はやさか みよこ さん プロフィール

  •  
はやさか みよこさん: ネ氏 NEUJI  蒼銀   SOUGIN
ハンドル名はやさか みよこ さん
ブログタイトルネ氏 NEUJI 蒼銀 SOUGIN
ブログURLhttps://ameblo.jp/kachun-loves/
サイト紹介文体感能力の大切さと見えない力
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/09/05 15:53

はやさか みよこ さんのブログ記事

  • RAUSの癒しと浄化を体験出来ます
  • 白氏 主催のイベントが10月14日に開催されます。日頃から浄化に興味ある方も、浄化ってよく分からないといった方も、直接RAUSの癒しと浄化を身を以て体験してみませんか⁉?浄化は目には見えないものですが、しっかり体感することが出来るものです。浄化された場所に身を置くと自分の身体の不調が改善されていくのかを知らない方まだまだ多くいらっしゃいます。イメージだけの浄化と本物の浄化の違いが体験出来る貴重な時間となる [続きを読む]
  • その不調、何処からくるもの?
  • 前回のブログでは私自身がアクセスによる不調で長らく苦しんだ実体験をあげております。四十肩、五十肩、更年期も澱みからの脱却で解消老若問わず、今や不調を感じられていない方は皆無に等しいと思われる時代。不調は身体のみならず心までを蝕んでいくものです。そして周りからのアクセスだけでなく貴方自身の思い込み、思い癖が招く不調もあることを知ってください。人の思い込み、思い癖、ほとんどの方にあるものです。LINEや [続きを読む]
  • 四十肩、五十肩、更年期も澱みからの脱却で解消
  • いつからか誕生日を喜べない年齡に突入し、今年も嬉しくないですが又一つ歳をとりました(笑)私の年齡になると嫌でも周囲から四十肩、五十肩で腕が上がらないという話を耳にします。そして、女性ならではの更年期障害のことも。私も、以前は休日に身体を休めても仕事の疲れが取れない。若い頃はもっと身体が動いたのに。体臭も何だか変わってきちゃった。そろそろ更年期かぁ〜。なんてマイナス思考が常に頭をよぎり、歳は取りた [続きを読む]
  • 初心に学ぶ姿勢
  • 夏も終わり、来春に向け受験や就職活動にと活発になる頃ですね。そして、新しく何かを始められるという方もおられると思います。どこに身を置くとしても、各々が新しい取り組みをされる時、色々な感情が湧き上がってくるかと思います。やっていけるかな?という不安はあるでしょうが大半は、やれないと思い進む方は少ないはずです。最初から完璧に上手く出来る人は稀。できないことを出来るまでやる!頑張って覚えよう!と不安よ [続きを読む]
  • 目からウロコの体感とは
  • RAUSを伝授し、教えるに当たって波動を感じる体感というものが必須のものになります。目に見えない力というものは、とかくイメージや言葉だけが先行する傾向が強く、疑問を感じ質問したとしても独自の理論を振りかざし言葉巧みに誤魔化されてしまうことが多々あります。RAUSの生徒さんの中には、以前エネルギーワークを習われていた方もあり、自分の中でしっくりこないものを質問したところ『疑問を抱くことが間違いであり、貴方 [続きを読む]
  • RAUS ペンと粒子変換シールの効果
  • RAUS受講される方の教材として使用していただくのがRAUSのペンと粒子変換シール??RAUS purify the place nofsu32,400(税込)五時間持続場の浄化をする為のピンクのペン意とする場の名称をペンで書くことで、五分間で、その場を浄化することができそこに在るものすべて(人、物質も含め)綺麗に浄化し、癒しの空間へと変えてくれます。RAUS special healing nofsu12,960(税込)五時間持続人を癒し浄化する為のブルーのペ [続きを読む]
  • 澱みの波動は老化を早めます
  • 人は誰でも年を取ります。子供の頃は早く大人になりたいと思っていました。大人になれば、いつしか年は取りたくないなぁ…と思う年齢に。私は子供の頃から あまり健康な方ではありませんでしたから、年齢を重ねるにつれ病気が一つ二つと増えていくことに何の疑問も抱いて来ませんでした。休み少ないし仕事し過ぎだなぁ。とかやっぱり年を取ると身体がいうことをきかないなぁという思い。世に言う加齢臭ってものも男性に限ったこと [続きを読む]
  • 身体が喜ぶ波動を感じましょう
  • 私たちの生活スペースは凡ゆる物が溢れています。数々の電化製品やコスメ、衣類、CDや書籍、常備薬品などなど。そのすべてが様々な人や場や物との繋がりを持っていることを考える方は少ないと思います。そしてその多くのものの澱み穢れた波動が私たちの不調に繋がるということも。人や場や物は波動という目に見えないものを放ち互いに影響し合っています。どういう影響をし合っているのかを感じて気づき知ることが出来るすべが体 [続きを読む]
