amelia さん プロフィール

  •  
ameliaさん: 「あなたに似た花。」
ハンドル名amelia さん
ブログタイトル「あなたに似た花。」
ブログURLhttp://amelia42.exblog.jp/
サイト紹介文日々の暮らしの中で想ったこと。パンやお菓子を作ること。3人の息子(ちびら)のこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/09/07 06:59

amelia さんのブログ記事

  • 10/23 母のダリア
  • ここにきてワタシの庭にあるダリアと違う品種なんだとわかった春も夏も見分けがつかないほど そっくりな花を咲かせていたダリア母の庭からやってきたこのダリアは 元はと言えばワタシが誕生日に贈った球根ではあったもののおそろいの球根を選んだ記憶はなかっただけど咲いてみたら全く同じように見えて ちょっとつまらない春も夏も秋も変わらず同じ花をつける我が家のダリア秋 ここにきて随分と深いオレン... [続きを読む]
  • 10/22 自分への贅沢時間
  • ランチのセットは体に優しいものばかり先日のちょっと続き<人生フルーツ>を観終わったあと 前日に急きょ予約を入れたものがある表参道のシンシアガーデンのカフェセットというものヘッド&ショルダー(スパのチョイスもあり)とランチがセットになっているお値段もお得なプラン時間も2時間弱あれば大丈夫 夕方のちびらの送迎にも間に合う華奢な女性からは想像できないほど 強弱の効いたリラックス... [続きを読む]
  • 10/21 セミドライアップル
  • 夕方 コトコトと大きなお鍋でリンゴを煮るオーブンに並べて乾燥させたら セミドライアップルのできあがりパンに入れたり パウンドケーキに入れたり そのまま食べたり真っ赤な紅玉があったからできたこと美味しいを手で作り出すのは愉しい作業今日も雨さて 何しようにほんブログ村 [続きを読む]
  • 半世紀生きました
  • お母さんって・・ 字大きいなぁでも生クリームがミルキーで美味しかった19日 誕生日 ワタシの半世紀生きた記念日いろいろ沢山あった 50年も生きていれば何も無いほうがおかしいけれどそれでもやっぱり沢山あって というかあったなぁこれからも死ぬまで何かしらあるんだろう愉しみたい これから 難しいけれど暮らし見直し時間を 自分を大切に丁寧に誕生日おめでとう ワタシ... [続きを読む]
  • 10/19 庭のバラの実でお茶
  • 庭になるバラの実全ての品種に実がなるわけじゃないけれど オールドローズや原種のバラが多い我が庭では色や形がさまざまで 目にも愉しめる実がなる朱色に色づいたこの実は ロサ・エグランテリアの実生のバラ実生とは種から育ったものを言ういつもならそのまま鳥のお腹に入るか 自然に落果して土に還るかなんだけど今年は取りためてローズヒップティにしようと思う中を割ると種がぎっしり詰まっている... [続きを読む]
  • 10/18 炭の効果
  • ほの暗いシンクの奥炭が入っているのはお玉置き 笑少し前に台所の蛇口本体を交換してもらうまで 水漏れのせいでシンクの奥から何やら不快な匂いがたちこめてきて嫌だった交換して水漏れも直った もう大丈夫だろうと思ったのに 何日経っても扉を開けるたびに鼻をつく何とも言えない匂いああ まだ消えないふとトイレに入ったときに気づいた 置きっぱなしの炭去年のこと 林業体験でちびらがもらって... [続きを読む]
  • 10/17 お茶生活
  • エキナセアと花活茶 ベースとなるハトムギ茶と黒豆茶は市販のものネトル セントジョーンズワート マルベリーは自家製多かれ少なかれ みな花粉アレルギーをもつ我が家特にツインズの兄Hの症状は酷く 去年は薬さえもあまり効いていないようだったワタシは酷い年と軽い年があって たまたま去年が軽い年に当たったせいか 症状が出ることなく過ごせた花粉などのアレルギーに対して効果があると言われてい... [続きを読む]
  • 10/16 アスパラガス 初めての花
