nanao8848 さん プロフィール

  •  
nanao8848さん: BACK TO THE TELEMARK SKI
ハンドル名nanao8848 さん
ブログタイトルBACK TO THE TELEMARK SKI
ブログURLhttp://mountains8848.blog.fc2.com/
サイト紹介文25歳で世界戦出場。その後10年の空白を経て37歳にしてカムバック。波乱万丈のスキーライフ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/09/17 14:08

nanao8848 さんのブログ記事

  • 滑り納め
  • 来週で乗鞍を下山。その前に乗鞍大雪渓で一滑り。雪渓の状況は予想以上に良かったし、カチカチのアイスバーンをスコップや鍬でコブを作ってくれている人達のお陰でコブ滑走が楽しめる。ここ最近の脚の調子の良さを確かめたかったのと、技術的な進展があるのかどうかといのがテーマ。そして何よりスケジュール的に今日が滑走できる最後のチャンス。テレマークかアルペンか悩んだが、無難にアルペンで(笑)。同僚のI君と雪渓に到着 [続きを読む]
  • 上高地へ
  • 数日前から筋膜リリースを本格的に開始。短いストレッチポールを使い、ローラーのように動かして筋肉をほぐしていく。すると硬い箇所、痛い箇所が分かってくる。物は試しと始めてみた4週間で180度開脚というのも徐々にではあるがはっきりと違いが出てくる。デモのスキー動画はいつもテレマークに置き換えて見ているのだが、イメトレでも痛みが出ていた。あ、ここでそんなに圧に耐えられないだろうなと。はっきりと変わったのは昨日 [続きを読む]
  • 外脚の内旋と内脚の外旋
  • 束の間の晴れ間。昨夜まで恐ろしい程の雨が降り、もはや雨漏りが当たり前のように感じる。急に冷え込みも強くなり、北海道の稚内では氷点下。こっちの最低気温は3℃だったとの事。雪渓はどんな状態になっているか。超急斜面での滑落、岩を踏む、ボコボコでカチカチのバーン。もはやリスクしかないのではないか・・・。穏やかな山も荒々しい山も同じ山。小屋は外壁がやられてむき出しになった冷凍庫が故障。中に入ってる大量の冷凍 [続きを読む]
  • ステルステック
  • 台風でやられた残骸をあちこちで拾い集め、小屋も営業中。そして間髪入れずに秋雨前線が停滞。道路も崖崩れや大雨で人が来ない。憂鬱な時間が過ぎていく。もう何日も変化が無い。最近見た動画で大いに参考になったものがある。動画で紹介されているステルステックを早速注文しておいた。スキーは物理だと月山の終盤に分かってきた事だが、まだまだ理解が足りなかった。今はなんとなくだが、重心が黒い玉みたいな感じでそれが振り子 [続きを読む]
  • 強襲台風21号
  • 昨日は台風通過という事でお客も皆無、小屋でまったり。異変が起きたのは午後4時頃。バーンと大きな衝撃音。小屋の外壁が飛ばされ、木材が宙を舞っている。小屋のシャッターが強風でグニャグニャになって小屋内に雨と風が侵入。この前の台風でやられた屋根が飛ばされて厨房内では雨漏りが滝のように流れてくる。I君と二人でやるべき応急処置はしたものの、これはどうしようも無い。リスク回避の為、発電機を止め、ガスの栓を止める [続きを読む]
  • 乗鞍頂上
  • 圧を与えて、受け止める。力に対して真っ直ぐな骨の軸。力をやり取りする為には体は緊張してはダメだと分かった。ゆるりとリラックスした体幹力が俺のアルペンには無い。が、テレマークにはある。テレマークでの足裏の感覚とアルペンのそれとは全然違う。アルペンもテレマークみたいに感じたい。頑張って頑張って踏ん張ってというのとは違う。アルペンもしなやかにやらないと。日中の売店営業中はスキーの動画を見ながらやっている [続きを読む]
  • 円の中心
  • アルペンの場合の技術の不足が分かってきた。俺は平面での左右への移動しか意識してなかったように思う。その実、スキーは落下しながら移動しているのだから3Dでの意識が必要。つまり雪面をグリップし、推進し続けながら円の中心に入っていけばいい。いいイメージが出来た。テレマークの場合は無意識にやっていたのかもしれない。まだまだテレマークも伸びる。昨日から一ヶ月で誰でも床に180度の開脚ができる本というのを読み、早 [続きを読む]
  • 悪天候が続く
