tanichu さん プロフィール

  •  
tanichuさん: カンボジア不動産ブログ
ハンドル名tanichu さん
ブログタイトルカンボジア不動産ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tanichucambodia/
サイト紹介文カンボジアで不動産収益を出すために関することを発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/09/03 03:18

tanichu さんのブログ記事

  • 内藤忍さんのカンボジア視察ツアーがJ‐CITYコンドヘ
  • 内藤忍さん(資産デザイン研究所)のカンボジア視察ツアーご一行様が、私たちのプノンペン自社サービスアパートメントのJ‐CITYコンドミニアムヘお越し頂けました。今朝、ベトナムからプノンペンに到着でお疲れのところ、また貴重なお時間を割いて私たちのところにお越し頂きまして誠に有難うございました。日本でも資産形成に成功され、アジア各地を視察されている肥えた目をお持ちの方々には、カンボジアはいかに映ったでしょう [続きを読む]
  • 屋台をよく見れば。。。
  • 関係は無いのですが選挙が終わるくらいのしばらくの間、カンボジアから離れています。画像を整理しながらブログ記事を書いています。私たちのプロジェクト、「Jタワーコンドミニアム」の建設現場前の屋台です。お昼休みにワーカーたちが集まっています。何の屋台か?とよく見れば。。。野菜に焼いた鶏肉でなく、生肉を売っているの。。。そうか現場に住み込んでいるワーカーは、奥さんに鶏肉や野菜で炒めたりして料理してもらうの [続きを読む]
  • やりたい事とやらなければならない事
  • カンボジアでは日系企業のインターネットTVに申し込んでいますので、日本のTVがオンタイムや1週間分の録画が視聴できます。決まって観るものと言えばニュースぐらいしかありませんでしたが、NHKドラマ「植木等とのぼせもん」全8回は毎週楽しみにしています。先週からカンボジアをしばらく離れています。先週土曜日の回を見逃したので、改めてインターネットTVの便利さを感じています。植木等を演じる山本耕史さん、役つ [続きを読む]
  • かわいいお嬢さんとの別れに。。。
  • 来年初旬に完成引渡の私たちのカンボジアプロジェクト「Jタワーコンドミニアム」も外装、内装とバタバタの状態です。Jタワーの正面部分、正面飾りの下地の工事に今日から入りました。高所作業で重量の有るH鋼を取り付ける危険な工事です。ブラケットと溶接でしっかり固定します。今日のお話です。取付位置が2階から4階部分のパーキング部分の正面です。現在、パーキングの所は住み込みで働いているワーカーたちの住居部分です [続きを読む]
  • Jファーム近況と胡椒園での危険な出来事
  • 私たちのプロジェクト、カンボジア モンドルキリ胡椒園 Jファームです。113haの広さです。昨年に第一期、今年に第二期と胡椒の植栽を行っています。 第一期、1年前に植栽した胡椒の様子を動画で撮ってみました。順調に成長しています。胡椒がまとわりつく3mの添え木を飛び越えるような勢いで生い茂っています。こちらは先月、胡椒の苗木を植栽したばかりの第二期の胡椒園です。一年前の第一期がちょうどこんな感じであっ [続きを読む]
  • EXCANGE SQUAREの近辺はねらい目かな。。。
  • カンボジア プノンペンのシンボル的なオフィスタワービルが立つエリアです。大使館、官庁、金融機関の本店が近隣に所在します。今年、新たに完成したオフィスタワービル、EXCAHANGE  SQUAREです。建物外観のデザインは、これと言ったものではありませんが1階〜3階の商業スペースはカンボジアらしからぬ雰囲気でカンボジアに!!!ハードロックカフェが開店前であり、スターバックスも入居しています。カンボジアには下層階に有 [続きを読む]
  • カンボジアの雨期でプロジェクトはどうですか???
