Umm Ali さん プロフィール

  •  
Umm Aliさん: 猫とヨルダン生活
ハンドル名Umm Ali さん
ブログタイトル猫とヨルダン生活
ブログURLhttp://jordanseikatu.blog.fc2.com/
サイト紹介文ヨルダンのアンマンに住んで6年。四人の子供達との愉快な生活やアラブ料理、その他いろいろ書こうかな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/09/07 17:19

Umm Ali さんのブログ記事

  • 三男のモテっぷり
  • また子供ネタ。(三男)先日の柔道の練習日、次男は山盛りの宿題で休んだ。三男だけを連れて練習場へいくと、あれは茶室のつもりだろうか…と思えるような、広い練習場の端に、何枚かの畳が敷かれていた。そこからいつものように、畳(本物ではなく、畳風な敷物)を並べだすのだが、これが、いつ見てもイライラする。交互に色を合わせて、一応決まりの並べ方があるのだが、何故かアラブ人はそれが理解できないのか、バラバラにただ並べ [続きを読む]
  • パンケーキの悲劇
  • 久々に子供ネタ。今日、朝から次男はとても悲しい思いをした。昨日、何ヶ月か振りに、朝ごはん用にパンケーキを焼いた。長男がいた頃は、偏食長男の希望でちょくちょく作っていたのだが、あまりに頻繁に作り過ぎて、パンケーキを作っても、残るようになっていた。なので、長男が日本へ行ってからは、殆ど作っていなかった。たまに作っても、作る量が少な過ぎて(クックパッドは少人数家族分の分量だからね)、「一人2枚、誰かは3枚、 [続きを読む]
  • 寒くなり始めると、毛糸が恋しくなる?
  • 芸術の秋…創作の秋…(朝晩は寒いからコタツ)駆け足で秋がすぎていくヨルダン。今は、朝ー冬、昼ー夏、夜ー冬、こんな状態で、体調を崩しておられる方も多い。幸い、今年の秋は次男の咳も出ず、冬になろうとしている。先日、パッチワークのうさぎを作り、手芸熱が灯り始めた今日この頃。何か作りたいな…で、思いついたのは、、、何ヶ月か前に、サボテン寄せ植え植木鉢型トイレットペーパーカバーを作った。(あれは時間がかかった [続きを読む]
  • アンマンのデザインウィークプログラムを見に行ってきた〜
  • 大急ぎでご紹介しなければ。今から紹介する催しは、あと2日間で終わってしまう。(10/6〜10/14まで)もしも、興味のある方は、早く行くことをお勧めします。(が、明日10/15金曜日、朝からアンマンマラソンがあるので、あちこちで交通規制があると思われる。)今、ヨルダンの首都アンマンで、アートな催しが開催されている。Amman Design Week Program (?????? ????? ????? ???????)アートな事はよくわからない [続きを読む]
  • おかんアート倶楽部、再び…
  • 数ヶ月前から、また人生初な事をしていた。何故か今まで手が出なかった、パッチワーク。Mさんの手解きを受け、作り始めたのが、パッチワークで作るうさぎのぬいぐるみ。一回目の集まりでは、布を切るところまでしかできなかった。続きは、家で布を縫い合わせ、綿を入れて、説明書通りにパーツを合体させれば出来上がる、、、はずであった。数日後、暇を見つけてパッチワークのうさぎの顔を縫い合わせていた時、くるりとひっくり返 [続きを読む]
  • アンマンで、年に一度のバザールを楽しむ!
  • 今日は、年に一度開催される、ディプロマティック バザールに行ってきた。会場は、もう、うちの庭のような感じのスポーツシティーの中。(入場料大人2JD、子供はタダ)チャリティーバザーなので、売られている物は、決して安くは無い。が、いろんな国が、民芸品や食べ物を売るので、雰囲気は楽しく、毎年、とても賑わっている。しかし、いつも知るのが遅く、今回もロシア人ママから3日前に聞いた。そのロシア人ママも、10年以上ヨル [続きを読む]
  • マクドゥースで簡単一人めし
  • 今回は、アラブに住む主婦の方向けの、お昼の簡単一人めしの紹介。でも心配ご無用。日本でもできる。これは、私の中では、かなりチャレンジングな代物だったが、長女に言わせると、「気持ち悪い」らしい。使う材料は3つ白ごはんとマクドゥースと四角いスライスチーズ(モッツァレラなんかあると良い)。マクドゥースとは、アラブの一般家庭で作られている、茄子のオイル漬け。スーパーなどでも売られているが、家庭のマクドゥースの [続きを読む]
