食いしんぼ万歳 さん プロフィール

  •  
食いしんぼ万歳さん: 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて
ハンドル名食いしんぼ万歳 さん
ブログタイトル気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて
ブログURLhttp://kimamanapoland2525.blog.fc2.com/
サイト紹介文ポーランドでの日々の生活や食、他愛もないことについて書き綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/09/11 07:19

食いしんぼ万歳 さんのブログ記事

  • 天高く馬肥ゆる秋 食費が家計を圧迫す
  • 昨晩、旦那がネット銀行の残高を確認しながら言った。まずい、残高あと23PLN (700円ぐらい)だと。ちょちょ、給料日は数日後とはいえ それはマズかろう。我が家では、基本 旦那が日々の支払いをし(アパートの管理費や光熱費関係息子の学校にかかる費用や週末ショッピング、外食など)うちが毎日の食費を負担しよる。その他、個人にかかる費用(私立の医者にかかる場合など)は各々負担他の国はどうか分からんが、こち [続きを読む]
  • 昔の懺悔
  • 誕生日と聞いて頭に浮かぶものといったら丸くて大きい豪華なバースデイケーキカラフルな風船プレゼントそして笑い声。アハハハ ウフフフ 待てよぉ、待てよってば!静江ったら!つぅかまえた!キャ〜 善次郎ったら → (注)これはバースデイではなく、海辺の恋人達この4つの中で、特に大事なものと言やぁ バースデイケーキそう、ケーキが無いと始まらんじゃろ。あれは今から20ウン年昔の小学校低学年の頃近所の友達の家へ [続きを読む]
  • 紫色の白菜と今年最後のキノコ
  • 先週、スーパーで見つけた紫色の白菜気になって試しに買うてみたわ。紫色のカリフラワーは見たことがあるが、白菜は初めて。何かおどろおどろしい・・・切ってみると、更に真っ紫パプリカと一緒に炒め物にして食べたが、色が気になって じっくり味わえず。やっぱ、白菜は黄緑色がええわ。紫白菜の鍋とか、味は同じにしても抵抗がある。昨日の夕食は、キノコのパスタ義父が職場の近くの林で偶然見つけたんとKoźlarz babkaゆう種類 [続きを読む]
  • この実何の実 気になる実
  • 10月も半ばに入ったね。ポーランドの10月といえば、木の葉は色づき始め「黄金のポーランド」と呼ばれ 紅葉を楽しむ良い季節だと言われる。じゃがね、実は個人的には10月って一年の中で嫌いな月ナンバー2の中に入る。(ナンバー1は11月ね)10月って秋晴れの気持ちよい日は寒くても良いけれど、雨が多くどよーんと薄暗い日が続くことがあるんよ。おまけに、この雨続きが頭痛をひきおこして うちを苦しめるんじゃ。10 [続きを読む]
  • 鶏団子鍋
  • 寒い・・・寒い・・・秋ではない、もう初冬じゃ。遂に、しまっておいた土鍋を出す時がやって来た。「今夜はお鍋にするよ」 ゆうて旦那に言うと彼は、嫌じゃ!嫌じゃ!と激しく抵抗した。鍋だなんて、冬の食べ物じゃないか、そんな冬を連想させる食べ物、まだ食べたくないよ、というのが彼の言い分らしい。じゃがね、朝と夜は気温が一桁になる寒さよ。あんさん、認めるんよ、もう冬じゃと。泣き叫ぶ彼の横で(大袈裟)、うちは黙々 [続きを読む]
  • 6歳のバースデー
  • うちの小僧っ子が先日6歳になったんよ。今年も義父が張り切って創作ケーキをオーダーするんじゃろうなと思っとったんじゃが→ 去年のケーキ 息子、5歳になる今年は、面倒じゃけ止めておくんじゃと。ケーキの出来栄えと味には大満足じゃったが、ケーキを作ってくれるその方の家まで取りに行かなければいけず、それが負担じゃと(田舎で車で往復3時間)ということで、今年はワシがSOWAのケーキを予約しとく!と言うてくれた [続きを読む]
  • 大失敗のPysy z mięsem ( ひき肉入りじゃが芋団子)
  • Pysyという 短いながらも発音が難しい食べ物がある。ここでは、ピズィと呼ばせてもらうが、正確にはプとピの間みたいな音で発音するたびに、旦那からダメ出しが出るんだわ(悲)実はこのピズィ、うちは食べたことが無くってね。レストランで食べるものじゃなくて、家庭で作って食べるものらしい。とはいえ、義両親は作ったことが無いという。ほいじゃ、いつものやうにYtubeで検索してから作ってみよう。芋団子いうんじゃけ、じゃ [続きを読む]
  • 結婚7周年のケーキで喧嘩