  • 雨期のカンボジア、プノンペンは、一度、スコールがあれば道がプールになってしまいます。ほぼ毎日こんな感じですので慣れてしまって驚きもしません。「建設現場、大変ではないですか?」と日系レストランのオーナーさんにランチ時に聞かれました。いえいえ、建設現場は全然問題ないですよと私確かに24階部分の屋上はこんな感じです。周りに建物がないだけに雨の時など風と一緒になってミストのシャワー状態で気持ちが良いです。 [続きを読む]
  • 「違うだろう!!」ちゃんとやって欲しいですわ。。。
  • 私たちのプロジェクト「Jタワーコンドミニアム」がある通りst63〜絆ストリートですが、緑が生い茂る並木道で、タイ、バンコクのスクンピッドのような感じの良い雰囲気に将来なるのかなと個人的に期待しています。先週、行政?のワーカーたちが来て生い茂り過ぎた木々を伐採し始めましたが。。。ジャングルを開墾するみたいに思いっ切りやってました。Jタワーの前もこんなに生い茂っていたのが。。。木の幹からバッサリと。。 [続きを読む]
  • 建設はいつ完成するのか?カンボジア
  • 昨日、9月22日、暦ではカンボジアのお盆休みも終わりですが、私たちのプロジェクト「Jタワーコンドミニアム」の現場は静まり返っていました。カンボジア人は、休日の前後日は移動日と称して休みを取ります。日本人の私には大変都合が良い屁理屈であり、カンボジア人にとっては正当な主張であるの感覚の違いがあります。休日前に整理整頓された現場です。誰もいないけど来週から再開される現場を見回ろうと思いましたが。。。パ [続きを読む]
  • 戦史戦記からカンボジアビジネス分析 〜お盆休み特別編〜
  • カンボジアお盆休み特別編みたいな記事です。軽く読み流し下さい。(^^先週末、クアラルンプールへ日帰り出張でした。帰りの飛行機まで時間がありましたので、太平洋戦争時、クアラルンプールは?と少し調べてみました。1100kmを55日間で攻略したマレー・シンガポール作戦はシンガポールと「マレーの虎」山下将軍のイメージが強く、内容をあまり詳しくありませんでした。クアラルンプールはどうだったのかなと?イギリス [続きを読む]
  • 「建設ラッシュ」されど建てて行かないと。。。
  • カンボジア 首都プノンペンは、「プチュンバン(お盆休み)」に入って街中が静かです。いつもは交通量が激しい独立記念塔の周りも、この通り閑散としていますガラガラです。建設ラッシュのプノンペンもさすがに静かな感じがします。さて、「建設ラッシュ」、カンボジアでは否定的な意味合いで使われていることが多い気がします。色々な角度での意見があって当然ですが、否定的な意見は日本の90年初頭のバブル崩壊の経験からもあ [続きを読む]
  • 「プチュンバン」お盆休み前のカンボジア建設現場の様子
  • 右側のグリーンネットで養生されているのが私たちの「Jタワーコンドミニアム」23階建です。他社現場よりグリーンの養生ネットがしっかりできていると思います。安全第一!意識し行動しても安全は一瞬で失われてしまいます。安全対策に終着点は無しです。そして安全対策に特に意識しなければならない時期が今年もやってきました。カンボジアのお盆「プチュンバン」が今年は9月19日(火)〜21日(木)でカンボジアはお休みに [続きを読む]
  • Jファーム胡椒園の1年、カンボジア農業事業について思う事
  • Jファーム カンボジア モンドルキリ胡椒園第3期のお申込みも頂きまして、誠に有難うございます。1期、2期の1年を振り返り、カンボジアでの農業事業について少し書かせて頂きます。113haのジャングルを切り開き野を焼き野宿、キャンプ状態で開墾に入ったワーカーたちの家を作り村を作る。童話3匹の子豚の家ですが、賢い子豚とおなじくレンガつくりなので、オオカミが吹いても大丈夫。野生動物保護地域のモンドルキリです [続きを読む]
  • ネクストプロジェクト、Jタワー2の構造計算
  • 来年初めに引渡の私たちのカンボジア プロジェクト Jタワーコンドミニアム23階建です。室内のガラス窓の設置は全て完了。内装のタイル工事もスタート。下地の砂、セメントの搬入です。内装工事に突入して管理がより大変になってきています。私のところのスタッフは、カンボジアの大学の建設学科の学生をインターンとして勉強に来てもらって、その後、採用しています。いわば生え抜きばかりです。管理に大切なのは、「確認、確 [続きを読む]
  • Jファーム カンボジア モンドルキリ胡椒園二期スタート
