chiaki さん プロフィール

  •  
chiakiさん: かんたんカルトナージュ Only one box
ハンドル名chiaki さん
ブログタイトルかんたんカルトナージュ Only one box
ブログURLhttps://onlyonebox.exblog.jp/
サイト紹介文美しい仕上がり、実用的な作品を目指しカルトナージュを楽しんでいます。武蔵野市でレッスンをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/09/11 17:14

chiaki さんのブログ記事

  • セクレタリーボックスって何?
  • カルトナージュで新しい作品を考える時、いろいろな物を見て参考にすることがあります。デパートやホームセンター、雑貨屋さんなどに行ったり、通販のカタログやインテリア雑誌を見たり。そして今回はこんなケースを作ってみました。名付けて「セクレタリーボックス」蓋が途中で折れて開くスタイルです。エンジェルとピンク系で可愛く、いつもの私の感じとはちょっと違いますが、これぞカルトナージュという感... [続きを読む]
  • インスタグラムのアカウント
  • こちらのブログの方は更新回数がめっきり減っていますが、インスタグラムはほぼリアルタイムで更新しております。おかげさまでフォロワーさんも2500人近くになり、実生活ではまず出会えないようなたくさんの方と交流させていただいて嬉しいです。自身の投稿もかなり増え、生徒さんが次回お作りになる物をインスタから探してくださるのも大変になってきましたので、アカウントを2つに分けることにしました。①... [続きを読む]
  • マガジンラックと10月のレッスン予定
  • 関西で大変な台風の被害があったかと思えば、今朝は北海道でも大きな地震で被害が出ていますね。どちらも交通網やライフラインなど、1日も早く回復して普段の生活に戻ってほしいです。同時に自分自身の災害への備えも充分とは言えず、改めてしっかり備えなくてはと思いました。もうずいぶん前から作ろう作ろうと思いながら、先延ばしにしていたレッスン課題のマガジンラックをようやく完成させました。デザイ... [続きを読む]
  • がぁぁぁぁぁぁ〜んとお詫びです
  • 前回のブログ投稿でご紹介した松尾捺染さんの催事。やっと時間が作れたので、今日ルンルンと吉祥寺東急百貨店に出かけてきたのですが…伺っていた場所に行ってみたら、あれっ?松尾捺染の生地がない?いつもの社長さんご夫妻もいない?「FROM TEXTILE」というイベントは開催されているんだけど、なぜ???そこでタイトルの がぁぁぁぁぁぁ〜ん です。こちらのイベント会期は2週間なのですが、... [続きを読む]
  • 布合わせに困ったら
  • カルトナージュ愛好家の方にも人気の高かったローラアシュレイですが、日本から撤退という事でオンラインショップも閉鎖し、実店舗も次々に閉店していよいよファイナルを迎えました。私の教室でもお好きな方が多く、特にこのピオニーガーデンアメジストの花柄は人気で、お道具箱やアクセサリーケースなどたくさんの素敵な作品になりました。もともとはカーテンなどのインテリア向けの生地ですので、大柄のいい所... [続きを読む]
  • エタージュラと9月のレッスン予定
  • レッスンサンプルとしてエタージュラを作りました。市販のキットを使用していますが、曲線のタイプが2つありますのでお好きな方を選んでお作りいただけます。こちらは花びら風のBタイプ。モアレとウェッジウッドのワイルドストロベリー生地を合わせてみました。こちらは以前ご紹介したAタイプ。エレガントな曲線が素敵です。曲線のある円形ですので、ひたすら糊しろのチョキチョキがあります... [続きを読む]
  • 瀕死の状態から蘇りました!
