ほうかごEnglish さん プロフィール

  •  
ほうかごEnglishさん: ほうかごブログ|ニュージーランド便り
ハンドル名ほうかごEnglish さん
ブログタイトルほうかごブログ|ニュージーランド便り
ブログURLhttp://houkagoenglish.com/
サイト紹介文ニュージーランドの子育てと英語教育。オンライン英会話&留学デスク「ほうかごEnglish」ブログ
自由文ほうかごブログはニュージーランドを拠点としたオンライン英会話スクール&留学デスクです。
ニュージーランドの生活やレッスンの様子、留学生のレポート(特に親子留学)を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/09/08 07:34

ほうかごEnglish さんのブログ記事

  • NZ小学校 国の鳥キウイ保護のための寄付集め
  • 小学校に通う子どもたちはスクールバックとよばれる、薄い入れ物を毎日持っていきます。そこに先生からのお知らせなどが入れられるのですが、先週、こんなお知らせが入っていました。“毎年行われている、キウイの保護のための寄付金集めのモーニングティを行います。昨年は、わたしたちの小学校がニュージーランド全国でトップの寄付を集めました。今年は、$1200ドルを目指しています。モーニングティの時間に売るための食べ物を [続きを読む]
  • アートと物語の創作をセットでーNZ小学校の作品展
  • 子どもの小学校のホールで、作品展があったので行ってきました。今週1週間、朝の始業前と放課後に開放されています。まるでアートギャラリーに来たみたい! それぞれの個性があふれる生徒の作品が並べられています。クラスごとにテーマが決まっていて、Year3の娘のクラスは、海がテーマでした。前に教室に行ったとき、靴箱がたくさん積んであったのを見て「何に使うのかなー?」と思っていたのですが、これだったんですね。海の [続きを読む]
  • 4歳の息子さんと英語教師宅ホームステイ滞在記
  • 今年の5月、4歳の息子さんTogo君と英語教師宅ホームステイで2週間滞在されたお母さまより体験記をいただきました。Togo君は先生のお孫さんたちとも仲良くなったようです。また、先生が勤めている幼稚園へ3日間の体験入園もしました。ホームステイ先の先生からは、お子さんの英語のコミュニケーションが目に見えて上達していると言われたそうです。〜〜〜 ニュージーランドで2週間親子ホームステイ!〜〜〜ホームステイと勉学を少 [続きを読む]
  • 小学校でNZ先住民族マオリの新年「マタリキ」を祝いました
  • ニュージーランドの先住民マオリの人々にとっての新年は「マタリキ」といいます。マタリキとはマオリの言葉でおうし座のプレアデス星団のことで、日本では昴(スバル)と呼ばれています。この星団が北東の空に昇った直後の新月の日が、マタリキのお正月とされています。マタリキは、前年に亡くなった方々を想うときであり、豊作を喜び、歌や踊りをして祝います。また、マタリキの風習として凧あげがあります。凧を高くあげて、マタ [続きを読む]
  • NZ小学校 Writingの授業は「お休み中にしたこと」
  • ニュージーランドの小学校では、二週間の秋休みがおわり二学期が始まって約一ヶ月。少し前の話になりますが、二学期が始まった週のライティングの授業では、秋休み中にしたことについての作文だったようです。Year3(7歳)の娘が、「ライティングをとても頑張ったから、Mr. Obrianのところへ行って、作文を発表するの」と言っていました。Mr.Obrianとは校長先生のことです。生徒たちが素晴らしいことをしたときや、とても努力をし [続きを読む]
  • ゆる〜いニュージ―の母の日の授業参観
  • 5月に子供が通う小学校より、母の日の授業参観のお知らせがありました。Mother’s morning is on Friday May from 8:55 to 10:30. All mother’s or significant females are invited to the classroom to spend the morning with their children.Significant females と書いてあるように、母親だけではなく案内では女性限定。ですが、その解釈はお任せで、実際行ってみると男性もチラホラ来ていました。いかにもニュージーラン [続きを読む]
  • オークランドで栗拾い(秋の味覚シリーズ1) 
  • いつの間にか5月の下旬になってしまいました! 日本では新学期が始まり、新しいクラスの授業、家庭訪問、ゴールデンウィークなど続々とイベントが続き、忙しい日々を送られてきたのではないかと思います。こちらオークランドでは木々も紅葉し、すっかり秋模様となっております。少し前の話になりますが、4月の上旬にオークランドにある栗農園で、毎年恒例の、栗拾いに行ってきました。ほうかごEnglishのオフィスからは、車で20分く [続きを読む]
  • 乗馬に挑戦!夏休みファームステイプログラム 参加受付中
  • ほうかごEnglishでは、夏休みにキッズ単身、また親子で参加できるホリデイプログラムの参加を受けつけています。今回は、とくに乗馬に興味のある学生さん、ご家族にぜひおすすめの「ファームステイプログラム」をご紹介します。★ファームステイについてオークランド空港からクルマで25分ほどのところに位置し、3ヘクタールの農地に馬、ポニー、羊、牛、ヤギ、アルパカ、ダック、チキンを飼育しています。ファームステイのロスさん [続きを読む]
  • 9歳の息子が夢中で何度も読み返す! 「Treehouse」シリーズ