  • 秋雨前線が停滞。雪渓もひどい状況だろう。この前のスキーがもしかしたら最終になるのか・・・?筋トレ&糖質ダイエットもは毎日継続中。ご飯は消化されると糖質に変わる。取りすぎた糖質は全て脂肪に蓄えられる。要はご飯を食べないで他の物を食べればいい。肉、魚、チーズ、卵、野菜を中心に。ご飯、そば、うどん、パスタ、パンは避ける。砂糖の入ったジュース、お菓子、アイスは絶対に避ける。一日のトータルカロリーは変わらな [続きを読む]
  • 一ヶ月ぶりのスキー
  • やっと雪上に来た。何とかコブのラインがある場所まで移動。8ターン位しか出来ないが、そこそこの練習にはなる。やっぱり感覚が鈍ってるのと筋トレのやりすぎなのか、脚に不安。いまいち反応が良くない。午前中の休憩時間はこれで終了。午後の夕食前の休憩時間を使って再び出動。今度はコブじゃなくてかろうじて残っている雪渓へ。やっと取り戻してきた。脚も慣れてきた。今まではスキーの物理を無視して動かしすぎていた。もっと [続きを読む]
  • 雪が無い・・・
  • 休憩時間に大雪渓へ状況を見に行く。これは・・・。2年前の時と同じだ。雪が無い。去年の3分の1かそれ以下。一気にやる気が無くなってしまった。これでは乗鞍に固執する必要も無い。やっぱり夏は南半球でやりたいなぁ。と言いながらもまだ粘ると思うが。スキーの技術は閃き続けている。ターン後半の内脚のタメからの次のターン始動につながる外脚の捉えがヒントに。テレマークでも外脚ばかり気にしていたような気がする。重さが十 [続きを読む]
  • 乗鞍肩の小屋へ
  • 昨日ようやく肩の小屋に移動。月山で一緒だったI君とも再会。そして色々と揉めてた人達と話し合い。10月上旬までここでバイトだ。空いた休憩時間はもちろん乗鞍大雪渓へ行く。そこだけは譲れない。とにかく、俺は気の強い女は嫌だ・・・(笑)。月山にも自意識過剰で自己中のアホが居るが、彼女らとは永遠に分かち合えないだろうと思う。うまく行けば明日からスキーに行ける。台風で小屋の屋根が半分ほど引っ剥がされてしまって今 [続きを読む]
  • 乗鞍高原トレラン
  • 仕事休みに乗鞍高原の名所巡りへ。番所大滝三本滝東大ヒュッテ前の孫市平で見た入道雲トレラン風に各所を走ってみた。まだまだ完調とは言えないが、間違いなく今まで一番良い。糖質ダイエットはいいが、腹が減る・・・(笑)。 [続きを読む]
  • 乗鞍鈴蘭小屋でトレーニング&温泉
  • 月山を離れて乗鞍に入り1週間。なかなか乗鞍の大雪渓で滑れるチャンスが無い。というのもしばらくは麓の乗鞍高原にある鈴蘭小屋での奉公が続いているからで・・・。乗鞍鈴蘭小屋の温泉は白骨温泉の源泉とほぼ同じ。乳白色の硫黄分を強く含んだ白濁湯。これが身体によく効く。温泉療養は1週間以上が推奨されているが、本当にこれ。たかたが一回や一日の温泉入浴では身体には効かない。身体が軽いし、肌がピンピンしている。月山でや [続きを読む]
  • 月山ファイナル
  • 今日で月山は最終日。明日は乗鞍に移動。5月中旬に来て2ヶ月半。最初は月山入りをためらう程の膝痛。月山行っても満足に滑れないなら行ってもしょうがないと最後まで迷ってた。だが、ふたを開けてみると6月末位からみるみる回復していって最後の最後にテレマークが間に合った。アルペンもテレマークも飛躍的に進化した。テレマークが出来なかった期間はずっとアルペンを履いていたのが結果的には良かった。整地もコブも満足できる [続きを読む]
  • 月山幕切れ近づく
  • 昨日は悪天候で休養。今日も強風と雨まじりだったが出陣。雪渓はどうせボロボロになってるだろうと思ってアルペンを選択。やはり雪渓はもうファイナルに相応しい様相。もうさすがに大回りは出来ないのでひたすら低速やポジションの確認、横滑り。割とフラットな氷の層がある所で小回り練習。三脚カメラは強風で役に立たず。ターン前半から圧をかけてたわませて遠心力をつかむ。もっともっと練習したいが、しょうがない。月山でのス [続きを読む]
  • 2日続けてテレマーク
  • 今日もテレマーク。2日続けてテレマークをやる。そこまで気持ちもフィジカルも上がってきた。昨日のイマイチ感の修正。いい滑りだったが、納得できない。何かが違う。結局今日も掴めずじまいかと思いきや、登り返しているとふと気付いた。圧をかけ終えて角が外れて足元にスキーが戻ってきて、腰高になってくるのはアルペンと同じだが、テレマークだとそれをもう少し早くやってやる必要があるのでは?という事。ターン後半に踵加重 [続きを読む]
  • まだまだ未完成テレマーク
