とうり さん プロフィール

  •  
とうりさん: 金沢 とうり美文字塾
ハンドル名とうり さん
ブログタイトル金沢 とうり美文字塾
ブログURLhttp://kanazawa-syo.seesaa.net/
サイト紹介文字の上達と同時に、未来への夢や希望を叶える手段として、書くことを意識して楽しんでみませんか?
自由文石川県金沢市で美文字塾を開いています。筆跡は個性であり、現状の自分を反映する鏡のようなものでもあり、必ず変えていくことができます。はじめはほんの少しの違いでも、1か月、半年、1年と続けるうちに、大きな変化となって、気がつけば新しい自分に変わっているでしょう。字の上達も、やろうと思ったその時がチャンスです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/09/01 14:41

とうり さんのブログ記事

  • 体で覚えるって、どういうこと?
  • またまた面白い本に出合いました!『脳と運動のふしぎな関係 〜体で覚えるって、どういうこと?〜』(著/野崎大地)野崎さんは、東京大学大学院で身体教育科学の研究をされている教授です。こちらの本は、ジュニア向けのとても読みやすい本なのですが、何が面白いって、「繰り返し練習すると体が覚えるっていうけど、それってどういうこと?」という疑問に、例えを交えながら、とてもわかりやすく解説してくれているところです! [続きを読む]
  • 3割の余白をつくる
  • 用紙にめいっぱい書かれた文章は、とても読みにくいです。改行もなく、字間もなく、ぎゅうぎゅう詰めの文章も、同じく。漢字が10の大きさだとしたら、平仮名や片仮名は7の大きさで。書き出しの位置も、ぎりぎりで始めるより、余白があった方が読み手としてはすらすらと読みやすい。その余白は3割、と教えられてきました。余白3割は、他にも応用できるようで。料理の盛り付け。収納。デザインレイアウト。そして一日のスケジュ [続きを読む]
  • 『字を書く女』が面白い!
  • とっても面白い本を読みました!『字を書く女』(著/酒井順子)字を書く女 中年書道再入門 [ 酒井順子 ]価格:1728円(税込、送料無料) (2018/7/9時点)酒井順子さんは、1966年生まれのエッセイストで、自身の体験に基づいた文章がとても面白くて読みやすく、この方の書く文章が好きです。書道雑誌『墨』をご存知でしょうか。毎月発刊されている書道雑誌なのですが、こちらの編集部からの提案で、「書を学びつつエッセイを書く」こ [続きを読む]
  • 時間がない皆さんに!ぜひやって欲しい指書き!
  • レッスンにお越しいただく生徒さんから、「日々忙しくて字の練習時間がとれません〜(泣)」というお悩みをよく聞きます。その気持ち、すごくよくわかります!私自身、日々の生活の中で自分のことは一番後回し。何もかも終えて、さあ自分の時間だ〜!と思ったときには、もう23時を回っている・・・。そして、すごく眠い・・・。しかし、筆は一日持たないと、思ったような線が書けなくなります。ペンも然り。そんな私が一日一回は必 [続きを読む]
  • 今日のヒラリ君
  • 地元紙北國新聞の朝刊に、「ヒラリ君」という四コマ漫画が掲載されています。いつも時事ネタを扱っていて、思わずププッと笑ってしまうのですが、今日はヒラリ君の会社内での一コマでした。ヒラリ君の隣席女性社員が「アラ この字 なんと読むのかしら?」とメモ用紙を見ながらつぶやく。ヒラリ君「ドレドレ」「まるで知性が感じられんわ!! だれが書いた字や?」と大笑い。女性社員、プッと笑ってしまう。ヒラリ君、「エ?!  [続きを読む]
  • 努力に勝る天才なし
  • どーん!画像大きくてすみません。((+_+))石川県加賀市にある、加賀の郷大観音像です。高速を走っていると目に入る大きな像で、いつも気になっていましたが、今年のGW中、ついに間近で見ることができました〜!雲一つない晴天に、大観音像は圧巻でした!全長73メートルだそうですよ。子どもたちも、口をあんぐり・・・。地震対策とか、大丈夫なのかなぁと、参拝者がなく閑散としているなかを見て回りながら、ふと思ったのであり [続きを読む]
  • 強運を引き寄せる!