  • Jファーム カンボジア モンドルキリ胡椒園の1年目の胡椒の生育状況です。いや〜本当にデリケートな植物で、いつもヤキモキさせられます。苦戦しながらも頑張っています。農園に行きますといつも農園で育った鶏や豚をJファーム胡椒で炒めた料理を出してくれます。今回は、イノシシとのペッパー炒めです。(^^  イノシシ好きじゃないんだけど。。。胡椒だけ頂きます。好みはさておき、関心があるのは私たちのJファーム胡椒 [続きを読む]
  • 学校開校!Jファーム モンドルキリ胡椒園で
  • 私たちのカンボジア モンドルキリの胡椒園、Jファームプロジェクトで働く人たちのお子さんの学校がついに!、否、ようやくかな(^^; 開校となりました!!「ようやく。。。」開校のいきさつは、↓のブログ記事で紹介いたしました。http://blog.livedoor.jp/tanichucambodia/archives/1067433626.html校名の命名から先生の任命、赴任‥など、行政のやっていることに合わせていると、いつまでたっても開校できません。とにかく [続きを読む]
  • カンボジア不動産ブログ3年目
  • 「はじめまして。カンボジア不動産ブログを始めます。」で始まった、「カンボジア不動産ブログ」も3年目となりました。ご愛読、応援頂きまして、誠に有難うございます。ブログを初めて3年、初めてカンボジアに来て、ちょうど4年目です。3年前のカンボジアは、胡散臭い、はっきり言って詐欺的な投資話や日本では考えられないような違法行為的な仕事のやり方ばかりで、しかも、詐欺的、違法行為を行っている当事者が公然とネット [続きを読む]
  • フィットネスジム設計施工、Jタワーにて
  • Facebookの「この日の思い出を見る」で、1年前は、私たちのカンボジアの1棟目のプロジェクト、16階建コンドミニアムのフィットネスジムフロアーの工事をしているところでした。白色のペイント壁に日が暮れたばかりの薄青い空が綺麗だったとことを覚えています。偶然ですが、今年も「Jタワーコンドミニアム」23階建のフィットネスジムフロアーの工事に着手するところです。こんな感じです。ワンパターンかもしれませんが、最 [続きを読む]
  • プノンペンst.294の魅力、不動産〜パン屋さん
  • カンボジア、プノンペンをモニボン通りから高級地BKK1を東西に通り抜けるst.294st.294の中でもノロドム通りからイオンモールに繋がる通りまでの300m程の区間はとても魅力的なエリアです。こんな感じです。私は、BKK1以外ならここの通り沿いならアパートやコンドミニアムを建ててみたいと思います。残念ながら全く土地建物の売情報がありません。また、売り物が出たとしても高額で、しかも、独立記念塔から [続きを読む]
  • プノンペンも都市計画の線引きが具体的に
  • 「ブログ見てますよ!」と、お買物中にお声をかけて頂きました。見ず知らずの日本人の方から、しかも今日は2回もやはり、うれしいお声かけです。「ありがとうございます。」と深々と頭が下がってしまいます。(^^「淘汰されますね。」と、お二方からとも同じご意見でした。真実が無く、信を失い、職を失い、退場した人が、Facebookでいくら騒いでも、空想、虚構はどこまでも実態がない。FBは世界中どこにいてもできますし、真 [続きを読む]
  • Jファーム モンドルキリ胡椒園に日本人ご家族初登場。
  • Jファーム カンボジア モンドルキリ胡椒園に日本人ご家族様と一緒に日帰り強行軍で行ってきました。往復780km、車で11時間の長旅で、お子様同伴はこの度が私たちも初めてでした。      長旅の途中にゴム園を見学、お子さんたちが固まったゴムの樹液を手に触れ、伸ばして、「ゴミみたい!」と、かわいい発見、感動の声を聞けて、私たちを和ましてくれました。胡椒園の9月開校の学校につきますとここにも子供たちが [続きを読む]
  • Jタワー最上階コンクリート打ち完了!
  • プノンペン アウディ―販売店があるモニボン通りの交差点から見える、私たちのプロジェクト、都市型タワーコンドミニアム「Jタワー」23階建です。今週、月曜日に最終階の屋上屋根部分のコンクリート打ち終わり、建物構造の工事は完了です。ここまでで1年7ヶ月です。早速上がってみました。出来たばかりの階段を上って行くと日本で言う24階部分から見える プノンペン西部の風景が目に入ります。作業中で散らかっていますが [続きを読む]