ぶよさん さん プロフィール

  •  
ぶよさんさん: 身も心も
ハンドル名ぶよさん さん
ブログタイトル身も心も
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/oyubon1958
サイト紹介文女性の生きづらさを語るミーティング墓守娘の宴主催 掌蹠膿疱症性骨関節炎症を抱えヨガ、アロマに携わる
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/09/17 17:02

ぶよさん さんのブログ記事

  • みなさんのため
  • 元日本代表のマラソン選手が執行猶予中に再び万引きをし、懲役1年保護観察付き執行猶予4年の判決が言い渡された。記者会見を開き、現役時代から摂食障害と窃盗症(クレプトマニア)を患っていたことを語った。聞いていて胸が苦しくなった。「応援してくれたみなさんの期待を裏切ってしまって申し訳ありません」「回復していく姿をみなさんに見てもらいたい」窃盗は罪。被害者がいる。罪は償わなければならない。あ〜だけど「みなさん [続きを読む]
  • お仕事お仕事
  • 今日から12月。世の中クリスマス一色。ブログのテンプレートもクリスマス仕様にした。近所に買い物のに出たら、何かの撮影をしていた。針金みたいに細くて長い手足の女性モデルさんが、カメラの前で笑顔を振りまいていた。モデルさんは半そで。スカートがひらひら揺れるように扇風機で風を送っている。通り過ぎて行く一般人は「ひぇ〜、寒そう!」「カット!」の声がかかると、スタッフが飛んで来てモデルさんを毛布で包む。すぐそ [続きを読む]
  • 少しがんばる
  • まがりかりにもヨガを伝える立場にいるが、自分のスキルの無さに悩む。体調不良をいいわけに、自分自身の学びを怠っているな。「1を伝えるためには、100の知識や技術が必要」だと思う。講習を申し込み、講習料まで支払ってキャンセル。この夏も、そんな事があった。他者から学ぶ事も大事だけれど、私の姿勢はどうなの?考えてばかりいないで行動しなければ。願ったら、その願いが叶うように努力しなくちゃ。体の右側の不調が続いて [続きを読む]
  • データと思い出
  • 大騒ぎで新しいPCを買って、さて古いPCを処分するのも大騒ぎだった。この際、家でホコリをかぶっているふる〜い物も全部処分だ!と、専門業者に依頼した。「データ」と呼ばれる「思い出」が詰まった箱を捨てるのも、法律が絡んで来てもうた〜いへん。費用がかかっても、それなりに安心出来る方法で捨てなければ、人に迷惑をかけてしまう。すごい時代ね、、、。私の「なにもかも捨てたい!」欲求に火が付いて、家中にある古い携帯電 [続きを読む]
  • 痛みサイクル遮断法
  • 寒くなってきたからかな?ここ数日、胸骨、鎖骨、肩の痛みに苦しめられていた。痛みの波に飲み込まれたくない。昨日はゴスペルに行ってきた。スペシャルゲストがたくさんいらしていて、皆で歌ってビートに合わせて踊った。思いっきり汗をかいて心も体も満たされる。今日は痛みが、かなり軽減されている。日常的に痛みを抱えている人は、脳の中に「痛みサイクル」ができているとか?それは大きく過敏に成長していくらしい。痛いとき [続きを読む]
  • 揺れながら
  • 人を批判したり、おとしめたり、これってすごく快感。気持ちが高揚し力が沸く。まるでアディクションみたいだ。人間って、そういう生き物なのかな?しょせん皆、数十年(今は100年とか言われてる。正直、そんなに生きたくない)で、この世からいなくなるのにね。「目糞、鼻糞」とは良く言ったものだ。ど〜んな金持ちも、社会的地位がある人も、限られた時間しか生きられない。最近、自分も含め身近な人間関係や世界全体がアディクシ [続きを読む]
  • 病院待合室模様
  • 朝起きた時は、まだ暗かった。7時に家を出て病院へ向かう。色が幾重にも折り重なった空。夜が明ける。一日が動き出す。朝は好きだ。開院20分前なのに長蛇の列。「日本の医療費は、本当に大丈夫なのか?」と思う。今日は検索が多い日なのか?レントゲン・MRI・・・部屋の前にはたくさんの人。高齢者の患者と、そこそこの付き人。こういう時は、結構あからさまな人間関係が見えてくる。私も老いた親と、病院待合室でバトルを繰り返し [続きを読む]
