game wiki さん プロフィール

  •  
game wikiさん: 攻略wiki
ハンドル名game wiki さん
ブログタイトル攻略wiki
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/game-wiki
サイト紹介文ゲームのプレイした攻略wikiブログを運営してます
自由文OCNブログで運営してましたが、サービス終了のため引っ越しました。
HPの方でも攻略データベースをまとめてます。
http://dswiipspwikips3.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/09/09 23:56

game wiki さんのブログ記事

  • 北斗が如くのコロセウムと宿星護符
  • 最近はひたすらPS4を起動する時間が長くなった気がいたしますが、北斗が如くをひたすらプレイすること何百時間と遊んだような。少しケンシロウでいる時間が長くなったこともあったが、トロコンやるところまでは進めたので満足するまでやり込んだといえよう。して、北斗が如くをやり込んで大変だなと思った要素の一つは、まずはエデンの中央にあるコロセウムかもしれませんね。コロセウムでは囚人闘技と決闘の二種類を遊ぶことがで [続きを読む]
  • 北斗が如くのサイドミッション
  • 今日もまったりと北斗が如くをプレイしていたが、何か全体的に龍が如くシリーズ寄りのシステム内容だなと思いつつ、一週目プレイを攻略する。とくにあることも一緒で、桐生一馬からケンシロウにモデルチェンジしたようなゲームだろうか。とりあえず最近までは、北斗が如くのサイドミッションをクリアしたところです。まさか古牧や亜門まで登場するとは予想外だったという印象があります。亜門は相変わらず強かったが、逆に強くし過 [続きを読む]
  • 北斗が如くのゲーム解説
  • ■プレイスポットアドベンチャーパートでは数ある北斗作品でこれまでに見たことが無い新たなケンシロウの魅力を体感できる。アドベンチャーの基本システムは「龍が如く」同様、多数のプレイスポットやサイドミッションが満載。バザールと呼ばれる市場やネオンがきらめく歓楽街などが存在する「奇跡の街・エデン」の昼と夜、さらには、エデンの外に広がる広大な「荒野」を舞台に、様々なスポットで遊ぶことが可能。ケンシロウとなっ [続きを読む]
  • 北斗が如く
  • 北斗の拳の世界観とキャラクターを踏襲しながら独自の物語が描かれるセガゲームスが製作している北斗が如くとは、龍が如くスタジオにより製作されたゲーム。北斗が如くの舞台は最終戦争後の世界なので、大部分は荒野が続く世界観です。PS4なので歓楽街とか北斗風の雰囲気が漂うが、夜は全くのネオン街に吹いたwそこにケンシロウが訪れる奇跡の街『エデン』という街を中心にゲームが展開されるそうで、セガ作の完全オリジナルスト [続きを読む]
  • 【ps4】ゲリラゲームズのホライゾン
  • 去年に発売したゲリラゲームズの最新作にあたるホライゾンは、モンハンに似た狩りゲームだったが、結局全世界でどのくらい売れたのだろうか。一応はトリプルA並に売れたと記憶している。本編のみならずdlcの凍てついた大地も販売していたが、その後にホライゾンゼロドーン本編とdlcをセットにしたバージョンを販売していたので、これ以降はdlcの配信はもうしないのだろう。■horizon zero dawn-youtube動画少し前まではゲリラゲー [続きを読む]
  • オープンワールドのgta5に思うこと
  • オープンワールドのクライムアクションで知られるロックスター・ゲームスのgta5などを眺めていると、アップデートはかれこれ何度入れられたのだろうか。オープンワールドでシームレスに建物に入れたりすることなどは当たり前となりつつあるが、それでも現在のオープンワールドを見ると一部ロードを挟んだ状態のゲームは割かし多く見られる。強盗に追加されたクルーザーのミッションとか面白かったが、オンラインに関してはグリッチ [続きを読む]
  • モンハン・ワールドは国内135万本か
  • ようやくモンスターハンター・ワールドの初集計が出た感じだろうか。日本では発売して三日間で135万本らしい。過去最高の初動となる。ダウンロード版を含めると200万本くらいだそうです。公式ツイッターでは世界出荷で500万本を達成したと報告してたので、結局はどこまで伸びるか見ものかな。FF15も500万本くらいといっていたが、現在では660万本くらい出荷できたそうだからモンハンワールドはそこまで伸びるかどうかと言ったとこ [続きを読む]
  • フルリメイクされたPS4の龍が如く極2とは?