  • 今回は、9歳の息子が夢中になった本をご紹介したいと思います。面白くて、2日で読み終わってしまいました! そして、何度も読み返しています。Treehouse(ツリーハウス)のシリーズこれまで7冊が出版されていて、シリーズ8冊目は、今年の7月に出版されるそうです。お絵かきなどができるFun bookも2冊出ていて、今月3冊目が出版予定です。先日、ふらりと入った本屋さんで”Buy1,Get1 Half Price”(1冊買ったら、2冊目は半額)とい [続きを読む]
  • ニュージーランドの小学生 休み中は「プレイデートしよう!」
  • こんにちは。ほうかごEnglish留学デスクのみゆきです。日本は春、新学期の季節ですね。日本と正反対の季節のニュージーランドは、1921年以来の気温を記録した都市もあったというほどの猛暑が終わり、急に秋らしく涼しくなりました。秋のフルーツ、フィジョアが食べ頃です。ニュージーランドは、4月1日にデイライトセービング(夏時間)が終わり、時間が一時間戻りました。デイライトセービングは、9月の末から始まり、4月の始めに [続きを読む]
  • 夏休み ファームステイ+現地校プログラム 参加受付中
  • ほうかごEnglishでは、夏休みにキッズ単身、また親子で参加できるホリデイプログラムの参加を受けつけています。今回は、小学4年生から中学生のお子さまにぜひおすすめのファームステイ+現地校プログラムをご紹介します。★現地校についてオークランド郊外のファームが広がる緑豊かな地域にあり、小学校から中学校までが一貫となった学校です。毎年Ag Dayという、50年以上の伝統がある行事が有名で、生徒が自分で育てた家畜(子牛 [続きを読む]
  • 歴史好きの女の子におすすめ! 幕末のヒロインの日記を英語で読む
  • アメリカで500万部以上の売上があったフクロウの冒険譚シリーズ「ガフールの勇者たち」を以前紹介しましたが、その作者が日本の女性が主人公の本を書いているので、図書館で借りてきました。タイトルは『Kazunomiya』。舞台は幕末の動乱期で、天皇の妹の和宮が自分の意に反して将軍家に降嫁される時期を日記形式で描いています。娘が早速読んだので感想を聞いていたところ、歴史好きの弟が「和宮って、公武合体のために将軍と結婚 [続きを読む]
  • NZの小学校 カエルの人形Fredrickと過ごす一週間
  • 先日、Year3の娘が学校から張り切って帰ってきました。「見て、ママ、これ!」大きい、カエルの人形です!誰かの手作りなのかな?あちこち汚れていて、ツギハギだらけだけど、とっても愛嬌のある姿です!「私、今日がんばったから、クラスで一番最初に私に来たの。Fredrickって言うんだよ。来週の金曜日まで一緒に過ごすの。一緒にいろんなことをして、写真を撮って、ここに書くの。」とファイルを見せてくれました。カエルの人形F [続きを読む]
  • TOEFLを解いてみました
  • これまで試しにセンター試験、それにアメリカの統一試験SATを解いてみた娘ですが、今度はTOEFLのリーディングの問題をやってみました。TOEFLはもともとアメリカの大学や大学院に留学する学生さんにとってはほぼ必須のテストでしたが、最近は日本の大学受験でもAO入試や英語特別資格試験などで導入されています。また3年後の大学入試改革では英語の民間試験としてTOEFLもおそらく採用されるでしょうから、現在中学生や小学生で日本 [続きを読む]
  • 夏の今しか食べれない味
  • 日本からニュージーランドに戻ってきました。当然ながら今ニュージーランドは夏真っただ中。朝日がのぼり始めると同時にセミの大合唱がスタート。毎朝セミの音とともに目覚めています。帰ってきてまず一番うれしかったのが、Flatto Gold と呼ばれる桃が、店頭に売られ始めていたこと! ニュージーランドの南島のはるか遠く、オタゴという町で栽培されているのですが、輸入や温室栽培など年中店頭に並ぶ他の野菜や果物と違って、こ [続きを読む]
  • クラスみんなでさよならパーティー(日本の体験入学 最終回)
  • 3週間の日本の学校の体験入学が無事終わりました。最後の週は寒波で凍えるような寒さだったので、元気に休まず登校できるのか、無事に飛行機に乗れるのか、始終ドキドキしていました。息子は今までの疲れが溜まったのでしょうか、最終日3日前の夕方に突然熱をだしました。しかし1日休んだせいか、最終日は息子も娘も元気に登校できました。小学校ではなんと、息子のサヨナラパーティーの時間に4時間目を丸ごと充ててくれたそうです [続きを読む]
  • 真夏のお誕生日会は公園でナーフウォー!
  • 小学校の子供がいると時折招かれるのがお誕生日会。ある日、息子がもらってきた招待状はこんなものでした。我々の情報によると、ナーフウォーが差し迫ってきている。そこで君に以下の任務を与える…おもちゃの銃、ナーフガンを使った誕生日パーティーをするようです。ちなみに招待状の背景に並べてある青い細長いものは、ナーフガンの弾。息子はこの招待状を読むだけで気分が盛り上がって、当日が待ちきれない様子でした。招待され [続きを読む]
  • 「アメリカのセンター試験」SATを解いてみました
  • 先日、娘がセンター試験を解いてみましたが、今度はアメリカの大学入試に利用される共通試験、SATに挑戦してみました。アメリカの高校生が大学入試のために全国共通で受けるテスト、しかも基本的に記述式ではなく選択式問題なので、イメージ的にはセンター試験に一番近いのではないでしょうか。ただセンター試験と違う点も多くあって、一番大きな違いは大学入試の合否におけるウェイトでしょう。日本だとセンター試験利用入試や国 [続きを読む]
  • 夏休みはやっぱりキャンプ!
  • ニュージーランドのほとんどの学校では12月半ばから1月末までが夏休みになります。晴天が続き日が暮れるのも遅いこの季節、子供のいる家族の夏休みの過ごし方の定番はキャンプ。私達も4泊5日でキャンプに行ってきました。行った先は、オークランド市中心部からだと車で3時間半ほどのところにあるCoromandel半島のWaikawau Bayというところ。もともと人の少ない地域なのですが、キャンプ場近くの道は未舗装になっていて自然の中 [続きを読む]