  • 2018年10月「私たちのミーティング*墓守娘の宴(えん)*」開催のお知らせ
  • 緊急な事情により中止になる場合は、このページに当日午前9:00までに「中止」のお知らせが出ます。     必ず確認をして、おいで下さい。「原家族(娘だった自分)と現家族(今の自分)との関わりの中で、自分を主人公にして生きづらさを語ろう」 親にとっての「良い娘」として成長。大人になった今でも、世間や回りの評価の中「良い人」「良い娘」「良い母」「良い妻」「良い嫁」をやっている。そんな中ふと気付く子供の頃か [続きを読む]
  • この木何の木気になる木
  • 昨日から、本当に秋らしい日。一番好きな季節。ネット環境を整えるべく、このところ頭から火が吹き出しそうなほど奮闘している。何から何まで分からなくて、ビッ〇カメラの若い店員さんを3時間も拘束してしまった!「本当に申し訳ありません」と、誤ったよ、、、。それでも、私は色々やらかしてしまう。でもね、自分でやれるところまではやってみたい。自分の事なんだから。「そんなの分からない」って、最初から人に丸投げするの [続きを読む]
  • このパソコン様ともお別れ
  • ついに新しいPCを買う決断をする。今のPCは7年使った。突然真っ黒になったり、ピンク色の変な線が出たり、、、文字変換できなかったり、異常に遅かったり、、、。もう限界でしょう!?あ〜もう大騒ぎ。ものすごいストレス。分からないのよ、この四角い箱。なにしろ「初めて家に黒電話が来た日」を覚えているのだから、、、今の情報網についていけない。すご〜く便利な物である事は分かっている。私の生活や仕事などに欠かせない事 [続きを読む]
  • 手帳とカレンダーと家計簿
  • 街に手帳とカレンダーと家計簿があふれている。一年が終わるのだな〜と実感。まだ2ヶ月以上あるけれど、、今年後半は体調不良との戦いだった。あまりに続く不調に自分の生き方とか、考え方とか、日々の暮らしを、根本から見直した方が良いんじゃないか?!全部捨ててしまおうか!?と、、、追い詰められて混乱した。「そういう時は、なにか決めない方が良い。たいてい間違った選択をするから」「自分のために有意義な何かしようと [続きを読む]
  • オプラ・ウィンフリー
  • おとといくらいから何とな〜く右耳に回復の兆しが見えてきたような、、、。2週間ぶりに昨日、ゴスペル・サークルへ。ひどいもんだった、、、。講師のJennaさんの声がよく聞こえない、わんわん音は響く、自分の声も聞こえない!これが現実なのだと歯を食いしばる様に受け止める。そして大好きな音楽を自分なりに楽しめる方法を探して行こうと決心する。突発性難聴の経験者に聞くと「普段は支障なく聞こえる様になったけれど、疲れた [続きを読む]
  • 酸素カプセル
  • 突発性難聴の改善に良いと言う事で、耳鼻科医師に勧められ「酸素カプセル」なる物に入ってきた。アスリートたちが疲労回復に使用するあれね。経験者に聞くと「すごく良い!疲れがとれる」とか「耳が痛くて嫌!狭くて嫌!」とか色々。最初は少し耳が痛くなったが「耳抜き」すれば大丈夫。中で本も読めるし結構快適だった。バスで10分くらいの整骨院。鍼もしてくれるので「全身調整」で治療していただく。右股関節を人工関節にして1 [続きを読む]
  • 今日一日
  • ここ数日、気持ちの上下が激しい。まぁ、薬の影響って事にしておこう。今日は朝からへこんでいた。今、カフェでお茶している。あっ!マイケルの歌が流れて来た。「平安の祈り」を心の中で繰り返している。神さまお与え下さい。変えられないものを受け入れる落ち着きを。変えられるものを変える勇気を。そして、そのふたつのものを見分ける賢さを。先日亡くなった樹木希林さんが、60歳で片方の視力を失った時「上手くいけばこれから [続きを読む]
  • 突発性難聴?
