Kazuya さん プロフィール

  •  
Kazuyaさん: 札幌のクリスチャン鍼灸師
ハンドル名Kazuya さん
ブログタイトル札幌のクリスチャン鍼灸師
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shinqroom/
サイト紹介文鍼灸師としてクリスチャンとして、日頃考えている事を書いていきたいと思っています。
自由文札幌市中央区、山鼻曙地域石山通付近で、脈診流による経絡治療専門の鍼灸院をしています。
1965年生まれの男、視覚障害者です。
80年代のハードロックが好きです。
鍼灸師としてクリスチャンとして、日頃考えている事を書いていきたいと思っています。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/09/02 16:11

Kazuya さんのブログ記事

  • 鍼灸氏として敗戦記念日に思う 鍼灸存続運動と石川日出鶴丸博士の功績
  • にほんブログ村  宜しくお願いします2013年のこの時期、私が所属する鍼灸の研究団体である、「東洋はり医学会」札幌支部の例会の際、朝礼での支部長挨拶で、「特定の政治思想・イデオロギー・歴史観に関して言うつもりはありませんが、敗戦記念日に向けて鍼灸師として頭の片隅にでも置いておいた方がいいかと思います。」と断った上で、お話したことです。それを少し纏めてみました。 大東亜戦争といいますか、太平洋戦争 [続きを読む]
  • 番組紹介 NHKラジオ 宗教の時間 シリーズ「物語としての旧約聖書」
  • にほんブログ村 宜しくおねがいしますこれは4月15日に書いたものと、殆ど同じ内容です。 NHKラジオ第2放送「宗教の時間」。以下↓http://www4.nhk.or.jp/kokoro/26/からです。) シリーズ「物語としての旧約聖書」ラジオ第2「宗教の時間」では、2018年度、シリーズ「物語としての旧約聖書」(全12回)を放送します。放送は、4月から来年3月まで、毎月第2日曜です。出演:月本昭男(上智大学特任教授)■ラジオ第2 放送日 [続きを読む]
  • 最近読んだ本
  • にほんブログ村 宜しくおねがいします最近ブログの更新も襲い事でもありますし、6月24日にも書いた様に、http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52503607.html最近読んだ本で、直接紹介していなかったものを、タイトルと著者名をメモ代わりとして記しておきます。まず、「国民の神話 日本人の源流を訪ねて」 産経新聞社著。神道をしる意味からも、「古事記」の神話をもっと知る必要があるなと、改めて思いました。 [続きを読む]
  • 夏ばてに経絡治療による鍼灸治療
  • にほんブログ村  宜しくお願いしますここ札幌は、今日昨日は比較的過しやすい気温ではありますが、このところ北海道全土で気温が上がり、熱中症も言われています。熱中症の症状があらわれた時は、それ相応に医療機関にという事にはなりますでしょうから、気をつけてください。さて、「夏ばてに経絡治療による鍼灸治療」としましたが、夏ばてに対して特別な治療法を用いるという事ではありません。肩こりなら肩、腰痛なら腰 [続きを読む]
  • 8月3日金曜日の営業時間について
  • 8月3日金曜日の営業時間についてのお知らせです。まことに勝手ながら所要のため、午後3時までの営業とさせていただきます。宜しくお願いします。 064-0912札幌市中央区南12条西10丁目1-18グットビル 202号室鍼灸ルーム ハピネスTEL: 011-511-7576ホームページhttp://www16.plala.or.jp/shinqroom/黒沼一也のTwitterにほんブログ村  宜しくお願いします [続きを読む]
  • 今年の夏、ようやくこの時期豆抜きの玄米ご飯
  • にほんブログ村  宜しくお願いします昨年7月17日に「今年もこの時期豆抜きの玄米ご飯」http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52484393.htmlとして書きましたが、今年はなかなか夏らしい日が遅く、ようやくといいますか、今日この夏も、豆なしの玄米ご飯を炊くようになりました。早い年では6月25日ぐらいに、豆無しで炊いていたかと思います。また今年も繰り返しになります。毎年この時期に同じことを書いているので [続きを読む]
  • 久しぶりに英語を話した
  • にほんブログ村  宜しくお願いしますこの前、前に英語を習っていたアメリカ人と、久しぶりに会いました。前回彼に会ったのは、昨年の2月でした。http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52475431.html彼と彼のイギリス人の友達、それと一緒に英語を習っていた人達と、少しの間ビールを飲みながら話しました。どうしてもしばらく英語を話していないと、反応が鈍くなりがちで、最悪今回もそうなるのではと思ってました [続きを読む]
  • 当鍼灸院の往診について
  • 当鍼灸院におきまして、私が視覚障害者で全盲の身で、基本的に治療その他の業務を一人で行っているため、往診を積極的には行ってはいません。ただ、お互い条件・その他都合など合いましたら、往診も行います。往診のご希望がありましたら、なるべくご期待に沿えるよう、ご相談させていただきます。どうぞ宜しくお願いします。にほんブログ村  宜しくお願いします黒沼一也のTwitter [続きを読む]
  • 無農薬・減農薬の野菜は日持ちがするのかも・・・・
  • にほんブログ村  宜しくお願いします私は多くの場合野菜を買う時は、無農薬、あるいは減農薬のものに拘っています。それも旬のもので、地元、つまりなるべく北海道産のものを買ってます。ですから、スーパーなどではあまり買いません。そして私の悪い癖として、それらはそれなりの値段がするにも関わらず、つい衝動買いといいますか、多く買い過ぎてしまう事が、しばしば有ります。男の一人暮らしにも関わらず・・・・。と [続きを読む]