  • ■龍が如く極2 攻略12月7日にはPS4にて龍が如く極2が発売されます。もともとは龍が如く2というゲームがあったものをPS4用にリメイクされて、さらに追加要素を足したゲームを販売したものです。グラフィックなどは最新のドラゴンエンジンで描いているため、きらびやかなネオン街だったり、生き生きとした活気ある神室町や蒼天堀になりました。もとは龍が如く6よりドラゴンエンジンが使われ始めましたが、龍が如く極2の製作でも使わ [続きを読む]
  • サバイバルホラー『サイコブレイク2』
  • ■第二作目のサバイバルホラー『サイコブレイク2』東京ゲームショウ2017もようやく終わり、今後のゲームがどういったものが流通するのか把握できた訳ですが、今月は続編ものであるサバイバルホラーのサイコブレイク2が発売される月だ。サイコブレイクといえばバイオハザードとかをカプコンで製作していた三上真司氏のタンゴ・ゲームワークスが開発したホラーゲームです。それの第2作目が10月19日に発売される。日本ではホラーゲー [続きを読む]
  • newみんなのゴルフは9ホールの本格的ゴルフコース
  • 今月の8月末に発売されるnewみんなのゴルフは9ホールだから実に本格的だ。これまでのシリーズでは、1ホールごとのステージでプレイしていたが、本作では現実のゴルフと同様、9ホール(OUT・IN)のコースで行うようになった。これはやはりPS4の進化といったところで、オープンコースにいろんなプレイヤーが群れて、それぞれのゴルフを遊べるのは、ある意味夢のツールですね。しかも、コース内は自由に歩き回れるほか、好きなホ [続きを読む]
  • 任天堂のarmsのゲームモードの紹介
  • いよいよ今週は任天堂のarmsが発売される時期である。腕が伸びるという奇想天外な格闘ゲームであるが、体験会に参加したプレイヤーはそれなりの数で存在しそうですね。海外の方ではバッチリと好評のようで日本での売れ行きも気になります。全体的にarmsのゲームモードは、ストーリーを軸としたグランプリ、対戦がメインのバーサス、オンラインでみんなとワイワイ遊ぶパーティマッチ、ランキングをかけて激しい争いが繰り広げられる [続きを読む]
  • ARMS/アームズが面白かった件について
  • 最近は昼間が熱くなり、だいぶ初夏を感じる季節になってきました。私のほうは先週ニンテンドースイッチで配信していた、無料体験会のARMS/アームズを攻略しながら悪党苦戦していた始末である。アームズはボクシングゲームのように感じるけど、腕が伸びるためにどこかシューティング要素を感じるようなタイプのゲームとも言えますね。5月27日、28日に行われたARMS先行オンライン体験会では、わずか1時間だけだが、アームズが発売さ [続きを読む]
  • ホライゾンゼロドーンのクエスト攻略
  • ゲリラゲームズはホライゾンゼロドーンのバージョンアップが度々行われてきたが、最近は1.20でストップしている感じだ。オンライン要素がある訳でもないので、一度攻略してしまうとなかなか起動しないことが多いわけですが、フォトモードで遊ぶのが最後の遊びと言えそうだ。最近では海外の方ではフォトモードの応募なども行ってました。ゲリラゲームズのツイッターで募集要項が出てました(英語版)。アーロイの写真でも送ろうかと [続きを読む]
  • ff15のタイムドクエストにランキング機能を追加
  • そろそろ5月病を発症しそうな勢いであるが、長期休みを終えた方々も多そうですね。GWの車の渋滞加減がヤバかったが、今ではすっかり解消されております。ff15タイムドクエストにはランキング機能が第5弾より追加されたが、ランキング戦はどのような感じでしょうか?始めはフィシング・キャッチ、続いてハンティング、そしてタイムアタックと3種類のタイムアタックが導入され、どれもランキング戦だが、これだけ短い期間にタイムア [続きを読む]
  • FF15 エピソードグラディオラス
  • 3月28日に配信されたff15 エピソードグラディオラスをプレイしてみると、売り切り型のDLCではあるものの、一つのグラディオラスのゲームとして完成してたが、一体どの程度まで売れたゲームなのだろうか。主人公がグラディオラスでコル将軍も一緒に、ある洞窟へ趣き攻略していくダンジョン構成でしたが、1回クリアしてしまえばそれまでといった印象もある。操作性はff15本編よりも操作しやすい内容で、またジャストガードを基本と [続きを読む]
  • Horizon Zero Dawnの太古の鎧と動力源で無敵になれる!?
