katojun さん プロフィール

  •  
katojunさん: 加藤淳一級建築士事務所の日記
ハンドル名katojun さん
ブログタイトル加藤淳一級建築士事務所の日記
ブログURLhttp://junarch.exblog.jp/
サイト紹介文家づくりをたのしむ、人生をたのしむ。新潟の加藤淳一級建築士事務所。子育て真っ最中です!
自由文住宅は大きな買い物。商品を買うように家を買うのではなく、それぞれの個性に合った住宅をつくります。
育児真っ最中、子育て世帯の住宅設計士が、家事をするのも楽しくなってくるような、ワクワクする住まいをご提案します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/09/13 14:22

katojun さんのブログ記事

  • 内装工事 さとう鍼灸接骨院
  • さとう鍼灸接骨院、木工事が完了し、内装工事が始まりました☆一日一日、現場が変化しています(^^) □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □住まう家族にとっての快適さと、建築としての可能性を追求する。加藤淳 一級建築士事務所□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ [続きを読む]
  • ハウジングこまちの取材 金沢町の家
  • 4月に竣工した金沢町の家が、ハウジングこまちの取材を受けました。空模様が怪しかったのですが、外観を撮る時だけちょうど晴れました!引き渡し後、玄関に奥様が購入した棚受金物に合わせて、Ag-工務店さんが棚を造作。置かれている小物もセンスが良く、カフェのような雰囲気です☆中庭もよく手入れされていました。ご主人がマメに手を加えているようです(^^)来客にとても好評とのこと。... [続きを読む]
  • リノベーション工事の醍醐味
  • 堀之内の家、リノベーション工事がスタートしました!耐震診断時に床下や天井裏にもぐって、昔ながらの土壁があることを確認して、土壁の耐震性も考慮に入れたうえで耐震計画を立てていました。でも解体してみてびっくり( ゚Д゚)もぐりこめなくて、チェックできなかったところに土壁がありませんでした💦急いで土壁が入っていない壁をチェックし、耐震の再計算をしました。結果と... [続きを読む]
  • 足場解体 さとう鍼灸接骨院
  • さとう鍼灸接骨院。足場が解体されました☆とてもシンプルな外観です(^^) 飽きの来ないシンプルなデザインで、素朴な素材感のようなものを感じられるような建物になるように心がけて設計しました。前面道路からの写真。この地域には切妻屋根が多く(写真右側)、樹木などの緑も豊富であり、街のところどころで好ましい景観を形成しています。でもそういった好ましい建物が減って、箱状の新しい建物... [続きを読む]
  • 木工事 さとう鍼灸接骨院
  • さとう鍼灸接骨院、木工事が大詰めです!左がさとう鍼灸接骨院の佐藤院長、右が施工の文京田中建設、田中社長です。棚やカウンターなど家具も、急ピッチで出来て上がってきています。外部の板張りも終了☆木工事の後は、塗装や表具張りなどの内装工事に入ります。□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □住まう家族にとっての快適さと、建築としての可能性を追求する。加... [続きを読む]
  • ホームページの更新
  • ホームページを更新しました!特集1件と、WORKS2件です。ぜひ、覗いてみてくださいm(_ _)m・特集「ゆとりあるLDKは、仲間たちが集うラウンジ」・WORKS「坂井砂山の家〜緩やかにつながるパブリックスペース〜」・WORKS「三仏生の家〜小さな吹抜のある住まい〜」□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □住まう家族にとっての快適さと、建築と... [続きを読む]
  • ワインを愉しむ
  • 昨年末に竣工した坂井砂山のT様に御呼ばれして、お伺いしてきました。「ワインを愉しむ」というコンセプトから、奥様が腕によりをかけて料理を準備していただきました☆ご主人様がつくられたミニトマトとモッツアレラチーズの一品も(^^) ローストビーフも本格的。なんと電子レンジで作ったそうですΣ(・□・;)料理の写真ばかりで、肝心の室内の様子を撮り忘れてしまったので、先月に撮った写... [続きを読む]
