レオ さん プロフィール

  •  
レオさん: 夢の醸造所 3.0
ハンドル名レオ さん
ブログタイトル夢の醸造所 3.0
ブログURLhttp://saburoku.org/dream/
サイト紹介文己心に眠る無限のパワーを解き放て!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/09/15 23:52

レオ さんのブログ記事

  • いなつ久 を逆転勝利へ!
  • 公明党の「いなつ久」は苦戦を強いられています。共産と手を組んだ、立憲の候補との事実上の一騎打ちとなり、勝利には大幅な票の上積みが必要です。北海道10区(空知管内と留萌管内)に友人・知人の居る方は、「いなつ久」へのさらなる支援を何卒よろしくお願いします! →いなつ久オフィシャルサイト→小泉進次郎氏がいなつ久を応援 →野党に日本の未来託せない!→立憲民主党の欺瞞を問う→菅総理に住民から怒りの声→山口代 [続きを読む]
  • 経済再生 着実に前進
  • 2012年に自民党、公明党が政権を奪還【だっかん】した当時のスタートラインは、リーマンショック後の厳しいデフレにより、経済はどん底にありました。加えて、東日本大震災の傷も深く、3党合意による消費税率の引き上げの責務も担うなかでの船出でした。自公政権になってこの4年10カ月の間に、着実に経済は回復し今では数多くの経済指標が確実に上向いているのです。(次の画像をご覧ください。 すると拡大します) [続きを読む]
  • 10区へ交流(2)
  • 前回の補足記事です。前回、増毛町への道で自然の景観を省略しましたが、一応、簡潔に説明致します。増毛町の南一帯は厳しい断崖絶壁の中に位置しており、道路が未整備で訪問が著しく困難であったことから、雄冬岬は「北海道三大秘岬」の一つとされていたそうです。(後の二つは室蘭市の地球岬、根室市の落石岬)。岩山をくり抜いたトンネルが数多く続き、最長のものは浜益【はまます】トンネルの全長4744mです。今回、これら [続きを読む]
  • 10区へ交流
  • 行ってきました北海道10区へ。全行程414km、約11時間を要する交流となりました。苫小牧市→増毛町→滝川市→砂川市→美唄市→苫小牧市と親を乗せて周り、10人以上に依頼をしてまいりました。こと細かい対話の内容は、現場では報告致しますが、ここでは省略させて頂きます。写真は増毛町の道路標識です。本当は動画に写してご覧頂きたいくらいの、自然の景観などがあったのですが、ゆっくり撮影する余裕がありませんでし [続きを読む]
  • 初級・青年3級試験の結果
  • 初級・青年3級教学試験たいへんにお疲れ様でした。自分は今回現場で壮年部2名を担当させて頂き、見事2人とも合格されました。6月末から計12回、毎回約2時間の勉強会を完走しきったメンバー。勤行が持続できていない人でしたが、12回全回で共に勤行・唱題から学習をスタートし、効率よく研鑚を進めることができました。合格の報を届けると、ガッチリと握手を求められ、満面の笑みで喜んでくれました。学習当初に本人が云う [続きを読む]
  • 解散から二日
  • 突然の首相の解散表明から数日を経て、まためぐり来た法戦がスタートしました。「仏法は時によるべし」との仰せの如く、時機に合った自己の戦いに徹し抜くのみです。絶対無事故で、民衆勝利の凱歌の扉を断固開いてまいります! 以下は関連動画等です。→山口代表街頭演説第一声→山口代表9月29日→森田実氏→共産主義の誤謬→軽減税率を実現→特設ページ ↓ を宜しくお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 学会用語 ユーザー辞書登録