  • 第4回RAUS夏合宿
  • 今年で4年目の夏合宿を迎えることが出来ました。8月3日〜7日まで、新しいメンバーも加え、普段はSkypeなどで顔を合わせている方々と直接会って色々なものを一緒に感じながらは日頃Skypeなどの講座とは違い臨場感溢れるものを感じていただけたようです。下記のえみさんのブログは、誰が訪れられても常に涼やかな風を感じることの出来る場をと、以前に浄化した青葉城城跡へ実際に足を運び体験された感想を書かれたブログです↓ [続きを読む]
  • 純粋なものを感じる感動
  • 先日アメトーク、甲子園芸人が集まった回を観ました。野球にはトンと興味がないのですが、全く興味がないものでも芸人さんの巧みなトークで笑えるのが このバラエティ番組。なのに、その日は最初から違っていました。芸人さん達のトークが全く入ってこない。甲子園にかける球児たちの懸命さ、レギュラーになれるかどうかの瀬戸際の球児たちの想い。残念ながらレギュラーになれず実質的に引退となる球児たちの引退試合に挑む感情。 [続きを読む]
  • 波動という食育
  • 平成17年に食育基本法が成立され『食』というものは、ただ食べるのではなく、食べるということは生涯に渡り大切なものであるという教育が進んでいますね。 『食べる力』=『生きる力』を育む食育。バランス良く食べること。感謝の気持ちを忘れない。食べ物の収穫を体験する。誰かと一緒に食事を取ることや、季節や地域の料理を味わったりすることで社会性を身につける。など、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択 [続きを読む]
  • ”良い 悪い 綺麗 穢い これが本当の浄化”実感する
  • 連日、全国的に猛暑が続いておりますね。埼玉、熊谷では40度を超える暑さとは凄いですね!仙台からテレビを通じてですが私の出身地の京都でも祇園祭が連日39度を超える夏は珍しいというか記憶にありません。今年は、かなりの熱中症の方が各地におられますね。皆さん、くれぐれも小まめな水分補給でご注意くださいませ。奇しくも23年前、京都で一人暮らしのマンションで突如クーラーが故障。その日の気温39度で『体温より高いじゃ [続きを読む]
  • 真実は体感で
  • mother AYAのweb Shopで取り扱いしております浄化と癒しのアイテムはすべて我が師 MASATO氏よりプロデュースしていただいたもののみを販売致しております。師の癒しと浄化のアイテムは、イメージ先行で効果のない紛いものとは全く異なり身体にダメージと滞りを及ぼす澱んだ粒子の波動を循環を促し、癒し綺麗に整えてくれる波動へと変換される素晴らしいものです。今回ご紹介しますブログは、MASATO氏の癒しと浄化のア [続きを読む]
  • RAUS受講者さんの宿題
  • この世界にある、すべてのものから発せられる粒子の波動。残念なことに場や物質の殆どが穢れ澱んだ粒子の波動を放っております。この波動というもの、どんな所でも容易に侵入することが出来るもの。身体の深部まで入り込むなどは容易いのです。綺麗な波動は身体を癒し、整えもしてくれますが、そうでないものは身体の正常な循環を滞らせる為、様々な不調を引き起こしてしまう非常に厄介なものです。身の回りから影響される波動だ [続きを読む]
  • 綺麗な波動を感じる
  • すべてのものは波動というもので繋がり、影響し合っています。どのように影響し合っているのかを知ることができるのが体感という機能です。波動は誰にでも平等に、その良し悪しを教えてくれているのですが、それに気づくか気づかないかの違いがあるだけです。気づいている人の中でも、波動の良し悪しを正しく判断することの出来る人は非常に少ないのが現状です。何故そのようなことが起こるのか?多くは、イメージや概念に囚われ [続きを読む]
  • 体感で学ぶこと
  • すべてのものは波動というもので繋がり影響し合っていることを我が師、すべてのルーツであるMASATO氏に教えていただいてから五年の歳月が経ちました。教えていただいた当初は、体感てなに?波動ってなに?浄化や魂って感じられるの?すべてのことが すべて⁇で始まりました。氏と出会った頃の私は右肩の筋肉の石灰化を患い、病院とリハビリに三年間という月日を費やし 何とか人並み程度に生活が出来るようになったかな?という時 [続きを読む]
  • 痛み、不調から解消される為に
