せつこ@おやこえいごくらぶ さん プロフィール

  •  
せつこ@おやこえいごくらぶさん: 名古屋市緑区0歳児から小学生の親子英語くらぶ
ハンドル名せつこ@おやこえいごくらぶ さん
ブログタイトル名古屋市緑区0歳児から小学生の親子英語くらぶ
ブログURLhttp://oyakoeigo.com/blog/
サイト紹介文名古屋市緑区で0歳児とママから、小学校高学年までの英語教室を運営しています。
自由文ベビー〜未就園児の親子英語レッスンがメインですが、生徒さんの成長に伴い、幼稚園、小学生レッスンも充実してきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/09/14 01:59

せつこ@おやこえいごくらぶ さんのブログ記事

  • 大阪英語発音セミナー終了!
  • 大阪セミナー終わりました!2018年1月20日、初の大阪発音セミナー、盛り上がりました!(画像は今回のものではありません)英語発音に対して意識の高い参加者の方が多くて、メチャマニアックな質問がドンドン飛び出す!( ゚д゚)例えばですね、ーmatは、「マット」なのに、catは「カット」でなく「キャット」なのはどうしてか?これってなかなか深い問題です。私自身、長年フシギに感じてたんです。質問して下さった方も「今まで、 [続きを読む]
  • ベビーマッサージ&イングリッシュ単発レッスンのご案内
  • ベビーマッサージ&イングリッシュ単発レッスン!ベビーマッサージ&イングリッシュレッスンって何?ベビーマッサージ&イングリッシュレッスンは、英語の歌遊び、マザーグースを楽しみながらベビーマッサージを行うレッスンです。ママとベビーのふれあいベビーマッサージ。基礎的なストローク(手技)を、簡単な英語で説明しますので、英語初心者のママでも心配ありません。1つでも当てはまる方、必見です!ー子供を英語に親しま [続きを読む]
  • ブログよりもずっと若く見えますね!て言われちゃいました!
  • 親子英語に関係ないお話ですがお付き合いください。最近、見学にいらしたママに「ブログよりずーーっと若く見えますね!」って言われまして…「えーーーーっそうですか??」「はい、子供がアラサーって書いてあったし…」そ、そうですか…ブログ、そんなに年老いて見えます???ってそこー?でも、「ブログよりずっと老けて見えますね!」よりはずっといいです、ハイ!こんな風に、ちびっ子にラブをもらってます?あきゃ〜〜〜と [続きを読む]
  • 親子英語レッスンこそ、オールイングリッシュで!
  • オールイングリッシュのレッスンで親子ふれあい遊び親子英語レッスン、ベビー英語レッスンは、是非とも英語のみ、オールイングリッシュで行ってほしいです!日本語と同じように英語にも触れることができる年代。語学的な「英語の」勉強をする年齢ではありません。英語を通して、ママとふれあう。英語を通して、歌を歌って楽しむ。英語を通して、ストーリーテリングを楽しむ。全て、英語で「何をするか」です。今の流行りの”CLIL” [続きを読む]
  • 1月20日土曜日大阪で英語発音セミナー開催!
  • 通じる英語発音を身に付けたい方、必見!本日は、大阪での英語発音セミナーのご案内です!1月20日土曜日、大阪で英語発音セミナー開催!神戸出身の私が、関西で発音セミナーします。関西では初めて!つなぎすとサロンの米田りり子さん主催です。英語の学習を始めたばかりあるいは、これから始めようと思っている方、学習の初期段階に、発音に注意しておくと、英語学習がグッと楽になりますよ!!レベルは問いません!英語の学習に [続きを読む]
  • 早期英語で子供達に得てもらいたいものナンバーワンは?
  • ネイティブスピーカーに対する「対等感」「対等感」なんて言葉あるのかな?劣等感をもたず、優越感ももたず、同じ目線で考えること。それこそが、子供に与えたいものナンバーワンです。英語のスキルを得ること以上に、とても大切なことだと思います。ネイティブは正しいという間違った思い込み最近も、とても英語力のある人がツイッターで発言してました。「~~というような表現をネイティブが使っていた。それは間違いかと思ってい [続きを読む]
  • アンチ早期英語だった私が一転、ベビー英語推進に回ったキッカケは?
  • キッカケは、雅子様そのキッカケは、皇太子妃殿下である雅子様なんです。彼女の登場までは「早期英語教育なんてワザワザやることない」と考えていました。私の回りには、英語ができる人がたくさんいました。もちろん、今でも同じですが。その中には、小さいときからの環境でできるようになった人も自分の努力でできるようになった人もいました。私の回りで、小さいときの海外経験や家庭環境で英語ができるようになった人達は、なん [続きを読む]
  • 0歳の赤ちゃんにおすすめの英語絵本はこれ!(その1)
  • 0歳には、触って遊べる絵本がいちばん!私の新しいプロフィール写真です。私が持っている英語の絵本、見てください。0歳児用英語絵本のクラシック“Pat the bunny” です。おやこえいごくらぶがスタートしたときはじめて取り上げた絵本です。 今でも、ベビークラスでは、取り上げる本です。このビデオ、素晴らしい!こんなのタダで、You Tubeに挙げられた日には、英語教室もあがったりですぅぅぅ。全く…ますます、教材不用の時代 [続きを読む]
