バックスクリーン三連発 さん プロフィール

  •  
バックスクリーン三連発さん: バックスクリーン三連発
ハンドル名バックスクリーン三連発 さん
ブログタイトルバックスクリーン三連発
ブログURLhttp://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/
サイト紹介文自分の目で見てをモットーにプロ野球・高校野球・競艇の観戦記に加え、海外出張での滞在記を綴っています。
自由文読書・映画の感想。競艇観戦記、海外旅行も載せています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2014/09/17 22:44

バックスクリーン三連発 さんのブログ記事

  • Survenior
  • 若い時なら「ものより思い出」ということでどこかに行っても土産なんかは買ってこなかったもんですですが、スターウォーズ展でジャバダハットのマグネットを買ってからというもののなんだかマグネットを買うようになり決定的だったのは両国に行くたびに買っていた稀勢の里グッズがついに買うものが無くなりマグネットを買ってからは   どこかに行くたびに土産物屋で買い求めになるようになりました。以前なら店先に貼り付けられ [続きを読む]
  • ポイントプログラムでもらいました
  • 私の地元水面、多摩川競艇場では電話投票による金額に応じてポイントがつき、様々な景品、現金等に交換できる様になってます。一年有効期間で百円=1ポイント、僕が保有していたポイントが500ポイントちょっとだったのでこの一年で多摩川に5万円もかけていたのかと思うと心胆、寒からしめる思いです。    で、その500ポイントでもらったのが上の写真、多摩川の63周年記念のポスター。競艇場の壁にかかっているときには気にはな [続きを読む]
  • 希望荘
  • 宮部みゆきがあまり好きではない上に短編でした。それでもこの本を借りたのは「このミス」対策です。そろそろ年末に近づいてまいりましたのでだいたい予想ランキングが出始めてきましたなので手当たり次第、毎年のことですが借りまくり事前に読んでおこうとしています。苦手な作家で短編ということがありましたが楽しく読ませていただきました。表題にもなっている「希望荘」のところで含みを持たせた終わらせ方になっているのでこ [続きを読む]
  • 脅威のポット
  • 近頃ずいぶん一般的になったマイボトル。私も会社の景品で貰ったものを使用しておりましたが先日、カバンから落としてしまった際にふたが割れてしまい買い換える必要が出てきました買い換えるときに注目したのはとにかく値段だけだったんですがだいたい1000円くらいで変える紋だろうと思っていたのだがとんでもない意外と高いもんだわ  店頭に並んでいるものから特に安かった写真のものを購入。使ってみてアメージングだったのは [続きを読む]
  • 来年の予定がでる
  • 来年のことを話すと鬼が笑うといわれますがあえて来年のことを話します私の場合、大まかな予定は競艇の開催に則って決められるのはここ数年恒例のことです。そのSGの開催予定が既に発表されています。毎年、私が祈願している多摩川でのSG開催は今年も叶いませんでしたその代わりといってはなんですがSGとプレミアG1が関東地区で3レース!特に注目は賞金女王が年末の平和島に来る!ということで来年の私は年末の平和島に今井美亜( [続きを読む]
  • 武士の家計簿
  • 米国滞在時に寂しくなってYoutubeで日本のテレビ番組をみるのですがよく見ていたのが「英雄たちの選択」パーソナリティはこの本の著者・磯田道史なんですそんで、名前の下に出てくる肩書きが最初のころは静岡大学の教授だったのが歴史評論家や古文書研究など番組を見るたびにころころ変わっていてこの人、職業なんなんだろうと調べると映画にもなった「武士の家計簿」の著者だそうということで読んでみた次第です         [続きを読む]
  • うごくパンダが見たい
  • パンダといえば子供のころ神戸にポートピアランドというのができたときに母親に連れられて行ったときに見たのがパンダでしたその時のあいつは隅の方で寝ていたのを覚えていますその後、時が過ぎて次にパンダを見る機会がやってきたのは前の会社を辞めて、上京した時に上野動物園で今回と同じように動いているパンダを見ようと行った時でしたが子供のころと同じく隅の方で寝ていましたというようにパンダといえば寝ているばかりで少 [続きを読む]