  • アスパラガス プルモーサス  ナヌス舌噛みそうな名前何年育てているだろう初めてのことだった少し前に葉っぱの先に白い粒々がついているのを見かけて虫がついた?と思って見たけれど どうやらそうではなかったよう一瞬 これなに?って思うくらい小さい白い花居心地良かったのかな三和土の明るくて暖かい場所でゆっくりできたのかなそうだと良いなにほんブログ村 [続きを読む]
  • 10/15 まんまるコロッケ
  • 金曜日 生協から沢山のじゃがいもが到着した肉じゃがにポテトサラダ そしてコロッケを作るじゃがいもを潰しているとき ふと思い出した<まんまるにしてみよう>映画「人生フルーツ」の中で 英子さんがじゃがいもが大好きな修一さんの為に作るコロッケそれはまんまるで大きかった(パン粉のつき具合から思うに もしかすると食パンを乾燥させて作った自家製パン粉ではないかなちなみにこの時のコロッケ... [続きを読む]
  • 10/14 残ったりんご「王林」
  • 我が家で唯一生き残っているリンゴの木 王林(おうりん)<一緒に植えることで実付きが良くなる3本セット> なるものを10年以上前に植えたそれが フジ・紅玉・王林フジは植えて3年ほど経った頃 中に虫が入ってしまいあっけなく枯れてしまった紅玉は今年の春 樹勢が弱くなり手を施したがダメだった小ぶりだけど味が良くとても気に入っていただけ残念感が大きいそして今残っているのがこのリンゴだけ... [続きを読む]
  • 10/13 渋谷の小さな映画館にて
  • この映画を教えてくれたのは5-ちゃんだった本の話からそういう流れになったのだけど 観たいなと思って上映中の映画館を探すも一番近いところで渋谷のUPLINKという映画館しかも来週からは午前の上映は無くなり夕方からになってしまうそうなるともう行けるチャンスが無いどうしよう 行けるかな 行きたいなどうしてもの仕事に段取りをつけて 何とか前夜に行けることになったこれで今年の誕生日プレ... [続きを読む]
  • 10/12 口の中事情
  • なんとか2個は収穫できそうな予感レモンはレモネードという品種がっつり緑色だけど これから黄色に変わるのかなぁワタシは歯が悪い恥ずかしい話だけど 子供の頃から口の中に関しては悩まされている父も母もしょっちゅう歯科にかかっていたから きっと遺伝だ そう思いたい歯磨きはしている 日に3度自分では丁寧に磨いているつもり なのに歯石はあっという間についてしまう高校の頃からずっと... [続きを読む]
  • 10/10 浮足立った花
  • 白と銀 ブラッシュピンクと紫 グリーンと黄色の配色が好きだだけど秋になる頃から 庭では今まで取り入れたことがなかった色の花が咲き誇っているそれはジニア  百日草とも言うしかも最近見かけるちょっと個性的なものとは違い これはもう古くからある種スーパーで格安になっていたものを一色ずつ買って植えつけたさほど気にも留めず 空いたスペースを埋めるたった一時的のものその程度にしか捉えてい... [続きを読む]
  • 10/9 イチジクを食す
  • 初収穫のイチジク甘い香りが鼻をつくぷちぷちとした小さな種が口の中で小気味よく甘くねっとりとした食感がたまらない初めてイチジクを食べたのはいつだっけ?しばし考えてもそれは思い出すことができなかったけれど不老不死の食べ物と言われているイチジクありがたく今日も一ついただくにほんブログ村 [続きを読む]
  • 10/8 夕暮れに白い花
  • ただ黙々と庭しごとに向かっていた日オオデマリの暴れた枝を落とし 鬱蒼としていたセージを間引くバラの剪定をし 最後にコンポストの土を入れ替えて また枯葉をのせ発酵を待つ家族はみな留守にしてワタシ一人だけ庭に向かっているのは 何にも気を取られなくて夢中になれるようやく実ったアケビを一つ パッカリと開いた皮の中の実を口に入れては種を飛ばす夕方5時半 陽もだいぶ暮れるのが早くなったシュ... [続きを読む]
  • 10/7 ずっと手元に残したい本