  • 書くことが無いので、近況報告〜
  • 日本人だらけの運動会も終わり、それに合わせて遠くアカバから来ていた友人も無事にアカバへ帰り、普通の日々が戻ってきた。そんな普通の日々を日記風に。9月某日私が以前作ったあみぐるみの、人相(いや鳥相)の悪いオカメインコに友達ができた。そのオカメインコは、バザーに出してもさっぱり売れる気配も無く、我が家に帰ってきていた。せっかく作ったインコなので、玄関の下駄箱の上のドライフラワーの上に置いていたら、それを [続きを読む]
  • 毎年恒例、ヨルダンだけど日本人だらけの運動会〜
  • 今年も、ヨルダンに運動会の季節がやってきた。日本人達だけに…去年は、天使が舞い降りた素敵な運動会だったが、今年は…我が家には、苦い思い出となる運動会であった。例年通り、集合ギリギリに運動会会場に到着した我が家。例年通り、赤組の受け付けの方へ名前を言うと、白組の受け付けの方から「皆さんお揃いですね」と声がかかった。へっ?と思い、名簿を見ると、我が家は皆、白組になっていた。受け付けの前で、固まる親子。 [続きを読む]
  • サウジアラビアの女性は、どんな車に乗るのだろうか…
  • 巷で話題になっている、サウジアラビアで女性が車の運転が出来るようになるというニュース。そのニュースを見て、やっとなのね…と思っていたら、今朝、面白い写真を見つけた。そうくるか!さすがサウジ女子。早速、その写真を出していた方に連絡し、写真をお借りした。どうやら、サウジの方で女性が車の運転ができるようになる事へのお祝いの写真らしい。まあ見てみてください。砂漠にピンクのピックアップ。綺麗なピンク色だ。こ [続きを読む]
  • アラブのインスタントラーメンIndomie〜黄色と白
  • 今回は、ある意味とてもしょぼい内容かもしれないし、とても役立つ内容かもしれない。アラブ在住者なら殆どの方がご存知の、アンドーミー。エンドミー、エンドーミー、インドミー、インドーミーなど、いろんな呼ばれ方をしているが、このブログでは、我が家で呼んでいる、アンドーミー又は、アンドミーと書かせていただく。何故今回、ブログのテーマをアンドミーにしたのかというと、今朝、今まで食べた事の無い白アンドミーを食べ [続きを読む]
  • 30年とはこれほど長い年月なのか…
  • 今日、とても懐かしい気分になれた。実は今日、我が家に、とても若い若い女性が3人も遊びに来てくれた。ヨルダンでアラビア語を勉強している彼女達に、生のアンミーヤ(口語アラビア語)を間近でうちの子達から聞いてもらえれば…と、招待した。わからない時は、すぐに英語なり日本語なりで説明出来るから良いかなぁ、と思ったのだが、肝心の子供達が、こんな時に限って日本語でしゃべる。大富豪をしながらも、日本語。キャッチボー [続きを読む]
  • ヨルダンでホームステイ&観光!
  • 8月末から長男とその友人N君がヨルダンに来ていた事は、何度も書いたので、皆様ご存知ですが、そのN君から、ヨルダンの感想が届きました。私がヨルダンで会う若い人は、アラビア語を勉強しに来ていたり、ボランティアでヨルダンに滞在していたりで、予め、アラブやヨルダンの予備知識がある人々だ。予備知識があっても、驚く事の多いヨルダンに、予備知識の無い若者が、旅行に来るとどう感じるのか…戦争、侵略、紛争などのイメー [続きを読む]
  • アラブの朝食(昼食、夜食にも)は、これでOK!
  • 昨日、近くのドッカーン(爆発音では無い。小さい商店のこと)へ、牛乳を買いに行った。牛乳と言えば、ヨルダンには「ロングライフミルク」という、6ヶ月もの期限がある、不気味な牛乳がある。最初見た時は驚いたが、慣れてしまえば平気で、よく買っていた。しかし、いつだったか…いつものようにインスタントコーヒーにその牛乳(?????青)を入れると、何やらつぶつぶと浮いていた。混ぜると消える。どうやら脂肪か何かの塊のよ [続きを読む]
  • ヨルダン出産事情
  • 今回は、皆様にご紹介したい記事があったので、書いてみる。日本で4人を出産した経験を持つ私から見れば、最近のヨルダンの出産事情は、とても危ういものを感じる。“最近の”と書いたのは、私が聞いた、20年以上前に産んだ女性達は、自然分娩が多かったようだ。が、最近は、「帝王切開だった」とよく聞く。(おそらく半数近く)本当に必要な帝王切開なのか?医者の都合で帝王切開していないか?誘発分娩や無痛分娩も当たり前のよう [続きを読む]
  • LINE乗っ取り事件発生!
