さゆうさん さん プロフィール

  •  
さゆうさんさん: 道東からのフォト
ハンドル名さゆうさん さん
ブログタイトル道東からのフォト
ブログURLhttp://binokuni946sayusan.blog.fc2.com/
サイト紹介文北海道の道東、釧路から道東の風景や動植物を紹介発信したいと考えています
自由文北海道の道東・釧路から釧路湿原や摩周湖などの風景やそこに棲むタンチョウやエゾシカや時には鳥類、山野草などを中心に紹介したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2014/09/09 16:59

さゆうさん さんのブログ記事

  • タンチョウの抱卵
  • タンチョウは各縄張りで抱卵に入っている状態ですが、一部のタンチョウは未だ抱卵に入っていない所もあるようです。下の絵は2年前の営巣状態を写したものです。非情に劣悪な状態の中での抱卵です。巣が貧弱で大雨が降ったら水没するのではないかと思われるような巣を作りました。実際に大雨の前日に2羽の雛が孵り、2羽ともこの巣から離れ近くの陸地に上がり事も無く育ったんですが、2羽の内1羽が何らかの事故があり亡くなった [続きを読む]
  • 煌きの中の福寿草
  •  Canon EOS 7D TMRON90mm F2.8 MACRO  ISO-320  f/3.5  ss1/4000   −0.3補正 小さな水溜りの縁で咲いていたフクジュソウを見つけトップライト気味でバックの丸ボケを入れて   撮影して見た。 ?? ランキングに参加しています。皆さんの の応援が励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • カラマツ林に積もった雪
  • Canon  EOS 40D  EF 35−350mm   ISO−800   f/11 ss1/1250 カラマツ林の枝に積もった雪が意外と気に入ったので撮影して見た。 ?? ランキングに参加しています。皆さんの の応援が励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 雪のある風景
  • Canon EOS  40D EF 35-350mm 50mm  ISO-800  f/11  ss1/8000   何時もなら通り過ぎる場所だが、牧草畑に雪が積もったのが昨日、4月の雪だと言うのに解けずに残っていた。?? ランキングに参加しています。皆さんの の応援が励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 降雪の次の日
  • 撮影時間:5時25分         撮影場所:達古武沼 対岸 Canon EOS 40D EF 35−350mm 300mm ISO-800  f/10  ss1/ 640   降雪のあった日は、意外と寒く夕方になっても雪が融けずに残った。 こんな事は珍しい。大抵は溶けて次の日まで残らないのだが、御蔭で素敵な風景を見ることが出来た。?? ランキングに参加しています。皆さんの の応援が励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • フキノトウ
  • 撮影日時:2018年4月14日9時24分         撮影場所:釧路町 村田公園 Canon EOS 7D TAMRON 90mmF2.8 MACRO ISO-200 f/5 ss1/640  補正+0.7  ようやく釧路地方でもいろいろな植物が芽を出し花を咲かせようとしています。フキノトウも例年の如く芽を出し心を和ませてくれています。煌きの中で見るフキノトウが好きで、何時もの場所で探して見ました。何株か見つけましたが、煌きの見える所の [続きを読む]
  • ミズバショウ
  •  4月14日、久し振りに釧路町郊外の村田公園に行って見ました。 ミズバショウは、まだ小さく白い苞の先が出ている状態でしたが唯一輪咲いていました。 葉っぱの先がシカに食われて無かったり、先日の雪で変色したりで、それを避けて撮影しましたら おもっきり左に寄り過ぎました。 後10日位が丁度良いかなと思いながらの撮影でしたが、昨日の雪で、葉や苞の先が痛むのかと思うと 残念です。?? ランキングに参加してい [続きを読む]
  • ヒドリカモの着水
  • この日は、ヒドリカモの集団と出会った。少し遠目で、100−400mmの380mm側での撮影である。この鳥は日本の湖沼で越冬し4月下旬から5月上旬には北米大陸に渡って行く。 この鳥は、私の経験では良く太平洋側の十勝地方から根室地方の湖沼でよく見かけるし、釧路川の川下りでも 多くの数を見かけるカモである。 今まで見かけても撮影していなかったのが現状で、今回初めて撮影して見た。 今朝、5時に起床、さ [続きを読む]
  • タンチョウと遠くのエゾシカ
  • その後のエゾシカ達は、より安全な林の中へと移動していたが、それでも私の方が気になるのか立ち止まっては、タンチョウを撮影している姿を確認していた。 撮影日時:2018年3月30日 8時16分 タンチョウとエゾシカが絡んだ絵は珍しいので、何とか入れて撮影しようと頑張ったが、丹頂は片割れしか入らなかった。 デモこの様な事は滅多にない事なので入れて撮影した。 100−400mmの100mm側の撮影です。  [続きを読む]
  • 振り返るエゾシカ達