  • ある日突然、右耳から聞こえてくる音が「わ〜ん。わ〜ん」と変なエコーがかかり耳鼻科へ。聴力検査の結果「突発性難聴です」と医師から告げられる。「が〜ん」とショックを受ける。もうこれ以上病気は嫌ですそして相変わらずの「原因不明。主な原因としてストレス、寝不足、たばこ、、、とか?」痛くもかゆくも無い。良く言われるめまいや吐き気も無い。ぜんぜん普通。右手首の痛みと腫れもだいぶ改善され、もう少しで何とかなるか [続きを読む]
  • 自然の脅威
  • ゆかりの地、大阪。思い出の地、北海道。自然の脅威によって大災害がおきた。先日の全国大会で会った仲間たちの安否が気になる。人間はなすすべが無い。畏敬の念を持って接しなければならない。離れた所から出来る支援は何か?考え行動しよう。 [続きを読む]
  • 「摂食障害 全国大会2018」に参加
  • 1日(土)、2日(日)とNABAのお誘いで「摂食障害 全国大会2018」に参加させていただいた。痛みや体調がかなり不安だったけど、、、参加して良かった。全国で摂食障害を中心とした、ピアサポートに携わっている人たちが集まった。「仲間がたくさんいる」と言う事実がとてもうれしい。「摂食障害があったから、今の自分がいる」と言う考えに、どうしても違和感を感じていた。確かに今の自分は「摂食障害」のおかげ。でも「自分にはもっ [続きを読む]
  • 足りないピース
  • 自分の「回復・成長」を考えた時、何かまだ「ワンピース」足りないような気がする。ここ数ヵ月、出口の無い迷路でささまよっているような不安。その事で少し焦り少し落ち込む時がある。摂食障害の生き方の癖で「まだ足りない。もっと!もっと!」と思ってしまうのか?痛みが強く出ている体調の悪さから、色々ネガティブな方向に志向が行ってしまうのか?自分でも良く分からない。ただ、一つ感じている事は、出口を求めあちこち動き [続きを読む]
  • バーブさんお別れ会
  • 暑い、、、もう嫌。ブログのテンプレートだけでも「夏の思い出」っぽくした。とにかく今年の夏は「暑さと痛さと不自由さと倦怠感」だった。今でも続いているけれど。今、手帳を見たら6月23日に「右手首痛、腫れ」と書いてあった。もう2か月が過ぎた。一時、少し良くなったかな〜と思えたが、毎週の台風襲来に再び悪化。でもね、昨日くらいから、本当に少し良くなったような気がする。やっぱり3か月は必要なんだな、、、。先週土曜 [続きを読む]
  • 女王逝く
  • 大好きな大好きなアレサ・フランクリンが逝ってしまった。彼女はいつも戦っていた。黒人である事。女性である事。幼い頃母親と別れてしまった事、、、。苦しく辛い日々だったろう。でも、素晴らしい歌声と共に、前向きに明るく、そして力強く人生を切り開いていった。彼女がデビューした頃、60年以上前のアメリカは、今よりもっと露骨に、はっきりとした人差別があった。キング牧師と共に「公民権運動」のシンボルのような活動は [続きを読む]
  • 暑くて、注意力散漫?
  • 今年の暑さには、本当に参っている。今、カフェでコーヒーを飲もうとして、、、ミルクをお冷やの中に入れてしまった!透明なグラスが、みるみる白くなる。思わず「うぎゃ〜!」と声を上げてしまった。先日は、降りるべき駅を、通り過ぎてしまった。別に居眠りしていた分けじゃない。ただ「ぼ〜〜」として、あ、、、過ぎた、、、。頼むよ。しっかりしろ! [続きを読む]
  • 少し疲れて投げやりな気分
  • 右腕と左腕の太さが明らかに違う。左腕は筋肉が盛り上がっている。右手首が腫れ痛みが出てから2か月が過ぎた。日常、右手をかばい左手を使う事が多いからだ。今年の蒸し暑さと痛みと不自由さに疲れて来た。投げやりな気分。多分、痛みが治まるのには3か月必要。いつもそうだから、、、。3か月って長い。季節が一つ終わる。「何もしないでゆっくりしていたら?」なんて言う人がいるけど、、、もちろん心配して言ってくれるのは分 [続きを読む]