る流派もあるのに、... [続きを読む]
  • 人の話
  • 人の話を聞いて、つい、そんなことないとか。 つい、そうは言っても…となったりしてしまいやすい。 でも人が話してくれることは、自分には見えない部分。 そう思って聞くだけでも何か気づける部分がある。 自分の意見が正しいと思っ... [続きを読む]
  • 自分次第
  • この話は特なのか、損なのか。 この話は聞くに値するのかどうか。 また、こんな話を聞いて損したとか。 この話は聞くに値しなかったとか。 以前なら、そう考えてしまったかもしれないけれど、今はそこから自分が何を得られるか、を考... [続きを読む]
  • 不動産選び
  • 住む家を探すときはもちろん、お店を構えるときの立地は気にされる方も多いと思います。 家相のことを気にされる方はいらっしゃるかもしれませんが、地相、というものも良いに越したことはありません。 地相とは高松塚古墳の壁画にも描... [続きを読む]
  • 積み重ね
  • 4年学んできて、毎日のようにメールのやりとりをさせてもらって、全部読み返す時間はなかなか無いぐらいの量になっている。 今日は少し時間が出来て、改めて少しずつ読み返してみると、本当に様々なことを教わり、忘れてしまっているこ... [続きを読む]
  • 決めたことを守る
  • なかなか決めたことを守ること、続けることは難しいと思ってしまう。 周囲の人は本当にすごいな、と思えて、自分がとんでもなくどうしようもない人間に思えてしまったりもする。 でも振り返ってみて、本当に自分は三日坊主で意思が弱く... [続きを読む]
  • 五大真理鑑定の読み下し
  • 絵も写真も書も歌も、法則通りに上手に出来ることがすなわちその世界でよいものとされるものとは限らない。 読み下しも同じ。 試験勉強のように覚えれば出来るものではない。 読み下しが難しいのは、単純に知るべきことや考慮すべきこ... [続きを読む]
  • 日々の考え方
  • 少しさぼっていた漢和辞典から漢字の勉強を再開。 これをやっていて感じるのは、漢字の学びも気学の学びも、まったく同じことを教えてくれているということに気づける。 歴史の本も小説も同じで、日々の生きることにおいて、とても大事... [続きを読む]
  • 妊活【病院選び】
  • 病院選びは方位と時期が大事 不妊で身体的に原因がわかっている場合は当然治療が必要になってきます。 その場合の病院は、少しでも評判の良いところを、と望まれることと思います。 でも必ずしも多くの方が口コミでよかった、という評... [続きを読む]
  • 本当?
  • 知らない情報は、本当かな?となるのは当たり前かもしれません。 でも、本当?となるとき、それはどうでもいい相手からの話なら仕方がないのかもしれませんが、その人の人間性を見て、その人の言葉なら何をおいても信じてみよう、と思え... [続きを読む]
  • 活かす気持ち
  • 私の学ぶ気学では、個人の運勢だけでなく、社会の情勢、世界の出来事を知ることも大事だと学びます。 幸い私は講座に通う中で、そういうお話について、わかりやすく学ぶ場があり、興味を持たせていただく機会に恵まれていましたが、それ... [続きを読む]
  • 失敗
  • やらなきゃよかった。言わなきゃよかった。失敗した。 そう思う機会はままあることだけれど、穏便にはダメで、言ってみるから相手にどうわかってもらおう、と心を尽くすことになるし、相手の意見とのいい塩梅を見極めることも出来る。 ... [続きを読む]