  • ヨソとは違うおやこえいごくらぶのメリットはこれ!
  • おやこえいごくらぶのメリットは、「ゴールを定めて逆算しているところ」です!これ、なかなか、ヨソにはないと思いますよ。バイリンガルを育てたからこそ見えているゴール英語の教員、それも子供に英語を教える教員が、自分の子供のバイリンガル教育に無頓着でいいわけない、と私は思っています。だって、他の子にすすめるわけだから。なのに、自分の子供はどうでもいいの?「ウチの子供?いえいえ、英語はできません。ぜーんぜん [続きを読む]
  • 交通事故にあいました!情報弱者はバカをみる!
  • 「情弱にならないために英語を身に付けよう」なんてエントリーを書きましたが、今回英語とは関係ありませんが、情弱ではサバイバルできない、という経験をしましたのでそれについて書いてみます。交通事故にあいました!暮れも押し迫る12月28日、友人を載せて愛車プリウスを運転中に!なんともらい事故にあってしまいました。ベリーベスト法律事務所によりますと、もらい事故とは「被害者側に責任のない交通事故」とのこと。圧倒的 [続きを読む]
  • 英語より日本語の方が大事?ってそんなことはないとあえて反論してみる。
  • 「英語だけできてもダメ。日本語が大事。」「英語だけできてもダメ。中身がないと。」という話、よく聞きますよね。そんな比較、バカバカしいんですけど??そこ、比べるところではないですよね??大切なのは「中身があること」「言語力があること」中身ってなに?ただ言葉ができるだけではダメで。言葉を使って何をするのか、ということが大切で。というようなこと。ですから、まず、何語ができるか、ということに限らず言語力は [続きを読む]
  • 英語より日本語の方が大事?ってそんなことはないとあえて反論してみる。
  • 「英語だけできてもダメ。日本語が大事。」「英語だけできてもダメ。中身がないと。」という話、よく聞きますよね。そんな比較、バカバカしいんですけど??そこ、比べるところではないですよね??大切なのは「中身があること」「言語力があること」中身ってなに?ただ言葉ができるだけではダメで。言葉を使って何をするのか、ということが大切で。というようなこと。ですから、まず、何語ができるか、ということに限らず言語力は [続きを読む]
  • 子供英語教室イベントの落とし穴とは?
  • その英語イベント、英語使えてます??英語教室って、なんでもありです。これが、水泳教室だったら、水着着てとにかく水に入るわけですから、やれることは、限られる。その天、英語は「ことば」のレッスンだから、何でもかんでも入り込めるんですよね。クッキングレッスン。お絵かき。粘土遊び。カード遊び。歌、ダンス。で、英語です。クッキングレッスン。英語のレシピを用意したり英語で指示を出したり。だけど、子供同士は、ず [続きを読む]
  • アラサー・バイリンガルの娘が中学1年時に書いた英語日記
  • 家の片付け中、面白いモノが出てきました。我が家のアラサー娘が小6か中1時の夏休みに書いていた英語の日記です。Mother went to TC. So, me and Brother and Father at Home.And we went to “YAMZAKI Pool”At Home, I make A long skirt with Ms Suzuki’s help…I boat (bought) HUNTER & HUNTER. It’s a comic!なんて書いてます。勝手に自分で書いていたものです。親は何ら指導せず、教室に通っていたわけでもないです。その [続きを読む]
  • 子供に絶対読ませたくない絵本です!
  • 書店で表紙だけ見かけてなんだか嫌な予感がしていたのですが。Youtubeで読んでみたら、想像以上のひどさ。*くれぐれも子供の目に触れないように!「ママがおばけになっちゃった」まず出だし「ママは車にぶつかっておばけになりました。」「え、あたししんじゃったの??もう!死ぬ時までおっちょこちょいなんだから!」「ママが死ぬ」「ママがいなくなる」って子供にとっては、どんなに怖くて不安なことか。そんなに軽いことでは [続きを読む]
  • 小学校英語教育を成功させるたったひとつの方法
  • 小学校英語教育を成功させるたったひとつの方法、それは毎日英語学習をすること!それだけ!2020年度から、小学校英語教育が変わります。現在は、小学校5、6年生で週に1時間の英語活動の時間があります。今度から小学校3、4年生は週に1回の英語活動、5、6年生は週に2回の英語科の授業。これで、英語が出来るようになるでしょうか?ムリです。英語が好きになったりコミュニケーション好きになったり英語教室に行って本格的に勉強を [続きを読む]
  • 私が英語好き・発音フリークになったキッカケとは?
  • 中学で英語学習が始まり、最初に習った先生のおかげ。中高一貫校に通っていたので、その先生との付き合いも6年。ある程度自分も英語ができるようになってからはその先生が、実は大して英語はできないことに気づきました。ふーんそんなもんなんだ。と思った瞬間がありました。やな高校生…でも、その先生の素晴らしかったのは!それは、発音が良かった!ということ。中1の時の私は、ウットリとしてしまったのです。キャーカッコいい [続きを読む]