TETSU+ PC2 さん プロフィール

  •  
TETSU+ PC2さん: My GoodLife Chapter Three
ハンドル名TETSU+ PC2 さん
ブログタイトルMy GoodLife Chapter Three
ブログURLhttp://tetsu-pc2.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文ビッグスクーターと音楽その他趣味を中心に楽しむ生活 ☆since 2007☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/09/15 08:29

TETSU+ PC2 さんのブログ記事

  • モバイルバッテリーをポチりました。
  • ここ数年は外でウェブ閲覧、メール、ブログ、メッセンジャー、LINE等が多くなり、スマホやタブレットPCのバッテリーが直ぐに無くなってしまいます…ずいぶん昔にモバイルバッテリーを買って使っていたことがありましたがその時はモバイルバッテリーが出始めた頃でしたので容量も3000mAhと当時のスマホ1台充電するので精一杯なもので正直使えない感がありました。しかし、今では凄いですね10000mAhなんて当たり前の時代となり価格も [続きを読む]
  • 気になっていたブツをポチりました("^ω^)・・・どろ〜ん!!
  • 最近、YouTubeで拝見していたのがトイドローン…とひと言で言っても色々とある様で性能もこれおもちゃ?と思うほど性能がアップしているものもあります。一昔前にホビータイプのヘリコプターを買ったことがありましたがこれが酷く飛行が不安定で ホバーリングなんてとても難しくてちょっと離れるとロストしてしまう酷いものでしたが今はドローン化してから随分と良くなりド素人でもちょっと練習すればそこそこ楽しめる様になりま [続きを読む]
  • ギターの弦に指が引っ掛かる(×。×)
  • 先日、ギターを練習しているとどうも指の動きが滑らかでない("^ω^)・・・指に弦が引っ掛かる感じがして動きが悪い…これは弦に皮脂や埃等で弦自体の潤滑が無くなっている為で更にそれから錆に繋がっていきます。まぁそこまでなる前に弦は張替えるのですが今の弦は1ヵ月前位前に張替えたもので私が使っている弦ですが以前はアーニー・ボールのスーパースリンキーを使っていましたが、今はダダリオのスーパーライトを使ってい [続きを読む]
  • MF08タンデムバーを変更してみました(^_^)v
  • 最近まで取付けていたMF08のタンデムバーはこれ?????キタコ製MF08用タンデムバーです。これは確か?ホンダ純正アクセサリーパーツでも取り扱っていたと思います。これはこれでMF08に似合っていてお気に入りでしたが・・・(^o^)v何よりもデザイン重視の為か?タンデマーからはバーの握りが今ひとつ様とのことです。まぁ〜でも滅多にタンデムはしないですが・・・(;^_^Aそこで今回はタンデムバーをポチってみました。2日後届き [続きを読む]
  • 最近アマゾンで買ったちょっとお気に入り(^o^)v
  • 最近アマゾンで買ったちょっとお気に入りがこれ └(^へ^)┘このパッケージ見て何か分かりますか?分かった方は多分これを使ってすることが好きな方かな??中身は( ^ω^)・・・そうなんです〜レコードクリーナーでした(`⌒´)!!ION Audio製レコードクリーニングキットです。今までは長年この『NAGAOKA』製のクリーナーを何度も買い換えてきました。これ見た目には地味なんですが使いやすさは抜群なんですよね!!価格も1,000 [続きを読む]
  • MF08前・後輪ベアリング交換しての感想は・・・
  • MF08の前・後輪ベアリング交換してからそこそこ走行しましたので感想です。まず、前輪のみでの交換では自分でも驚く位走りが滑らかになり交換当初は怖い位タイヤが回る印象を受けました。まぁ普通41,000?以上も走っている車両でしたらとうに交換していてもおかしくない距離ではありますが行きつけのバイク屋さんでは何度かベアリングのチェックをしてもらった時には特にガタも無いですので問題無しと言われそのまま乗っていました [続きを読む]
  • サインハウスのマウントからRAMマウントへ変更しました。
  • MF08のナビのマウントは今まではサインハウスのマウントシステムを使ってきました。サインハウスはアルミ削り出しで高級感があり何よりも見た目の美しさが魅力でした・・・その反面アルミ削り出しという生産コストの掛かる商品の為価格が高価で気軽に買うにはちょっと考えてしまうのが気になります。またサインハウスのマウントを使ってる方なら大半の方が『そうそう〜』というかも?な点がマウント各部を結構きつく締めてもちょっ [続きを読む]
  • 大したことではないですが("^ω^)・・・
