MURO inc. さん プロフィール

  •  
MURO inc.さん: MURO's journal
ハンドル名MURO inc. さん
ブログタイトルMURO's journal
ブログURLhttp://mu-ro.jp/journal
サイト紹介文大阪の堺で楽しい壁紙の発信をしています!ご興味のある方は是非ご覧ください!
自由文〜from planning to fitting〜
日本語で「提案から施工まで」となります。
インテリアコーディネーターと表装一級技能士の夫婦コンビで、大阪を中心に活動しています。
ショールームは堺市にありますので、是非お越しください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/09/04 20:15

MURO inc. さんのブログ記事

  • 腰袋。
  • 突然ですが、これは僕が所属する「一般社団法人クロス事業協会」のイベントです。その名も「第2回 腰袋アイデア選手権」。副題には、〜つながろう!腰袋の輪〜とありますがこういう事です。・職方にとって欠かす事の出来ない、腰袋で選手権をしよう!・さらに、職方同士の交流を深めてもらおう!・すべては職方の地位向上や業界全体の底上げにつながると信じてる!そんなイベントです。実はこのイベントの実行委員長をやらせても [続きを読む]
  • 台風家族。
  • 高校生になる息子がいます。小さい頃、保育園での行事毎に雨が降り、挙句には最後のお泊り保育園では台風直撃により帰ってきました(笑)そんなお天気に恵まれない体質は父親譲りのようです。というのも、大阪堺市にある「ハーベストの丘」でフリーフェスティバル11というイベントに参加をしてきました。輸入壁紙のハギレや、輸入壁紙を使ったオリジナルボックス、その他諸々の販売です。こういったお祭りに参加した理由は、輸入壁紙 [続きを読む]
  • 「あるある」
  • 朝晩、めっきり冷えてきて、まわりの人間は風邪をひき始める中、割と元気にしています。どんなお仕事でもあると思うのですが、例えば京都方面に仕事に行くとします。その京都の現場も、やれやれお疲れ様でしたと完了します。そうすると、間髪入れずに全く別件での京都の案件が舞い込みます。それが神戸や滋賀の地域的なことであったり、今回のように「夜勤」であったり・・・、続くときは、続きますね。 僕は基本的に睡眠時間は7〜 [続きを読む]
  • キラキラな非日常
  • 日本でインテリアが盛り上がる季節です。大阪でもLiving&Designという大きな展示会が毎年開催されます。同時に、まちデコールという大阪市内のインテリアショップや建材のショールームなどを会場にしたデザインイベントもあります。このまちデコール、年々大きくなっていて、トークショーやワークショップに参加するのが毎年楽しみなんです。先日、まちデコールのオープニングパーティーに行ってきました。今年はインテリア×ファ [続きを読む]
  • 出れんの!?FF10!?
  • 前から気になっていた近所の雑貨屋さんのajukaju(アジュカジュ)さん。Facebookページなんかをチェックしていたら、南大阪でイベントを色々と主催されてるみたいで、なんだか楽しそうなので、突撃してお話させてもらいました。近所だからという理由でアポも取らずに突然お邪魔したにも関わらず、丁寧に対応してくださって、ありがとうございました。いい人で良かった!私たち、堺に来て14年くらい?だけど、あまり堺のお仕事つな [続きを読む]
  • 寒くなってきました
  • 10月に入りました。そろそろ年末の足音が聞こえてきましたが….. まだ気が早いですね(笑)先日まで某宿泊施設の客室内装工事で忙しくしておりました。残念ながら写真はNGですので載せれませんが、一部屋で4〜5種類の壁紙を施工させていただく内容でした。20年ほど壁紙を貼ってきましたが、やはり白やベージュといった単色で単調な壁紙の施工が多かったです。しかし、ここ何年かで状況も変わってきて、色とりどりの壁紙をよく触っ [続きを読む]
  • Re壁
  • Re壁リカベと読みます。これは何かといいますと、一般社団法人日本壁装協会が記者発表イベント、テレビや雑誌・WEBと連動したPRを行い、生活者にもっと壁紙に興味をもってもらうために発足させました。ウチのお店も会員であるのですが、今回は壁紙普及の一環として施工講習会が行われるという事で行ってきました。やはり壁紙の楽しさを伝えるには、施工の技術も非常に重要です。内容は、紙壁紙、織物壁紙、、不織布壁紙です。 [続きを読む]
  • 憧れの憧れ・・・
  • 昨日は所属しているICA関西の総会で、2年に1度の役員交代がありました。ブロック長リーダーと情報広報副委員長のお役を拝命いたしました。いいんでしょうか?ほんとに私で。。。お世話になっている協会の、少しでもお役に立てるように精進いたします。懇親会ではパースの宮後先生の本もゲット!はい!勉強します^^;会員以外の参加者さんは、毎年前に出て一言の儀式があります。お題は「夏の思い出」旦那さんの儀式に引っ張り込まれ [続きを読む]
  • 看板。
  • おかげさまで丸一年をむかえました!去年の7月にオープンした壁紙のショールームMUROですが、一年経ってようやく、看板をつける運びになりました。看板と言っても色々とあります。プラスチックの板を取り付けて、粘着シートを貼るタイプ。たぶん一番安価かな?ステンレスとかの金物系で作るタイプ。調べてないけど、きっと高価。で、選んだのは店の上部にテントを取付てカッティングシートを貼るというタイプです。ウチのお [続きを読む]
  • 世界に一つだけのアートパネル
  • いつもお世話になっている先輩ICの土谷さん がやっておられる壁紙アートパネル製作のワークショップ。 壁紙使うんですもの、そりゃ行かなくちゃ。 壁紙でパネル作ったりするのはMUROのワークショップでも何度かしましたが、これはパッチワークみたいに何枚も組合せます。 やっぱり迷う迷う。 壁紙選びに迷って、レイアウトに迷って、カットしながらまだしつこく迷う。でもそれが楽しい時間?作り方はとても簡単で、失敗 [続きを読む]
  • 輸入壁紙ってどんな感じ?