  • 2018年3月30日 とある鳥獣保護地の縁に着いたのが8時10分ごろでした。木道を歩き始めたのが8時11分、私はこの時にエゾシカの雄2頭を確認していましたがまだ相手は気が付いては居なかった。大きな狙いはタンチョウの撮影でしたが、私はシカの方が気になっていました。木道の終点にたどり着いたのが8時12分頃、足音を立てずに足早に歩いた、何故なら他の2頭が気が付いたから走りだし川を渡ると予測したからです。 [続きを読む]
  • ウミアイサ ?
  • 上の2枚は、目の前を横切った時に咄嗟に撮影したものです。どちらも同じ日の撮影です。調べてみたんですが自信がありませんので知っている方名前を教えてください。?? ランキングに参加しています。皆さんの の応援が励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 縄張り争い
  • 4月5日、久し振りにある湖沼のタンチョウ営巣状態を観察に出かけた。現地に着いたのは、7時05分ごろでした。直ぐに双眼鏡で眺めた所3羽のタンチョウがいた。これはおかしい、ここの縄張りに意識して1羽は入り込んだのか、これは一部始終を見なければと思い観察体制に。かれこれ2時間以上のせめぎ合があったので、それを載せたいと思います。  番で1羽のタンチョウの後を追い回す。 時には挟み撃ちにして攻撃するのだが [続きを読む]
  • 雪の日の福寿草
  •  撮影日時:2018年4月8日 7時49分        撮影場所:我が家の庭 降雪の朝は福寿草もしぼんでいたが、2日目の朝は満開ではないが花が開いていた。 雪もほとんど消えかけていたいたが幸いな事にバックの雪が融けずに残っていた。 これで我家の福寿草も終わりなんだろうなー。 少しさみしい気持ちになった。  ?? ランキングに参加しています。皆さんの の応援が励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ミコアイサ
  • この鳥を見た時、初めて見た鳥だなーと思いシャッターを切った。撮影しながら、もしやパンダカモではないかなと思い始めて、帰宅してから「日本の野鳥」−山と渓谷社出版 を見るとどうもそうらしい。   撮影日時:2018年4月05日 朝8時07分       撮影場所:浜中町拡大してトリミングをした。矢張りそうらしい、長い間出会いたい水鳥の種類の一つミコアイサであった。凄く嬉しかった。いる所が解ったので、行 [続きを読む]
  • タイヤ痕
  • 撮影日時:2018年4月7日 朝7時00分         撮影場所:釧路市美原団地 駐車場4月7日の前日から降雪がありわずか5センチ前後の積雪だったが、近くの駐車場に行って見た。タイヤ痕が2つあったので、早速撮影して見た。 4月6日は、小中学校の入学式、釧路地方はこの日前後によく大雪が降るんですよ 今回は少量の雪で良かったです。 あと心配なのは、5月の連休の頃も降るんですよねー。 そうならない [続きを読む]
  • ヤチ坊主
  • 撮影日時:2018年4月5日 朝7時04分                  撮影場所:釧路町細岡 山林5日の朝は夜中に雨が降り朝方雪に変わった。雪が凍りつき、11時頃まで日陰では融ける事はなかった。丁度木の間からの木漏れ日がヤチ坊主に当たりだしたので撮影してみた。?? ランキングに参加しています。皆さんの の応援が励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 朝靄の中
  • 蔵出しです     撮影時間:朝5時09分         撮影場所:トリトウシ(遠矢)?? ランキングに参加しています。皆さんの の応援が励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • タンチョウはまだ営巣作業にも入っていない
  • 此処はエゾシカとタンチョウいる所である。番うで採餌していて、巣を作る所を探しているような状態ではない今日は3月30日である。例年だとそろそろ巣をつくり営巣活動に入る頃なんだが。 タンチョウ巣は直径やく2M、地上に作り高さは、それぞれ違いがあるが50?〜1m50?位の高さに葦を食いちぎって 積み上げるのだが、2年前には酷い巣もあった。高さが30?位で、雨降りの日は危なく水没しそうになった。 またゲリ [続きを読む]
  • 川を渡るエゾシカ 2
  • 昨日の続きです先頭の4頭は、浅い所に達したのだろうゆったりと歩き始めたが、後続の4頭はまだ泳いでいる最中である。一体此処はどんな所だろうか、100mm側まで引いてみた。実に広い原野である。天敵がいないと思われる。此処に通い始めて約30年間、野犬やクマを目撃した事が無い場所で、人間さえも入らない所である。画面の左側に4頭のエゾシカが草を食んでいる姿が見える。タンチョウの営巣地でもある。ゆったりと歩い [続きを読む]
  • 川を渡るエゾシカ 1
  • 今日から2日間に渡り、エゾシカが川を渡る場面を載せます。 これは、2018年3月27日 に撮影したものです。 ここの高台に着いたのは7時15分頃で、きっと目的とすることが起きるのは1〜2時間は時を要するだろうと思い 折りたたみ椅子と飲料水とカメラを持ってさらに眺めの良い所へ移動した。 その目的とは、川を渡るエゾシカの姿を撮影する事だった。  使用した機材は、EOS 70D SIGMA100−400mmF5-6. [続きを読む]