Runrun_k2 さん プロフィール

  •  
Runrun_k2さん: Runrun日記
ハンドル名Runrun_k2 さん
ブログタイトルRunrun日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/run43034
サイト紹介文団塊の世代の男性です。2014年に脳出血を起こしてしまいました。再起奮闘中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/09/08 10:03

Runrun_k2 さんのブログ記事

  • 文庫本の貸し出し
  • 今朝の朝刊を見ると、文藝春秋の社長が、「文庫本の図書館での貸し出しは止めて欲しい・・」と云っているらしい私は、定年退職して以後、本は図書館で借りる事にしています。現役の頃は、図書館に出かけて本を借りる暇もなく、本は会社の帰りに本屋に行って買っていました。一度読めば、二度と読まない本も多く、退職後で暇もあるように成れば、本は図書館で借りて読む方が経済的でしょう!!借りる本は、出来るならば文庫本、カバ [続きを読む]
  • 3年後
  • 脳出血発症後、3年が経ちました。今日は、病院へ。夏の間、血圧は低めで推移していましたが、涼しくなって、少し高めになってきました。今日は、また暑いけど(笑)「朝の血圧が110未満だったら、血圧の薬は飲まなくてもいい」と云われていましたが、前回の通院から今日までの84日間、34日しか薬を飲まなかった。時々ふらつく事があると云ったら、ふらつきのひどい時は、神経性疼痛の薬リリカを飲まないようにして見ても良 [続きを読む]
  • なんとか出来た!
  • 五時半頃に目が覚めた。まだ五時半かと思って窓の外を見ると、朝焼け! また、布団を被って寝ました。今日はスポーツクラブ。今日もまた「初級ステップ」に挑戦!インストラクターさんには、「先週は浮気で来たかと思ったけど、本気になったのね!」と云われた。一回だけの参加では、良し悪しは判らない。私の場合、脳出血を発症して以来、時々ふらふらして体幹がぐらぐらなので・・・。これは、もう、言い訳だよね。エアロビクス [続きを読む]
  • イート・イン
  • 昨日は、午後からダンスサークルで社交ダンスのレッスンを受けた。今朝は、スポーツクラブへ行って、60分のヨガと筋トレ、マシンでバイクを20分ほど。私にとっての適度の運動は、これぐらい?バイクのマシンは、漕ぎながらテレビが見えたり、ゲームが出来たりするので、最近は数独をしながら漕いでみる!! かんたんな数独を、20分で2画面程クリアできれば良し!足が止まらないように、60rpmぐらいで漕げれば良し(笑)スポ [続きを読む]
  • 散歩
  • テレビで、健康に関する番組など見ていると適度の運動が大事です。。。なんて言いますよね。適度の運動って、どれぐらい???ストレッチなどの強度はイタ気持ちいいぐらいで。。。なんて、言いません?イタ気持ちいいってどんな感じや???今朝は、気持ち良く晴れました。散歩したり、運動したりするには、良い季節になりました。公園を散歩しました。最近、また、散歩の量を減らしています。五キロ歩いていたのを、四キロに減ら [続きを読む]
  • 最近読んでいる本ーレ・ミゼラブル3
  • ”パリには子供がいて、森には鳥がいる。鳥は雀といい、子供は浮浪児(ギヤマン)という。”なんとも詩的な文章から、この物語は始まります。19世紀初頭のパリには、ストリートチルドレンがいっぱいいたのだろうか?この小説は、私にとっては難解すぎてさっぱりわからないのです フランスの歴史とか、当時のフランス人の思想とか生活とかが理解できなくって、さっぱりチンプンカンプンなのです。判らない所は、斜め読み、飛ばし [続きを読む]
  • コケタ!