  • レッスンの準備やキットを作るときに欠かせないのがこちらのディスクカッター。もちろん自分で手切りもできるというのが大前提ですが、量が多い時や2.5?、3?の厚紙をカットするときには心強い相棒です。ある日、このディスクカッターを使おうとしたら、なんだかいつもと感触が違う…。あれっ?、んっ?、ええええええええぇ〜!!なんとスライダーの根元の部分が折れてしまっていました。購入し... [続きを読む]
  • 中止と廃番で残念です
  • ずいぶんお久しぶりのブログ更新になってしまいました。すごく忙しかったわけでも、体調が悪かったわけでもなく、ただ暑いので怠けてダラダラしていただけです。ここ数日、猛暑から少しだけ涼しくなったかな?と思ったら、今度は台風の襲来という事で西日本の方も心配ですね。明日の日曜日は「さかいマルシェ」でカルトナージュ作品の販売をさせていただく予定で、インスタグラムでもご案内していたのですが、... [続きを読む]
  • 夏の思い出を飾りましょう!
  • 毎日暑い日が続きますね。そして連日の水害の報道にも胸が痛みます。広島県は夫の実家があり、愛媛県も小さい頃に住んでいたのでどちらもなじみのある地域です。岡山県でも大きな被害が出ていますね。離れて住んでいると募金をするくらいしかできませんが、被災された方が一日も早く穏やかな生活に戻れることを願っています。そして夏休みも目前です。今年は久しぶりにお子様向けのレッスンを開催したいと思っ... [続きを読む]
  • 初ハーバリウムと8月のレッスン
  • 梅雨が明けて本格的な暑さがやってきましたね。7月は生徒さんのご希望が後半に集中したので、前半はちょっとのんびりです。資材の整理や発注なども済ませたいと思っていますが、昨日は以前から一度やってみたいと思っていたハーバリウムのワークショップに行ってきました。先生の用意してくださったたくさんの花材の中から、自分で仕上がりをイメージして選んでいきます。紫陽花だけでも何色もあっていろいろ... [続きを読む]
  • お気に入りの生地でエタージュラ
  • レッスンサンプルとしてエタージュラ(2段トレイ)を作りました。エタージュラは陶器の物をよく見かけますが、カルトナージュでも作れます。アクセサリーやお菓子を置いたり…何よりこのフォルムが可愛いですよね?厚紙はカルトナージュアートさんのカット済キットを使いました。少しお値段は張りますが、この複雑なラインをハンドカットするとなるとかなり大変。こういうのは無理せず楽にきれいにで... [続きを読む]
  • セットで作るのがおススメです
  • 実家の母から頼まれていたティッシュボックスを作りました。かなり待たせてしまったので、お揃いのダストボックスも合わせて送ることにしました。。モリスの壁紙で作るティッシュ&ダストボックスは和室にも洋室にも合う雰囲気。お揃い柄で作るとインテリアに統一感が出るのでおススメです。生地で作るダストボックスもいいですが、汚してしまいそうで本来のゴミ箱としての用途では使... [続きを読む]
  • 長方形も使いやすい!
  • 先日ご紹介したボタントレイ。レッスンでは、定番の正方形の他に長方形のキットもご用意します。長方形にすることでさらに用途が拡がります。オーバーナイトトレイとしてスマホやお財布、時計などの置き場所に。郵便物の一時保管場所に。リモコン置き場になどなど。サンプルはキャベジズ&ローゼズの花柄リネンに無地とドットを合わせました。ボタンはシルバーです。まもなくローラアシュ... [続きを読む]
  • ボタントレイもおススメです
  • カルトナージュで平面作品の代表的な物といえば、リボントレイですね。平面でありながら、リボンを結ぶことによって立体になるという優れものです。私も最初に作ったときは、コレを考えた人は偉いな〜と思ったものです。でも、いちいちリボンを結ぶのが面倒だったり、スタイリッシュなインテリア小物が欲しい方や男性用にはリボンがちょっと邪魔だなと思うこともありますね。そこでデパートのインテリア売り... [続きを読む]
  • モリスのお薬手帳ケースと7月のレッスン予定
  • 遅くなりましたが、7月のレッスン予定をお知らせします。ご予約はメールで、24時間OKです。できれば第2希望までお知らせいただけると助かります。ご予約状況は最新日付のブログでご確認ください。また8月は、生徒さんのご希望も伺って、日数を通常月より減らしてレッスン予定です。8月のレッスンをご希望の方は、合わせてお知らせいただけると助かります。7月のレッスン予定・ 9(月)10:0... [続きを読む]