  • 10月に突入したね。雨が多くて苦手な季節がやって来た。いいこともある。それは、いくらの季節もやって来たってこと。ある日の夕食。いくらのっけご飯、春雨入りキムチスープに塩サバ、インゲンと人参のオイスターソース炒めインゲンのシーズンはもう終わりじゃな。硬くてあまり美味しくなかった。10月から旦那は近所のジムに登録して、仕事の後や休みの日に行って良い汗を流してきよる。(1ヶ月100PLNで通い放題)何で [続きを読む]
  • まぐろを生で食す
  • ある日、フランス系スーパーAuchanに行ったんよ。そこで何気にお寿司コーナーに目をやるとパック詰めにされた生まぐろが視界に飛び込んできた。生まぐろか・・・生のまぐろ、時々鮮魚コーナーで売られとるのを見る。大抵、茶色に変色したものが多く、とてもじゃないが生で食べる勇気はない。時に赤身でおいしそうなまぐろを売っとるのも見かけるがいつ仕入れたものか不明じゃけえ、これも生で食べるのはちょっと怖い。そんな理由で [続きを読む]
  • 採ったキノコで キノコスープ ( zupa grzybowa z makaronem )
  • 週末、採ったきのこを使って、早速きのこ料理を作ったんじゃ。まずはみじん切りにした玉葱大1個を炒めきのこを投入よーく炒めるとねばりが出てくるきのこがしんなりしたら、ロスウ(基本のブイヨンスープ)入れて 20分ぐらい煮る真っ黒で不味そうじゃがw 美味しくなるはずよ仕上げにサワークリームと小麦粉大さじ1を混ぜたものを投入してよくよくかき混ぜる。お皿に注ぐとき、別茹でにしたショートマカロニ、ワザンキをスー [続きを読む]
  • きのこ狩り 2017 (と 田舎のレストラン) 
  • 行って来ましたよ、きのこ狩り!( 去年までの模様は「きのこ狩り」というカテゴリーを作ったんで、そちらをご参照下さいね )結論から言うと、今年は全然ダメじゃった。やっぱり日曜のお昼という時間帯がいけんかったのか・・・ほとんどのきのこは土曜日の朝、採りつくされちゃうってさ。でも去年は日曜日にも関わらず、いっぱい採れたのになあ。食べられんきのこならワンサカあったけど食べられるきのこ!結局二時間以上歩き回 [続きを読む]
  • ザワークラウトのパスタ (別バージョン)
  • 以前、ザワークラウトとショートパスタのレシピを紹介したんじゃが→ ザワークラウトのパスタ ソーセージ入りトマトペーストの代わりに生トマトを使ってみたらどうか?と思い立って作ってみることにしたわ。とある日、市場で購入したものLIMAという種類のトマト約1キロ、玉葱約1キロ、そら豆500g、豚ロース青ネギ、卵全部で約27PLNこの細長いトマトLIMA3個の皮を湯剥きし、刻んでソーセージと玉葱ザワークラ [続きを読む]
  • おにぎり
  • おにぎりほど心や性格が現れる食べものをうちは知らん。 大好きな人に握ってもらったおにぎりはいっそう格別じゃ。 自分が好きな人にも手作りのおにぎりを食べさせたい。 逆に苦手な人には自分のおにぎり、食べさせられん。 自分の心が読まれる気がするけえ。我が母は正直、料理が上手では無かったが、母の作るおにぎりは格別なんよ。 大きくて俵型で、中身は必ず自家製の梅干し。梅干しを漬けるときに使う赤紫蘇もおにぎりの具 [続きを読む]
  • かつ丼
  • ある日、うちは生徒の作文をチェックしよった。 「 わたしは週まつ、グダンスクに行きました。レストランでかつどんを食べました」 赤いペン先が、一瞬止まった。 な、なにぃ〜?かつ丼を出すレストランがあるとな! 思わずペンを放り出し、生徒に掴みかかった、いや 詰め寄った(大袈裟) 詳しゅう教えんさい!どこのどういうレストランでそれは出されたん? 蓋付きのボウルみたいなもので出された?それともお皿で? 聞き出した [続きを読む]
  • 今週の学校給食メニュー
  • 小学校生活も3週目に入り、だんだん慣れてきた模様の息子。さあ、今週一週間の給食メニューを見ていこうか。(月) 朝 ココア、バター付きパン、チーズ、パプリカ、ジャム    昼 人参スープじゃがいも入り       白チーズのクレープナチュラルヨーグルトかけ       プルーン、水    おやつ ライスパフ(火) 紅茶、サンドイッチ(卵、青ネギ、トマト、バター)    昼 お米のスープ        [続きを読む]
  • 海老料理専門店 
  • 日曜日、グディニアでトローリーバスのイベントが開かれとったけえ行って来たんじゃけど → その時の模様はまた後日イベントを楽しんだ後、ランチに寄ったのが9月9日にオープンしたばかりという海老料理専門店その名も Krewetkarnia ( 直訳して海老屋さん)住所は、81-368 Gdynia Świętojańska 81ポーランドランチ時間より早めの13時過ぎに到着調理場とカウンターは階段を登ったところにあるもう2階席は予約でいっぱい [続きを読む]
  • ある朝の出来事 (鮭を焼きながら)