  • 毎週土曜日は、スポーツクラブの日。私の大好きなインストラクターさんの、初級エアロのレッスンを受けています。いつもは、その後、社交ダンス。最近、社交ダンスのクラスがマンネリで・・(トホホ)今日は、社交ダンスをパスして、初級ステップなるクラスに入ってみました。大好きなインストラクターさんが、引き続いてやるクラスなのでインストラクターさんは、突然の私の参加に吃驚! 歓迎してくれました。ステップ台に、上が [続きを読む]
  • 初夏の浜辺
  • 昨夜、葛飾北斎の娘、お栄(葛飾応為)を主人公にしたテレビドラマ「眩〜北斎の娘〜」を見ました。宮崎あおいの演技に感動です!昔、市の美術館へ「北斎展」を観に行ったことがありました。オランダやフランスの美術館などに有る北斎の絵を、借り受けて展覧会を開いていました。あの時は、構図や、色彩の素晴らしさに、たまげた!今朝、あの時購入した本を開いてみました。北斎の絵が掲載されています。絵のいくつかに、 北斎工房 [続きを読む]
  • 台風一過
  • 昨夜は、台風が過ぎて行きました。我家は、築40年を過ぎた木造で、台風に吹かれると、ぐらぐら揺れて、怖いのだ この春、息子が結婚して出て行ったので、かって息子の部屋だった二階の部屋に寝ています。この二階の部屋は、いっそう風に揺られて怖いんじゃないかい? いっそ夜中に、以前に寝ていた一階の部屋に逃げだそうか? その方が揺れないんじゃないかい!?怖い一夜を明かし、今朝ニュースを見たら、安倍政権は衆議院を [続きを読む]
  • 最近読んでいる本ーレ・ミゼラブル2
  • 今朝は、整形外科へ行ってきました。右ひざが痛いので、時々ヒヤルロン酸の注射を打ってもらっています。いっこうに治りません。加齢なので、どうせ治らないんだ(ひがみ)◇◇◇◇◇ユゴー 著作 西永良成 訳 「レ・ミゼラブル2」 ちくま文庫話の筋を早く読みたいと思っているのに この作者は、何を描こうとしているのか?ワーテルローの戦いの話が長々と続きます。ジャン・ヴァルジャンは、如何なったのか?私はフランス革 [続きを読む]
  • 最近読んでいる本ーレ・ミゼラブル1
  • 「ああ無情」とかいって有名なのだけれど、あらすじもよく知らなかった。時代は、1815年からのフランス。1793年のフランス革命ののち、ナポレオンが失脚して王政復古した時代だった。読みだしたら、大変な長編小説で、私にはとても読み切れそうもありません(トホホ) とりあえず、一冊目・・・。どうでも良いのではないかと思うような事も、グダグダ書いてあるので、端折って斜めに読みます。途中まで読んで、しまった、 [続きを読む]
  • 哲学の道
  • 気が付いたら9月になっていました!今朝目が覚めたら、虫の音が聞こえました。残暑も少しだけ緩んだか? いや、まだまだ暑いのだ最近はパソコンの中の写真を整理しています。随分手間と時間がかかるのだ。デジカメを初めて買った時からの写真なので、いつからのかと思ったが、2000年以前の写真は不明。写真の情報の撮影日の欄に記入が無かったり1998年1月1日となっていたりする。そういえば、パソコンの時刻表示の20 [続きを読む]
  • 昔の写真を整理しています
  • パソコンの中に溜まった昔の写真を整理しています。思い切って捨ててしまおうなんて思っても、捨てられませんね(笑)この頃の自分は何をしていたのだろうか? 何を思っていたのだろうか?9年前の今頃8月24日には、らんちゃんと北京オリンピックを見ていた。マラソンはケニアの選手が優勝し、日本の選手は尾方が13位だったらしい。この頃の自分は、会社を定年退職し、新しい職場にいた。仕事は楽しかったが順調ではなかった [続きを読む]
  • 誕生日
  • 有りがたい事に、今年も誕生日を迎える事が出来た。70歳の誕生日で、昔務めていた会社の労働組合からは、御祝の商品券が届いたし、来月からは医療費も2割負担に減額されるらしい。特別の誕生日らしい御祝の食事は、いつもの通り、私の大好物の妻特製のカレーライスにビールをひと缶付けてもらった。二十歳の時に雪崩に潰されて死にそうになった。その時に受けた輸血のため、C型肝炎になり、医者からは放って置くと肝硬変になり [続きを読む]
  • 最近読んだ本ー武器よさらば
  • ヘミングウェイ 著 金原瑞人 訳 「武器よさらば 上/下」 光文社文庫イタリアの歴史小説は、古代ローマの話、ベネツィア共和国の話と読んでみたけれど、ベネツィア共和国がナポレオンに滅ばされた以後のイタリアは如何だったのだろうか。小さな王国、公国、共和国に分かれていたイタリアは、フランスやオーストラリアなどの大国にいいようにされていた? 戦争ばかり繰り返していたヨーロッパの事は、結局理解できませんこの [続きを読む]
  • 街のインターネット事情は?
