ウェストエンダー さん プロフィール

  •  
ウェストエンダーさん: 明日もシアター日和
ハンドル名ウェストエンダー さん
ブログタイトル明日もシアター日和
ブログURLhttps://ameblo.jp/theatregoing/
サイト紹介文演劇、バレエ、歌舞伎、ミュージカル、映画、本など、観たものについて感想を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/09/12 07:56

ウェストエンダー さんのブログ記事

  • 映画「スリー・ビルボード」(2017年)
  • 監督/脚本 マーティン・マクドナー出演 フランシス・マクドーマンド/ウディ・ハレルソン/サム・ロックウェル  遅いですが、DVDでようやく観ました。あー、面白かった! マクドナーらしい差別用語(人種、LGBT、障害者)や過激な暴力が散りばめられ、全編を覆うブラックで乾いた笑いと強烈な風刺  ただ、本作ではいつものマクドナー節はややマイルドでしたが。 脚本がやっぱり素晴らしい。娘がレイプされたあげく焼き殺さ [続きを読む]
  • 「マクガワン・トリロジー」@世田谷パブリックシアター
  • 作 シーマス・スキャンロン演出 小川絵梨子出演 松坂桃李/小柳心/谷田歩/浜中文一/趣里/高橋恵子  北アイルランド紛争が深刻化していく80年代、IRA(アイルランド共和軍)で殺人マシーンと呼ばれたヴィクター・マクガワンの物語。トリロジー(3部作)というのは、84年、85年、86年と、1年ごと3つの物語で構成されているから。初演は2014年と、割と最近なんですね。 超簡単あらすじ。1部@北アイルランド、ベルファス [続きを読む]
  • 七月大歌舞伎・夜の部@歌舞伎座
  • 通し狂言「源氏物語」出演 海老蔵/堀越勸玄/雀右衛門/児太郎/魁春/右團次/坂東亀蔵/萬次郎/能楽師/オペラ歌手  ネット上の感想を見ると割と評判がよろしいようで(批判も当然ありますが)ひとまず安堵。絶賛感想はその方たちにお任せするとして、私は例によって少し辛口でいきます。もちろんカンカンは良かったよ〜  2014年(だったかな)から海老さんが特別公演として各地で上演してきた、歌舞伎と能とオペラと花道の [続きを読む]
  • 七月大歌舞伎・昼の部@歌舞伎座
  • 通し狂言「三國無雙瓢箪久」出世太閤記海老蔵/堀越勸玄/右團次/獅童/雀右衛門/児太郎/東蔵/坂東亀蔵/市蔵/亀鶴/萬次郎  初日に行ってきました。今月の歌舞伎座観劇は、ほとんどカンカン目当てです  本作は成田屋に縁の深い演目なのだとか。かつて、十一世團十郎(海老さんの祖父)が秀吉を、息子(十二世團十郎/海老さんの父)が三法師を演じた。そして今、海老さんが秀吉を、息子(カンカン)が三法師を演じる。4世 [続きを読む]
  • TV視聴 イングリッシュ・ナショナル・バレエ「ジゼル」
  • 振付 アクラム・カーン音楽 アドルフ・アダン(編曲 ヴィンチェンツォ・ラマーニャ/ガヴィン・サザランド)出演 タマラ・ロホ/ジェイムズ・ストリーター/ジェフリー・シリオ/スティナ・クァジバー  遅ればせながら、録画しておいたのをようやく観ました。噂には聞いていましたが、すごく良かったです〜  カーンの作品はギエムの公演で幾つか観ていて、割と好みの振付なので期待していたけど、それを上回る面白さでした。 [続きを読む]
  • 東京バレエ団「白鳥の湖」@東京文化会館
  • 音楽 ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー改訂振付 ウラジーミル・ブルメイステル第2幕振付 レフ・イワーノフ/アレクサンドル・ゴールスキー(三羽の白鳥)出演 川島麻実子/秋元康臣/森川茉央/池本祥真/伝田陽美/金子仁美/奈良春夏  川島さん×秋元さんの回を観てきました。端正で知的でエレガントという形容詞がぴったりの2人、まずビジュアル的にすごくお似合いのペアだと思います。その2人が互いに惹かれ合 [続きを読む]
  • 六月大歌舞伎・昼の部@歌舞伎座
  • 「妹背山婦女庭訓」三笠山御殿出演 時蔵/松緑/松也/新悟/芝翫/彦三郎/坂東亀蔵/楽善  「妹背山婦女庭訓」は大化の改新を題材にしたもので、現在上演されている歌舞伎作品の中では、最も古い時代を扱っているらしい。できれば「杉酒屋」「道行恋苧環」から観たかったけど、今回の見取り狂言「三笠山御殿」は、終盤の神話風異世界な展開が好きなんです。 蘇我入鹿は、母親が白い牝鹿 の生血を飲んだ験で生まれた。その入 [続きを読む]
  • 英国ロイヤル・バレエ「マノン」@Royal Opera House
  • 振付 ケネス・マクミラン音楽 ジュール・マスネ出演 サラ・ラム/ワディム・ムンタギロフ/平野亮一/ギャリー・エイヴィス  英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン ロイヤル・バレエ「マノン」。いや〜、素晴らしい……  感動がすごい勢いで込み上げてきて、心を揺さぶられました〜  サラ・ラムのマノン、私には新鮮でした  知的&クールビューティーな雰囲気からは蓮っ葉な感じはしないし、むき出しのファム・フ [続きを読む]
