orange-cat さん プロフィール

  •  
orange-catさん: オレンジ猫族
ハンドル名orange-cat さん
ブログタイトルオレンジ猫族
ブログURLhttp://fanblogs.jp/dragoncat/
サイト紹介文何気なく庭に出てみると鳴き声がする、そこからこの子猫との物語が始まった。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/09/15 11:40

orange-cat さんのブログ記事

  • 猫じゃらし
  • 気まぐれネネは時々遊びをせがむ子供と同じで遊び始めると、終わらないそして終盤はより過激になる鬼ごっこが大好きで、これが切りがない私もそんなに暇ではないので、頃合いを見て逃げるそこで、猫じゃらしを買ってみた最初は手で振ってネネの相手をしているが、私の方が飽きてくる一人遊びをさせようと、猫じゃらしを床に置いてみた じっと見つめている おっ、一人で遊び始めた これは、いいかも 何んだぁ〜?もう飽きたの [続きを読む]
  • おとなしくしている?
  • ふてぶてしい顔で、おとなしく抱かれているが、抱いているのは私ではない片腕で抱こうものなら、数秒で逃げられるこの差は何なのだろうか無視すれば、猫なで声ですり寄って来るのにひっかれるわ、噛まれるわで痛い思いをするよくテレビで、「おいで」と言うと、近いづいてきて膝に乗ったりすり寄る場面を見るが、私とネネの関係では、無視されたり、50cm以上近寄らなかったり、これは性格の不一致と言うものであろうか ※画像をク [続きを読む]
  • 暑いね〜
  • 暑いね〜いつになったら涼しくなるのかな板の間の冷気で涼をとるネネである毛並みはよれとれ表情はぐったりだ おおっ、目に殺気を感じる人間と同じで、暑いとネネも気が立ってくるめんどくさいので無視すると、この後、いつもの猫なで声で近づいて来るそれではと抱っこをするが、一分もたたないうちにがぶっ!!また噛まれた〜(^^;;( ブログを書いているこの日は、とても涼しかったのであるが )※画像を すると拡 [続きを読む]
  • ぶり返す暑さに
  • お盆も終わり、しばらくは空気も涼しかったが、それもつかの間、また暑さが戻って来たさすがにネネも暑いようで、冷たい床板に寝そべっている冷たい場所を探しては、寝そべっているアジの開きのように ※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • いつもと違うかも
  • いつもと違うかもうん、いつもと違ういつもは無表情だが、今回は違うここはテーブルの下私も覗き込むように、ほふく前進でレンズを向ける「ふん、しつこい奴だな〜」と、いつもは思っているのだろうが、今回は意表をついてやったなかなかこんな表情は見せてくれないやったね!!グッドショット!< < < ※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • 薄暗い部屋の中で
  • 早々と梅雨も明け、真夏のような太陽が照り付ける植物はこれから大繁殖に移るが、動物にとっては、ただただ、暑い日がやって来るネネも今は陽だまりから逃れ、涼しい場所へとやって来るソファーが温まるまで、ここに居座ることだろう気配を察知し、目を開けてはいるが、そのうち睡魔に襲われるはず 「うぅんうぅん、寝るもんか!!」 おやおや、早いこと うん?※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • 接近戦
  • 家に私一人になると、急にネネが接近してくる気ままなネネだが、人気がなくなると、どうも寂しくなるらしいいつもは紙一重でかわされるが、こう言う日は、自分から膝の上に乗ってくるしばらくは喉を鳴らし、気持ち良さそうにじっとしているが、いつまでおとなしくしているやら そろそろ、危ない顔つきが・・・そろそろ離さないと、また、ケガをする※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • 自分の部屋のように
  • 今日はどこへ行った?いつもの昼寝の場所に、ネネはいないよく息子の部屋に出入りしているようだけどそぅ〜と部屋を覗いてみると、やっぱり。息子のベットで熟睡していたまるで自分の部屋だと、言っているような素振り家主が居ぬ間に占拠いや、帰ってきても、ネネは動こうとはしないのだ兄弟だと、思っている? ※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • 寂しがりや
  • みんなが出払ってしまうと、心細くなるのか、はたまた、寂しくなるのか、急に私に寄ってくる私は在宅勤務なので、一日中家にいるが、ネネはしつこく付きまとい、仕事ができない椅子に座っていると、す〜と寄って来て、 何かを巡らして、 ??? 隙を狙っては、私の膝に飛び乗ってくるこれで私の時間は、少しの間ネネに奪われてしまうのだなぁ〜※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • 一番のお気に入り
  • 何と言っても、一番のお気に入りの場所は、息子の腹のうえいたずらをして怒られても、息子が横になると、おもむろに動き出して、そぉ〜と、腹のうえに乗るそして、こここそ、安息の場所、と言うような表情で、目を閉じるなんとも幸せな顔をしているではないか※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • 気まぐれ
