ダイズ さん プロフィール

  •  
ダイズさん: 弟ローディは見た
ハンドル名ダイズ さん
ブログタイトル弟ローディは見た
ブログURLhttp://dskks.blog.fc2.com/
サイト紹介文ロードバイクを始めなければ起きなかった出来事の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/09/17 14:10

ダイズ さんのブログ記事

  • ある日森の中Ⅱ
  • とにかく暑いですね唐突ですが。毎日が原則運動禁止DAY。名古屋はついに観測史上初の40℃超えを記録しましたし、全国気温ランキングでも東海地方は常に多数ランクイン。しかし名古屋ってートコロは夏は暑いし冬は寒いし飯はマズイし市民性クソだし住みたい街主要都市編最下位なホド魅力が無い街だしクルマの事故多いのが納得レベルのクソ運転者ばかりだしで、何でココで生まれたワケじゃないのにこんなトコ住んでんだ?ってレベル [続きを読む]
  • それでも強く生きていく
  • 白馬岳を登った翌日。兄と渋峠へ行こかというコトに。この日もKTMさんとご一緒するならば白馬周辺でもサイクリングしようかと思ってましたが、MTBを持ち込み周辺サイクリング&野山を駆けずり回った上に、更に岩岳でダウンヒルヒャッホイしたいという元気イッパイなKTMさんについていけるハズもなく。尚、KTMさんはその日あえてログを残さないというイメージ戦略を敢行。徹底してます。しかしその日のワタクシ。前日の白馬ダメージがデカ過 [続きを読む]
  • パワハラ被害
  • 前回からのつづきです。「頂上宿舎」という看板を見てようやくゴールかと思いきや、まーだあんなに上がありました。見た感じ多度山くらいはありそうですが、実際のトコロは分かりまへん。とにかくワタクシに絶望感を与えるには充分。尚、KTMさんはイメージ戦略に余念が無く、全然平気でぴやっと登れるのに腰砕け風スタイル。いずれにせよココまで来て山頂を拝まないワケにはイカンので、カラフルキャンパーを横目に更に上へ。そしてコ [続きを読む]
  • 詐欺被害
  • 「ワシ、7月の三連休にぴやっと白馬登るけんね日帰りで♪」ある日KTMさんからそんな感じのお話をいただきまして。その文面から察するに、割とお気軽な登山というか、むしろハイキングだと思ったワケですよ私は。「4時くらいにはサクっと下山かな」とも仰ってましたし。まぁ確かに全てを丸投げコイた私もイカンのですが。この時期にアイゼンが必要だなんて言われなかったら絶対分かりませんでしたから。しかしせっかくの三連休。しか [続きを読む]
  • 膝痛対策
  • W杯見たりウインブルドン見たりツール見てたりラジバンダリしてたら眠くてブログ書く気が起きずに気付くと時間が経っちゃったので、塩漬け感アリアリのウワサの表彰台マンKTMさんが、機材に細工してまでSHOROs対決を盛り上げたという犬山クリテの、我らチームCTRの様子は、もはや書いてもアレですので割愛します。あ、でもサイクルジャムさんがイイ写真を撮ってくださったので、ソレを掲載して〆とします。※端でヒッソリと佇む一番人 [続きを読む]
  • プロローグ(他意はナシ)
  • 2018ロシアW杯、決勝トーナメントが始まりましたね。イキナシ超好カードってコトで、今日の平田クリテをかなぐり捨てて23時キックオフの試合を見て、2時間弱の仮眠をとり27時キックオフの試合も見て5時頃寝て、でも平田クリテはエントリーしてるので一応6時過ぎにはアラームをセットして何とか起きましたが。ムリですムリムリ。もう若くないんだと、こういう時にモロ認識しますね。20代の頃は2時間睡眠で仕事とか全然イケましたけ [続きを読む]
  • 血の洗礼
  • 少しばかりのご無沙汰です。思いの外今回のW杯にハマってしまいましてね。4年前もこんなに熱心に見てたかな?というくらい、ハマってます。メッシやCR7が最後のW杯かもというアレからかな?何せココ10年のバロンドールをこの二人でナニしてますからね。ソリャ興味も沸くってもんです。大会初日だか二日目だかのポルトガルvsスペインの撃ち合いが面白くてハマっちゃった説が濃厚です。日本代表は期待値低かった分、サプライズ的に面白 [続きを読む]
  • 返り討ち
  • 初めてのハーフ練で脚と足がヘコヘコになったその翌日は、こーさんのこーさんによるこーさんの為の背割堤de2時間ノンストップ練。翌々週に控える犬山クリテリウム2時間エンデューロ対策です。私はチーム戦なので2時間も走らなくていいんですが、トットと脚を昨年末くらいまでには戻したいので同じくソロで参戦するKTMさんと共に3人で練習…の予定でした。すると土曜(2時間練前日)の夕方。syuさんより不吉なLINEが入ります。しか [続きを読む]