  •  ゆだんすると にわか私は、Windowsのタブレットを持っていて、家の中のWiFiを使ってインターネットに接続しています。昔は、息子のポケットWiFiなんぞを貸してもらって、外出中もインターネットにつないだこともありましたが・・。近頃は、街のインターネット環境も進歩して、無料で使えるFreeWiFiのアクセスポイントも、あちこちに設置されたと聞きますので、Windowsタブレットを持って外出しました。まずは、地下鉄の駅のホー [続きを読む]
  • 中原中也の詩を読みました
  • 中原中也の詩を読みました。借りて来たのは、佐々木幹雄/編の「汚れちまった悲しみに・・」です。中原中也/著 佐々木幹雄/編 「汚れちまった悲しみに・・」 角川文庫『春日狂想』    1 愛するものが死んだ時には、 自殺しなきゃあなりません。 愛するものが死んだ時には、 それより他に、方法がない。 けれどもそれでも、業が深くて、 なおもながらうことともなったら、 奉仕の気持に、なることなんです。 奉仕 [続きを読む]
  • 散歩道
  • 暑い日が続きます。しばらく散歩をしていなかったけど・・・散歩をしない理由は!!四月半ばに、息子が結婚のため家を出て行きました。それまでは息子の出勤時間に合わせて、朝6時前に起床して、朝食を食べましたが、今はその必要が無く、ゆっくり起きてゆっくり朝食を食べます。それから散歩に出ようと思うと、もう暑くって!!散歩をしない言いわけは、いくらでも作れます。暑いとか、雨が降るとか、膝が痛いとか。今日は、月が [続きを読む]
  • 今日は、整形外科へ
  • 時々 米国では、トランプのニュースは見飽きたと、嫌悪して避ける人が出て来たらしい。私も、加計学園のニュース見飽きました。政府与党の信用はガタ落ちです。野党は批判ばかりです。批判さえすれば自党のポイントが稼げると思っているのでしょうか。問題解決は進みません。与党がだめでも、代われる野党無し。この先の、この国の行先が心配でなりません。朝起きて窓を開けると、熱風が吹き込んで来ます。外より、家の中の方が [続きを読む]
  • 今朝目覚めて・・
  • 時々 今朝、目覚めて窓を開けたら、蝉の音がうるさかったぁ 涼しい風が入って来たのでそのまま開け放って、また一眠りしました。次に目覚めたら、蝉の声、道路を走る車の騒音、それに混じって何か変な音。しまった雨だ  慌てて窓を閉め・・・図書館に行ってきました。通常なら今日は休館日のはず。しかし子供たちが夏休みに入ったので、図書館には休みはないらしい。図書館の職員たちは、八月末までは、お盆休みもなく毎日出 [続きを読む]
  • 詩を読んでいます
  • 暑い!萩原朔太郎さんの詩集を読んでいます。詩とは、寂しさとか悲しみしか書けないものだろうか。「ちくま日本文学 萩原朔太郎」 筑摩書房『みちゆき』 ありあけのうすあかりは 硝子戸に指のあとつめたく ほの白くゆく山の端は みづがねのごとくにしめやかなれど まだ旅人のねむりさめやらねば つかれたる電灯のためいきばかりこちたしや  あまたるきニスのにほひも そこはかとなきはまきたばこの煙さへ  夜汽車にて [続きを読む]
  • 今日は病院へ
  • 右被殻出血をしてから2年と9カ月が過ぎました。今日は病院へ。お医者さんは、「お変わりないですか」と聞くけれど、お変わりなく左半身の感覚異常は酷いんです! もう諦めて堪えるしかないと思っているけれど。血圧は、安定してこんなですと、血圧管理手帳を見せました。お医者さん:低すぎますね、ふらつきなどありませんか。私:脳出血発症してから、ズウート時々ふらつくんですよ!神経性疼痛の薬リリカは、以前は朝晩飲んで [続きを読む]
  • 昨日は息子の結婚式でした
  • 四月からすでに同居し、五月に入籍を済ましている息子たち夫婦が、昨日、結婚式と披露宴をあげました。結婚式は、土・水・日の神を祭る由緒ある神社で。披露宴は高級・老舗の料亭で。息子夫婦は、ランニングの付き合いで知り合ったようで、神社にはランニング仲間たちがたくさん集まってくれました。早朝、名城公園に集まって、そこから走って来てくれたとか。カメラの前に一列に並んでRunのポーズで祝ってくれました。暑い日で、 [続きを読む]
  • 梅雨明け?
  • 今朝は、目覚めて窓を開けたらセミの音がうるさく聞こえました。毎年セミが鳴き出すと、梅雨明けか!! と思います。網戸にセミが停まっていました。窓を開けて撮ろうとすると、飛び立つのだろうか?飛び立ちませんでした。図書館に出かけて、萩原朔太郎氏の詩集と、「100分de名著 中原中也詩集(NHKテキスト)」という本を借りてきました。私は、文学的才能がないので、正直詩を読んでもよく分かりません。山之口貘さんのよ [続きを読む]
  • 告別式
  • 最近は、貘さんの詩ばかり読んでいます。告別式という詩があって、「・・・/ぼくはある日/死んでしまったのだ/奴もとうとう死んでしまったのかと/人々はそう言いながら/煙を立てに来て/次々に合掌してはぼくの前を立ち去った/こうしてあの世に来てみると/そこにはぼくの長男がいて/むくれた顔して待っているのだ/なにをそんなにむっとしているのだときくと/お盆になっても家からの/ごちそうがなかったとすねているのだ [続きを読む]