  • 老婆心で言わせてもらうのですが、「広布」を「公布」としたり、「強盛」を「強情」と載せたり、ブログ初心者に多い間違いです。人様のブログを閲覧していると、平気で間違っている人がいて、書いた本人も気づいていないことが多いようです。コンピューターにおいて漢字変換など日本語の入力を行うアプリを、日本語入力システムと呼びます。Windowsに限っても、Microsoft社のIMEやJustSystem社のAtokなど、日本語入力システムは色 [続きを読む]
  • 貧乏の鉄鎖を切る(9)
  • 戸田先生は、『観心本尊抄講義』を発刊された昭和30年頃、各地で、繰り返し「受持即観心」の法理を語られました。(中略)御本尊を受持すれば、自分が過去世につくらなかった、裕福になるなどの幸福の「原因」を即座にくださる。「あとは自分の信心と、折伏によって、結果を勝ちとらなければいけない」と。(大白蓮華2017年9月号p16〜)自分も数年前にしばらく振りに、友人に入決をさせることができました。結果は入決まででした [続きを読む]
  • 御書の全編拝読
  • 初級・青年3級試験日が迫って来ました。今回、受験する方々はもちろん、担当者や題目の応援をされている方々も、大変にお疲れ様です。無理をし過ぎたりして、風邪など引かれませんよう、ベストな体調で試験当日をお迎えください。さて表題の「御書全編拝読」についてです。多少気が早いですが、今回見事に合格された方は、御書の全編拝読に挑戦を開始されることを提案させて頂きます。たぶん、「必ずしも全編拝読は必要ない」との [続きを読む]
  • 君が信念 情熱を、仏はじっとみているぞ
  • 「友よ強く」  山本伸一作詞友よ強く雄々しく立てよ僕が信ずる君が心を苦しき仕事 深夜の勉強これも修行ぞ 苦は楽し君が信念 情熱を仏は じっとみているぞ友よ負けるな希望を高く僕が信ずる君が心を努力 努力 また努力あの日の誓い忘れるな君の意気と若さとで断じて進め あくまでも友よ忘るな微笑を僕が信ずる君が心を清らかに 夢みつつ 進みゆく君が心の美しさああ わが友よ強く君が友よ ↓ を宜しくお願いし [続きを読む]
  • ジョハリの窓
  • 「ジョハリの窓」はご存知ですか。アメリカの心理学者ジョセフ・ルフトとハリ・インガムの二人が考案した、自己理解を深め、コミュニケーションを円滑にするためのフレームワークです。二人の名前を取って「ジョハリの窓」と呼びます。社員研修や教育現場など多方面において用いられているので、どこかで聞いたことがある方も多いと思います。次の画像がジョハリの窓です。要は、「自分が知っている自分だけが、自分なのではない」 [続きを読む]
  • 楽観主義の心理学 〜創大オンライン講座
  • 創価大学の無料オンライン講座が受講者募集中です。インターネットができる環境があれば、誰でも受講可能です。講義を担当されている鈎治雄【まがり・はるお】教授さんは、創大通教時代、直接、授業を受けたことのある先生です。もうその時からかれこれ、20年も経ってしまったのですがね(汗)講義の内容は次のようにあります。 「最近のポジティブ心理学の動向を学びつつ、実りある人生を送るためのヒントを探っていく」 講座 [続きを読む]
  • 相手の幸福を祈る一念が折伏の秘訣
  • 友人が信心するに当たって、仏法用語を並べ立てて教学がどうだ、先生がどう言っているだの、宗教の正邪がどうだ、といったことはハッキリ言って、最初は何の関係もないことだろう。それは自分が発心した時のことを思い浮かべても、ハッキリしている。中にはそういったことを理解したうえで、或いは完全に理解できなくても、一定レベルの説明や理解を伴ったうえで、入会に踏み切る人も居ることとは思う。大部分の人は、相手への関心 [続きを読む]
  • ユマニチュード 〜新しい介護の技法
  • 認知症の父の介護を家族でしています。もう何年にもなります。過去に、本当に大変な思いもしました。その度に、幹部の方に指導を受け、そして、様々な福祉サービスの方々の力も借りながら、乗り越えて来ました。新しい介護の手法である『ユマニチュード』の動画を紹介します。これは介護の現場のみならず、人間関係の基本を再認識させてくれる哲学だと思います。介護を単に重荷の一つとは捉えられない、人間として学ぶべきことが多 [続きを読む]
