MTB親父 さん プロフィール

  •  
MTB親父さん: 山岳爆走隊ツーリングブログ
ハンドル名MTB親父 さん
ブログタイトル山岳爆走隊ツーリングブログ
ブログURLhttp://bakusoutai2014.blog.fc2.com/
サイト紹介文埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/09/07 18:51

MTB親父 さんのブログ記事

  • 2018-1202 初冬のよこっぴき3本ツーリング 4番編
  • 順番は逆になってしまいましたが、今日2番目の4番コースです。 走行距離 6.8km  累積標高 +86m −709m親父指標 体力:3  技術:3  快適:4  景色:3  総合満足度:4ここは尾根越えのDHコース。よく動画を撮影しているMTBerがいる所です。1本目の2番コースと同じシングルトラックに入ります。気にせず走っていますが、結構谷側の斜面がきついです。2番分岐の先、尾根を越えます。ここ [続きを読む]
  • 2018-1202 初冬のよこっぴき3本ツーリング 4番&ゲレンデDH編
  • 現在15:21 結局3本でお終いです。いつもは4本目に走るゲレンデDHコースを走ります。走行距離 4.8km  累積標高 +38m −611m親父指標 体力:2  技術:3  快適:4  景色:4  総合満足度:4もうこんなに暗くなってきました。シングルトラックを終えて、展望の利く道路ッパたで記念撮影です。もう駐車場には我々の車しかありません。だから走れるこのコース。ゲレンデDHにはいります。この時 [続きを読む]
  • 2018-1202 初冬のよこっぴき3本ツーリング 2番編
  • 冬枯れで丁度良い季節になったところでよこっぴきの4本ツーリングを企画しました。今回はJが終わり、久々の荻ちゃん参加でDHerのABちゃんにお初のK木さん、あとは先々週のさんごく峠ツーリングメンバーの計7名です。 1本目のピックアップ林道が途中で路面が荒れていて通行止め、迂回したため時間がかかり、時間オーバーで3本となりました。走行距離 7.9km  累積標高 +123m −720m親父指標 体力: [続きを読む]
  • 四国八十八ヶ所霊場車遍路 2018-1107 35番-38番四万十_足摺岬_竜串_唐人巨石
  • 6日目に入りました。今日は霊場巡りは4ヶ寺に抑えて、高知県西部の名所を観光します。 今日はここ道の駅「かわうその里すさき」からスタートです。昨晩は車中泊地を探すのに苦労しました。ちょっと最初に訪れるお寺から遠いのですが、寝る環境が一番ですから。 6:00で地元の農家が農産物を出荷しに来ました。35番清滝寺へはすれ違いの出来ない山道を上って行きます。幸い早朝なので対向車がいなくて助かりました。お参り [続きを読む]
  • 四国八十八ヶ所霊場車遍路 2018-1106 28番-34番
  • 5日目に入ります。車中泊に体が慣れて、普通に4:30に起床。 車中泊場所の高知県安芸郡の道の駅「田野駅屋」、なんと町の中心地の駅に併設しています。ローソンが敷地内にありますので、朝食の買い出しは楽勝です。 今日もいい天気!6:30に28番に向かいます。28番大日寺です。思ったより距離があり到着は7:30でしたが、朝一番の参拝者となりました。石段とマッチした山門が出迎えてくれます。この石段の先に本堂 [続きを読む]
  • 2018-1125 おくちち紅葉満喫コース 旧観音様街道編
  • 次は旧街道一番観音様までを目標に時間の許す限り往復します。記録によるとこの旧街道は2008年5月以来となります。その時は3番目観音様から今日のデポ地まで下っています。走行距離 7.8km  累積標高 ±509m親父指標 体力:2  技術:3  快適:3  景色:4日目  総合満足度:4山里の集落の駐車場にデポします。目の前のカエデが見事に紅葉しています。旧街道の入口を目指して集落に入ります。集落が [続きを読む]
  • 2018-1125 おくちち紅葉満喫コース 彩甲斐街道探索編
  • 当初兜山に登る予定が、いざ登山口へ行って見ると、駐車場は満車であふれた車が路肩に100m以上も連なっている状態です。兜山は諦めて、親父が帰省の折、彩甲斐街道を走っている時に気になった脇道を紅葉狩りを兼ねて探索した。走行距離 2.0km  累積標高 ±205m親父指標 体力:1  技術:1  快適:3  景色:3  総合満足度:2 ・・・途中で道が消滅で超ショートコースが難点。急なロード上りを紅葉を [続きを読む]
  • 2018-1118 さんごく峠Wヘッダー 温泉沢コース編