  • 面白いお話を聞きました。強運体質になるために必要なこと。それは明るく前向きな言葉を意識して使っていくこと。言葉を変えることで考え方が変わる。それが行動につながり、不思議と結果につながっていく。「言葉」の部分を「文字」に置き換えたら、いつも私がレッスンで皆さんにお伝えしていることと同じだ〜!ただ書き連ねるのではなく、意志を持って意識して字を書いてみると、自分の前向きな気持ちと一致していきます。それが [続きを読む]
  • 贈る言葉
  • 暮れなずむ町の 光と影の中去りゆくあなたへ 贈る言葉悲しみこらえて 微笑むよりも涙かれるまで 泣くほうがいい人は悲しみが 多いほど人には優しく できるのだからさよならだけでは さみしすぎるから愛するあなたへ 贈る言葉――― 贈る言葉 (海援隊) ―――この季節になると、思わず口ずさんでしまう歌。1979年に発売された海援隊の歌ですが、学生時代もこの歌でよく涙しました〜。歌詞だけ読んでも心にしみるなぁ・ [続きを読む]
  • 成長のエアーポケット
  • 教育コーチングというものをお仕事にされている方に聞いた話です。子どもが成長していくにあたり、成長のエアーポケットというものがあるのをご存知ですか?「小5の春」「中2の夏」「高3の秋」がそれに当たります。心と身体が急激に成長していくため、戸惑いや不安を覚えやすく、精神がとても不安定になりやすいのです。自分自身が何者なのかという意識が強まり、周囲や他者との関係性を強く意識していきます。そんな時に必要なこ [続きを読む]
  • ラブレター
  • 昨夜、二女5歳が何やら一生懸命書いていたものが、リビングの机の上にデン!と置いてありました。そうか〜。見ないでねって、そういうことだったのか〜。お父さんは、君たちがいるからこんなに頑張れているんだね。女性限定、完全予約制のマンツーマン指導ですので、静かな環境のなか書くことに集中していただけます。「気軽にわかりやすく」がモットーです♪丁寧にお話させていただきますので、どうぞご安心ください。HPからの [続きを読む]
  • わが家の姫たち
  • わが家の姫たちも、「またお姫さまになりた〜い♪」と大合唱している今日この頃。健やかに、たくましく、素敵な女性に成長してね。桃の節句がきたら、春もすぐそこかな〜♪女性限定、完全予約制のマンツーマン指導ですので、静かな環境のなか書くことに集中していただけます。「気軽にわかりやすく」がモットーです♪丁寧にお話させていただきますので、どうぞご安心ください。HPからのご予約はこちらからどうぞ!お電話でもお受 [続きを読む]
  • 鬼は〜外♪ 福は〜内♪
  • 今日は節分。今年の恵方は南南東だそうですヨ。うら田さんの節分限定上生菓子。かわいいな〜♪暦の上では、明日から春。みなさんが健康で幸せに過ごせますように!当教室がパナソニック掃除機アンバサダーに任命されました〜♪こちら↓の素敵なプロジェクトに参加しています!日本のお掃除再発見プロジェクトこちら↓の掃除機で、毎日心を込めてお掃除させていただいておりま〜す♪コードレススティック掃除機「iT(イット)」女性限 [続きを読む]
  • 新春の集いにて
  • 先日、石川県職員労働組合女性部様の「新春の集い」にお呼びいただき、美文字実践講座を開かせていただきました。年始めのおめでたい集いということで、筆跡という観点から、運を上げる文字の書き方についてお話させていただきました。筆跡を意識することで、自分の目標や課題を常に意識付けられるようになります。成功者は成功する文字の特徴を持っている。これは、筆跡を学んでいて実感していることです。情熱・粘り強さ・自信・ [続きを読む]
  • 雪は天からの手紙である
  • 金沢は大雪です((+_+))北國新聞の時鐘欄に「ここは、雪は天からの手紙であるという伝統の土地柄だ」という文言があり、雪は天からの手紙という言葉に惹かれてしまったのですが、調べてみると、冬によく登場する名言なようです。石川県加賀市片山津のご出身である中谷宇吉郎氏、雪の結晶の研究で有名な物理学者です。雪の結晶に魅せられ、世界で初めて、人工的に雪の結晶を作り出すことに成功したそうです。温度や湿度で雪の結晶の [続きを読む]
  • 2018年、あけましておめでとうございます!