  • 今日は今までのアルペンの成果をテレマークで出せるかどうかの勝負。先週も同じ事を言っていたような・・・(笑)。雪渓は昨日よりもハード。そして視界も悪し。初めの数本はイライラばかり。やっぱりアルペンとテレマークは違う生き物なのか。理論は同じでも圧のかけるタイミング、抜けてくるタイミング、自動的に起こされて腰高になるタイミングがとりにくい。5本目位でフィットしてくる。まだまだ未完成だが今の時点では及第点 [続きを読む]
  • 後はテレマークの出番
  • 今日は天気がいい。下界は酷暑でえらい事になっているらしい。今日の雪渓は今までで最高。昨日は風もなく、気温が上がったせいでスプーンカットが小さいし、雪が高温でソフト。雪解けも早く、巨大な穴が地面とつながって思わぬリスクも無くなった。一昨日のアルペンの感覚を今日は出したい。滑りは確かに良くなったものの一昨日程の感覚は無かった。雪質のせいか。バーンの好条件に調子に乗って小回りや総合滑降の練習までやっちま [続きを読む]
  • 生涯ベストの大回り
  • 本来は今日が月山の宿のバイト終了日。だが、まだまだここで滑れるし、今は打てば打つほど変化していくタイミング。下山を1週間延ばしてもらって乗鞍に入るのは8月に変更。今日で6日連続。天気が悪かったので行くか行かないか迷ったが結局雪渓へ。アホを通り越して奇人、変人のレベル。またしてもアルペン。雪渓はどこ見ても真っ白。登り返していると黄泉の国へ吸い込まれそうな白さ。「俺はどこへ向かっているのか」数本繰り返し [続きを読む]
  • 疲れてきた
  • 今日で雪渓5日連続。そろそろ休養が必要。と言いつつまた雪渓へ・・・(笑)。今日の雪渓はかなり硬めの設定。いつにもましてボッコボコ。付いてきてもらった宿のスタッフに撮影してもらった。昨日はスキーの本丸に近づいたと思ったが、まだ外堀すら埋められないレベル。テレマークみたいに内傾させたいが、言うことを聞かない。イメトレして脳を開かせる必要がある。雪渓は泥混じりなので板は真っ黒。天然の板洗い場で清掃完了・ [続きを読む]
  • ひたすら高みへ
  • 今日はアルペンに戻す。ちょっと涼しくなってスプーンカットが大きくなって硬い。この状況だと今はテレマークは厳しい。今はアルペンでもテレマークでも練習するべきテーマがあってスキーが面白い。ターン後半に粘って、粘って最終的に起こされてくるまで待つ。その粘る姿勢をアレンジしてみた。内脚の位置、外脚の伸ばし具合等。要は自動的に起こされていって、スキーは自動的に落下していくのだから、切換えという言葉自体が間違 [続きを読む]
  • テレマーク大回り5時間練習
  • 今日は宿仕事は休み。昨日のイメージ通りにテレマークが来るか来ないか勝負。今日の雪渓はちょい硬め。持ってきたテレマーク板はKEI-SKIの柔らかいやつ。バンピーなスプーンカットに対応できず4回も転倒。まぁ、こんなバーンでカービングするにも無理があるような気が・・・(笑)。硬めのテレマーク用の板が欲しい。テレマークはコブは良くなったが整地がかなりレベルダウンしてる。まだ脳とフィジカルと技術がマッチしていない。 [続きを読む]
  • 月山プライベートゲレンデ
  • 今日の休憩時間も牛首雪渓へ。宿の仕事もちゃんとやってます・・・(笑)。下界は猛暑続きだとか。暑いのは大歓迎。雪渓の雪も緩んで今日は最高のバーン。昨日の大回りの動画のガッカリ感から何がいけないのかを一晩考えた。内脚の技術うんむんというよりも切換えに問題。自分から動いているから圧も抜けてスピードがつながらない。板がたわんで自分の所に戻ってきて自動的に起こされるまで低いまま待つ。今日はそれをテーマに大回 [続きを読む]
  • 牛首雪渓
  • 昨日下見した雪渓に移動。リフト降りてから30分程登山道をハイクアップ。木道をスキー担いでテクテク。景色はこれぞジャパンビューティーというべき。雪渓に到着。斜度はそんなになさそう。やっぱりスプーンカットがすごい。が、硬くないし立山に比べたら滑りやすそう。今日はアルペンを持ってきた。ボコボコのスプーンカットだとテレマークはまだきついと判断。雪渓の途中には巨大な穴や岩がある。ここに激突するかしないかは運み [続きを読む]
  • 1年振りの月山頂上
  • 昨日で月山Tバー終了。あれだけ滑ったのにもうほとんど雪もない。今日は月山登山を兼ねて雪渓の下見。月山を下山して乗鞍に行くのは1週間後。もうちょっと月山で滑れる。ちょうど良さそうな雪渓発見。すでにスノーボーダーが居る。カメラを構えるとナイスポーズで応えてくれた。雪渓のスプーンカットがコブに見える。小人が滑ってるとイメージしてあのラインならこのラインならとアホな想像してしまう。もうほとんど病気だ・・・( [続きを読む]