  • MF08のロングスクリーンですがショートスクリーンには『HONDA』ロゴエンブレムが付いているのにロングスクリーンには何故か?ないんですよね〜ダクト上部の三角部分が少し寂しいので『HONDA』ロゴステッカーを貼りました。以前のも貼っていたのですが今回も!うーんいい感じではないでしょうか?自己満ですが("^ω^)・・・ [続きを読む]
  • MF08ロングスクリーンに戻しました。
  • MF08のロングスクリーンは以前取付けていたのですが、マメに洗車、ワックスあるいはプレクサスでクリーニングおよびコーティングをしていたのですが、どうしてもボディーカバーをする為カバーのスレが付いてしまい全体的に白くなってしまった為、早々にヤフオクで売ったのですが、やはりロングスクリーンがないとその大切さに気付きます。ショートスクリーンは見た目はカッコ良くなるのですがやはりツーリングや冬場には風がもろに [続きを読む]
  • MF08シート下収納スペースのランプ交換しました。
  • 本日、朝何気にMF08のシート下収納スペースランプのスイッチを入れてみると点かない!どうやらバルブが切れている様です("^ω^)・・・そこで交換をしました。これですね、意外に地味な箇所であまり使う事が無かったのですが切れているとワタシ、気になるタイプなのでここは気が付いたら即交換が鉄則です。エーモンの内張り剥がしツールを使ってくぼみのある個所に突込みグリグリとほじくるようにするとポロっと外れます。T10ミ [続きを読む]
  • Foreigner :『Foreigner 40』
  • 80年代産業ロックといわれた時期のバンドの代表格は『Journey』『TOTO』『REO Speedwagon』そして今回紹介の『Foreigner』(※他にもありますが・・)です。そのForeignerが77年3月にアルバム『Foreigner』からデビュー以来40年目に40周年記念盤として2017年06月19日に発売した2LP『Foreigner 40』を紹介します。2004〜8年にはLed Zeppelinのドラマーであるジョン・ボーナムの息子となるジェイソン・ボーナムがドラムスで在籍して [続きを読む]
  • MF08後輪ベアリング交換してきました。『41,563?』
  • 前回に続きMF08後輪ベアリング交換してきました。走行距離は『41,563?』での交換です。前回前輪だけベアリングを交換しましたがその効果は絶大で前輪のみに関わらず燃費が交換前では28.6?/Lだったのが交換後は32.8?/Lとかなり良くなり走りも滑るような滑らかさが復活しましたのでここはついでに後輪も交換しておくことにしました。写真はありませんがMF08に関わらずビッグスクーターの後輪ベアリングはスイングアーム(またはエ [続きを読む]
  • 今流行?サイレンサーを買ってみました。
  • 先日、ヤフオクで今結構流行っている・・・!?アク〇〇ビッチ風?サイレンサーをポチってみました。それがこれ?????中を空けると("^ω^)・・・これこれ〜、ヘキサゴン型のサイレンサーです。安かったので間違いなく『MADE IN CHINA』だと思いますが意外にもしっかりと造られていていい感じです、チタン風とカーボン風の2種類がありましたがカーボン風にしました。でも勿論リアルカーボンではなくカーボンプリントですが [続きを読む]
  • MF08の前輪ホイールのベアリング交換しました。『41,523?』
  • 先日、前後タイヤ交換時に前輪タイヤの動きが重い?という事でベアリングの交換を予約していました。今回は写真が全く撮ってません・・("^ω^)・・・すみません!!その予約が本日となりましたので交換してもらう為、2輪バイクタイヤ店に再度行ってきました。現在走行距離は『41,523?』ですので約41,000?ではじめてのベアリング交換となりました。まぁ正直ここ数年特にフロントタイヤの動きがかったるい感はあったのですが騙 [続きを読む]
  • BRIDGESTONE BATTLAX SCに替えてみて・・・
  • 今回は前後タイヤを『BRIDGESTONE BATTLAX SC』に替えてみて300?程走行しての感想です、比較は前回の『PIRELLI DIABLO SC』となります。※注 あくまで素人(個人)の感想となりますので宜しくお願い致します。まずは・・・【直進性】BRIDGESTONE BATTLAX SCは圧倒的にに安心感があります。ハンドルのブレも一切なく速度が出れば出る程安定する様な感じです。星★★★★★PIRELLI DIABLO SCも直進性は非常に良く安心して乗れるタイ [続きを読む]
  • 激安¥1,990バイクボディーカバー
  • MF08のボディーカバーは今までずっとYAMAHA純正ワイズギア バイクカバーEタイプを使ってきました。(HONDA車ですがビッグスクーター用なので使用出来ます)これはボディーカバーとしては優秀でサイズもピッタリ装着も上からスッポリと被せて、外す時も簡単にスポット上から外せますのでバイクボディーカバーの脱着が苦にならないものでしたが金額が高い・・・安いところで7k高いところでは10k近くします。たまにナップス等で10%引 [続きを読む]