  • プロ操縦士
  • ある日のコト。「いびがわマラソンのエントリーがもうスグ始まりますよ僕はハーフでエントリー予定ですけどどうしますか?」そんな感じのワケのワカラン連絡がたかじんさんより届きました。私は軽〜〜〜くトレイルランニングをカジったり、ローラーの気が乗らん時に軽〜〜〜〜〜くジョグったりする程度なので、ハーフマラソンなんてのは夢のまた夢。近所をジョグる時も1周3kmのコースを2〜3周する程度ですし月に1〜2回程度しか走ら [続きを読む]
  • あの人に捧ぐ二日間
  • 「ランとバイクは使う筋肉違う」巷でよく囁かれるこの説。私にとっての「巷」とはたかじんさんですけど。コレまでのお付き合いでたかじんさんはウソつかないと洗脳に近い刷り込みをされてますので。ソレまでそんな話も聞いたコトありませんでしたが、去年トレランを始めた頃にそんなお話を聞いた覚えがあります。使う筋肉一緒だろうが違おうが当時は結局膝イワしましたけどね。先日のクリテ&二之瀬ライドの後、KTMさん・こーさん [続きを読む]
  • ヘナチョコの証明
  • いつ以来かワカラン程に久々の平田クリテ。そろそろチャリのモチもアゲていこうと、その為に手っ取り早いレースに身を置くコトに。エントリーはC5-5。C5はカテゴリーが二つあるんですが、C5-4は諸事情により今後エントリーする予定はナシ。入賞は何度かしましたがいつまでもC5で勝てないワタクシ。今回こそは!…などと思える脚はなく、とりあえず久々のレースを楽しむ予定。準備を済ませたら久々の平田クリテコースを入念に試走します [続きを読む]
  • 「量より質」という言い訳
  • 平田クリテを翌週に控えた週末。スンゲー久々のクリテリウムなので強度高めの練習、いわゆるインターバル走をしたいので背割でハァハァするコトに。ホントは距離乗って少しずつこのヘナチョコ脚も戻したいトコなんですが、今の状態では強度と距離は両立出来んとスッパリ諦めます。平田クリテはC5-5に出る予定なのでそもそも距離は短いですし。ソロで走ると甘えちゃうとイカンので、誰か来るかもと期待しつつそんな練習内容をチーム [続きを読む]
  • 決意再び(ゲス)
  • チャリ活に一切のヤル気を無くした2018冬。その代わりに雪山登山を始めとした二足歩行に重きをおきまして。同じく山大好きKTMさんや、もはやチャリは引退コイた説が濃厚のたかじんさんとチョイチョイ遊んでいただいておりました。その集大成…というホドのアレでもありまへんが、二足活動シーズンの〆としてDA MONDEトレイルなんてどうよ?とKTMさんよりお誘いいただきました。気になって調べてみると、どうやら1周2.7kmの森の中を3時間 [続きを読む]
  • 引退宣言
  • 【お断り】タイトルもですが、内容も釣りです。あしからず。今年もGWは信州の実家に帰省しましてね。ロードバイクを始めてからはほぼ毎年のようにGWは渋峠へ行っておりました。雪解け水で道路が川のようになってるのを忘れ、毎年現地に行っては思い出すというヌケサクっぷりで。しかし今年は白根山がバーヤイぽいしでも草津方面に行けないダケで万座からは登れるらしいからどうする?いやしかしヤベーから白馬でも行くかいなという話 [続きを読む]
  • C調ライド
  • バンクでエンジョイした翌日。翌々週に控えるトレランイベントに備えて多度か庭田山でも走ろうかと思いましたが、一緒に走ろうかと思ってたTZさんがマサカのナニ。ご本人が公開されてないぽいのでココでは書きませんが、ワシの腸閉塞に匹敵するナニ。んじゃ仕方ないのでチャリでも乗るかいなってコトで、ヒモノ食堂にでもサイクリングしようかなというM谷さんのアイデアに乗るコトに。BONさんと。集合場所の木曽川堤防Pへ着くと既に [続きを読む]
  • パイセンの金言
  • 前回からのつづきです。ロードケイリンで勝っちまったもんだから気を良くしたワタクシ。気分上々でお次の1,000mTTへと臨みます。ココでバンクマスターのM超パイセンからのアドバイスをいただきます。「最初の200m(半周)でとにかくトップスピードに乗せ、次の400m(1周)は頑張る。そしてラストの400m(1周)に入る頃には乳酸が上がってクルのでソレを楽しむように」む…乳酸を楽しむだとう…?昨年までの煮え滾ってたハズの頃ですら [続きを読む]
  • 楽しい楽しい初バンク
