ゴースン・タイガー! さん プロフィール

  •  
ゴースン・タイガー!さん: 大正生まれのブログ
ハンドル名ゴースン・タイガー! さん
ブログタイトル大正生まれのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/anokutara/
サイト紹介文〜104歳/全温度チアー/ゴースン・タイガー! 共同ブログ〜
自由文もともとやる気のないブログだったのですが、更新を希望される向きがいらっしゃるようなので、たまには書くことにします。
なるべく皆さんの期待を裏切る記事にしたいと思う所存であります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/09/13 17:57

ゴースン・タイガー! さんのブログ記事

  • よいこのデンジャラスセレクション⑩【星】-Message from Space-
  •  ときどき過去の記事をメンテナンスしております。その瞬間だけでどんどん埋もれてしまうツイッターなどよりも、ブログの場合は過去に書いたものも見にきてくださる方が多い。だからこの作業にも意味はあると思ってまして。 ただ、たび重なるアメブロさんの仕様変更にともない、これまでに作成した記事に異変が生じることがある。とくにイタいのが、貼りつけた動画が非表示になってしまうこと。前にも書きましたが、ニコニコ動 [続きを読む]
  • ×
  • 【問題】 蚊にかまれた痕に爪でペケ印。やったことある?  本日のイエス・ノー世論回想記事は2010年6月に出題したものからです。  この3月、当ブログでは「今年の寒さは記録的なもの」といったテーマで記事を書いたものですが、あろうことか今年の暑さのほうも記録的なものとなってしまいました。 (υ´Д`)アツー そうなると、人類をいちばん殺している生物といわれる蚊のみなさんはさぞご活躍だったことと思ったのですが、そ [続きを読む]
  • 方舟の天才が、もっと評価されますように
  •  すっかり間が空いてしまいましたが、前に書いたプロレス記事で採り上げた話題のおさらいをせねばなりませんかね。 所属外の大物選手が多数参加し、業界では上半期の大きな話題となった全日本プロレス春の祭典「2018チャンピオン・カーニバル」。当ブログでも現・全日本の社長である秋山準と、いまやNOAHの顔ともいえる丸藤正道との因縁対決に注目したいと書いたものです。 一般的には同シリーズの評判は上々。観客動員も、かな [続きを読む]
  • 【閲覧注意】忍風カムイ外伝「むささび」
  • 〜今日もまた、太陽は昇り川は流れる。忍びの世界には何びとも犯すことのできない掟がある。その掟を破る者には、ただ死あるのみ。だが、ここにひとりの男があった。太陽のきらめきも月光の奏鳴も一瞬、死の伴奏と変わるそのさだめを自ら選び貫いてゆく者。カムイ、忍者カムイ!〜  画面を染める血飛沫。パックリ開いた斬り口。執拗な暴力描写が光る至高のオープニング。 暴力という視点でアニメヒーローの歴史をたどっていく [続きを読む]
  • 二代目三波伸介と悪役俳優・上野山功一のミュージアムトーク
  •  6月23日。いつもお世話になってます俳優の上野山功一さんが、NHK放送博物館でおこなわれるトークイベントへご出演のため、福島から上京されるとのこと。同イベントは一般観覧無料の公開形式でおこなわれるものですが、もちろん私も足を運んできました。 ちょっと前にも当ブログで触れておりますが、NHK放送博物館には行ってきたばかり。同博物館では「減点パパ+減点ファミリー展」が開催中。かつてNHK『お笑いオンステージ』 [続きを読む]
  • HIDEKI Greatest Hits Mega-Mix ――昭和は遠くなりにけり②
  •  ひとつ前の記事で、ここ最近の相次ぐ著名人の訃報のなかで「とりわけ個人的にガックリ感の強かった方が2人いる」と書いた。で、そこでは衣笠祥雄さんをメインの記事にしました。 今回は、もうひとりの方について書きます。  西城秀樹さんです。衣笠さん同様、広島にゆかりのあるスーパースターでした。 衣笠祥雄と西城秀樹。広島にゆかりのあるスーパースターが立て続けに逝ってしまった。両者の共通点は元気さがウリだったと [続きを読む]
  • 私のなかの衣笠祥雄 ――昭和は遠くなりにけり①
  •  相次ぐ著名人の訃報。おそらく今後、この流れはさらに加速するものと思われる。 ここ最近では、とりわけ個人的にガックリ感の強かった方が2人いる。そのひとりが衣笠祥雄さんだ。  いつものように北別府さんのアメブロを開いてみた瞬間のこと。そこには衝撃の事実が綴られていました。 文面から北別府さんの動揺が伝わってきましたが、私は私でフリーズしてしまったものです。  私はプロ野球もまあまあ観る。近年ではとく [続きを読む]
  • いらっしゃい!
