土地・土壌の法律問題:液状化、土壌汚染、地下埋設物 さん プロフィール

  •  
土地・土壌の法律問題:液状化、土壌汚染、地下埋設物さん: 土地・土壌の法律問題:液状化、土壌汚染、地下埋設物
ハンドル名土地・土壌の法律問題:液状化、土壌汚染、地下埋設物 さん
ブログタイトル土地・土壌の法律問題:液状化、土壌汚染、地下埋設物
ブログURLhttps://ameblo.jp/soil-contamination/
サイト紹介文土地・土壌の法律問題 不動産の法務 (液状化、土壌汚染、放射能、地下埋設物)
自由文土地・土壌の法律問題 不動産の法務 (液状化、土壌汚染、放射能、地下埋設物)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 222日(平均1.5回/週) - 参加 2014/09/03 00:15

土地・土壌の法律問題:液状化、土壌汚染、地下埋設物 さんのブログ記事

  • Kenji Sarukura on amendment of hte Civil Code
  • Kenji Sarukura delivered a lecture on the latest practical operations of real estate transactions that are affected by the amendme
    nt of the Civil Code (Law of Obligations), at a seminar hosted by Financial Management Forums, Inc. (Kinyu Zaimu Kenkyukai). http:
    //www.ushijima-law.gr.jp/en/topics/kenji-sarukura-delivered-a-lecture-on-the-latest-practical-operations-of-real-estate-transactio
    ns-that-ar [続きを読む]
  • 民法改正で変わる不動産売買・建築請負契約の最新実務対応 
  • セミナー 『民法改正で変わる不動産売買・建築請負契約の最新実務対応』〜不動産売買契約書・建築請負契約書の条項例パターン解説〜 講師: 弁護士 猿倉健司 (牛島総合法律事務所) 日時: 平成29年12月19日(火)午後1時〜午後4時会場: 金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム http://www.kinyu.co.jp/pdf/292393.pdf 1.不動産取引・建築請負に関連する重要な民法改正のポイント a. 契約不適合責任 [続きを読む]
  • 民法改正で改訂すべき不動産取引の契約条項例
  • 『民法改正で改訂すべき不動産取引の契約条項例』〜民法改正・紛争実例(土壌汚染・廃棄物、地盤等)を踏まえた売買契約書条項のチェックポイント〜 http://www.kinyu.co.jp/pdf/292003.pdfhttp://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/292003.html 弁護士 猿倉健司 (牛島総合法律事務所)平成29年10月23日(月)午後1時00分金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム 1. 民法改正を踏まえた不動産売買契約条項の改 [続きを読む]
  • 不動産売買契約の留意点(表明保証責任)
  • 弁護士ドットコム Business Lawyers 民法改正(債権法改正)と不動産取引への影響第3回 不動産売買契約の留意点(表明保証責任) 牛島総合法律事務所 弁護士 井上 治 弁護士 猿倉健司 1. 不動産売買契約における表明保証責任に関する留意点  (1) 表明保証責任の要件に関して留意すべきポイント  (2) 表明保証責任違反の効果に関して留意すべきポイント  (3) 表明保証責任と契約不適合責任の適用関係に関して留意す [続きを読む]
  • 不動産売買契約の留意点(契約不適合責任)
  • 2017.7.31 | 著作・論文・記事等 弁護士ドットコムのポータルサイト「BUSINESS LAWYERS」において、井上治弁護士・猿倉健司弁護士が執筆した「【連載】民法改正(債権法改正)と不動産取引への影響: 第2回 不動産売買契約の留意点(契約不適合責任)」と題する記事が掲載されました。 1  民法(債権法)の改正に伴う不動産売買契約の注意点2  不動産売買契約における契約不適合責任に関する留意点 2-1  契約不適合責任 [続きを読む]