  • 人は自分以外の誰かや何かのものを感じて不調に陥ってしまうことを題材に前回アクセスによる不調から脱却しましょうというブログを書きましたが、今回は自分の心(感情)や思い込み、思い癖から不調になるケースのお話をさせていただきます。以前にも不調になる原因として幾つかのパターンがあることをご紹介しています↓↓RAUSはすべてに作用し、癒しと浄化を行うことをしますがセッションやRAUSの講座では不調の原因を特定し、 [続きを読む]
  • アクセスによる不調から脱却しましょう
  • 人の持つ感情や不調、知らずに自分のものとして感じていることを ご存知ですか?ほとんどの方が自分のものと思い込んでいる不調は実は自分以外の誰かのものを感じているだけなのかもしれませんよ↓↓↓人と人、人と物、人と場、それぞれから放たれる波動で すべてのものが繋がり互いに影響し合っています。『すべてはひとつなりまるとなる』という我が師であるMASATO氏の教えですが、これは循環するという意味合いです。正しい循 [続きを読む]
  • 思い込みが招く不調 波動編
  • 前回ブログ、人の心の衰退により、世が荒み崩壊に向かうという 内容のものでしたが、お読みくださった皆さんは どのように感じてくださったでしょうか?↓↓↓上記ブログでは、自分自身も含めての在り方についてのものでしたが、今回は その在り方が身体にどの様な影響を及ぼすのかを知っていただきたいと思います。すべては粒子で構成され、その粒子から発せられる波動というものがあります。電波や音波なども この波動に当たり [続きを読む]
  • 嘘偽り、言い訳、曖昧、誤魔化し、思い込みが崩壊を生む
  • 先日、七ケ浜に行って来ました。海特有の磯臭さもなく、透明感のある海水。そして、サラサラと肌あたりの心地良い風。靴を脱ぎジャバジャバ入ると、冷んやりとした海水は暑い陽射しに火照った身体には堪らなく気持ちの良いものでした。思い返せば、私が物心ついた幼少期から ほんの数年前までは海のある近辺に来ると、なんとも言えない特有の磯臭さが漂ってきました。海そのものは嫌いではありませんでしたが、その特有の磯臭さだ [続きを読む]
  • ”RAUS すべてを癒す奇跡の力”を体感
  • すべてのルーツより託していただいた癒しと浄化の力RAUS。このRAUSを知らずして癒しや浄化を語ることはできません。人は生きている限り、他人や場所、物質など、この世に在るものすべてと波動というもので良くも悪くも繋がり、影響し合っています。その為、互いに自分のものではない痛みや怠さ、気分が悪いなどというものを感じ不調になってしまうのです。そんな馬鹿な⁈と思われる方がほとんどでしょうが病院や整体、マッサージ [続きを読む]
  • 義と偽
  • 映画、壬生義士伝の中に何回も出てくる聞きなれない言葉『おもさげながんす』面(おもて)がさがります。ありがとう、申し訳ない。という方言。何度も何度も出てくるのでいい加減覚えてしまいました(笑)南部地方(岩手県)盛岡藩の脱藩浪士、吉村貫一郎が、京都で血気盛んになった頃の新撰組へ入隊する。痩せた身体、垢抜け無い風貌。脱藩して来たというのに元いた藩やお国自慢をする。なにかと理由をつけては多くの報酬を得よ [続きを読む]
  • 真偽は波動で公正に評価されている
  • すべての魂のルーツより託していただいた尊く素晴らしい力RAUS。RAUSとは個人の為の力ではなく、自分以外のすべてに貢献する為の力です。自分という個はすべての中の一つです。すべての為に使用してこそ、より自分に良い方向で返ってくることになります。それが因果応報。すべてのものからの公正な評価として表れます。下記の記載は、私が主催する体感を伸ばすグループのメンバーさんの投稿です。この投稿者さんもRAUSの生徒さん [続きを読む]
  • ”〜FATHER&MOTHERループタイ〜で場の浄化”
  • 癒しと自己浄化、それに加え場の浄化機能まであるFATHER&MOTHERループタイ、そして®?ループタイを実際に身につけて場の浄化を実践されたという小梅さんのブログをご紹介致します。こちらはFATHER&MOTHERループタイ??????ブログをご覧になってお分りでしょうがFATHER&MOTHERループタイは身につけられた方なら何方様でも癒しと自己浄化に加え、場の浄化が出来るというアイテムです。プロデュースいただいたMASATO氏ご自身 [続きを読む]
  • ”癒しと浄化のループタイ 自己浄化と保護”
  • 癒しと浄化の機能を併せ持つ身につけるアイテムとして主にループタイをご紹介する機会が多いのですが、今回もスタンダードのタイプで新しいデザインの物が誕生いたしました。左から、グレージュとブラック、ゴールドライン。黒い桜がモチーフで甘すぎずクールなループタイです。中央、ペパーミントグリーンと鮮やかなレッド、そしてゴールドライン。白い桜のモチーフが可愛らしいループタイです。右側、パープルとブラック、ゴー [続きを読む]