  •  本日のイエス・ノー世論回想記事は2009年12月に出題したものからです。 このトピックは本来ならここで扱うつもりはなかったのですが、思うところあって投下してみます。【問題】 長年の疑問です。お店などで、大きな声で「いらっしゃい!」と言われるの、どうですか? YES:元気がよくて気持ちいい/なんとも思わないNO :うるさい  先月のこと。女優の石田ゆり子氏が店員の接客について自身の考えをつづったインスタグラムの [続きを読む]
  • しりとりライブラリー <拾参>
  •  週刊プロレスでコラムを連載しているYAMATOが、あまりの反響のなさを嘆いていました(笑)。いいことにつけ悪いことにつけ、まったく返ってくるものがないのだとかで。 雑誌に自分の頁を抱えている人でもそういうものなんですかね。それだったらネット上で発信したほうが何らかのリアクションがあって楽しいのではないかと思いきや、調べてみると彼はツイッターもアメブロも書いてるんですんわ。ツイッターにはフォロワーもけっ [続きを読む]
  • 2018チャンピオン・カーニバル ☆秋山の言葉がグッとくる★
  •  これまで当ブログでは、個人的に注目するプロレスラーのことを書かせてもらいました。最近では、それをご本人がみつけて読んでくださることも増えつつあり、嬉しいような、こっ恥ずかしいような。 ・・・いや、ここではかならずしもいいことばかり書いてるわけではないですし、また筆者は書き方の至らぬ点も多々あるため、なかには気分を害されてしまう方もいらっしゃると思う。正直、スマンかった。  さて。ここへきてプロレス [続きを読む]
  • 嫁に来ないか 〜プリンプリンの旦那募集物語
  •  ちょっと前までBSプレミアムで『プリンプリン物語』なる伝説的人形劇が放送されてたんで見てたんですけれども。 こないだまでやってた『プリンプリン物語』を見て思ったんですが。これ、やっぱりイライラする(苦笑)。肝心な場面になるとコッテリ歌い始めるので話の進み方が非常に遅い。・・・まぁ、それがミュージカルだといわれればそれまでだけど。 pic.twitter.com/goIM3hgx73― 全??温?度??チ??ア??ー (@_30776506271 [続きを読む]
  • 求ム! アンハッピーエンドなプロレス
  •  まずはコチラのツイートを見てください。タハハー、週プロ読むペースが遅すぎたー! 今週号の巻頭記事、諏訪魔と藤田の対決がテーマだったことに、さっき気づいたぞー!??つまり当ブログの記事は週プロを読む前に書いたもの、ということです。共通のキーワードは「いまはハッピーエンドを求めてくる客ばかり」。https://t.co/czlp2nB590― 全??温?度??チ??ア??ー (@_30776506271) 2018年2月12日 なんということで [続きを読む]
  • ちあきなおみ『氷の世界』 〜今年の寒さは記録的なもの
  •  私は井上陽水の『少年時代』や『夢の中へ』・・・といった曲が、どうも好きではない。  いきなり藪からスティックな書き出しでスイマセン。 このところ当ブログのいちコーナー・そんなに陽のあたらない名曲では「よいこのデンジャラスセレクション」シリーズが続いておりましたので、単品で記事を書くのは久しぶりになります。 で、今回扱いますのは井上陽水作品。なのにネガティブな書き出しで始めてしまうのが全温度クオリティ [続きを読む]
  • 悶絶 ≪痛いvs痒い≫