  • 6月29日金曜日の営業時間について
  • 6月29日金曜日の営業時間についてのお知らせです。まことに勝手ながら所要のため、午後3時までの営業とさせていただきます。宜しくお願いします。 064-0912札幌市中央区南12条西10丁目1-18グットビル 202号室鍼灸ルーム ハピネスTEL: 011-511-7576ホームページhttp://www16.plala.or.jp/shinqroom/黒沼一也のTwitterにほんブログ村  宜しくお願いします [続きを読む]
  • 最近読んだ本
  • にほんブログ村 宜しくおねがいします最近のりが悪いせいか、なかなかブログの更新が遅いという事もありますが、今年の3月7日http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52497329.htmlの様に、最近読んだ本で、直接紹介していなかったものを、タイトルと著者名をメモ代わりとして記しておきます。 島田裕巳著「神も仏も大好きな日本人」島田裕巳著「なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか」松本麗華著「止まった時計 麻 [続きを読む]
  • うつ病に対する鍼灸治療の症例の発表を聴きました
  • にほんブログ村  宜しくお願いしますこの前の日曜日は、私が2013年から支部長を努める、脈診流経絡治療による鍼灸の研究会である、東洋はり医学会札幌支部の例会でした。支部員の一人が、うつ病に対する鍼灸治療の症例の発表をしました。その患者さんはそこで2年以上鍼灸治療を受けているとの事で、うつ病に伴う諸症状など改善され、うつ病は完治はしていないものの、鍼灸治療を受けている事で、症状が軽く済んでいるとの [続きを読む]
  • 鍼灸師、鍼灸学生の方々へ 勉強会のお知らせ
  • 今回は、鍼灸師・鍼灸学生に対してのお知らせです。私が2013年から支部長を努める、脈診流による鍼灸である、経絡治療の研究会の「東洋はり医学会札幌支部」では、随時入会を受け付けています。 毎月の例会においても、聴講者を受け入れています。 鍼灸学校の学生の聴講も、歓迎します。 通常聴講料は2000円(鍼灸学校の学生は1000円)ですが、初めて聴講される方は、無料で聴講出来ます。 また、医師の方でも、入会に際して問題は [続きを読む]
  • 臨時休院のお知らせ
  • まことに勝手ながら、5月30日水曜日まで、臨時休院とさせていただきます。5月31日木曜日から、通常の営業とさせていただきます。宜しくお願いします。 064-0912札幌市中央区南12条西10丁目1-18グットビル 202号室鍼灸ルーム ハピネスTEL: 011-511-7576ホームページhttp://www16.plala.or.jp/shinqroom/黒沼一也のTwitterにほんブログ村  宜しくお願いします [続きを読む]
  • 「アラビア遊牧民」を読みました
  • にほんブログ村  宜しくお願いします本多 勝一著「アラビア遊牧民 (朝日文庫)」を読みました。氏は朝日新聞の記者ですが、中学生2生の頃だったか、氏が書いた「エスキモー探検気」を読んだ事があります。今回の「アラビア遊牧民」も、1965年にサウジアラビアの砂漠の遊牧民を取材したものです。当時と今では状況は違うかもしれませんが、少なくとも30年ぐらい前だったか、この様な砂漠の遊牧民がテレビで取り上げられてい [続きを読む]
  • 中国人かな?
  • にほんブログ村  宜しくお願いしますこの前札幌市内のデパートに買い物に行った時、1Fから2Fに上がろうとして、エスカレーターの近くに行きました。すると、私が視覚障害者で全盲という事から、一人の男性の人が私の手を引いてくれて、「Uptsairs?」と、英語で聞いてきました。私は一瞬なんだか分からなかったのですが、彼はもう一度「Upstairs?(上に行くのですか?)」と、言いました。そこでようやく私の頭は英語モードに [続きを読む]
  • 番組紹介 NHKラジオ 宗教の時間 シリーズ「物語としての旧約聖書」
  • にほんブログ村 宜しくおねがいしますこれは先月15日に書いたものと、殆ど同じ内容です。 NHKラジオ第2放送「宗教の時間」。以下↓http://www4.nhk.or.jp/kokoro/26/からです。) シリーズ「物語としての旧約聖書」ラジオ第2「宗教の時間」では、2018年度、シリーズ「物語としての旧約聖書」(全12回)を放送します。放送は、4月から来年3月まで、毎月第2日曜です。出演:月本昭男(上智大学特任教授)■ラジオ第2 放送日 [続きを読む]
  • 5月11日金曜日の営業時間について
  • 5月11日金曜日の営業時間についてのお知らせです。まことに勝手ながら所要のため、午後3時までの営業とさせていただきます。宜しくお願いします。 064-0912札幌市中央区南12条西10丁目1-18グットビル 202号室鍼灸ルーム ハピネスTEL: 011-511-7576ホームページhttp://www16.plala.or.jp/shinqroom/黒沼一也のTwitterにほんブログ村  宜しくお願いします [続きを読む]
  • 当鍼灸院の見学は受け入れていません
  • 鍼灸師をはじめ、時に医師を含めた医療関係者の人などから、当院の見学を希望されることがあります。私は基本的には一人で行っていますので、見学と言っても、見学に値するような設備は、当院には備わっていません。当院での鍼灸の治療スタイルである、脈診流による「経絡治療」は、簡単に言ってしまえば、「はり」とそれに付随する道具と、灸に使う「モグサ」があれば、治療が成り立つ訳です。ですから、大係りな機械・器具など、 [続きを読む]