やるきなし さん プロフィール

  •  
やるきなしさん: やる気が出ない人向けの就職活動
ハンドル名やるきなし さん
ブログタイトルやる気が出ない人向けの就職活動
ブログURLhttp://www.yarunai.com/
サイト紹介文なるべく働かないで生きていく方法などを、悠々自適に生きている私が書き残したブログ
自由文ネオニートになるためのヒントブログ。働かないで生きていく方法を考え抜いて実践しています。やる気や意欲がなくても働いて稼ぐ方法なども書いています。やりたいことだけやって、やりたくないことはやりません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/08/30 01:33

やるきなし さんのブログ記事

  • お金がないのは病気だから、治して健康に元気よく生活しよう〜貧困から抜け出そう〜
  • 下から考える貧困脱出。〜生活保護〜どうしようもない人は生活保護を受けたほうがいい。まともに働いてみて、がんばってみて、どうにもできないならもう病気って認めたほうがいい。一発認めて精神科医通ってそんで、病気認定してもらったら貯金とかなけりゃ、生活保護はもらえるようになる。駄目な時はネットで調べて弁護士とか生活保護を受けれるようにしてくれる団体の人に付き添ってもらえ。日本で生まれて、一生懸命やってみた [続きを読む]
  • 就職系の動画を作ってます。〜youtubeデビューはキツい〜
  • 動画作りって大変だね!!なんかさ、もうアフィリエイトとかインターネットとかそういうレベルじゃないくらいに動画が主流になってるよね。1年位前は「動画なんてしょうもない!インターネットの基本は文字でしょ、、テキスト」「2chの書き込みの中からウソをウソと見抜いてこそ、情強!」とか思ってたんだけど、、なんやかんやで今はyoutubeばっかりみて、文字サイトはほとんど見ない日も多い。見ても2chまとめサイトをだ [続きを読む]
  • マジメな話〜弱小就職ブログ管理人である私が考える『現実の仕事』〜
  • 弱小就職ブロガーのホンネ弱小ではあるものの、就職活動について書かせてもらっている私が仕事の理想と現実について、書いてみようと思う。仕事っていうのは色んな仕事があるが大多数の人間。これは高学歴の人、高収入の人、高官もいれば、医者のような人達も私のようなFラン大卒、飲食従業員、派遣工場勤務、ひきこもりデイトレ野郎もすべてに共通することなので聞いてほしい。全ての仕事は繰り返しであり、ループでしかない私は [続きを読む]
  • 就職失敗しても安心な人になる〜貯金ゼロでも即会社やめれる知識〜
  • 誰でも雇ってくれる会社をどれだけ知っているか?就職して、失敗して、無職になって、そのままひきこもり、、そんな人がいっぱいいると思う。私のその中の一人なのだがこのときに貯金がたくさんあれば非常に安心である。でも若い頃はそんなお金がない。そういうときはどうするのか?いつでも雇ってくれる場所を知っていれば貯金がゼロでも安心して仕事をやめることができる。雇ってもらえる場所の一例1.大手の日雇い派遣登録会に [続きを読む]
  • 年収240万円の大金持ちになる方法〜お金と一緒に働こう〜
  • 自分ひとりで働いているから、お金持ちになれない私ははっきり言って、底辺職業しか経験したことが無い。しかしそれなりにお金を稼いで幸せに暮らしている。具体的に言えば月30万円くらいはなにもしないで稼げていることが多い。(毎月違うが平均だと2017年はざっくり月30万円くらいだった)なんでなのか?てゆうか働かないで稼ぐことができるのだから自分がフルタイムで稼いでいれば月収50万円くらいにはなっていただろ [続きを読む]
  • ひきこもりが底辺職場で働くことの意味〜黙って働けばわかることもある!?〜
  • 劣悪な職場の色に染まってはいけない。工場や飲食などの誰でもできる仕事場には誰でもいいような人間がいっぱいいる。ぶっちゃけ人間のレベルが低い。タバコ吸いながら酒を飲む話の中身は競馬と他人の悪口。一部のタバコ吸わないで酒を飲まないタイプはジュースの見ながらお菓子の話をしている…これが世の中の底辺と呼ばれている世界だ。成り下がってはいけない。「ここはヤバい」と感じれば、別の場所に行こうとする。現状に満足 [続きを読む]
  • 無職がはじめて働くときに大事なたった1つの考え方〜仕事ナメんな〜
  • 最初のスタートは最悪で当然就職活動をやっているうちにどんどん時間が経って半年くらい過ぎてしまうこともあるだろう。私が実際にそうだったし。最終的に自分の中で妥協したり、あきらめたり、「今はこの仕事だけど、最終的には高待遇で希望の仕事に入ろう」と思って飲食店で働いたときの反省点を考えてみた。しょせんバイトだけど、ナメない軽いコミュ障でひきこもり体質の私にとっては飲食店での仕事は非常に苦痛だった。まず・ [続きを読む]
  • 低学歴は自分から貧乏になりたがる、、?〜なにも考えない人達〜
  • 高卒で工場で働く人が不動産やってお金持ちに成った本私は不動産メインで資産形成をしてないけど、すごく参考になる。著者である「ふんどし王子」のブログとコラムは無料で読める。⇒ぶろぐ こらむ日本語が話せない外国人より給料が低い日本人東京の飲食店やコンビニにはたくさんの外国人が働いている。中国、韓国、台湾、ネパール、バングラ、、アジアの国の人が多いが遠方から留学制度を使ってやってくる人も多い。彼らのほとん [続きを読む]
  • 低学歴でも正社員に慣れたら安心!?〜泥舟に乗って安心する人達へ〜
  • 「正社員は絶対にいい!」っていう考え方は正社員という働き方なら高待遇でたくさん給料がもらえたような過去の話。もはや年老いた時代遅れの考え方である。実は、正社員登用は危ない。正社員ってどういうイメージだろうか?「安定している」「高賃金」「一生安心して生きていける」なんて思うだろうか?答えはNOだ。ちゃんと高学歴でまじめに学校に行った人なら、、安定していて高賃金で一生安心して暮らせるだろう。誰もが知っ [続きを読む]
  • 定期預金よりも銀行株〜最小限の労働で貧困を断ち切る〜
  • おれの親は確実に貧乏人貧乏っていうのは定年まで働き続けなくては生活できない人のことを言う。それで考えれば日本はサラリーマンが多いのだから当然ながら私の親も、あなたの親もみんな貧乏に部類されてしまう。働かなくても裕福な金持ちになる昔であれば、非常に難しかった。株は一部の限られた人間がやるもので東証や大証に行かなきゃ買えなかった。電話が発明されたのだってそんなに昔の話じゃない。そもそも電話で注文するこ [続きを読む]
  • 「しっくりくること」がわかっていれば、、〜根本的な問題と取り違えていないか?〜
  • 生きてさえいければ、別になんでもいいんだ。私達はみんな不毛な競争をさせられている。、、という風に思う。それでもお金は必要だけれど、どれだけ必要なのか?っていうことも自分自身で考えてほしい。無意識で求めていることに気づく自分がいつもやっていることの延長線上にあることを仕事にするのがいい。もしくは小さい頃にやっていたようなことや自分の親や身近な人のやっていた仕事こそが自分のやるべき仕事になる。お金や就 [続きを読む]