ダイズ さん プロフィール

  •  
ダイズさん: 弟ローディは見た
ハンドル名ダイズ さん
ブログタイトル弟ローディは見た
ブログURLhttp://dskks.blog.fc2.com/
サイト紹介文ロードバイクを始めなければ起きなかった出来事の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/09/17 14:10

ダイズ さんのブログ記事

  • コンチネンタル・コンペティションがハメ難いとお嘆きの方へ
  • 先日参加した鈴鹿8時間エンデューロで決戦用ホイール(チューブラー)の前輪がパンクしましてね。そもそもそのホイールに使用していたタイヤの寿命はアヤシかったんですが、鈴鹿ともてぎが終わったら春先まで決戦ホイールの出番は無さそうだったので、もてぎまで使ってから貼り替えようとローテーションしてゴマかしておりました。当然お小遣いもその予定でチマチマとナニしておりました。決戦チューブラーはお高いですからね。んがし [続きを読む]
  • 【第7回SHOROs】アホ班募集【大忘走会】
  • 先日KTMさんがコッソリ今年の大忘走会開催をお知らせしてましたね。※その記事はコチラ開催日は12月9日(日)9:00遅めのスタートです。今年でもう第7回目だそうです。私は何回目からか忘れましたが、ココんトコ毎年参加させてもらってます。昨年、一昨年はCTRメンバーと参加させてもらいまして、昨年は半分だけアゲアゲしておりました。※その時の様子がコチラ約1名ハンガーノックに陥ってます。前日も走ったせいかもですが。とい [続きを読む]
  • インナー不要論
  • 鈴鹿前週の土曜日。最後の仕上げをするぜってコトでこの日も練習。んがしかし起きたらアヤシ過ぎる空模様。昨日まで晴れ言うてたやんけ。それでも集合場所に着く頃には晴れ間も見えてイイ感じに。この日の参加者はsyuさん(鈴鹿不参加・ヒルクラ鬱発病中)とOGさん・M谷さん(共に鈴鹿参戦組)。このメンバーならアレだな。休憩で茶シバくのはナシだな。そんなんしたらsyuさんキレるからね。というコトでボチボチとナニしつつ二之瀬 [続きを読む]
  • オノレを知る
  • カラ出張&久々のサイタマライドを終え、都内が混む前の早朝に名古屋を目指して運転コイたその翌日。当初は平田クリテにエントリーしようかとも思いましたが、きっと身体がいうコト聞かんと思いヤメ。しかし鈴鹿が近いのでノンビリ家で過ごして無駄に歳取るワケにもイカンよねってコトで、いつものトコスタートして二之瀬ダケ登って即帰還し、平田クリテに参加するメンバーのヒヤカシ応援でもしようというコトに。そのライドに手を [続きを読む]
  • ガーミンさんの神対応
  • 私のパワーメーターはガーミンのベクターです。左足だけですけど。イロイロな意味で右も購入してアップグレードしたトコですが、ソレ以上に欲しいモノが多く現在のトコロ優先度は低め。パワートレーニングという視点で見れば片方あれば充分ですからね。ソレ以前の問題もあります。パイオニア全盛の当時にあえてベクターを選んだのは、クランクの異なるバイク2台でパワーメーターを使いたかったから。しかし今となっては実走用バイ [続きを読む]
  • 有料化の検討
  • 先日は久々の出張でした。出張前の土日でキッチリ追い込んだおかげで移動がツラいツラい。今回の出張もナカナカに忙しく、いつも行く味噌ラーメンのお店をあえてやめて新規開拓したり兄がしつこく勧めてくるのでそのラーメン屋さんに行ったり諸事情により毎年2回訪れてると感激が薄れてしまいつつもココに来たり掘り出し物を探しにココやココに行ったり。大忙し。スペシャライズト東京で掘り出し物?とお思いの方。実はあるんです [続きを読む]
  • 目覚め
  • モノホンの脳筋にシバかれた翌日の日曜日。二日連続CTR練の二日目。天気はスカ晴れ。右も左もスカ晴れ。この日はニューサドルを携えたみっちゃまと路さん、同じく二日連続のM谷さんが参加予定。所用で朝イチのみ集合場所にやってきたのは、昨日の疲れなんぞ微塵も見せずに全力でカッとんで来たモノホンマン・ツカさん。滅多に出さないニューバイクで登場です。赤い赤過ぎる。彼の煮え滾る血潮をそのまま表現してるかのような赤さ。 [続きを読む]
  • コレがホンモノ
  • 琵琶湖走った翌週の土曜日。いつものコースでいつものトコから。この日は前週とは逆の天気で、名古屋方面は晴れてるのに二之瀬いなべ方面が曇ってるという残念仕様。二之瀬の向こうには雨雲レーダーも反応。しかしツカさんもM谷さんも自走でお越しの為、他へ走りに行くという選択肢はナシ。んじゃ背割でも走ろうかってなりますが、ソレもイマイチつまらないよねってコトでとりあえず二之瀬へ。雨雲レーダーによれば二之瀬は走れる [続きを読む]