  • 新生・早実の秋初戦
  • タイトルにも書きましたが清宮というスターが去りまさに新生という言葉がこの通り、しっくりいく早稲田実業、野球部です。その秋季大会の初戦が私の家の近所、一本杉野球場で行われていたので行ってみたのですが結構な数の応援団が目に入り清宮が去ってもまだ集客があるのかと一瞬思いましたがただ、単に球場が狭いだけと思い直しました。祭のあとにやっと平時がやってきたような感じですがそれでも早実には高校通算46本の野村がい [続きを読む]
  • ヴィーナスシリーズ第9戦優勝戦 観戦記
  • 戸田で女子戦、ヴィーナスシリーズの優勝戦がありました例によって優勝戦メンバーによるインタビューがあるので戸田まで足を延ばしました残念だったのは地元の埼玉勢の優出がなかった事盛り上がりにちょっとかけましたね優勝戦を勝ったのは3号艇の芽唯ちゃん(福岡)。一号艇と二号艇スタートが怪しく芽唯ちゃんの頭たたきもあるかと予想はしていたのですが私の本命はその隣、四号艇の桃佳ちゃん(香川)モーターの勝率も芽唯にく [続きを読む]
  • 行ってみたものの
  • 日本に帰ってきて、今回の凱旋門賞観戦でかかった費用を計算してみたトータルで約19.6万円。内訳をざっくり書くと ①燃料サーチャージ代 38,540円(航空券はマイルを使用) ②ホテル代 79,632円  ③チケット代 12,000円 (ルーブル、オルセー、ヴェルサイユ、シャンティ競馬場) ④ユニクロ服代 12,170円 ⑤現地諸費用 54,000円 (馬券代、移動費、食費)行程は初日・移動ホテル泊のみ 二日目・市街観光、三日目・オ [続きを読む]
  • オスカルはおるんか
  • ヴェルサイユ宮殿にも行ってきましたここはとんでもなく込みます写真は9時開門直後の様子ですが 私は20分ほどで入れましたが宮殿を出た10時半ごろにはこの行列が4重、5重にもなっていましたおそらくは中に入るまでには2時間くらいかかるものと思います 当然、チケットもインターネットで事前購入するのは大前提です。    僕はここを丸一日を費やす用意をしていましたがあまりの人の多さで 中を見たらすぐ帰りました庭園も見 [続きを読む]
  • 僕の泊まっているホテルは
  • 今回用意したホテルは9区にあるPigalle駅すぐそばのホテルでPigalle駅はメトロが二線乗り入れしているところで意識はしておりませんでしたがなかなか便利なところだったんですが   僕のホテルから先がSex Shop、大人のおもちゃの店がずらーっと並ぶような街並みです。最初来たとき、大丈夫かいなとおもいましたがチョロチョロと怪しいやつは公園でいますがまぁ、実害はなかったです。ホテルはこのラブリーな内装を見てノリで予 [続きを読む]
  • ミロのビーナスは肌荒れがひどい
  • ルーブル美術館に行ってきましたとにかく混むという事なので事前に空港でチケットを手配し、8時半にメトロ駅入り口にならびました 9時開門でしたが私は先頭から3組目ということでした入り口はピラミッド中央はやめた方がいいでしょうものすごく混んでいましたそれ以外にも入り口はありますので分散した方が無難ですそして時間がたてば看板のミロのビーナス、サモトラのニケ像、モナリザ前はべらぼうな人だかりになります     [続きを読む]
  • パリサンジェルマン
  • パリのシャンゼリゼ通りです。オシャレな観光スポットで、通りの両側には高級ブランド店が出店しています。中国人で通りがあふれているのかと思っていたのですが意外と数が少ない銀座とは違うんだ代わりに目についたのが韓国人だな 真っ白に塗りたくったずんぐりむっくりの女子が街を闊歩しています。   そんなオシャレな街に私などは合うはずもなく観光で来てみました的なところなんですがちゃんと目的はあります。   それ [続きを読む]
  • オルセー美術館に行く
  • まず基本的なことから書きましょう混むと言われるオルセー美術館ですが私の場合チケットは空港のインフォメーションで事前に購入してから美術館に行きましたロケーションとしては次の日が10月の第一週日曜ということで無料開館日前の土曜で朝は小雨が降ったあとという状況で9時半開館のところ9時に到着したところで私は前から二番目というところでした。当然すんなり入れます    なので最寄にあるゴッホルームは私ひとり占め [続きを読む]