  • がまぐち金具で作るお薬手帳ケース
  • 以前から生徒さんにリクエストしていただいていた、お薬手帳ケースを試作しました。お薬手帳、最近では持参したほうが医療費がお安くなったりするらしいですね。何より自分の健康管理に、服薬の履歴が確認できるのはとても便利です。ネットショップで見かけて、カルトナージュにも使えるかなーと取り寄せていた「がまぐち金具」を使いました。生地はフレンチジェネラルです。なんとなく頭でイメージした物... [続きを読む]
  • お揃いが可愛い!通帳&パスケース
  • 昨日はスタートアップカフェさんでの2回目のワークショップ、4名の方にご参加いただきました。お作りいただいたのはこちら、リバティのパスケースと通帳ケースです。カルトナージュが初めての方もいらっしゃったので、まずは簡単なパスケースを。カルトナージュのパスケースにもいろいろありますが、こちらはとにかくシンプルに簡単に作れるようにしています。続いて通帳ケース、少し注意が必要な個所もあ... [続きを読む]
  • リバティファン待望の「リバティプリントデザイン図鑑」
  • リバティファンなら多分誰もが、長年「こんな本があったらいいなぁ〜」と思っていたような本が出版されました。その名も「リバテイプリントデザイン図鑑・LIBERTY FABRICS」英国リバティ社公式BOOKです。数万点ともいわれるリバティプリントのアーカイブの中から、特に歴史的に興味深いもの、ストーリー性が面白いもの、モチーフのユニークなものなど、リバティプリントの魅力を語るうえで外せ... [続きを読む]
  • ツメカケスタイルの6角形の箱
  • レッスンサンプルとしてツメカケスタイルの6角形の箱を作りました。以前1つ作ったのですが、バランスと作りやすさを考えて高さを少し低くしました。使ったのはUSAプリントの「Twilight Garden」という同じシリーズの4種類の生地。こういう色合い大好きです。蓋のアレンジは自由ですので、こちらでもいくつかご提案しますが、ご自身でお好きな感じに仕上げてください。... [続きを読む]
  • リバティパスケースと6月のレッスン予定
  • ゴールデンウィークも今日で終わりですね。私は前半に山陰旅行に行ってきました。ずっと行きたいと思っていた島根県の足立美術館は想像以上のすばらしさでした。近くだったら年間パスポートを買って通いたいくらい癒される空間でした。今日は武蔵境駅前の広場で「さかいマルシェ」が開催されます。スタートアップカフェさんのブースに、リバティのパスケースなど私のカルトナージュ小物も少し置かせていただい... [続きを読む]
  • ブロックメモケースのワークショツプ
  • きのうはスタートアップカフェ武蔵境さんでの、はじめてのワークショップでした。ご参加いただいたのは4名。無印良品のブロックメモがピッタリ入るケースをお作りいただきました。準備と片づけの時間を除くと正味2時間くらいですが、箱の組み立てから完成までお1人でしっかりやって覚えていただきたいと思いこの作品にしました。まずは生地選び!30種類くらいのリバティから、皆様迷いながらもお好きなものを... [続きを読む]
  • もっと箱作りが上手になりたい!
  • カルトナージュ界のはしっこの方で講師をさせていただいている私ですが、技術的にはまだまだ未熟ですし、もっともっと箱作りが上手になりたいという気持ちは常に持っています。カルトナージュを始めてから、ワンディレッスンなども含め10人くらいの講師の方に教えていただく機会を得ましたが、それぞれに組み立て方から水貼りテープの使い方、布端の処理の仕方など違っていて、とても勉強になりました。他にも海外... [続きを読む]
  • バックルで留める箱
  • フランスのカルトナージュ本からバックルで留める箱を作ってみました。蓋部分のバックルがアクセントにもなる箱、初めて開けるところを見たら「おぉぉぉぉ〜」ってなりますよね。作り方としては、ブック型の応用になりますね。紙や薄手の生地で作るのがお勧めです。ホビーラで発売されたばかりのリバティポワレと、色目がピッタリのスキバルを合わせました。このスキバルは初めて使いましたが、青紫のようなき... [続きを読む]