  • 同じアパートの住人が逮捕された。その日は週末の朝でうちは焼き魚専用の衣装に身を包み( 魚臭いと家族に言われたため ) フライパンで塩鮭を焼いていた。焼きながら、この鮭はほぐしてご飯の上にのっけて食べようか、大きめのおにぎりの具にしようか考えあぐねとった。ほぐしスタイルなら、最初から最後まで鮭を均一に味わうことができる。おにぎりなら、最初 パクっとかじったとき鮭が無いのが切ない。が!大きめの鮭の塊が [続きを読む]
  • 驚きの小学校生活
  • 息子が小学校に通い始めて1週間弱が経過した。ほいで、だいたいの一日の流れがつかめてきたわ。朝は地下のロッカールームに直行して、コート類を脱ぎ室内履きに履き替えて、先生を待つ。担任の先生は0年生では2人おって、1人はベテラン先生でもう1人は補助のお姉さん先生という感じ。子どもらへの指示等はベテラン先生が行っとるらしい。親御さんは子どもの教室に入ってはいけん決まりになっとる。親が来ると、子どもらの気が [続きを読む]
  • ロマネスコ ( グリーンカリフラワー )
  • ポーランドに来て、初めて見た野菜があった。その名もロマネスコブロッコリーに似とるが、見た目がトゲトゲしく、何か口当たりがよろしゅうなさそうな?と思って 試したことは無かったんよね。ブロッコリーと同価格なら、わざわざ買う必要はない、と。ほいじゃが、冒険してみようか!という気分になり、市場にて買い求めた。カリフラワーの一種らしい 小さめ 一つ2.5PLN大きくて立派なとうもろこしも見つけて購入一本 1. [続きを読む]
  • 新学期、始まる
  • 夏の終わりのある日、うちはとぼとぼと駅周辺を歩きよった。雨足が強い日で、濡れんように 傘をぐっと傾けて歩きよったらふいに、Excuse me! という声と共に とある男性が傘下から 覗き込むように にゅっと登場した(驚)何でも、この近くに安めの食料品店は無いか、聞きたかったらしい。冷凍の野菜が買いたいという彼、心の中で 「この時期は新鮮な野菜がいっぱいあるけえ冷凍のなんて買いんさんなや」 と思いつつ、食料品 [続きを読む]
  • トマトスープ zupa pomidorowa
  • 本日は、大鍋いっぱいに作った基本のブイヨンスープをちょっとアレンジしてトマトスープを作ろうと思うわ。前日に作ったスープを3人分小鍋に分けてトマトペーストの素 大さじ1.5杯とトマトを2個使うんよ。生トマトは湯剥きして小さく刻み、フライパンでペースト状になるまでじっくり炒めトマトペーストと共にブイヨンスープに投入する。仕上げにサワークリーム 小さじ2杯を入れて よくよく混ぜる。このトマトスープに入れ [続きを読む]
  • うずら卵の麺
  • 八宝菜の主役と言えばさ、うずら卵なんよね。お店で八宝菜丼を頼んだ時など、あの一個か二個しかないうずら卵そのまま一個丸々口に放り込むのは 勿体無い感じがしてさこっそり半分齧るんよ。何でこっそりかって?だって小さい卵なのに、ちまちま齧りよったら何かケチげかなーって思って・・・じゃけ、こっそり齧ったら、残りの半分はささっと白菜のあんの所に隠して有難みのない白菜や人参、きくらげを食しまたうずら卵が恋しゅう [続きを読む]
  • 田舎のレストランにて ポーランド料理を堪能す
  • 週末、Sulęczyno(スレンチノ)という所へ行って来たんじゃ。旦那の親戚が、スレンチノへ1週間前からバカンスに行っとってね。帰る日、迎えに来てえや〜と頼まれて行ってきたんじゃ。 グダンスクの町の中心部から 車を走らせること1時間15分スレンチノに到着した。何にもない田舎、牛や羊やコウノトリの巣が見える。緑多く、のどかなこの地で 何をすることもなくゆっくりと休暇を過ごすのもええな。バルコニーからの眺めこ [続きを読む]
  • 夏を惜しむ
  • 9月に入って、一気に寒くなったグダンスク。昨日、車で田舎道をドライブした時、葉っぱが既に黄色くなりかけとる木を見て、ショックを受けたわ。もう、紅葉・・・?!今年の夏はあまり気温が上がらんかったが、それでも夏らしいことは楽しんだ。夕方のビーチ今年は張り切ってこのピザ形のフロートを購入した。海でバカンスを過ごすなら、7月後半が一番良さそう。8月の始めになると、水が少しずつ濁り始め8月半ばになると海草だ [続きを読む]
  • 夏休みの締めに・・・JUMP CITY 
  • 早いもので9月になったね。9月といえば、こちらでは新学期の始まり。保育園や幼稚園では、9月1日から始まったようじゃけど、息子が通う予定の小学校は9月4日の火曜日からが始まりじゃ。7月1日から続いた長い長い夏休みが遂に終わる。夏休みが始まった当初は、こがぁに長い間 子どもとずーっと一緒なんて疲れるわーー!と嘆き気味だったが、2ヶ月なんてあっという間じゃった。この2ヶ月、ずっと一緒におるせいか、息子の [続きを読む]