  • あけましておめでとうございます♪ (*^-^*)戌年には、「勤勉」「努力」「守り」の意味があるそうです。何事にも動じず、ずっしり構えていること。良いこと悪いことがはっきり出てくるので、自分にとっての要不要をしっかり見極め、その上で堅実に努力を重ねていくこと。今年もどうぞよろしくお願いいたします!当教室がパナソニック掃除機アンバサダーに任命されました〜♪こちら↓の素敵なプロジェクトに参加しています!日本の [続きを読む]
  • おかげさまで、2017年も無事に終わります。
  • 今年も多くの皆さまとご縁をいただきまして、楽しくレッスンを進めることができました。年始は1月9日(火)よりスタートします!いつからでも何度でも、どうぞお気軽にご連絡ください。レッスン未受講分がありましたら、期限はありませんので、ご連絡いただけたら、いつでも対応させていただきます。降り積もった雪で、家の横にかまくらを作りました〜♪ところ変わって、こちらは一面ふかふかの雪景色!空気が澄んでいて、とっても [続きを読む]
  • 奇跡を起こす
  • 現在、小学2年生の娘が、ある時不意に聞いてきました。娘:「お母さん、奇跡って何?」私:「?!(難しいけど、なんて素敵な質問なんだ〜!)奇跡って、絶対に起きないだろうなぁと思っていることが、現実に起きる良いことだよ」娘:「サンタさんって、本当はいないのかなぁ。〇〇ちゃんが言ってた。お母さんはどう思う?」私:「あぁ、そう言われたんだね。サンタさんは神様と一緒で、ひとりひとりの心の中には絶対に存在してい [続きを読む]
  • まずは動く!
  • 学習塾の石田勝紀先生が書かれている本に、こんな言葉がありました。「はじめから真剣にあれこれ考えすぎるのはよくない。【真剣】な状態が続くと、【深刻】に変わってしまう場合がある。行動するポイントは、まず動く!そして、動き出してから最も重要なこと。それは、毎日やること。例外はつくらず、とにかく毎日やること。それから、大人になって一番大切なことは、心が前向きであること。そのために子ども時代からできることは [続きを読む]
  • 香りの効用
  • 香りには、認知症を予防し、脳を若返らせる効果があるそうです!身体の機能改善に役立ち、精神的にはリラックス効果も。認知症研究の第一人者、鳥取大学医学部教授浦上克哉さんのお話。嗅神経を刺激することで、脳内の海馬機能が回復する事を発見されています。海馬というのは、脳の記憶や空間認識能力に関わっている脳内器官。★ローズマリーとレモンの香り交感神経が刺激され、記憶力や集中力が活発に。★ラベンダーとオレンジ副 [続きを読む]
  • 山中商工会の皆さまとご一緒に。
  • 皆さん、加賀温泉郷をご存知でしょうか。石川県加賀市の山中温泉はその温泉郷のひとつ、歴史ある温泉地です。松尾芭蕉が愛してやまなかったという、美しい湯のまち・・・。山中漆器も有名です!天然木をそのまま使って加工し漆を塗って仕上げる山中塗は、とても味わい深く素敵です♪さて先日、この山中温泉を盛り上げていかれる次世代の皆さまとご一緒に、美文字レッスンを行ってまいりました〜!!普段のレッスンは女性限定という [続きを読む]
  • 字が汚い!
  • 職業柄、というより趣味でよく寄る本屋さんですが、タイトルに惹かれて読んだおすすめ本のご紹介です。『字が汚い!』(著/新保信長)すごくストレートなタイトル(笑)。自分の字が子どもっぽくて拙(つたな)く、「うまい字じゃなくていいので、せめてもう少し大人っぽい字が書けるようになりたい。」という著者の新保さんが、考察し実行し取材したことが、いろいろな思いを込めて書かれてあります。とっても面白いです!第一章 [続きを読む]
  • たかが掃除とあなどるなかれ
  • これからの季節、床暖で足裏からも暖かさを感じてもらえればと思うので、当教室ではスリッパ等、特にご用意していません。はだしでも気持ちよく上がっていただけるよう、床掃除はいつも念入りに・・・。(^_-)-☆そんな床掃除に掃除機は欠かせません。そして、絶対に欲しい条件が、掃除のしやすさとお手入れが楽なこと。さて、前回ご紹介した最新のパナソニック掃除機「iT(イット)」。何がすごいって、その軽さと小回りの利くヘッ [続きを読む]
  • レッスン開始前の大事な作業
  • いつも楽しいレッスンをありがとうございます!皆さんをお迎えするにあたって、私がまず一番はじめにとりかかること・・・。それはずばり!掃除です(^_-)-☆個人宅の一室を利用して行っていますので、玄関からレッスン部屋まで、丁寧に掃除機をかけています。実は、レッスンが終われば、そこは子どもたちの遊び部屋にもなるので、必要があれば水拭きもしています。わが家は床暖房を取り入れており、スリッパなども特に用意していな [続きを読む]
  • おでんにはまってます♪
  • みなさん、じめっと蒸す日が続きますが、お元気ですか?天気と体調は深い関係があって、気圧の変化が不調を起こしやすくするのだそうです。特に、台風が近づく今の時期、低気圧が定期的に通過する晩夏から秋にかけては、注意が必要のようです。乗り物酔いする人は、この気圧の影響も受けやすいそうで、自律神経を整えると良いそうです。意識して汗をかいたり、耳のマッサージなんかもおすすめだそうですよ。さて、金沢は美味しい秋 [続きを読む]