ランカウイナビ さん プロフィール

  •  
ランカウイナビさん: ランカウイナビ〜マレーシア・ランカウイ島情報サイト
ハンドル名ランカウイナビ さん
ブログタイトルランカウイナビ〜マレーシア・ランカウイ島情報サイト
ブログURLhttp://langkawi.link/
サイト紹介文マレーシアのランカウイ島好きが作るお勧め最新情報サイトです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/09/02 06:21

ランカウイナビ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ザ・リッツ・カールトン・ランカウイ。プールとプライベートビーチとサンセット
  • ソフトオープニングのザ・リッツ・カールトン・ランカウイ(2017年10月31日の時点)。子どもと一緒にあっという間の1泊となりました。プールは2つこちらがメインのプールです。大人も子どももOK。157cmの私でも足が付くくらいの全体的に少し浅めです。更に海側はグルリと子供がジャブジャブと歩けるほどに浅くなっています。転落防止の為にガラスがちゃんとついているので子どもたちが遊んでいても安心です。ウェブサイトより大人 [続きを読む]
  • ランカウイ空港でレンタカーを借りる方法
  • ランカウイ島に住んでいた時は自分たちの車を運転していましたが、今回の旅行では初めて、ランカウイ空港にあるカウンターでレンタカーを借りてみました。ランカウイ空港に到着クアラルンプールから1時間弱でランカウイ島に到着。「ランカウイ国際空港」という名前ですが、こじんまりとした空港です。飛行機から降りたら建物まで歩いて1分。こちらの国内線専用の到着口から中に入ります。国際線でランカウイに入ったことがないの [続きを読む]
  • KLIA2クアラルンプール空港からランカウイ島へ
  • ランカウイ島へは大多数の方はマレーシアの首都、クアラルンプールで国内線に乗り継ぎをして行くことになります。クアラルンプールにある2つのターミナルマレーシアの首都、クアラルンプール空港には以前からあったKLIAとLCC専用ターミナルのKLIA2の2つのターミナルがあります。LCCとは「Low-Cost Carrier」、エアアジアなどの格安航空会社のことです。※2006年3月23日に開港したLCCTは2014年5月に廃止され、現在のKLIA2が格安航 [続きを読む]
  • 2年ぶりの子連れランカウイ旅行でしたこと3つ!
  • 2017年10/31〜11/4の4泊5日、7歳&2歳の子連れでランカウイ島へ旅行に行きました。約2年ぶりの、そして旅行で行ったランカウイ島でした楽しかったことを3つ!ご紹介します。子どもと一緒に楽しめる釣り7歳の長男は釣りが好きなので、今回は5日間のランカウイ滞在中に2回、釣りに行きました。 子どもの釣りなので、大きな魚を釣るよりも手ごろなサイズの魚が程よく釣れて、波も穏やかな方が楽しめます。その点に関してランカウイは [続きを読む]
  • ピサン ランカウイ (Pisang Langkawi)がクアに移転
  • 日本人女性オーナーのお土産屋さん、ピサン ランカウイ (Pisang Langkawi)さんが2017年2月にクアタウンにお引越ししたそうです。 写真を送って頂いたので実際には行っていませんが、店内には所狭しと製品が並んでいる様子が分かります。 ランカウイ島のお土産人気No.1のガマ石鹸(ナマコ石鹸)も前と変わらずの充実ぶり。 石けん以外にもガマ製品(ナマコ製品)もたくさん。 それ以外にもバティックやパレオなど、ランカウイら [続きを読む]
  • ザ・ダナ・ランカウイからすぐ!スペイン小皿料理レストラン・タパズ
  • お友達がザ・ダナ・ランカウイに泊まっていたので、普段なかなか高級ホテルには入れない私たちもコレ幸いと便乗し、ビーチでサンセットを眺めながら軽く一杯いただきました。 ザ・ダナ・ランカウイのすぐ目の前はパンタイ・コックビーチ。白砂で遠浅の穏やかな波のないビーチです。よく長男とも海遊びをしたり、キス釣りをしに来た思い出のビーチです。 サンセットは山の向こうに落ちていきました。 サンセットは太陽が見えなく [続きを読む]
  • 親子で楽しもう!ランカウイ島で乗馬体験
  • ランカウイ島で小さなお子さんも楽しめる、乗馬体験に行ってきました。 当時5歳の長男が馬に乗りたいと言うので探してみたら、オリエンタルビレッジのすぐ近くに乗馬クラブがあるのを発見。午前中からビーチ遊びをしたその足で、急きょお馬さんに会いに行ってきました。 オリエンタルビレッジの駐車場Bを通り越して、車を1分ほど走らせるとすぐにお目当ての乗馬クラブ、アイランド ホース (Island Horses)に到着。 相変わらずの [続きを読む]
  • マレーシアの人気定番ごはん、ナシミニャ!
  • ある乾季の休みの日。タンジュンルーで朝から釣りをしに行くついでに、マレー系の朝ごはん。 (当時)4歳の息子が好きなマレー料理の朝ごはんのナシレマッ(Nasi lemak)。ご飯を炊く時にココナッツミルクを混ぜて作ります。 このお店にはあるのはナシミニャ(Nasi minyak)です。Nasi=ご飯、minyak=油。ナシレマッがココナッツミルクだから、ナシミニャはココナッツオイルを混ぜるのかな?と思いましたが、マレーシア人の料理上手 [続きを読む]
  • 自然に溶け込んだ超おすすめリゾート、ザ・ダタイ・ランカウイ
  • ランカウイに来たら一度は泊まってみて欲しいリゾートホテルと言えば、ザ・ダタイ・ランカウイ (The Datai Langkawi)。料金もそれなりに張りますが、他にはなかなかない、超おすすめリゾートです。  ランカウイを離れる記念に、家族で2泊してきましたのでご紹介しますね。 今回は個人的に1番のお勧めポイント、「自然&動物&ビーチ編」です。 ザ・ダタイ・ランカウイの最大の魅力と言えば、熱帯雨林の中に溶け込んでい [続きを読む]
  • ランカウイ島 7つの宝石
  • タイトルから連想したらジュエリーのイメージでしょうがランカウイ島は宝石以上に輝きあるショウビンと呼ばれる鳥が時期によって渡って来る鳥もいるので通年ではありませんが僕の知っている限りでは7種類もいるんですよ!1種類目 マレーシアではランカウイ島でしか見れない チャバネコウハシショウビンマングローブエリアに生息しておりカニや小魚をダイビングして捕食するところがダイナミックです2種類目 エメラルドグリー [続きを読む]
  • ランカウイの乾季 夜の海上に無数の緑の光?
  •  ランカウイ島 乾季の夜 無数の緑色の光が海上に輝いてます飛行機から見たりすると、何じゃあれ?って思う人もいることでしょうが、この緑の光は漁船から発しているライトで、夜に活動するイカが光に集まってくる習性を利用して集まったところをがっつりと網で掬ってしまう  まさに一網打尽!ランカウイ島は遠浅な海域で太陽光の影響を大いに受けて植物性プランクトンが豊かなだけあって沢山の生き物が生息しているんですね [続きを読む]
  • 過去の記事 …