ぶよさん さん プロフィール

  •  
ぶよさんさん: 身も心も
ハンドル名ぶよさん さん
ブログタイトル身も心も
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/oyubon1958
サイト紹介文女性の生きづらさを語るミーティング墓守娘の宴主催 掌蹠膿疱症性骨関節炎症を抱えヨガ、アロマに携わる
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/09/17 17:02

ぶよさん さんのブログ記事

  • 祭りの後とこれから
  • 先週末から昨日まで、近くの神社の祭りだった。小さい神社だが歴史は古く、広重の浮世絵「江戸百景」にも描かれている。娘家族が滞在し祭りに参加。孫は山車をひき、夫婦は神輿を担ぐ。ばあちゃんは、孫と夫婦の世話。右手首の腫れや痛みは続いている。来たいと言われた時「どうしようかな〜」と思った。でも三年に一度の本祭り(大人神輿は本祭りの時しか出ない)現状を伝えて、やれる事をする事にした。「0か?100か?」じゃなく、 [続きを読む]
  • 幸せ成分
  • 水曜日に膠原病内科へ。血液検査の結果、高かった炎症反応は正常値に近い数字まで落ちた。なのに今、、、右手首が強烈に痛い「台風」接近。人工股関節手術後の右足も、蜂窩織炎後の左足首も〜。笑っちゃうくらい如実。憎き低気圧。古傷が痛む。4,5年前からNHKラジオの「基礎英語」を聞いている。「基礎英語2」と「基礎英語3」を行ったり来たりしながら。中学生の時も結構真面目に聞いていた。今は、PCで一週間分まとめて聞く [続きを読む]
  • 2018年7月「私たちのミーティング*墓守娘の宴*」開催のお知らせ
  • 「原家族(娘だった自分)と現家族(今の自分)との関わりの中で、自分を主人公にして生きづらさを語ろう」 親にとっての「良い娘」として成長。大人になった今でも、世間や回りの評価の中「良い娘」「良い母」「良い妻」「良い嫁」をやっている。そんな中ふと気付く、子供の頃から抱えていた怒り、悲しみ、孤独感、虚しさ、居場所の無さ。他人と自分との関係。老いた実親との関係。義親との関係。成長した子供との関係。夫婦・パート [続きを読む]
  • コンサート無事終了
  • 14日(土)ゴスペルスクエア10周年コンサートが無事終了した。ありがとうございました。痛みと体調不良で予定レッスンに参加できなくて、なにもかもあきらめかけた。でもね〜、完璧じゃなくて良いじゃない?って思った。「歌詞を完璧に覚えて、最後まで!」ってガチガチの考え方はもう辞めた。間違えても、途中降板しても、純粋に楽しもうよ。ゴスペルって祈りと感謝を伝える歌だもの。以前は「私のテリトリーに、だれも入れない」っ [続きを読む]
  • お知らせ
  • お知らせです。私が参加しているゴスペルサークル「ゴスペルスクエア」が10周年コンサートを開催します。入会して数ヵ月ですが、私もオープニングとフィナーレに出演します。だれでも気軽に楽しめる本格ゴスペルコンサート。来るだけで国際協力になります。ぜひぜひ、お越し下さい。日時 2018年7月14日(土)15:30〜18:30 会場15:00場所 さくらホール(渋谷区文化総合センター大和田)チケット 前売り¥2500 当日¥3000〔全席 [続きを読む]
  • 元祖!スンドゥブ
  • お店によると「元祖!」らしい。ここまで来るとバカなのか?我慢強いのか?ゴスペルコンサート最後のレッスン。一時はもうだめなんじゃないのか?!と思ったけれど、持ち直す。歯の痛みは引いた。手首の痛みは残っているが、ピークは超えた。ビアサポもコンサートも、予定通り。体調崩した時は、少し辛くて香辛料がきいた物が良い。本格的インドカレーか、韓国料理か?で、今日のランチはスンドゥブ。 [続きを読む]