  • 以前からKTMさんにチョイチョイお誘いいただいていたバンク体験会。競輪場を走るコトが出来るアレです。ピストに乗ったガチムチ勢と走るのもコエーなと思いつつ興味は津々でございました。しかし今まではクリテに注力してたコトもあり、日程もモロ被りなコトも多く見送りまくり。距離乗りたい病にも罹ってましたし。尚、今回も平田クリテと日程はドンピシャ。んが。ココ最近の消極的チャリ活が幸い&名古屋競輪場はウチから徒歩圏内って [続きを読む]
  • 憧れの3,000m
  • 雪山にハマってから、最初に憧れたのが木曽駒ヶ岳でした。3,000m級の山ですが、2,600mホドまでバーンとロープウェイで行けますので雪山のみをタポーリ楽しめるというナイスマウンテン。無論絶景。写真見るダケでヨダレだらだら。んが。イロイロ揃えないと足を踏み入れる権利すらございませんのよココ。ってーコトでコツコツと揃えました。アイゼンやらピッケルやらストックやらソレなりのシューズやらナニやら。いくつかの低山で少々場 [続きを読む]
  • がっかりマン
  • 先の土曜日。今シーズン最後の雪山へってコトで雪山部のKTMさん・BONさんと共に木曽駒ヶ岳へ行く予定でしたが、落石によりマサカのロープウェイ運休。土曜日まで。んじゃ日曜にしよかってなりましたがBONさんが所用でリームーってコトなので、んじゃ穂高にもロープウェイあるしソッチ行くかい?と提案するもBONさんが雪薄そうだからイヤですワイってコトでやっぱり日曜に木曽駒へ行くコトに。KTMさんと二人で。となると土曜がヒマに [続きを読む]
  • ストレスフリーな減量法
  • 先回の記事の通り、先日腸閉塞になったんですが、その後日談でゲス。今週火曜にはほぼ治ったので水曜からトレーニング再開。まずは筋トレから。ワシは雪山部なのでローラーよりも筋トレを優先するのですよ。私は週2回しか筋トレをしませんが、代わりに一度に色んな部位を攻めます。マグナム北斗ばりに。ガチの筋トレマニアは部位毎に毎日ヤルそうですが、メインではないとはいえ自転車も趣味にしている私としては同じ日に筋トレとロー [続きを読む]
  • 犯人は誰だ
  • 唐突ですが、ワタクシ腸閉塞になりましてね。コレが何と言うか結構キツいっつーかなんちゅうか本中華。熱は出るわ腹いてーわYAMAMOTOゲーリーだわ食欲ねーわでもうウンザリしてます。モチロン会社はオヤスミモード。医者にはもうチョイ酷かったら入院やでと言われましたが、この際入院させて欲しかったぜくらいなモンです。保険が下りるからな食に多くの情熱を傾ける私が、4日間で食べたのはバナナ3本とうどん2杯、あとは点滴のみ。ある意味 [続きを読む]
  • 二之瀬開通!
  • 先週長い長い冬期閉鎖期間を終えてようやく二之瀬が開通しましたので、早速行ってきましたよ。クルマで。チームの皆さんが早速登りに行ったみたいですけどね。私はチャリなんざ乗ってるヒマはないのですよ。来月にはトレランの大会がありますのでね。ココ庭田山山頂から養老山へと尾根をトレイルする練です。なので目指すはコッチの道。一番厄介な登りはクルマでクリアして尾根走ピャッホーする作戦…でした。オチから先に書きますと、 [続きを読む]
  • チャリ活一本化宣言
  • この冬、キャメラ活動をきっかけに雪山にドハマリしましてね。ま、その一因としてことごとくレースで雨が降るワンダフルなんですが。しかしいつまでもソレではイカンというコトで、ココで一発チャリ活一本化宣言をば。ワタクシ、純粋たる自転車乗りですのでね。チャリが全てよ。今後はチャリ活以外のコトは一切しまへん。仕事もしねぇ。あ、ソレはいつも通りか。毎日欠かさずローラーも回します。というかローラー以外のトレーニングは [続きを読む]
  • ながらスマホトレイン
  • 今回は毒吐く編です。そういうバイオリズムなのです多分。毒吐くので当然言葉は選びませんし、記事を読んで気分を害される方もいらっしゃるでしょう。なのでソレがアレな方は下のバナーを していただくと、ハッピーなブログが盛り沢山ですのでソチラをご覧ください。にほんブログ村さて。最近記事更新をすっかりサボっている当ブログですが、そもそも自転車への興味がかなり薄れているのもあり、他の方のブログを見るコトも [続きを読む]
  • 伊吹山ヒルクライム(下見)
  • 伊吹山ヒルクライム本番を約1カ月後に控えた先日、チョイと下見に行ってきました。無論徒歩で。ドライブウェイはまだ通行止ですからね。ソレ以前に開通していようともチャリでは登れませんからね。ま、開通してたらクルマで行くんですけども。んじゃ何の下見かといいますと、来月のヒルクライムレースにチームのメンバーが数名参加しますので、ソレをヒヤカシに行くついでにハナミズ垂れ流し画像でもドアップで撮りに行こうかな、と。 [続きを読む]