  • MUROのWebサイト内INFOMATIONでもお伝えしていますが、インテリアで自立する人をサポートする情報サイト「サクセス!インテリア」さんに記事を連載させていただいています。輸入壁紙について、導入にいたるプロセス、プランニングや施工の事などを案件ごとにご紹介して、輸入壁紙をもっと身近に感じてもらおうという企画です。 第一回はコチラ。ご近所さんのスイーツ店からのご依頼でした。最近、南大阪の若い人たちの間でこんな感 [続きを読む]
  • 穴、あけちゃいました。
  • 先日、内装工事をさせていただいたお宅は、築20年ほど。築年数からは考えれないほどのキレイなお宅でしたが、やはり経年劣化で痛んでおりました。3階の寝室、子供部屋(元)、2階のリビングの壁紙の貼り替えでした。 工事も滞りなく完了し、喜んでいただいたのもつかの間、お客さんから連絡がありました。ん!? 不具合でもあったのか?入らぬ心配でした、追加工事です。 内容はというと、ドアに穴が開いてるので直せませんか?と [続きを読む]
  • まだまだ育ちますから。
  • インテリアの勉強ができるところはないかしら?そう思って「インテリアセミナー」「大阪」なんて検索して、ICA関西のセミナーを見つけて、通っていたのは何年前でしょうか?そんなに前じゃないし(笑) そんな私を育ててもらったインテリアセミナーで、私が講師をすることになりまして。。。 悩む前に「やります!」と言ってしまっていたので、引き受けてから不安の嵐ですよ(笑)私に講師ができるのか?でも、でも、壁紙の事なら [続きを読む]
  • 層間?離。
  • こんばんは!夜中に書いてます。現場で作業、現場で指示、お客さんと打ち合わせ、現地調査、見積書作成、請求書作成、その他に会議やらなんやら…..ブログを書くというのが、どうやら一番あとまわしになっていますね。本当はブログをまめに書いて、発信をして、お客さんに来店をしていただくというのが、もっと優先順位が高くないといけないのに……ついついあとまわしです(汗) そんな中、6/4に恒例の公開施工を行いました。 ま [続きを読む]
  • 360°カメラ
  • 今年のゴールデンウィークは、最長で9連休でしたね。9連休できる会社さんは、すごいですね!うちはまだまだです… 1日だけお休みをいただいて、京都の「京都国際写真祭」に行ってきました。二条城 二の丸御殿台所の「アーノルド・ニューマン」両足院の「荒木経惟」元・新風館の「吉田亮人」ASPHODELの「TOILETPAPER」FORUM KYOTOの「ザネレ・ムホリ」などなど….一日中、京都市内をかけまりました。普段は仕事とかで車の移動ばか [続きを読む]
  • 今頃のレポートです・・・
  • 「技能グランプリ」ってご存知でしょうか? 技能グランプリは、熟練技能者が技能の日本一を競い合う大会で、出場する選手は、当該職種について、特級、1級及び単一等級の技能検定に合格した技能士であり、例えば1級技能士ともなれば、職業訓練指導員免許を持っている場合でも1年以上、実務経験のみの場合は7年以上の実務を経験した熟練技能者です。  技能五輪全国大会が青年技能者(原則23歳以下)を対象とした技能競技会である [続きを読む]
  • ご近所さんからのご依頼です!