  • ピアサポ祭り終わりました
  • たくさんのご参加ありがとうございました。終了しました。毎年ここで会える仲間。別の場所で出会って「あれ!?」なんて、ここで再開できる仲間。すご〜く久しぶりの仲間。大雨の影響で、大変な思いをしながらも参加してくれた仲間。いっぱいHugできました。今回の大雨、被害をあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。 [続きを読む]
  • 嵐を超えた
  • こうして落ち着いてブログ打ってる自分が信じられない。先月末から右手首が腫れて痛みがひどく、それから風邪をひいて発熱。その後、奥歯が腫れて、、、こっちは2晩寝られなかった。またも発熱。本当に、痛みと体調の悪さで死ぬんじゃないか!?死んじゃうんじゃないか!?と思ったほどだ。やっと昨日の午後くらいから落ち着いて来た。全ての症状が下火になってきた。もちろん薬は必要だけれども。歯科医も膠原病の担当医も「結局 [続きを読む]
  • なんとか頑張っている
  • 右手首の腫れ、、、痛い痛い。1mgだったブレドニゾロンを5mgに追加。2、3か月は経過観察。夏が終わる。日常生活は続く。日々は続くのだから。なんとか正気を保って、投げやりにならないように、前を向いて頑張っている。髪がバサバサして爪が割れて来た。そして顔と体幹が丸くなって来るのだ。無理はしないようにしているが、、、置物みたいにじっとしてはいられない。それはもっと辛い。かなりイライラしている。夫とくだらな [続きを読む]
  • 夏の行事
  • もうほとんど毎年恒例、夏の行事のようになって来た。右手首がはげしく腫れて、はげしく痛い。去年の今頃も同じだった。明日、病院に行く事にした。前日まで「少し痛いかな〜、でも、いつもの事だし、、」程度の事が、一晩寝ると発熱するくらいの痛みと腫れ。今日は、ある講座の申し込みをして、料金まで支払っていたのに、、、キャンセル。落ち着いて話、聞いていられる状態ではない。痛みで顔が歪んでくる。後、これを何回繰り返 [続きを読む]
  • 今日はちょっとお休み
  • あっちもこっちも痛くてだるくて、、、、今日はゴスペルの練習日だけどお休み。もうすぐNABA「ピアサポ祭り」も、ゴスペルコンサートもあるけど、、、無理をして本番に倒れるくらいなら今、小休止。体調が悪くなると不眠もひどくなる。無理に眠ろうとすると心臓がバクバクしてくる。ちゃんと休む事ができた自分を褒めてあげよう。「大迫、はんぱないって〜」の映像見てゲラゲラ笑ったりしている。「私はこれを、リアルタイムで見て [続きを読む]
  • 命日
  • 猫のこゆきが逝ってしまって今日で1年。早いな〜。また、あのふかふかと柔らかい毛を撫でたいな〜。今月に入ってから、右手首と右肩の痛みに悩まされている。鎮痛剤を毎日服用。自分だけはごまかせない痛みとの戦い。戦いなのかな?「向き合い」の方が良いかも?今、やりたい事をやれるだけ、、ぼちぼちと行きましょう。 [続きを読む]
  • 大切な場所
  • 昨日は「マック40周年感謝の集い」に行ってきた。ブログで予告すれば良かったな〜。自分のブログが大きな影響力を持っているとは思わないが、、、依存症の人、その周りの人、そうでない人みんな、1人でも多くの人に来て欲しかった。「色々あるけど、人を信じて良いんだな〜。」と、その事の重要さに改めて気付いた。久しぶりな仲間とHugしたり握手した。とにかく今日、ここでまた会えた事を喜んだ。新しい仲間とも出会えた。実は、 [続きを読む]
  • 微妙に炎症?
