北浜の虎 さん プロフィール

  •  
北浜の虎さん: 松永総研
ハンドル名北浜の虎 さん
ブログタイトル松永総研
ブログURLhttp://matsunagasouken.blog.jp/
サイト紹介文業界歴25年のアナリストによるファンダメンタルズ分析です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1313回 / 365日(平均25.2回/週) - 参加 2014/09/09 16:21

北浜の虎 さんのブログ記事

  • トルコリラ
  • 10月24日トルコリラ昨日のトルコのイスタンブール株式市場で銀行株指数が1.57%下落し、トルコリラが対ドルで1%ほど急落しました。21日付けのトルコ紙ハベルチュルクでは、銀行関係者の話として国内6行が対イラン制裁違反で米国から多額の制裁金を科せられる恐... [続きを読む]
  • トウモロコシ市場(過去記事)
  • 下記の記事は、昨日配信しました過去記事です。参考にどうぞ。10月23日トウモロコシ市場「再び強気な見方も一考か?」 先週末のシカゴコーンは、順調な収穫作業を嫌気して失速しました。先週は好天に恵まれて収穫作業が進んだようです。一方、衆院選の結果を受けて週明... [続きを読む]
  • トルコリラ(過去記事)
  • 下記の記事は、過去に配信した記事です。参考にどうぞ。10月11日トルコリラ 日本の個人投資家のトルコリラの買い越し枚数は、10月3日時点で過去最大に達しました。しかし、米国とトルコが互いにビザ発給業務を停止したことにより、トルコリラは対ドルで大きく下落し... [続きを読む]
  • 天然ゴム市場パート5
  • 10月23日天然ゴム市場パート5 東京ゴムの240分足を見ると、1カ月半ほど続く右肩下がりの上値抵抗線の様子がよく解ります。そして、先週末より右肩下がりの上値抵抗線を少し上回ってきたことが解ります。それにより、1か月半ほど続く下落トレンドが終わり、上昇ト... [続きを読む]
  • 天然ゴム市場パート4
  • 10月23日天然ゴム市場パート4 東京ゴムは、本日の夜間取引の寄付きが1.1円高の197.3円となり、1カ月半前から続く右肩下がりの上値抵抗線を上回って寄り付きました。その後失速し、16:50時点で0.5円安の195.7円ですが、それでも1カ月半前から続... [続きを読む]
  • 天然ゴム市場パート3
  • 10月23日天然ゴム市場パート3 中国の資源銘柄は、上海ゴム0.6%安、上海アルミ0.2%高、上海亜鉛0.1%高、上海銅0.2%安、上海鉛0.4%高、上海鉄筋0.5%高、上海熱延鋼板1%高、大連鉄鉱石1.6%高、大連粘結炭0.3%安で。。。。。。。。。。... [続きを読む]
  • 原油市場
  • 10月23日原油市場 先週末のNY原油は、米オイルリグ数の減少やクルド問題を警戒して上昇しました。ベーカーヒューズから先週末に発表された米オイルリグ数は、前週比7基減の736基となりました。米オイルリグ数は、1月8日時点から8月11日時点にかけて252基... [続きを読む]
  • 天然ゴム市場パート2
  • 10月23日天然ゴム市場パート2 上海1月限(取引中心限月)は、9月29日に1万2905元まで下落して年初来安値を記録し、その後は11営業日連続で1万3000〜13900元付近での狭い範囲でのボックス圏相場を形成しております。しかも、先週末の安値を今月に... [続きを読む]
  • 天然ゴム市場パート5
  • 10月20日天然ゴム市場パート5タイとインドネシア、マレーシアの天然ゴム生産は、世界全体の7割強を占めます。そして、インドネシアとマレーシアの天然ゴム生産は、増産期と減産期の差があまりなく、年間を通して安定した天然ゴム生産が出来ます。しかし、世界最大の天... [続きを読む]
  • 天然ゴム市場パート3