  • 今回の依頼は、クレープ屋さんを経営される方からです。ウチのお店から徒歩3秒、いや5秒かな?というところにある「クリーム本舗」というクレープ屋さんです。はい、ご近所さんです(笑)ちなみに、めっちゃおいしいです! という事で、まずは現地調査です。 こんな感じの店内で以前はケーキ屋さん、写真の床の白っぽくなっている部分におそらくショーケースがあったのかな?床は黒いタイル(一番初めのお寿司屋さんの名残です)が [続きを読む]
  • 一ヵ月ぶりの・・・
  • お久しぶりです。僕はfitting(施工)担当をしていますが、この三月はなかなかの現場量で、久しぶりのブログ更新になってしまいました。もうちょっと頻繁に更新をしないとな〜と考えているのですが、ついつい自分に甘くなってしまい、前回更新から一ヵ月が過ぎるという・・・。そんな三月は色々な現場をこなしてきましたよ。中華料理屋さんでデジタルプリントのダイノックシート貼り洋服屋さんのリニューアル工事輸入壁紙貼りの現場 [続きを読む]
  • アフリカンインテリア、キテます
  • 3月の我が家のイベントラッシュがひと段落しました。長女卒業式、長男卒業式、長男合格発表(無事合格!(^^)!)その隙間をぬってテシードさんとインテリア産業協会のイベントもねじ込み、ヘロヘロでございます。で、今回はそのテシードさんのイベントのこと。壁紙ブランドのEijffinger + CASADECO 新作プレゼンテーションでした。会場の様子↑ オランダのEijffinger(アイフィンガー)は、MUROでも1番人気のブランド。7月のMU [続きを読む]
  • 賃貸住宅を輸入壁紙でお色直し
  • MUROには色々なお客様がいます。一般のお客様。工務店さんなどの建築屋さん。インテリアコーディネーターさん。マンションオーナーさんからも多くご依頼いただきます。 今回は初めましてのマンションオーナーさんでした。今までもカラークロスを使ってアクセントにしたり、他との差別化を意識されていたようですが、輸入壁紙にも興味を持っていただいて、「提案から」とのご依頼。 ファミリータイプマンション2室。ナチュラル [続きを読む]
  • 公開施工しました。
  • そろそろ花粉が猛威を振るってきましたね〜スギ花粉は大丈夫なんですが、ブタクサがダメな僕です。MUROのショールームでは毎月のワークショップに加え、シーズン毎に店内一部を貼り替えております。せっかくなのでワークショップと日を合わせて公開施工として見学していただいております。今回は、入学シーズンに向けて、お子様うけ?しそうな柄の壁紙です。the design department(オランダ)「137-128713」サル、ライオン、キリ [続きを読む]
  • MURO拡散ミッション
  • 今年の初めに決めたことの一つに、「MURO拡散」があります。できるだけ多くの人に堺にある壁紙のショールームを知ってもらうこと。今年のミッションです。とにかく小さなショールームですし、ぱっと見は何屋さん?中ではお姉さん(お姉さんです!)がカタカタPCで仕事してて、事務所なのか?しかも結構な確率で、外出中だよね。壁紙のショールームって書いてるけど、この重そうなドア開ける勇気ないわ。というご近所さんにはぜひド [続きを読む]
  • 毎度おなじみ、エクセーヌ貼り。
  • 心を亡くす、繁忙期。やってきました〜、稼ぎどき!古くからのお付き合いのマンションオーナー様、工務店様、そしてMUROのお店やホームページからの新規のお客様。毎度、おおきに、ありがとうございます。そんな、この時期の風物詩となりつつある「東レのエクセーヌ貼り」がまたもややってきました。いつもと同じ、某ブランドの店舗什器なんですけど、どんだけお店出すの?と、いう思いです。 今回の施工は、陳列棚の引き出しの中 [続きを読む]
  • 三宅利佳さん出版記念講演会
  • 昨年末のこと、お世話になっているインテリアコーディネーターさんが本を出版されました。「REAL−LIFE RENOVATION」jay blue の三宅利佳さん。そのリカさん、ブログがとっても面白いんです。飾らなくて、ありのまま感がすごい。私、初めて読んだ時、夜中の3時までぶっ通しで読みました(笑)今回のリカさんの本は、ブログとはまた少し違って、カッコよくてシュッとした感じ。写真集みたいだけど、お客様とのや [続きを読む]
  • 名前の由来。
  • 「MURO」うちの屋号です。感の鋭い方はお分かりでしょう、岡室のムロです。小学生からのあだ名でかれこれ30年近くのお付き合いです。 個人事業時代の「インテリアむろ」から法人化に伴い屋号を変えるか悩みました。色々と調べているうちに、むろ=MUROは、イタリア語で「壁」を意味すると知りました。     もう、天職やん。しかも「室」は部屋を意味します。     もう、天職やん。 ということで、前 [続きを読む]