  • 昨日は膠原病内科の診察日。肝機能数値が少し上がり、貧血を表す数値も。炎症数値は平常のギリギリライン、、、。う〜なんだかな、、、。1mg服用のステロイド剤は続ける事になった。ここで止めると更に炎症がひどくなるかも?。手首が痛かったり、鎖骨や首の痛みがなんとな〜く続く。あまり検査結果に囚われず、自分の体が「今、どう感じているか?」を大切にして行きたい。今日はゴスペルの日。いや〜疲れた。歌うのは全身運動。 [続きを読む]
  • 仲間と再開
  • 梅雨に向かって不安定な天気が続く。手術した股関節や、SAPHO症候群の鎖骨、肩の痛みに断続的に襲われる。週に何度か鎮痛剤が必要。日常の流れの中、儘(まま)ならぬ事などが多々あり「ぐが〜」と叫んでしまいた。なんて日々が続いていた。昨日は仕事。そこで思いがけず久しぶりの仲間と遭遇。「きゃぁ〜」と飛びついて抱き合った。本当にうれしかった。なんだか、、、頭の中のもやもやが一瞬で吹き飛んだ。自分の中の「芯」の部分 [続きを読む]
  • ヒデキ
  • 西條秀樹さんが亡くなった。私たち世代のアイドルだった。中学時代は「新御三家」全盛期。ヒデキ派、ヒロミ派、ゴロー派で盛り上がっていた。ちなみに私はゴロー派。クラスには必ずファンクラブ会員の子がいて、新曲情報などをお互いに交換していた。休み時間には英語教材用カセットテープデッキで曲を流し、振付や、応援用掛け声の練習をしていた。男子も巻き込みクラス全員で楽しんでいた。時々、大騒ぎになり担任が「静かにしな [続きを読む]
  • 口内環境
  • なんの病気でもそうだろうが、口内環境はすごく大事。口の中が良い状態かそうでないかは、全身に深い関わりがあるようだ。ここ数年、この考え方はかなり一般的になって来たと思う。歯磨きを怠ると、病床にある高齢者の肺炎になる確率が高いそうだ。人工股関節手術を受けた時も、歯垢除去や口内チェクを受けたという歯科医のサインを求められた。自分の病気がSAPHO症候群と診断された時「口の中をきれいにして下さい」と医師から言 [続きを読む]
  • 「気」が抜ける
  • なんとなくエネルギーが抜けて行くような感じがする。昨日仕事先でも「体がだるい」「頭が痛い」「関節が痛い」と、体調不良を訴える人がたくさんいた。私も普段あまり痛みを感じない「膝」が痛く、サポーターを使用。歯茎が腫れて歯医者に行った。先生から「ここ数日、同じような患者さん多いです」と言われた。どこかがすごく悪いとか無いようで、消毒して薬を塗って終わりだった。次回の予約も念のため。「調子が良ければキャン [続きを読む]
  • 4月が終わる
  • 長くてつらい1ヶ月だった。5月から仕事再開。蜂窩織炎は完治したのか?と言えば、以前とまったく同じとはいかない。SAPHO症候群の胸骨や鎖骨、首や肩の痛みや違和感。手術した右股関節に、新たに左足首が加わったと言う感じだ。温度差や気圧、湿気に敏感に反応する部分が増えた。痛みや違和感をコントロールする日常は、時々、ものすごく疲労感に襲われる。だけど「疲れたな〜」と心から思えたり、言葉で発したりする自分に安堵す [続きを読む]
  • スクランブル交差点
  • 多分、4、5年振りに渋谷のスクランブル交差点を渡った。ここはどこ?あれはなに?浦島太郎状態。渋谷の無印良品店に行くのに、あたふたしてしまった。40年くらい前は渋谷は大人の街だったのに、、、。なんて、おばあさんは独り言をいってしまった。足首はまだ痛い。日常生活に支障は無い。でも、少し長く歩いたり、立っているとズキズキ。病院の検査では、全て正常なのに、、、。神経や細胞が、痛みを感じているのだろうな。持病の [続きを読む]