  • 高窓からの採光 さとう鍼灸接骨院
  • さとう鍼灸接骨院新築工事、外部のガルバリウム鋼板の外壁工事が終了。写真の下地部分には板張りです。四角に近い矩形の建物は、建物内の真ん中あたりに光が届きづらくなります。そこで、さとう鍼灸接骨院では屋根形状を一部変化させて、光の採り入れ方を工夫しました。それは大屋根の一部を欠き取るようにして、屋根を段状にし、高窓を設けているところです。その高窓のある部分は小さな吹抜になっていて、そ... [続きを読む]
  • 点検と撮影と 坂井砂山の家
  • 坂井砂山の家に、施工の文京田中建設さんと点検に行ってきました。竣工写真も中途半端だったため、あらためて撮影も☆オーナーのT様ご夫妻にモデルになってもらいました(^^) とても快適に生活されているご様子で、良かったです(^^) 新築してから、来客も多く、広いアイランドキッチンっでワイワイと料理したりして、楽しく過ごされているとのこと。近日中にオーナーへのインタビューも... [続きを読む]
  • 金物検査 さとう鍼灸接骨院
  • さとう鍼灸接骨院新築工事、耐力壁と金属製建具の取り付けが終わりました。屋根のガルバリウム鋼板も葺き終わっています。ポーチ。大屋根で暗くなってしまうため、屋根を一部切り欠いて、光が入るようにしています。金物などの耐力壁の検査は、まず最初に現場監督がチェックし、その後、設計監理でチェックします。住宅であれば、さらに第三者機関の金物検査があり、トリプルチェックになります... [続きを読む]
  • 小さいスペースにもフィットする書斎best5!
  • 建築系WEBサイト、homifyの特集記事で江南の家の書斎が紹介されていました☆5つの書斎が紹介されていて、江南の家 の書斎は、一番最後の紹介でした。↓↓紹介文抜粋↓↓最後は本日紹介する中で一番小さなスペースに作られた書斎です!こちらは階段室上部のスペースを活用したもの。スキップフロアで寝室とつながっています。パソコンのモニタとほぼ同じ幅しかありませんが、それがまるで漫画喫茶の個... [続きを読む]
  • 2期目の工事  文京町の家
  • 文京町の家、2期目の工事も大詰めです。こちらは工事開始前の写真。奥側の1期目の工事部分を残して、店舗部分を解体。道路側は、強烈な西日が当たるので、窓は少なめに。ポーチと車庫を兼ねて、玄関前に屋根をつくりました。雨や雪を気にせず、車から中に入れます(^^) 道路側は吹付け仕上げです。良い感じになりそうです☆□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ ... [続きを読む]
  • 建て方工事 さとう鍼灸接骨院
  • さとう鍼灸接骨院の建て方工事が無事終了しました!施工は、7月から株式会社になった文京田中建設さん。1階の床面積で約70坪。なかなか圧巻です☆一部吹抜にして、部屋の奥でも自然光が届くようにしています。2階はほぼ小屋裏で、平屋に近い造りになっていますが、2階建てに見立てて構造計算しているので、小屋裏の水平構面(写真上の合板)もバッチリとっています。地震に強い建物にするには、この水平... [続きを読む]
  • 内部竣工写真 白山浦の家
  • 白山浦の家、内部の竣工写真です。Ag-工務店さんとのコラボワークス☆サンルームと居間。ダイニングからキッチン、吹抜をみる。居間新潟花火がみえるサンルーム。玄関。24坪の狭小地に5人家族の住まいが出来ました。敷地に制限があっても、どんな小さな住宅でも、住まいは無限の可能性を秘めています。最近、40坪くらいの敷地でも、とても広く感じられるようにな... [続きを読む]
  • 内部竣工写真 白山浦の家
  • 白山浦の家、内部の竣工写真です。Ag-工務店さんとのコラボワークス☆サンルームと居間。ダイニングからキッチン、吹抜をみる。居間新潟花火がみえるサンルーム。玄関。24坪の狭小地に5人家族の住まいが出来ました。敷地に制限があっても、どんな小さな住宅でも、住まいは無限の可能性を秘めています。最近、40坪くらいの敷地でも、とても広く感じられるようにな... [続きを読む]
  • 基礎工事 さとう鍼灸接骨院