  • そろそろ暖かくなってきて、コタツから抜け出してきたネネ近づいて来るから手を出すと、ひょいと身をかわすくせに、知らんぷりをすると自分からすり寄ってくる面倒くさい奴だな〜夜になると狂ったように、暴走し、柱に駆け登っては上から振り返り目線を送るパフォーマーが、ちゃんと見てよと言うかのように面倒くさいな〜家族によっては、態度を変えるんだよねなぜか私からは逃げたり、噛みついたり爪を立てたり刷り込みで私が母親 [続きを読む]
  • 寒さもピークを迎え
  • 寒さもピークを迎えしかし、陽だまりは暖かく気持ちがいい無表情のネネにちょっかいを出すと、いつものように負傷する親の手を離れるのが早すぎて、甘噛みもできず、爪も切らせない当人は遊びたがりじゃれてくるのだが、相手をすると、バンドエイドの世話になる おしゃべりをしてくれたら、さぞ、楽しかろうかいや、話が止まらず厄介なことになるのだろう静かだからいい、そう言うところもある夜になると、気が狂ったか、と思う [続きを読む]
  • いつもかな?
  • 年も明けた今年は何をしよう目標は?そして、望みは?そんなこと考えてどうする?えぇ?って、言っているみたいだなネネは成るようになるんだよ世の中はしかし、努力を怠ってはいけないよ何もしなければ、何も始まらないんだから無茶もいけないし、焦ったらもっと駄目だじゃぁどうするのそんなこと、自分で考えなと、世間は勝手なことを言うんだないくつになっても、悩みは尽きないそれが人生さと、自分に言い聞かせるネネがそんな [続きを読む]
  • 今年の顔
  • 今年の顔である戌年ではあるが、猫である今年の抱負はと言えば、なるべく噛みつきやひっかきはやめた方がいいな 何だかな〜いつもと変わらないような気がする ※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • クリスマスに何思う
  • ネネは人の身体の上に乗り、寝るのが大好きほとんど犠牲になるのは我が息子今日もコタツで誰かさんのお腹の上コタツの天板を枕にし、何を思う回想か、それともこの世の中を憂いてるのか今日はクリスマスみんなでお祝いしようかクリスチャンは妻一人だけどもしかしたら、ネネもクリスチャン? ※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • ストーブ
  • ネネはストーブが大好きお日様が出ているときは、お気に入りの場所でいつもの昼寝日が陰ってくると、ストーブの前にやってくる火を着けようものなら、ストーブの前に陣取り、ごろっと横になる ストーブの火は着いているのに、何が不満? はて、火は着いているけど、「うるさいな〜」てっか。※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • ネネにちょっかい.
  • 懲りずに、ネネにまたちょっかいを出す気を付けないと、また手が血だらけになる爪を切りたいのだが、思いとは裏腹に、時間だけが過ぎてゆくまぁ、ちょっと面倒くさいだけなんだけど結構傷は深くなるのだけれど、やられたら、すぐにアルコールを吹き付けてほおっておくと治ってしまう真剣に立ち向かえば、まだ私の方が素早いそれとも、・・・ネネが鈍いのかな〜 また、遊ぼうな〜※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • ネネの日常
  • お気に入りの場所で、ひと眠り 今日は温かいね (^^) おやおや、邪魔をしちゃったかな? 何て顔をしてるんだお嬢様が 時々おどけるネネである かくして、今日も平和な一日であった ※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • 気持ちがいいね
  • 気持ちがいいね、これは数日前のこと日向でネネはゆっくりとおやすみ 目を開けようと思っても、瞼が重く開きません 時々、ひょうきんな格好をしますが、顔はまじめですこれから寒くなってくると、日差しが何よりの、ごちそうですそうだよね、ネネ (^^)※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • ネネも暑いんだわ
  • 暑い日が続いたと思いきや、急に涼しくなり、寒くもなるそんな天候不順の今日この頃今日は暑い日ネネもへばってます冷たい床板にへばりつき、ぐでぇ〜、と伸びています猫には発汗機能がないので、暑さにはこたえますでも、体が小さいので人が考えるほどでもないようです 夜になると、・・・やっぱり大の字で寝てました (^^;※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • 寝言
  • 出勤前に軽く寝ておこうと、横になった。うとうとっとし始めた頃、話し声のような、囁き掛けるような声がした。誰だ〜?目を閉じ眠りに着こうとするが、また、声がする。あれ?、今日は私以外家に誰も居ないはずだが。誰かが帰ってきたのかな?しかし、しばらくしても人の姿は現れない。声の主は、ネネであった。私が寝ている側のソファーの上で、ネネが眠っている。ネネは寝言を言う。それは我が家では周知のことである。でも、あ [続きを読む]
  • おどけた姿で
  • おどけた姿に誘われる勝手気ままなネネである 自分の場所はちゃんと確保し、伸びをする目力はあるんだけれど、その奥に潜む映像は測り知れない他の者には左右されない、自分の生き方を全うする、ネネである ※画像を すると拡大表示します [続きを読む]
  • 光る眼
  • 何かいつもと違う気配が漂っている何なのだろうか ネネはいつものように表情があるような、ないようなだが、次第にこちらに集中してくる うっ、表情が変わった! 何かが起こる!やっ、やめてくれ〜 ※画像を すると拡大表示します [続きを読む]