  • 夏の初め頃だったか ベニシアさん ターシャ・・ 頭の片隅にあった方々の名前を付き添いの本屋さんで探していた何人もの人が手に取ったのだろうか『ベニシアの庭づくり ハーブと暮らす12か月』を見つけた時 ちょっとくたびれた印象を受けたけれど迷わず手にした今も当時もハーブどっぷりの暮らしをしているわけでもない だけどベニシアさんの心の奥底からにじみ出る人柄の良さ辛いこともあったであろう... [続きを読む]
  • 10/6 イチジクの実
  • ずっと鉢植えにしたままのイチジクを地におろして1年になる窮屈そうで実もつけてくれなかった木は はじめしばらくは特に変化もなく大人しかったっけだけどここで思う存分根を張って良いんだと気づいたのか 春遅くにぐんぐんと枝葉を伸ばし始めたそして付けた実 その数8個うち2つは色づき始めている1つはもう収穫しても良さそう育ててみないとわからないことだらけというのは植物にも言えることだけど... [続きを読む]
  • 10/5 自分への時間プレゼント
  • 冷たい雨に打たれたかと思えば気温が一気に下がる咲いたばかりのル・ヴェスユーブすっかりうなだれてしまった誕生日が近づいてくるとそわそわする毎年そう自分へのプレゼント ”時間”今年はどうしよう とりとめもなく考えている瞬間が愉しいお疲れな体にマッサージ美味しいもののフルコース行きたかった遠くのパン屋さん草ぶえの丘バラ園で過ごす今ざっと考えているのはこんなところ... [続きを読む]
  • 10/4 ココナッツオイルで季節を知る
  • 我が家は気密性が高くて 比較的外の温度に左右されないような気がするけどそれでもとうとう台所に秋がやってきたココナッツオイルが固まってしまったからだこうなると あー 秋がきたなーって思うこんなことで秋を感じるのもなんだけど 溶け出して透明な液体に変わってきた頃夏が来たなーって思うのだにほんブログ村 [続きを読む]
  • 10/3 25年現役のケトル
  • 欲しいケトルがある昔のちょっとヤカンのような風貌のケトル毎日使うケトルには 好き を反映させたいと長年思っているのだけど今使っているケトルは25年間使い続けていて愛着もあるミルクパン お鍋 そしてこのケトルがセットになっていて姉が買ってくれたものミルクパンは持ち手が壊れ お鍋はホーローの剥がれが酷くなって姿を消しただけどケトルは壊れることなく現役で頑張っていてくれる欲しいケト... [続きを読む]
  • 10/2 小さなマフィン
  • この前作ったイチジクの甘露煮 それと杏とチョコを入れたものでマフィンを焼いた小さめのカップで焼きあがったマフィンはとても久しぶりで何故だか感動焼きたてより時間をおいたほうが美味しいのはお決まりのことさて今日のおやつにしよう秋もいよいよたけなわ 休んでいたパン焼きも復活させたいまずは酵母のリフレッシュからだねにほんブログ村 [続きを読む]
  • 10/1 草を取り 苗を植える
  • 花びらの根元にピンクのラインが入っているんだけどこの角度じゃ見えないちょっとジニアちっくな菊はスーパーの花売り場にて草取りは嫌いではないむしろ気分によっては好きな作業『さて これからここをキレイにして苗を植えよう』 は 特に愉しい気持ち ワクワクするぴよちゃんの鶏舎近く ここは草が早く伸びるように思う全部をすっきりさせるのには1時間半〜2時間くらいかかっちゃうだけど植... [続きを読む]
  • 9/30 トロフィーカップの中には
  • なんと ガンバルマン!昨日のオープン戦はやまゆり杯益子町で行われるこのオープン戦渡されるトロフィーに思わず笑みがもれる中にはガンバルマンがいるんだものトロフィー自体を撮ってくるのをすっかり忘れちゃった茶色とベージュの優しい絵柄のトロフィーさすが焼き物の町なかなかおつなことを考えなさるにほんブログ村 [続きを読む]
  • 9/28 冷たい雨
  • クリュテム(クリテム)・ネストラハイブリッドパーペチュアル冷たい雨が丸一日続いた朝晩 めっきり温度が下がり 秋にすっかり包まれた感じがするガゼボの改修が進まず生垣の刈込が終わらず時間のありがたみが身に染みるこの頃季節は目の前から背後に あっという間に過ぎてしまう秋は一番好きな季節大切に過ごしたいのににほんブログ村 [続きを読む]