74daca さん プロフィール

  •  
74dacaさん: 長義和 自転車と投げ釣りと畑
ハンドル名74daca さん
ブログタイトル長義和 自転車と投げ釣りと畑
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/trkt33723zeus
サイト紹介文自転車、投げ釣り、畑 田舎暮らしトライアスロン的暮らしブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/09/04 21:25

74daca さんのブログ記事

  • 暑中見舞い
  •                                                                                                                                                                                                          [続きを読む]
  • ボウズウイルスは完治じゃ
  •                            ハマフエフキ(スズキ目 フエフキダイ科)           昨夜、ようやく仕留めました。ラスト1投、ラス一にきました。いつも12時撤収。その5分前、2本の竿のうち1本を片付けたところで、残りの一本の穂先につけたケミ蛍が漆黒の海に突き刺さるようにすっ飛んでいきました。長いながいスランプでした。いったい何十時間夜の磯でマンダムタイムに耐えたことか [続きを読む]
  • 概ね晴れ
  • お魚釣りのほうは特段の話もなく、なにごとも起きないいたって平和な状況が相変わらず続いてます。ただ、釣れてくるウツボとアナゴが巨大になり、乗っ込み最盛期であることだけは確かなようです。ま、竿を出し続けていればいつかは来るでしょう。・・・・・・に反して、畑はええよ!「キャッチャー イン ザ ライ」  ならぬ 「キャッチャー イン ザ トウモロコシ」6月は台風が2発かすめたけど、なんとかセーフ。ここまで [続きを読む]
  • 快調 はたけ
  • まあ、魚獲りのほうは相変わらず絶不調更新中で、竿がぶっ飛ぶような当たりはかれこれ1年以上ご無沙汰という始末。金魚みたいな魚に遊ばれてます。ポイントまで20分ほどで行けるからまだやってられるけど、遠かったらやってられないわね、こんなんわね。 もうとっくにやめてるかも。それでも止めない、懲りない。 こまったもんです、われながら。ひるがえって、畑は今季絶好調!グリーンピースは鞘を外して豆だけで10kgほ [続きを読む]
  • さかな  です。
  • ひさあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜しぶりの魚です。何という名前の魚だったかさえ思い出せません。 え?     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・size?                               ト ホ ホ・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • リタイア旅行その1
  • 山陰から丹後地方にかけて旅行してきました。47都道府県ほとんど行ったことがあるけど、目的は試合や合宿、仕事なので、リタイア後は観光地巡りの旅。暑くも寒くもなく快適5月に愛犬ナナも連れて世間なみに今はやりの車中泊の旅。2列目と3列目のシートをフラットにすると2.5mの空間ができる普段は全く無駄に広いエスティマが活躍。最初は島根県。和歌山から出雲まで約500km。大阪を通過するので朝渋滞を避けるため、 [続きを読む]
  • とりあえずコロタマ開幕
  • 27日金曜日、今年初のコロタマやってみました。久しぶりなので日没前から出動、足場確認。春磯乗っ込み一発特大大物に備えてプロサAXを一本いれておきます。2本持ってるけど、やわ竿の魅力は捨てがたく、硬軟どっちにでも来て頂戴スタイルで。もう一本おまけ。エアロスピン25号。ダイワBGにPE7号。硬・軟・弱 と豪華3本立て。これにタマ70オーバー来たらどう!?ドラグ駆使してナントカかんとか凌ぐつもりやけど・・・・ [続きを読む]
  • 2018新緑の頃