  • 時間があったので予定していた2本目温泉沢コースを走ります。このコース山ビルで有名な沢道を走るのですが、この時期はもう山ビルはいないので、素晴らしい紅葉が見えるかと思えば時期が過ぎていました。隧道の上州側にピックアップして、14:45にスタートです。日暮れが早い沢道、急いで下って行きます。走行距離 12.5km  累積標高 +116m −614m親父指標 体力:2  技術:3  快適:3  景色:4 [続きを読む]
  • 2018-1118 さんごく峠Wヘッダー スキー場コース編
  • 久々にさんごく峠コースを走りました。山ビル事件以来でしょうか。今回は山ビルの時期を外した結果、紅葉は残念ながら見ることはできませんでしたが、冬枯れの風景もいいもんです。走行距離 15.8km  累積標高 +613m −1083m親父指標 体力:3  技術:3  快適:4  景色:4  総合満足度:4この写真は旧街道から外れた特別コースで景色を眺めているところです。日が注ぎ晩秋とは思えない暖かさです [続きを読む]
  • 四国八十八ヶ所霊場車遍路 2018-1105-02 22番-27番
  • 4日目道の駅わじきからスタートです。 隣の横浜から来た初老のご夫婦も車遍路でした。今日から4:30起でまわります。6:45に22番の平等寺へ到着しました。もちろん一番です。朝日を浴びた山門が眩しいです。厄除け年の石段の上に本堂があります。ご本尊の薬師如来の指から結ばれた綱が境内に延びています。その綱をにぎってお願いをします。本堂の裏の高台から朝日を望みます。22番から19km走って23番薬王寺に向 [続きを読む]
  • 四国八十八ヶ所霊場車遍路 2018-1101-02 12番-21番
  • 3日目の朝、道の駅第九の里を出発します。急で狭い山道を車で上ります。徒歩では11番から16kmの山道の難所です。車でもすれ違えないようなところもかなりあります。車道は厳しい道ですが、駐車場は広いです。8:00に駐車場に到着です。ここから参道を10分歩いて境内に出ます。この階段の先に山門と本堂があります。階段が急で、意外と足に来ます。本堂と太子堂です。境内の一番端から参道の階段と納経所方面を望みます [続きを読む]
  • 四国八十八ヶ所霊場車遍路 2018-1101-02 4番-15番
  • お遍路の旅2日目、道の駅第九の里から始まります。5:00起床、真っ暗なのにもうベンチにはローディーが2名おりました。納経開始時間の7:00に間に合わせるために、6:30にはここをスタートしたのですが、途中で忘れ物があることが分かり、また道の駅に戻った結果、5番地蔵寺に到着したのが7:20でした。それでも最初の参拝者でした。山門の中に見える銀杏は樹齢800年を超える大銀杏です。境内に入ると正面が本堂 [続きを読む]
  • 四国八十八ヶ所霊場車遍路 2018-1101-02 四国への道と1番-3番
  • 先月西国33観音霊場を満願したのではありますが、来年行こうと思っていた四国88観音霊場お遍路の旅を、都合により今回行うことになりました。予定は10日間で目標50ヶ寺、メインは自動車で、短い距離は徒歩と自転車を使います。それに気になる名所もめぐる予定です。 スケジュールは綿密に考えたつもりですが、実際現地に行って見ないと分からないです。車中泊も宿が取れないと最長10日間になりますので、それも不安材料 [続きを読む]
  • 自転車のある風景 四国お遍路で見えた風景4題
  • 四国八十八霊場巡りで撮影した風景4点をアップします。徳島県の四国最東端の蒲生田岬を訪れた際、北側の砂浜がきれいだったので浜辺まで行って見ました。海水浴場だったのかなと思いましたが、後で調べるとアカウミガメの産卵地だそうです。  撮影時期2018年11月高知市の32番から33番の自転車遍路の帰り、桂浜から高知県営渡船長浜乗船場に向かう裏道での風景です。夕日に照らされた浦戸大橋の沖には大型クルーズ船が [続きを読む]
  • 2018-1028 よいとこ温泉紅葉池巡り ソロ
  • 前日朝に雨が降り連チャンはキャンセル。日曜は賛同者がいないため1人で紅葉狩りに行くことに。よいとこ温泉は1.5年ぶりとなります。紅葉はよいとこ温泉の街中が真っ盛りで、これから回る山は落葉が始まっていました。1週間前なら最高だったかも。走行距離 26.1km  累積標高 ±981m親父指標 体力:4  技術:3  快適:4  景色:5  総合満足度:5ここは標高1600mの山頂の展望地です。遠く浅間 [続きを読む]
  • 2018-1021しろみねWヘッダーツーリング
  • 親父、大チョンボをしてしまいました。当初イノッチと忠治に行くつもりでした。ゴールの松並木の駐車場にデポし、ピックアップ車にMTBを積み込んでいると、なっ、何と!親父が乗るザスカ車のフロントホイールがいつもの年金車のホイールを持ってきてしまったのです。アクスル・ローターの径が違うので共用できません。結局、親父宅までフロントホイールを取りに行って、アプローチの身近いしろみねWヘッダーに変更しました。イノ [続きを読む]