  • 10月20日天然ゴム市場パート3中国の商品市場で最大の売買高を誇る上海鉄筋は、朝方は小幅安となる場面もありましたが、11時半ごろか上昇に転じ、15時時点で3.3%高まで急騰しております。上海鉄筋に次ぐ売買高を誇る大連鉄鉱石も、朝方は小幅安となる場面もあり... [続きを読む]
  • 原油市場パート2
  • 10月20日原油市場パート2フランス石油大手トタルのプヤンヌCEOは10月18日、「シェール業界は、(ブレント原油が)1バレル=56ドルでかなりのヘッジを行っており、間違いなくシェール業界での投資の波が予想される。」と述べました。ブレント原油は、8月28... [続きを読む]
  • 天然ゴム市場パート2
  • 10月20日天然ゴム市場パート2 東京ゴムは、12時半ごろに0.8円高の198.4円まで上昇し、1カ月半前から続く右肩下がりの上値抵抗線上にまで上昇しました。東京ゴムは、昨日までの4営業日中3営業日で右肩下がりの上値抵抗線まで上昇しましたが、すべて上値抵... [続きを読む]
  • 天然ゴム市場
  • 10月20日天然ゴム市場上海ゴム0.9%高、上海アルミ1.7%高、上海亜鉛0.7%高、上海銅0.7%高、上海鉄筋2.2%高、上海熱延鋼板1.2%高、大連鉄鉱石2.5%高、大連コークス0.8%高、大連粘結炭0.45高で前場を終え、中国の資源銘柄が全面高とな... [続きを読む]
  • 原油市場
  • 10月20日原油市場 ブレント原油は、昨日15:15比で95セント安となっております。ドル円は、今朝から60銭ほど円安に進み、昨日15:15比で10銭の円安です。東京ドバイ原油は、420円安付近で推移しております。ロシアのプーチン大統領は19日、「ロシア... [続きを読む]
  • 天然ゴム市場パート5
  • 10月19日天然ゴム市場パート5上海ゴム1月限(取引中心限月)は、9月29日に一時1万2905元まで下落して年初来高値を記録しましたが、その後、9営業日連続で1万3100元〜1万3700元付近での小動きを続けております。それに対して東京ゴムは、この9営業... [続きを読む]
  • 天然ゴム市場パート4
  • 10月19日天然ゴム市場パート4 本日の上海ゴムは、11時半ごろに上海鉄筋が4.5%安まで下落した時も0.5%高付近までしか軟化せず、1.1%高付近まで上昇する場面もありました。しかし、14:45ごろから失速し、15:10時点でマイナス転換となり、15:... [続きを読む]
  • 原油市場パート2
  • 10月19日原油市場パート2一時は緊張が高まったキルクーク油田問題は、イラク中央政府とクルド自治政府との話し合いで、イラク軍の進軍に合わせてクルドのぺシュメルガが撤退する流れとなり、大きな衝突もないようです。また、クルド自治政府の選挙委員会議長が11月初... [続きを読む]
  • 白金市場
  • 10月19日白金市場 NY白金は、先週13日に一時945ドルまで上昇しましたが、週明けからの3日続落で高値から25ドルほど下落し、テクニカルがかなり悪化しました。それにより、昨年末から続く下値抵抗線となっている900ドル付近まで下落する可能性が出てきまし... [続きを読む]
  • 天然ゴム市場パート3
  • 10月19日天然ゴム市場パート3中国の商品先物市場で最大の売買高を誇る上海鉄筋は、11時半ごろに一時4.5%安まで下落し、3.8%安で前場を終えました。上海鉄筋に次ぐ売買高を誇る大連鉄鉱石も一時4.6%安まで下落し、4.1%安で前場を終えました。石炭関連... [続きを読む]
  • 天然ゴム市場パート2
  • 10月19日天然ゴム市場パート2 10:42時点で上海鉄筋が3.8%安、上海熱延鋼板が3.6%安、大連鉄鋼石が4.5%安、大連コークスが6.2%安、大連粘結炭が5.6%安となり、鉄鋼関連銘柄と石炭関連銘柄が寄り付き後も下げ幅を拡大しております。それに反し... [続きを読む]