  • ライムグリーンの新緑が清々しいこの頃。樹高が二階の屋根を凌ぎ、大木化しつつあった3本株立の欅を断腸の思いで一本立に、かつ樹高を詰めたのは数年前、再び勢いを取り戻し、今年は葉っぱがふっさふさ。「住宅の小さな庭に欅なんか植えたらエライことになるよ」 って、住宅関係の専門家からアドバイスされたとおりとなりました。落ち葉も大量やけど、もっと大変なのは根っこ。地上部分が大きければ地下部分はさらに大きく巨大化 [続きを読む]
  • 農耕と狩猟
  • 記録的に暖かかった今年の3月。庭のモクレンの花もあっと言う間に終わってしまいました。庭はピンクのモクレンの花びら絨毯を敷き詰めたように。例年蕾が膨らみかけるとヒヨドリがたくさんやってきて、つついて食べてしまい、満開までもたないのだけれど、今年は奥さんが2階の部屋をアトリエにして窓越しにみているので、きれいに咲きました。畑の土温度が20度を超えるようになってきたので、トウモロコシの種を蒔きました。タ [続きを読む]
  • 2018年春
  • 平年より寒かった(たぶん)冬もようやく終わり。去年植えたプラムの木が花をつけました。以前は色んなガーデニングコンテストで賞をもらったり、雑誌に掲載されたりと、草花いっぱいの庭だったけれど、数年前から路線転換。甘夏、オレンジ、レモン、温州ミカン、プラムなど、自家受粉で実がなる柑橘類ばかり植えてます。春から初夏にかけて清楚な花をいっぱいつけてくれるし、なにより実がなるから食べられる!酸っぱい系ですが、 [続きを読む]
  • ギャンブル 「悪」と「善」
  • 「競輪文化」という本が出版された。著者は大阪大学などで講師をされている古川岳志氏。副題に「働く者のスポーツ」の社会史とある。著者は執筆にあたり本書の視点を以下のように述べられている。「そもそも競輪は、どのようにして誕生して、社会のなかでどのようなものとしてみられてきたのだろう。競輪場は、どのような場所として存在してきたのだろう。西宮競輪場に初めて足を運んで以来、社会学の研究者の視点から、ときにはフ [続きを読む]
  • 復活のエアロスピン
  •       骨折してしまいました。振り出しのバットに固着して畳めなくなって暫くほっておいたのですが、歯と同じで、ほっておいても治るはずもなく、火であぶってみたり、浸透潤滑剤を注入したり色々やってみたのですが・・・・・・・。最後は切れてしまい、”こんちくしょう!” で思いっきり地面に垂直に突いたら・・・・    座屈!オーマイガー!バットの金口の所で全周ぶくっと膨らみ座屈してしまいました。ある意味予 [続きを読む]
  • 2018あけまして
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・guu〜〜suuuu・・GUU・・suuuu           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    guuu・・・・・・・GUUU・・・・・gu~~~uuuu〜〜〜GUU・・・・・・・   失礼しました。   戌年にちなみ私になり替わり挨拶してもらいました。      この一年も健やかな年で [続きを読む]
  • 2017大晦日
  • きょうは大晦日。2017年も無事終了。年間自転車走行距離は3000kmほど。この数年はほぼこのくらい。平均速度は微妙に下がり続けてます。自然というものです。選手時代は元旦の朝4時頃に家を自転車で出発して、2時間ほど走り、峠の頂上で初日の出を迎えるのがきまりでした。冬季の朝練習では、暗い時間から走り始めるので、毎日日の出を見ていたけれど、元旦の初日の出は特別。青年時代の自分と重なるような思いで見てい [続きを読む]
  • クリスマス生デコケーキを作る
  • 今日はクリスマスイブ。去年までこの時期は一年中で最も忙しくヘトヘト状態でした。クリスマスケーキを作らんといかんかったからですね。パン+ケーキで仕事がダブルやから、そらシンドイわけです。で、ことしはな〜んもせんでええんで超ラクちん。のハズが・・・・”孫がケーキ欲しい言うてるけど”・・・・・・・・・ということで、今日は朝からケーキ作り。先ずはビスキュイキュイエール(スポンジ)を作ります。卵黄と卵白を別 [続きを読む]
  • 餅つき機で食パンを焼いてみる
  • リタイアしてから早いもので5ケ月、閉店前に自家用にと大量に焼いて冷凍しておいた食パンも底をつき、今更パンを購入する気にもならないので、家で焼くことに。業務用の機械類はほとんど処分してしまったので、まあどこの家庭にもあるような器具を使って焼くことに。ミキサーはキッチンエイドでもパン生地はできないこともないけど、パワー不足で食パンだと一斤分(粉量で約300g)程度でいっぱい。後半はモーターが熱くなって [続きを読む]
  • 品格について