  • 展覧会「ターナー 風景の詩」@損保ジャパン日本興亜美術館
  •  J.M.ターナー(1775-1851)の展覧会に行ってきました。ウェブサイトで「水彩、油彩、版画作品約120点を紹介」と確認してはいたけど、予想以上に鉛筆や水彩による小品、版画、詩集などの挿絵が多かったな。見方を変えれば、多くが日本初出品という貴重な展覧会ですが、個人的には、1830年台後半以降の、風景が光や空気に溶けていくような絵が好きなので、そういうのが少なくて、期待外れは否めない。 作品は「地誌的風景画」「海 [続きを読む]
  • 新国立劇場バレエ「眠れる森の美女」@新国立劇場オペラパレス
  • 音楽 ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー振付 ウェイン・イーグリング(マリウス・プティパ原振付による)出演 小野絢子/福岡雄大/細田千晶/本島美和/米沢唯/渡邉峻郁/柴山紗帆/井澤諒  本島カラボスが出る日を第一優先で選んだと言っていいこの日、主役は小野さんと福岡さんです。鉄壁のパートナーシップ、全く安心して観ていましたが、3幕でまさかのアクシデント 福岡さんのサポートで小野さんが決めるピルエッ [続きを読む]
  • 映画「ファントム・スレッド」
  • 脚本/監督 ポール・トーマス・アンダーソン出演 ダニエル・デイ=ルイス/ビッキー・クリープス/レスリー・マンビル  ダニエル・デイ=ルイスの引退作品とあっては、どうしたって劇場で観なくてはと思い、行ってきました(「マイ・ビューティフル・ランドレッド」を観て以来のファンだし)。 で、これは1950年代イギリスのファッション界の話ではなく、セレブ・デザイナーと彼のミューズとの、えーっそういう愛の形もあるの [続きを読む]
  • TV視聴「バレエの饗宴」@NHKホール
  •  先日、Eテレで放送された「NHKバレエの饗宴2018」公演の番組、録画したのをようやく観ました。公演は観に行かなかったので嬉しい。感想を簡単に。 新国立劇場バレエ「くるみ割り人形」第2幕から振付 ウエイン・イーグリング音楽 ピョートル・I・チャイコフスキー出演 木村優里/井澤駿/貝川鐵夫/奥村康祐/柴山紗帆/本島美和/奥田花純/井澤諒/?橋一輝/福田圭吾/池田理沙子/寺田亜沙子/細田千晶ほか 木村クララと [続きを読む]
  • 歌舞伎懐かし堂@歌舞伎座ギャラリー
  •  少し日にちが経ってしまいましたが、5月26日にとても貴重な映像を観てきました。歌舞伎座ギャラリーで開催された「歌舞伎懐かし堂」という企画。松竹が撮影・所蔵している舞台映像の上映会です。第1回目の26日は、歌舞伎座での十二世市川團十郎五年祭に合わせて、1985年4月の十二代目團十郎襲名披露の舞台から「口上」と「勧進帳」の上映でした。 当時、20年ぶりに復活した團十郎の大名跡ということで、社会的なブームとなっ [続きを読む]
  • 「ヘンリー五世」@新国立劇場
  • 作 ウィリアム・シェイクスピア翻訳 小田島雄志演出 鵜山仁出演 浦井健治/岡本健一/中嶋朋子/立川三貴/吉村直/木下浩之/田代隆秀/横田栄司/   那須佐代子/浅野雅博/下総源太郎/櫻井章喜/鍛治直人/勝部演之/金内喜久夫  この戯曲は英仏百年戦争のうち、ヘンリー五世がフランスに進軍して大勝利したアジンコートの戦い(1415年)をクライマックスにして描いた物語。フランスから領土を取り戻し、フランス王位 [続きを読む]
  • 團菊祭五月大歌舞伎・昼の部@歌舞伎座
  • 「雷神不動北山櫻」海老蔵/菊之助/友右衛門/團蔵/雀右衛門/市蔵/齊入/彦三郎/松也/児太郎/家橘/梅丸  十二世市川團十郎五年祭の興行として行われた今年の團菊祭。千穐楽に行ってきました。もう5年が過ぎたんだなあと、深い感慨を覚えます。この「雷神不動北山櫻」はまた、市川家に縁の深い成田山の開基1080年と、この狂言を初演した二世團十郎生誕330年を記念しての上演なのだそうです。入場してすぐに、1階大間にし [続きを読む]
  • 「ハングマン」@世田谷パブリックシアター
  • 作 マーティン・マクドナー演出 長塚圭史出演 田中哲司/秋山菜津子/富田望生/大東駿介/宮崎吐夢/大森博史/市川しんぺー/   谷川昭一朗/羽場裕一/三上市朗/村上航/長塚圭史  やっぱりマクドナーの戯曲は面白い〜  ブラックユーモアに満ちた展開で、観終わったあと、笑いながらもゾッとする。でも実は、観ているときに漠然としたモヤモヤ感があって、観劇後、数日が過ぎた今それが少しクリアになったんですけどね [続きを読む]
  • 團菊祭五月大歌舞伎・夜の部@歌舞伎座
  • 「弁天娘女男白浪」菊五郎/左團次/海老蔵/松緑/菊之助/團蔵/橘太郎/松也/市蔵/梅玉/種之助/寺嶋眞秀 菊五郎の弁天小僧はやっぱり良い〜。小気味好いセリフ回し、キマるのに自然に見える所作、円熟という言葉しか出てこない自分の語彙不足がなさけないです  女・男の演じ分けは今回も気持ちいいほど見事。お嬢様のときの恥じらう可憐さ柔らかさ、ほんのり漂う武家の娘としての格など、身体に染み付いているというか、 [続きを読む]