  • さとう鍼灸接骨院の基礎工事が完了しました!基礎工事中の写真です☆地盤改良後に、杭頭を壊さないようにして床掘り。そして砕石を敷きます。鉄筋をくみ上げ、図面通り配筋できているか、チェックです。規模が大きいと半日くらいかかります^_^;許容応力度計算をしていると、建物の荷重や強風や地震の時に力のかかり方によって、鉄筋を割り増しするところが出てきます。検査する項目が多くなり、余計に時間... [続きを読む]
  • 白山浦の家 外観竣工写真
  • Ag-工務店さんとのコラボワークス、白山浦の家。竣工写真を撮影しました☆敷地の間口は6.5m、奥行12m。約24坪の狭小地に建っています。道路と反対側の南面。建築基準法を上回る耐震基準で計算しつつ、可能な範囲で、大きめに窓をとっています。右上の大きな開口は、ダイニングと一体となったサンルームです。この窓から、新潟花火が良く見えます☆通行する人からは見られない裏... [続きを読む]
  • 普段着のように心地良い中庭のある住まい
  • 「金沢町の家」がhomifyの特集記事で紹介されました(^^) homify特集記事「普段着のように心地良い中庭のある住まい」← □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □住まう家族にとっての快適さと、建築としての可能性を追求する。加藤淳 一級建築士事務所□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ [続きを読む]
  • 文京町の家 ビフォーアフターその1
  • 文京町の家、リノベーション工事が半分ほど終わりました。工事はまだ途中ですが、竣工した部分に住み始めるためクリーニングしました。写真を撮ってきたので少しだけアップします☆宴会場で使われていたお座敷を、住居にリノベーションしています。大事な思い出を残すように、可能なかぎり、ありのまま、残すように心掛けて設計しました。↓↓↓アフター↓↓↓↑↑↑アフター↑↑↑↓↓... [続きを読む]
  • オープンハウス大好評 白山浦の家
  • 先週末、施工のAg-工務店主催による、白山浦の家のオープンハウスがありました。ブログとホームページのみのお知らせだったのですが、予想以上の来場者があり、大盛況でした☆敷地の間口が6.5m、奥行き12mの狭小地(約24坪)に家族5人が住み、カーポートまであります。初回提案時の断面パースです。限られたスペースでも快適な住まいになるように工夫しました(^^) 好評だったところは... [続きを読む]
  • 基礎工事開始 さとう鍼灸接骨院
  • さとう鍼灸接骨院の地盤改良工事が終了し、基礎工事が始まりました。地盤調査時の写真です。スウェーデン式サウンディング試験で調査しています。今回は、ピュアパイル工法を採用しています。発生土が少なく、腐植土地盤でも強度と品質を確保している工法です。ちょっと分かりずらいですが、杭工事後の写真です。杭の直径が20?と小さく、ソイルセメントコラム工法に比べて発生土がありません。地盤調査... [続きを読む]
  • 足場解体 文京町の家
  • フルリノベーションの文京町の家、足場が解体されました。庭にウッドデッキを新設しました。内部の木工事がほぼ終了し、仕上げ工事が始まっています。工事はもう少し、と思いきや、実はまだまだ続きます^_^;工事写真は道路から見て奥の建物です。道路側に建物が半分くらい残っていて、オーナーは今そこに住んでいます。奥の建物のリノベーションが完了したら、道路側の建物から引越してき... [続きを読む]
  • 外観は極力シンプルに 白山浦の家
  • 新潟市中央区、白山浦の家。間口6.5m、24坪の土地に建つ狭小住宅です。もう少しで足場が解体されます。外観は極力シンプルであることを心掛けています。なるべく線を細くスッキリさせることでノイズの少ない美しい外観がつくられます。東南の角に新潟花火が見えるサンルームを設けました。奥行き感と屋根形状を利用した立体的な空間により、限られた面積でも広がりが感じられます。木工事も大... [続きを読む]
  • 文京町の家 リノベ・価値の再発見
  • 1~2年程前から手掛けていたリノベーション物件が、今年中に3物件ほど着工する予定です。諸事情により、着工が今年に集まってしまったのですが、設計期間が長い分、色々と考えることが出来ました。その一軒目が、文京町の家です。使われていなかったお座敷を、主たる生活空間にリノベーションします。生活形態により、広かった座敷を分割して間取りをガラリと変える必要がありました。残せる要素を出来る... [続きを読む]