  • 1128日に今シーズン最後のコロタマやってきました。7時から2時間ほどで10あまりの長物を釣り上げ、辟易してきたところで、天気予報外れの雨がぽつぽつ。びしょ濡れになる前に早々に撤収。8時頃までは月夜に星空がきれいだったので、もしかしたら露出マックスなら撮れるかもと微かに期待してシャッターをきってみたけど、バルブ機能なしのカメラでは真っ黒け画面にケミ二つ。闇夜にアライグマの目玉が反射しているような写 [続きを読む]
  • 内と外
  • 臨床心理学者で日本文化センター所長であった河合隼雄氏(故人)は著書の中で以下のように記している。 日本人が何らかの集団をつくるとき、一つの場が形成され、その場全体が母性的な安全感に包まれていることが理想とされるので、個々の成員は、おのおのの個人的欲求を満たすよりも、全体の場の平衡状態を維持することのほうに優位をおくことになる。「がやがやさわがなくとも、黙って待っていたらお母さんが必ずよくしてくれる [続きを読む]
  • なにもしない暮らし
  • 私の家は北東向きのため冬場はあまり陽当たりがよくない。それでもごく一部だけ陽当たりの良い場所がある。風がなく陽ざしがたっぷりな朝は、そこに椅子を出して本を小一時間ほど読むのが気持ち良い。これまでずいぶん色々なことをいっぱいしてきたように思うけれど、考えてみれば、それらは外的事柄に関することが多かったようにも思う。この世におさらばするまでには、たぶん、今少しの時間が与えられそうなので、        [続きを読む]
  • 初イカ
  •    前回夜釣りしていた時のこと。30mほど離れたところで若いお兄さんが(お兄さんはたいてい若いんやけど)エギングしていて(暗くてよく見えなくてもエギングするのは若いお兄さんと決めつけてる)、ええ型のアオリイカを釣りあげていました。獲り込むときにライトをつけるので、これは良く見えたんですね。それで、その話をケータイ洗濯機水没事件の追及を奥さんから受けているときに話を逸らすためにしたんですね。そした [続きを読む]
  • スマホがき〜た〜
  • 一昨日夜釣りをして深夜に帰宅、入浴。洗濯機を回して爆睡。やっちまいました。二回目です。(正確には釣り場に落としてきたのを含めると3回目)ガラケー水没。ズボンのポケットで洗濯。奇跡的に前回は水死を逃れました。今回は一瞬ぶ〜んといういまわの際のうめきを発して死亡。携帯は不携帯の人なので、たまに持っても持ってることをつい失念する。(認知症ではない)電話帳を含めデータはじぇんぶなくなりました。(当然という [続きを読む]
  • 毎日日曜
  • 秋雨前線の停滞や2週連続の台風で10月の和歌山県の雨量は観測史上最高を記録したらしいです。そんなことで秋磯は不発。昨夜ようやく竿を出せました。東寄りの微風。ベタ凪。  黒々とした海面に月に照らされたところだけ銀ネズミ色にぎらぎらと輝いていました。闇夜の禅寺の石庭を思い起こさせる幽玄の世界です。これと、にたようなんが二つ。今シーズンもそろそろ終わりかな。スタートでデカイのをとり逃がしたのが祟ったのか [続きを読む]
  • Pax
  •    Pax ・・・ 平和  the Pax Americana・・・・ アメリカ支配による平和。   the Pax Sovietica- Americana ・・・ソ連とアメリカ2極支配による平和とも。 戦後の日本はパックスアメリカーナないしパックスソ連、アメリカーナという世界情勢と日米安保条約によって安全保障と経済的繁栄を享受してきたけれど、そのような世界情勢はとっくに過去のものとなり、混沌の時代に。当のアメリカでさえパックスアメリ [続きを読む]
  • リフォーム進行中
  • 店内機器の搬出はほぼ完了。今月から足場を組んで外壁工事にかかります。オーブンの搬出はホント大変でした。もちろん僕が自分でやったはずもないのですが。店の玄関の間口は約1m。に対してオーブンは縦横約160センチ。そのまんま出せるわけもなく。玄関ドアをぶち壊して出すとなると、建物の基礎部分まで一部破壊することになるのでオオゴト。入れたときは建物の新築工事に合わせてドアを入れる前だったのでスイスイ。出すと [続きを読む]
  • 十五夜磯月見
  • 昨夜は十五夜。ひとり磯でお月見。満月に飛行機雲がかかりました。初めて見る光景です。一眼レフならもう少しシャープな写真が撮れたんやけど。関空を離陸し、東京へ向かう飛行機は、紀伊半島沿岸上空を潮岬沖まで行ってから北東に向きを変えます。多分、これも東京方面行。津々と夜も更け・・・・・・・・いつものように何事も起こらず・・・・・(写真下の方の赤い点は椿のマンション) [続きを読む]