  • マガイモノ疑惑
  • 実は我々CTR、11月に開催される鈴鹿秋SPにエントリーしておりましてね。8時間で。ちなみにワタクシ個人的には何故かもてぎにもエントリーしてます。名古屋からもてぎ…何kmあるんだか。まぁいいや。なので週末は時間と都合が許す限り走り込まないといけません。今回エントリーしたメンバーの殆どが夏は乗り込み不足。私に至っては1月頃から乗り込み不足。というコトでいつものコースで練習すべくいつものトコに集合。…するハズが。家 [続きを読む]
  • 女王狩り
  • 10月最初の週末は三連休の最終日。初日・中日と遠征コイたので最終日くらいは大人しくホームコースで。この日は久々感ある路さん・みっちゃまと、前日レースだったハズのツカさんと4人で。路さんは諸事情ありしばらくアゲれませんが、ツカさんは相変わらずの漲り具合、みっちゃまはココに来てヤル気を取り戻すというナニか同じバイオリズムを感じる具合。んがしかし。私は二日間に渡る遠征でお疲れモード、ツカさんも前日がレース [続きを読む]
  • 寝た子を起こす
  • 10月最初の週末は三連休の真ん中の出来事。前日にチャリ漕いだし翌日も漕ぐしってコトで、この日くらいはオヤスミオヤスミDAYとして妻と紅葉を見に行くコトとなりました。といっても10月上旬ってーと標高2,000mくらいまで登らないと紅葉は見れまへん。というコトで以前から行ってみたかった白駒の池に行くことにしました。つまりは前日の八ヶ岳ライドと目的地がチョー近いという苦行。二日連続の駒ヶ岳SA、この日イイ天気で少し暑いく [続きを読む]
  • ガマン出来ないので
  • 今年は猛暑が続いて夏はチャリ乗る気になれず、涼しくなったと思いきやタイフーン連発しかも週末狙い撃ちで乗る機会が激減。9月に予定してた富士イチは雨で中止になるわ週末全然お外行けないわで、さすがに登山家になりかけた私ですらチャリに乗りたくなる始末。というコトで10月最初の週末三連休はサスガに走りに行きたいぜってコトで、今度こそ富士イチに行こうかと思ったらまたタイフーン。コレはホンキのMG5だなと思ってたら何 [続きを読む]
  • コソツーは想定内
  • こーさん練習会→コソ練こーさんツーリング→コソツーでも結局同義語。そんなお話し。9月のある日曜日。KTMさんからサイクリングのお誘いをいただきまして、遠慮無く参加させていただくコトに。参考までに内容をお聞きすると、こーさん主催のSHOROs三河湖サイクリング。80km1,000m程度だそうで。距離と獲得標高は特に問題無さそう。SHOROsライドってコトはきっとアレ。でも唯一の懸念材料はこーさんが主催だというコト。SHOROsイチ [続きを読む]
  • チョイと補足します
  • 前回の記事、あくまでも最後の名古屋飯のクダリがメインであって、恒例の名古屋ディスりでアホアホする目的の記事だったんですが、プロローグが思った以上にシリアスでリアルだったのかな?いただくコメントが(約1名を除き)想定外に真面目なモノが多く、チト反省しておりますハイ。前半の内容に重きを置いた場合、チョイと足りない言葉がございましたので今回補足します。こういう記事は普段使わない脳を遣うのでカロリー消費がアレです [続きを読む]
  • 認める、ということ
  • 先日心の友がこんな記事を書いていた。なんて辛辣なことを書く人なんだと思いつつも、元ネタのコチラもネタとしか思えなかったのであえて反応せず、楽しい記事だなと眺めつつニンマリしていた。私がどちらの意見寄りなのかは本記事あるいは過去記事を以ってお察しいただくとして、最近参加したライドで多少なりとも考えさせられる事があったので今回投稿させていただく事とした。奇しくも心の友がその記事を書いた翌日に十数人が集 [続きを読む]
  • 【シリーズ富士月間】其の弐 魅惑の登山指数
  • 富士チャレ翌週のお話し。今度は富士山方面ドコロか富士山そのものへ行くコトに。そもそもの始まりは約1年前。自転車で乗鞍を登りに行った日のコト。「来年は畳平で泊まりたいですね」ニヤつきながら最初にそう言い放った○○林業住友さん。「いいね」そう賛同していたリキさん。「ただただハシャギたいダケで誘うのヤメてくれる?」そう言って敬遠気味だったたかじんさん。というコトで今年の春先に畳平は銀嶺荘さんを予約。7月に [続きを読む]
  • 【シリーズ富士月間】其の壱 富士チャレンジ200
