ごま さん プロフィール

  •  
ごまさん: ごまのブログ
ハンドル名ごま さん
ブログタイトルごまのブログ
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/goma-pod/
サイト紹介文33歳/AMH0.01未満/2人目/IVA移植/不妊治療再開することにしました。
自由文28歳のときに早発閉経と診断されました。AMH0.01未満で、絶望の淵に。3年半治療して、初めてたった1つだけ採れた卵を移植して奇跡の妊娠成功。1歳になる娘と3人で暮らしています。

現在33歳。2人目に向けて、IVAの移植にチャレンジしたいと思って不妊治療を再開することに。病気のこと、治療のこと、心の葛藤などさまざまをのんびり更新していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/09/03 20:56

ごま さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 卒業
  • 二人目、諦めました。一人目授かることができただけでも本当に奇跡だったのに、贅沢だってわかっていながらも二人目を望んでしまった。けれど、かさむ治療費は今生きている子に投資していきたいと思う。本当にこれでおしまい。そう決めた。悔しい気持ちはあるけど、惜しい気持ちもあるけど、後悔はしないって決めた。って言い聞かせてるのかも。一度きりの人生だから頑張って生きる。当たり前なんてないんだ。今を大事に生きよう [続きを読む]
  • 潮時
  • 治療を諦めよう思っている今日この頃。この病気、治療をちょっとお休み、というのができないのもわかってる。諦めたらほんとの終わり。なかなか決断できずにグダグダ悩んでたけど、やっぱりお金も気力もついていかないからやめようと思う。周りの方の「まだ若いから大丈夫だよ」という言葉にすら寛容に受け止められない最近の心。ゴマのためを想ってくれた優しい言葉なんだろうけど、まだ若いとか、そういうの関係ないし、そうい [続きを読む]
  • 心の骨折
  • 毎月全く進展しない治療経過。2人目を望むこと自体、贅沢な悩みなのはわかってはいるけど、諦められなかった。でも今、心が折れている。治療に対するモチベーションが全くあがらない。嫌々打つ自己注射。超面倒だと思いながらする点鼻薬。こんなんじゃ卵も育つわけがない。子どもは欲しい。心底欲しい。でも先の見えない治療に心が付いていかない。 [続きを読む]
  • 進展まるでなし
  • 秋から毎週期、刺激を続けていますが、まるで進展なし。卵胞なんて存在しないのでは、と思えてくるほど無反応。お金だけ消えていきます。お金が湧いて出てくる打ち出の小槌でもあったらいいのに。そしたら、お金のこと気にせず治療に専念できるのに。 [続きを読む]
  • 二人目への治療で思うこと
  • 一人目を授かるまで、決して平坦な道のりではありませんでした。3年半かかってようやく卵胞が取れるまでは、その間、3回くらい(しかも1回につき1個)は採卵したことがありましたが、いずれも空胞。最初の2年半くらいは何やっても無反応で、ひたすらリセットするのみ。その頃は、自分より後に結婚した友達が先に妊娠していくのを妬んだり、はたまた芸能人の出来婚をなぜか妬ましく感じたり、こんな人生予期してなかった、と泣 [続きを読む]
  • 初めての移植手術
  • 今回の手術では、凍結していた卵巣組織3片を移植しました。残りは14片です。これから1年間は排卵誘発がうまくいくことを祈りつつ、2回目の移植手術がないことを願うばかりです。その後、術後のマイナートラブルは日に日に良くなっていっています。ガスもようやく体内から抜けた気がして、食欲不振とか体の不調も緩和されました。ほっにほんブログ村 [続きを読む]
  • 移植手術の予後
  • 今回、術後のからだの不調に悩まされています。腹腔鏡手術では、おなかにガスを入れて術野を広くするそうですが、そのガスがおなかに溜まっていて、なんだか常に膨満感があったり、はたまたそのガスが横隔膜を刺激して(?)、急激な肩凝りのような痛みが出てきてしまったりするのです。あとはちょっと頑張りすぎてしまうと、横っぱらが痛くなってしまったり、と前回の手術のときには感じなかったような、マイナートラブルに悩まされ [続きを読む]
  • 治療再開
  • 昨年無事に娘を出産することができました。無事に1歳を迎えたので、治療を再開したいと思います。娘を妊娠する直前に行った手術で、凍結片の貯金ができていたので、それを移植するIVAの手術を行う予定です。ここ2年ほど、不妊治療から距離を置いていたので、知識も乏しいのですが、同じような境遇の方のブログを拝見して、勉強していきたいと思います。普段は娘の世話があり、あまりブログを更新できませんが、ゆるやかに記録して [続きを読む]
  • 過去の記事 …