  • MF08前後タイヤ交換しました。『41,116km』
  • 昨日、インフルエンザで一週間先延ばししていましたMF08のタイヤ交換をしました。当初は前輪のみの交換予定でしたがタイヤ銘柄をPIRELLI DIABLO SCから今回はBRIDGESTONE BATTLAX SCに変更した為前後タイヤバランスを考えて思い切って前後交換しました。交換時の走行距離は『41,116km』です。前輪タイヤは13,000?程走行しており溝もスリップサインまでは届いておりませんでしたが、かなり減っていました。後輪タイヤはまだ3,000km [続きを読む]
  • スピーカースタンドを変更してみました。
  • 先日、長年使ってきたJBL4312Bのスタンドを変更してみました。変更前はこんな感じでした。このスタンドはオーダーメイドしたもので某有名オーディオショップにて当時よく聴くロック音楽に合わせて4312Bの性能をフルに発揮出来るように造って頂いたもので木材の材質も色々と厳選した結果、『楓』の木材にして頂きました。結構気に入っていたのですが最近はロック、ジャズ、クラシックと聴く音楽も少し広がってきた為、それに合わせ [続きを読む]
  • The Rolling Stones:『On Air』
  • ようやく発売になったThe Rolling Stonesの『On Air』("^ω^)・・・ブライアン好きのワタシはこの時期のストーンズは大好きです。購入したのは2LPアナログ盤と2CDデラックスエディションの2点で今回もビートルズ同様に割高な輸入国内盤ではなく輸入盤にしました。ジャケットは2LPはオレンジで2CDはイエローなのですが1CDはオレンジになる様です。また、アナログ盤には限定でイエローヴィニール盤もある様です。とりあえず2LPア [続きを読む]
  • ALZO:『ALZO』
  • 今回は先日いつも拝見させて頂いているまめぞうさんのブログ【まめぞう音響研究所 ( まめ研 )】で紹介されたアルゾの71年の1st『ALZO』を聴いています。実は私このアルバム05年に紙ジャケCDが発売された時に購入していたのですが今のいままで殆ど聴いていませんでした。一度だけ聴いただけでその時はそんなに気にはしていなかったのか?聴いていませんでした。まぁ殆どジャケ買いみたいな感じで購入したような記憶があります [続きを読む]
  • Pink Floyd:『Wish You Were Here』
  • 今回は先日入手したアナログ盤を紹介します。Pink Floydの75年発表のアルバム『Wish You Were Here』(邦題『炎〜あなたがここにいてほしい』)です。実はこのアルバムをアナログ盤で買うのはこれで3度目となります・・・最初は英国盤マトA-4/B-12,次にマトA-1/B-7と入手しましたが最初1枚目の盤は正直言って不満だらけでした。音の鮮度、音の艶、迫力どれをとっても今ひとつでした。何よりも聴いていてつまらないというか?退屈す [続きを読む]
  • オーディオの電源タップについて
  • 先日、オーディオラックの裏を見ると凄いホコリが溜まっていました。私は、ハウスダストアレルギーなのでたとえ夜中でも殆ど毎日掃除機で掃除します。(近所迷惑ですね・・・)見えるところは綺麗なのですがやはりオーディオラックの裏までは中々出来ません("^ω^)・・・そこで、久しぶりに先日半日掛りでオーディオラックを動かしアンプやCDプレーヤー等々機器を一旦ラックから出して綺麗に掃除しました。その際目に入った久 [続きを読む]
  • SONY TC‐K333ESJが修理から戻りました。
  • SONY TC‐K333ESJがヴィンテージ・オーディオ専門修理店にて修理から戻ってきました。故障原因は駆動ベルトの劣化による切れでした、またD.D.モーターのコンデンサーかな?が液漏れしていた為、交換各部調整と時間は掛かりましたが満足いく仕上がりです。実に3年ぶりの復活です。ずっと修理したいと思っていたのですが中々出せずにいましたがようやく聴けます。写真はノーマルテープ(typeⅠ)を使用した時のものです("^ω^)・ [続きを読む]
  • Charlie Sexton:【Pictures For Pleasure】
  • 先日、ア〇〇ンを見ていて見つけた一枚・・・Charlie Sextonの85年デビュー作となる【Pictures For Pleasure】です。いわゆる80年代(エイティーズ)のアルバムとあるのですが、いや〜懐かしいです、思わずポチリました("^ω^)・・・この時、チャーリー・セクストンは17歳だったのですがズバ抜けたギターテクニックと少し渋めのヴォーカルは当時痺れさせてくれましたよ!ホント!!あれから32年たったわけですね・・・というこ [続きを読む]