  • 【問題】寒くなると、アカギレやシモヤケなどに悩まされる方もたくさんいらっしゃると思います。いろいろなケースはあると思いますが、肉体における痛みと痒みでは、より苦痛なのはどちらだと思いますか? 痛〜いの→Yes 痒〜いの→No 投票&みんなのコメントはコチラ⇒悶絶 全温度チアーさんのコメント⇒【No】しまった! 「苦痛なのは・・・」と書いたら痛いほうばっかりに投票されちゃう。「ツライのは・・・」とか「耐え難いのは・・・ [続きを読む]
  • しりとりライブラリー <拾弐>
  •  腰痛はつづくよどこまでも。 当ブログに集いし奇特な読者のみなさま。前回の記事では多くのコメントをいただき、まことにありがとうございました。 それも、腰痛に苦しむチアーさんを面白がれる方だけに参加資格を設けていたにもかかわらず、まさかあんなにたくさんのメッセージが来るとは思ってもみませんでしたので。 おかげさまでコメント欄が「チアーさんをどうやって痛めつけたら面白くなるか」を競い合う品評会のよう [続きを読む]
  • 痛い腰には逆エビ固め
  •  つい先日のこと。ひとつ前の記事がアメブロの映画レビュー部門で100位以内にランキングされたんだそうで。 それ自体はべつに特筆すべきことでもないと思うんですが、何げにランキング表を眺めておりましたところ、自分のところだけ「コメントが盛り上がっています」という表示が出てたんです。 たまたまその日にコメントが集中したからだとは思うんですが、しかし見たところ100位以内でこれが表示されてるのは当ブログを含め [続きを読む]
  • ベスト・オブ・水戸黄門
  •  先月後半のこと。よく行く場所でOさん(三十代/現役のカーレーサーらしい)と雑談してまして。ちょうどテレビで『スター・ウォーズ』やってたんです。それもあって、テレビや映画の話をしてまして。 まずはお笑い番組の話。Oさんは『加トちゃんケンちゃん』で育った世代らしく、やはり昨今の守りの姿勢になるばかりのバラエティ番組の在り方には不満があるとのことで。 そんな彼が望むのは、もっとストーリー仕立てのお笑いが見 [続きを読む]
  • クイズ・カブトムシ <“カブトムシの秘密”より> -第10回-
  • 【問題】カブトムシのメスの寿命はどれくらいですか?①カブトムシは幼虫として約10ヵ月間を幼虫として過ごします。そしてオスは成虫になってからだと平均して2ヵ月程度生きますが、メスはそれよりも長く、3〜4ヵ月ほど生きます。②産卵をする環境になるとメスのほうが早く死んでしまうことが多い。③「話があるんだ」 仕事から帰宅すると、妻は食事の支度をしていた。そんな彼女の手を握り、オレはそう切り出した。 妻は何も言 [続きを読む]
  • 大正生まれのブログ、予告ナシの最終回を回避
  •  全国2人くらいの大正生まれのブログ読者のみなさん、こんちくわ。本日のこの更新に、当ブログを熱心にご覧になってる方(いるのか?)は異変にお気づきかと思います。また、ある予想を立てられたのではないかとも思います。そして、たぶんその予想は合っていると思われます。 と言いますのも、ここ数年、当ブログでは、どんなに忙しくしてても、どんなにネタがなくても、10日にいっぺん更新する、というペースを崩すことなく続け [続きを読む]
  • ジャポニカ学習帳はゴキブリを表紙にせよ
  •  Amebaなうが消滅してから、やっぱりなにか物足りなく感じている。ツイッターのユーザーではない、アメブロユーザー宛てに伝えたいちょっとした連絡ごとを発信する場がなくなってしまったからだ。 いままで出来ていたことが出来なくなる、というのはなんとももどかしいものですね。 ところで先日のこと。いつものようにみなさんのブログを徘徊しておりましたところ、ロイさんというブロガーさんの11月27日付のペタ帳に、いまは [続きを読む]