  • それほど珍しい事でもないらしいが、、、先日、私のLINEアカウントが乗っ取られ、繋がっている人全てに、「今忙しい?」と、私の名前でメッセージが送られた。送られた相手は、私が送ったと思い返事をすると、「ちょっと手伝って欲しいんだけど?」と、返ってくる。ここで、仲の良い友人などは、??なんでこんな物言い??となる。反対に、それ程親しく無い人は、‘何でこんなに馴れ馴れしく言ってんの?’と、なる。実は、この手 [続きを読む]
  • リクガメ‘ティッティ’の大冒険
  • 長男とのヨルダン観光話はもうありませんが、リクガメとの観光話があるので、おまけでご紹介。(リクガメの気分で書いてみます。ツイッターの方では、報告済みですが)朝からみんなバタバタしてんな…きっと何処かへ行くんや!おいおい長女、俺をそんな所(靴の入っていた空箱)に入れるつもりか!?(俺、としているが、リクガメの性別は今のところ不明)良かった〜、違う箱や。ん?これは…弁当箱?え?石?ティッシュ?蓋もするの?雑な [続きを読む]
  • 長男と観光 死海編
  • 「長男とヨルダン観光」も、最終回となりました。最後を飾るのは、やっぱり死海。友人のR君も、死海を楽しみにしていた。が、長男が、全然乗り気で無く、一緒に連れて行くのに一苦労。(ジェラシュも嫌々参加)何故それ程、死海に行きたがらないか…もう、つまらないという事を知っているから。私達も、お客様が居なければ、行くことは無かっただろう。真夏に死海…死にに行くようなものだ。まあ、出かけるのが好きな私は、せっせと [続きを読む]
  • 長男と観光 ジェラシュ編
  • 長男は、無事に日本へ帰国した。ほんの12日間の、短い再会だったが、内容の濃い再開ができた。ヨルダンに住んでいる時は、部屋に籠って、ゲームか勉強をしていたが、今は、ゲームのできるパソコンが無いので、部屋に籠らず弟や妹をおもちゃのようにして遊んでいた。なので、長男の滞在中は、次男、三男の悲鳴や泣き声(本気泣では無い)、長女の叫びが絶えなかった。一緒に来ていた長男の友人R君は、ヨルダンの激しい遊び方に、目が [続きを読む]
  • 7回目のワディ・ラムは、長男といっしょ!
  • さあ、ペトラの後は、ワディ・ラムへ。って、先月行ったじゃん!なのだが、何回行っても、良い所は良い所。行く度に新たな経験ができる。まあ、今回は、長男が友達を連れてヨルダンへ来たのだから、行かなきゃ。ペトラからワディ・ラムまでは、車で1時間半ほど。(正確には計って無いけどね)途中、我儘長男が、「シャワルマが食べたい!」と言い出した。(シャワルマとは、薄いパンに鳥肉を焼いた物と野菜やピクルスなどが一緒に巻か [続きを読む]
  • ヨルダン観光地『ペトラ』へ長男と行ってきた!
  • 長男には見えないファンが結構いる事がわかった。前回の記事で、知らない間にFBの「いいね」が50を超えていた。いつもは、13とか16とかなのに。さて、長男と友人R君のメインイベント、ペトラ、ワディ・ラム報告。ペトラは、何年ぶりか…多分、7年程経っているだろう。確か、その頃既に、外国人の入場料が50JD(只今約7800円)になっていたと思う。そのかいあってか、今回行ってみたら、エントランスが驚くほど綺麗になっていた。世界 [続きを読む]
  • 長男がヨルダンに来た??
  • 長男が日本からやって来た。友達を連れて。なので、長男が滞在している間は、ブログは書けないかなぁ、と思っていたが、久しぶりの長旅で疲れたのか、早々に寝たので、書いている。大学生の間は、ヨルダンに来ないと思っていたのが、急に来る事になり、嬉しいような忙しいような…これも、長男の友人のおかげ。一人では絶対来なかったろう。長男は、ヨルダンが好きでは無い(嫌い)。これから一週間と少し、ヨルダンのあちこちを引っ [続きを読む]
  • 第3回 毎月恒例(にしたい)リクガメ測定
  • 前回のボルダリングの記事。予想以上に反応があった。ブログを読み進むと、終わりの方に、FaceBook用の『いいね』ボタン(?)があるのだが、先ほど確認したら、40いいね、もあった。ひょっとしたら、ヨルダンはボルダリング聖地になれるかも!室内で練習した後、天然の岩山でクライミングができる。ど田舎のタフィーレや、ペトラ遺跡の観光コースにあるただの岩や、ワディ・ラム、ワディ・ムジブ、ダナ自然保護区(行った事は無いが) [続きを読む]
  • ヨルダンでボルダリングを体験
  • 先日、初めてボルダリングをした。本物の岩を登るのでは無く、ボルダリングやルートクライミングができる施設が、ヨルダンにあったのである。数ヶ月前に、その施設を教えていただいたのだが、なかなか行く機会が無く、やっと暇を見つけて(私や子供達は暇だったんだけど)、行く事ができた。場所は、、、あそこはアンマンなのだろうか…エアポート通りから、死海方面へ行く道に入り、結構すぐにあった。詳しくはこちらをご覧下さい。 [続きを読む]
  • 8月は、こんな事をして過ごしています
  • 前回は、危険な夜の散歩について書きました。その前日に、大使館から、普段から行動に気をつけて過ごして下さい、風なお知らせが来ていたという、最悪のタイミングでの内容でした。なので今回は、、、何処にも行っていないので、最近の我が家の日記風に。8月某日…(誰かの日記ブログ風)人生50年目にして、初物を食す。名前は知っていたが、食べる機会が無く、何故かヨルダンで初対面。ゆで卵入り、トッポギ。友人のMさん曰く、正確 [続きを読む]