  • 今月は何故か富士に縁がありまして、まずはその第一弾「富士チャレンジ200」参戦?記です。エントリーしたのは当然100kmの部です。200kmも走れまへん。8月のライド記録もいくつか残ってますが、随分涼しくなったってーのに今更暑い日々の出来事を書いてもアレですので、夏休み、兄と清涼感溢れる菅平登った後、富士チャレ対策だと自分に言い聞かせて灼熱de向かい風の千曲川CRを数十kmに渡り一本牽きしたコトや、富士チャレ対策で二 [続きを読む]
  • 前回記事に関するお詫びとお断り
  • 前回記事の最後、バナーの上にアホみたいな のお願いをしたコトを真に受けてくださった方が何名かいらっしゃったようで、ワリと継続的にINポイントをいただきまして恐悦至極に存じます。フタを開けたら全然ポイント入ってないわ毎日更新言うたやんけ!というツッコミをいただく…ソレにて今回のオチとするつもりだったんですが意外過ぎてキリビツテンギョウ。思ったより人が良い読者様に恵まれているようでして。ありがとうござい [続きを読む]
  • ブログ村ランキングについて(大衆目線)
  • ブログ村(といってもロードバイクカテゴリーしか知らない)のランキングについて、村一番のマブダチが「男前」な記事をナニしたので、私もその波に乗ってみるコトにします。※この記事とこの記事のコトデスネーまず、結論から申し上げると、どうでもいい\(^o^)/好きにやらせとけ以前より当ブログをご覧いただいている方々は、私がランキングにイノチ懸けて記事を更新しているコトは充分にお分かりいただいてると存じますが、その私で [続きを読む]
  • 初乗鞍
  • 「なんで自走で行ける山が近所に(文字通り)山ほどあるのにワザワザ車で移動して山登りに行かなきゃなんねーだよ」帰省時、自走で行ける山には行き尽くした感があるので以前から乗鞍ライドは提案していたんですが、こう断られ続けておりました。どうせ運転ワシなのに。しかしこの夏ようやくニューバイクを入手した兄は違いました。CTRで計画してた乗鞍ハッピーライドが中止になっちまったからソコ走るかね?160km4,000mだけど。と言 [続きを読む]
  • コソ練真骨頂
  • 【コソ練】こーさん主催の練習会のコト。コソコソと練習するというセコいソレではない。8月某日。チョー暑い日。こーさんから「矢作川沿いで2時間ノンストップ練するから出てコイや!(延彦風)」とのお誘いを受け、参加させていただくコトに。元々ソロでいなべ周回予定でしたが、誰かと走った方がサボらず走れるでしょってコトで。集合場所の道の駅瀬戸しなのに到着するも、他の方の姿がナシ。まさか全員自走か…?と思ったトコロで [続きを読む]
  • 勅命
  • ようやく朝晩は涼しくなってきましたが、まだ灼熱な時期のお話し。【勅命その1】白馬→渋峠のダブルパンチ(主に白馬だけど)によってズタボロになったワタクシの脚。階段を降りるコトすら難儀する日々が続きましたが、その姿を見た妻が「今週末のアレで少しでも泣き言ヌカしやがったらアリキック喰らわすど」今週末のアレというのが、今年の春頃突如言い出したソレ。「子供たちが夏休みになったら行くぞ迷わず行けよ行けば分かるさ」T [続きを読む]
  • ある日森の中Ⅱ
  • とにかく暑いですね唐突ですが。毎日が原則運動禁止DAY。名古屋はついに観測史上初の40℃超えを記録しましたし、全国気温ランキングでも東海地方は常に多数ランクイン。しかし名古屋ってートコロは夏は暑いし冬は寒いし飯はマズイし市民性クソだし住みたい街主要都市編最下位なホド魅力が無い街だしクルマの事故多いのが納得レベルのクソ運転者ばかりだしで、何でココで生まれたワケじゃないのにこんなトコ住んでんだ?ってレベル [続きを読む]
  • それでも強く生きていく
  • 白馬岳を登った翌日。兄と渋峠へ行こかというコトに。この日もKTMさんとご一緒するならば白馬周辺でもサイクリングしようかと思ってましたが、MTBを持ち込み周辺サイクリング&野山を駆けずり回った上に、更に岩岳でダウンヒルヒャッホイしたいという元気イッパイなKTMさんについていけるハズもなく。尚、KTMさんはその日あえてログを残さないというイメージ戦略を敢行。徹底してます。しかしその日のワタクシ。前日の白馬ダメージがデカ過 [続きを読む]
  • パワハラ被害
  • 前回からのつづきです。「頂上宿舎」という看板を見てようやくゴールかと思いきや、まーだあんなに上がありました。見た感じ多度山くらいはありそうですが、実際のトコロは分かりまへん。とにかくワタクシに絶望感を与えるには充分。尚、KTMさんはイメージ戦略に余念が無く、全然平気でぴやっと登れるのに腰砕け風スタイル。いずれにせよココまで来て山頂を拝まないワケにはイカンので、カラフルキャンパーを横目に更に上へ。そしてコ [続きを読む]