  • 苦難を乗り越えよ! -箴言集(4)
  • 宗教は、対話の窓を閉ざせば、独善主義、教条主義、権威主義の迷宮に陥ってしまう。対話あってこそ、宗教は人間蘇生の光彩を放ちながら、民衆のなかに生き続ける。―――池田SGI会長 戦争は人間の心の発明したものである。その人間の心は平和を発明することもできる。―――思想家・カズンズ博士 絶望とは愚か者の結論なり。―――イギリスの名首相ディズレーリ 人の投影に気づかないと自己をせめることになる。自分をせめすぎると [続きを読む]
  • 続・第六天の魔王を恐れるな! -指導集(6)
  • ●勝利の経典「御書」に学ぶ(‘09-4月号)大聖人は「元品の無明は第六天の魔王と顕われたり」(997?)と仰せです。元品の無明は、あらゆる人々に本然的に具【そな】わります。大聖人は仏にも具わっていると言われている。ゆえに「等覚の菩薩」という、悟りにおいては仏と等しい智慧を得た菩薩であったとしても、元品の無明が第六天の魔王の働きを起こし、最高位である妙覚へと至ることを妨げることがあると説かれています。等覚 [続きを読む]
  • 第六天の魔王を恐れるな! -指導集(5)
  • ●池田名誉会長の三沢抄講義から抜粋(大白蓮華‘08年7月号)元品の無明が第六天の魔王に大聖人は「元品の無明は第六天の魔王と顕れたり」(997?)と仰せです。「元品の無明」とは、わが生命が妙法の当体であることへの無知であり、そしてまた、すべての生命が妙法の当体であることへの無知です。さらには、宇宙全体が妙法の当体であることへの無知であると言うこともできます。この根源的な無知は、様々な不幸をもたらす種々の迷 [続きを読む]
  • アドラー心理学
  • フロイト、ユングに並ぶ、世界三大心理学者・アドラーについての動画を紹介致します。→アドラー心理学2→人生の意味の心理学 1/4→人生の意味の心理学 2/4→人生の意味の心理学 3/4→人生の意味の心理学 4/4   ↓ を宜しくお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 心が弱ければ多くの能も無用なり
  • されば妙楽大師のたまはく「必ず心の固きに仮(よ)りて神の守り則ち強し」等云云、人の心かたければ神のまほり必ずつよしとこそ候へ、是(これ)は御ために申すぞ古(いにし)への御心ざし申す計(ばか)りなし其(それ)よりも今一重 強盛に御志あるべし、其の時は弥弥(いよいよ)十羅刹女の御まほりもつよかるべしと・おぼすべし、例(ためし)には他を引くべからず、日蓮をば日本国の上一人より下万民に至るまで一人もなくあ [続きを読む]
  • 平成29年度 初級・青年3級 練習問題
  • 私が自作した練習問題の平成29年度版です。ただし大変に恐縮なのですが未だ制作途中でして、未完成のまま公開しています。制作が進みましたらその都度アップしていきますので、ダウンロードし直してご利用ください。では健闘を祈ります。→平成29年度 練習問題「立正安国論」 H29.8.4更新→平成29年度 練習問題「1.法華経」 H29.8.18更新→SOKAネット動画『教学部初級試験・青年教学3級のために』 注意:1.リンクの上で [続きを読む]
  • ギター弾き語り講座 他
  • ギターは中学生以来40年近く弾いています。何度か座談会やセミナーでも演奏をさせて頂きましたが、クラシック・ギター演奏なので、聴衆は地味な独奏をひたすら聞くだけでした。「これではいけない、ギター弾き語りを覚えれば演奏の幅が大きく広がるのでは」と考え、がくぶんの「ギター弾き語り講座」を申し込んだのが昨年の1月でした。この講座は聖教新聞に広告が載っており、以前からずっと気になっていました。代金は、12回分 [続きを読む]