  • 2018-1020北武蔵 超低山ポタリング
  • 3週間まともに山を走ったことがなかったので、ハードテイルのザスカ車のメンテも含めて自宅から自走で上れる標高98mの仙元山を走ります。上唐沢川の土手道を上流にさかのぼって行きます。下草が刈られて走り易いです。神社が見えました。この先には深谷の名産、ネギとブロッコリー畑が広がっています。西に向かいます。深谷市が運営する屋内プールのパティオです。ここから仙元山に向かいます。途中の畑の中の道。週末はしばら [続きを読む]
  • 西国三十三観音霊場巡り 2018-1007 第三十三華厳寺
  • 3回に分けて遠征した西国33観音霊場巡りもこの33勉華厳寺で満願となります。合わせて、秩父34観音霊場、坂東33観音霊場で二本100観音霊場が満願となります。有料駐車場から本堂までの700m、門前町が続きます。さすがに満願寺のことはあります。往きは左側の店を見ながら、帰りは右側の店を見ながら歩きます。この舗装路は一般車は入れませんが、自転車はOKでしょう。今回は満願なので歩きにしました。お土産街を [続きを読む]
  • 西国三十三観音霊場巡り 2018-1007 第三十番宝厳寺
  • 体調不良の昨晩を過ごした道の駅浅井三姉妹の郷です。この道の駅は街中にあり、隣はパチンコ、コンビニもすぐそばにあります。ここのトイレは非常にきれいです。 この日はマラソン大会があるようで、係員と参加者が集まってきました。8:00に琵琶湖汽船長浜港の連絡船乗り場に到着です。今日は出航するか係員に聞きます。今日も欠航だったら、一日ぶらぶら過ごさなければならなかった。無事出航するとのこと。多くの人が詰めか [続きを読む]
  • 西国三十三観音霊場巡り 2018-1006 第三十二観音正寺
  • 観音正寺の裏参道の駐車場までは無料で上れ、ここから1Kmが有料道路となります。歩いても行けると料金所のおじさんが言っていましたが、歩きも同じ道を歩くということで、それなら車で行った方がいいのでそのまま走りました。道幅が狭く、対抗できないところが多いです。駐車場からこの道を600m歩きます。帰りで紹介しますが、33の格言が掲示されています。それを読みながら歩いていくと、歩く距離は苦になりません。道端 [続きを読む]
  • 西国三十三観音霊場巡り 2018-1006 第三十一番長命寺
  • 第三日目は車中泊地道の駅おばま 若狭からスタート。その前に車の中を片付けていると、地元のおじさんが声をかけてきて、このおばまの土地がらを話してくれました。 ここはトラックが少なく、静かに休むことができました。予定では30番竹生島の宝厳寺ですが、台風の影響で連絡船が出航するか気になりますが、とりあえず6:00に道の駅を今津港を目指して出発します。走っている間に雨が降ってきました。ちょっとまずいな!  [続きを読む]
  • 西国三十三観音霊場巡り 2018-1005 第二十九松尾寺
  • 阿蘇海沿岸をぐるっと周ったためこんな時間に昼食です。14:30道の駅海の京都 宮津に車で来ました。駐車場が道の駅としては珍しい立体駐車場です。おさかなキッチン内の山一水産で限定山一定食を食べました。いろいろな魚料理が食べられて満足です。ただ期待していた煮物の食べるところが少なかったのが残念です。遅い昼食を取り、次の29番札所へ向かいます。そこまでは京都縦貫自動車道で約1時間です。一般道から29番に [続きを読む]
  • 西国三十三観音霊場巡り 2018-1005 第二十八番成相寺
  • 10月4日夕方に自宅を出て関越/信越/中部縦貫道を経由して一般道へ、新和田トンネルを通って信越道をショートカット、再び中央道に乗り内津峠PAで車中泊します。高速道は無理に走らず、いつもと同じ時間に睡眠をとることが長い車中泊には大事なんです。 内津峠PAはトラックのアイドリングがうるさかったです。名神から 舞鶴若狭自動車道へ。福井県に入り三方五湖PAで休息。ここは福井県を代表する名所の三方五湖を望むこ [続きを読む]
  • 2018-0923 おくちちおまいり道W おもて道編
  • 全員集合して本来のツーリングを行います。午前中は表のおまいり道を下ります。走行距離 6.6km  累積標高 +113m −829m親父指標 体力:3  技術:4  快適:3  景色:4  総合満足度:5ここは表おまいり道のスタート地点です。周りはガスっていてバックの山々が見えないのが残念です。渋滞が予想されるいつものピックアップ路を避けて、林道の路肩に停めます。林道を下って行きます。いつもと違って [続きを読む]