  • ここしばらくはHorizon Zero Dawnをやり込むことPS4のフル稼働が続くことが多いわけですが、最近は春を感じる暖かさといったところですね。アーロイが住んでいる世界では冬もあれば秋のような紅葉が見られる地形もあり支離滅裂な印象もありますが、景観としては見事にできている感じがします。まあゲームなのでそこはアレですかね・・・それでサイドクエストでは太古の鎧という序盤から発生する収集系のクエストが存在していたが、 [続きを読む]
  • Horizon Zero Dawnのクエストを攻略しまくる
  • 今日もHorizon Zero Dawnのクエストを攻略しまくったが、全体的に足跡のハイライトをすることが多いような気もするか。登場するキャラクターはどれも個性的で、ここまであまりかぶらない内容のクエストとは珍しいもんだ。ただ、サイドクエストとサブはどれもの項目を分けて作った理由は何なんだろう。報酬の系統が微妙に違うくらいか。討伐系クエストはスッとプレイできて終えてしまうが、そこに物語を絡めているのでなんとなく遊 [続きを読む]
  • PS4の期待の新作『Horizon Zero Dawn』の情報
  • ●オープンワールドの大自然が広がるホライゾンゼロドーンの世界観ゲリラゲームズが開発した期待の新作ゲームであるHorizon Zero Dawn(ホライゾンゼロドーン)が来月発売される。PS4独占で発売されるこのゲームは一体何万本ほど売れるのか関心が高いところですね。日本で売れなかったとしても、海外では売れそうか。それでHorizon Zero Dawnの世界観は、美しい大自然が広がり、女主人公アーロイが住んでいるノラ族が襲撃されて、 [続きを読む]
  • ff15の釣りをマスターする!
  • 去年に発売したファイナルファンタジー15ですが、もうだいぶクリアされている方は多そうですね。レガリアでドライブを満喫するもファストトラベルの読み込み長し!ff15はストーリーやサブクエスト、討伐依頼を攻略してしまうと、とくにやることがないので、あとはまったりとff15の釣りでも遊ぶが主流だろうか。モグチョコカーニバルの料理では、ライン耐性を軽減できるイグニスの料理が新たに追加されたので、そのレシピを習得して [続きを読む]
  • FF15の東京ゲームショウ2016年度のお話
  • ようやく日本では幕張メッセで行われていた東京ゲームショウ2016が終了し、今年もたくさんの新作ゲームが発表されました。中でも今年発売される注目ソフトのFF15(ファイナルファンタジー15)は、現場では試遊台が設置され、30分間遊べるようにできていたので、何かと話題が高まっているようだ。TGSの会場では田畑ディレクターのアクティブ・タイム・レポートなども行っており、ユーチューブやニコニコなどでライブ配信してました [続きを読む]
  • ジャスモンFF15
  • 先週にff ジャスモンがようやく配信された訳だが、何か今ひとつピントこないピンボールゲームですね。ジャスティスといっても、ハッピーボールが無残な状況になってしまいましたが、ストーリー構成はほとんど皆無に近い内容だった気がします。また単純なピンボールであるが前にバグの多さに驚いたもんだ。とにかく何をしても表示がおかしいといったことはよくあり、アップルやらグーグルの★評価はさんざんなことになってしまって [続きを読む]