  • 17凱旋門賞観戦記
  • 心配された雨は降りませんでした たまに顔にミストのような霧雨がかかる程度でしたが夜明け前には雨が降っていたようで地面はしっとりと湿っている感じでした。レースの方はご存じのとおり、ネイブルだったか牝馬が圧勝でした。ではここまでの基本情報をシャンティイ開催は今年までで来年からはロンシャンに戻るので参考になるかわかりませんが   チケットは事前にインターネットで買っといたほうがよいでしょう私は出国前に購 [続きを読む]
  • そんなん知らんやん
  • このノートルダム大聖堂は「ノートルダムの鐘」のノートルダムなのか?とはいえ、パリにあるノートルダム大聖堂見学は定番の名所のようです。    金曜の15時くらいで三つある一番右が入り口なんですが並んでいるのがわかるかと思いますそれでも10分くらいでストレスなく入れました。で、話したいのはそんなことではなくこの大聖堂にはピエタ像があるということで楽しみにしていたんです    それが上の写真。うん? 知って [続きを読む]
  • 凱旋門賞・予想
  • 写真はレース前日、9/30(土)17時頃のパリの天気ですちなみにシャンティイはこっから60?離れたところにあるのでどうかはいえません。パリでは朝の8時ころまで小雨が降っていましたがこんな感じです予報では夜のうちから降りはじめ明日は小雨が続くようです    ということで調子のあがらないサトノ、その上天気まで味方しないならここはあっさりと切りたいところですが そこは人情もある買い目は三連複から⑨-⑰-④⑫⑮⑭本 [続きを読む]
  • 24thアイドルフェスイン多摩川のお知らせ
  • 私の地元水面プール、多摩川からのお知らせです。現在、女子戦のオールレディースが開催中ですが女子戦があるということは日曜日にはもう、恒例となっていますアイドルフェス・イン・多摩川が開催されます他にも5日目だったかコスプレイヤーの火将ロシエルさんボートレーサの喜多須杏奈と西岡育美が一緒にコスプレをしに来るはず      残念ながら私は渡仏中。周年記念中に行われた前回のフェスも渡米中で参加できず今年、お [続きを読む]
  • そんなもん持ってねぇ
  • 凱旋門賞観戦の為 フランスへ移動していますで、いろいろ調べたところドレスコードなるものはないそうですがすくなくともジャケットくらいは羽織ろうよという結論に達しました指定席の観客の様子を見るとタイを着用しているようなのでこちらは完全NGとしました一般、席で観戦するつもりです。とはいえ、ジャケットなんか持ってねぇということで上から下までユニクロでフル装備です。普段ならもう一つ小さいカバンですむのに 余計 [続きを読む]
  • これがホントの最終戦
  • 記録によると7/22のヤクルト戦で今季最終戦になるだろうと言っていましたが雨天試合の振替試合ってやつがありましてチケットキャンプでそのチケットを入手できたので昨日出国前のナイターに行ってきました振り返るとどうかしているんですが    試合を見た印象ですがもう我が阪神はヨレヨレですね出てくるバッターにスイングのキレはない 特に中谷、福留はきついなそれに比べて横浜は元気がいいおまけに観客の応援がモチベーシ [続きを読む]
  • 多摩川オールレディース初日・観戦記
  • 私が多摩川で楽しみにするレースは周年記念のウエイキーカップとこの女子戦。週末に優勝戦というのに私は渡仏中ということでせめて在日している間、初日だけでも見に行こうと現場に行きました。   初日なので選手紹介式がある、朝一で行ってきました多摩川の紹介式といえば市川沙樹のコスプレ登場なんですが何故か今節、斡旋されていない! 地元の一番盛り上がる選手を斡旋していないとは F休み中か?選手紹介式のあとにはド [続きを読む]
  • ダンケルク
  • えー、はずしました。何が原因なのかはわかりません とにかく面白くない出国前の駆け込み視聴になりましたこの映画先の大戦の開戦直後、ナチが英仏連合軍を跳ね返し、ここで叩いとけば少なくとも英国軍は5年は復興できない程の大打撃を与える事ができたのにちょび髭の伍長はなぜか進軍することをやめた謎の作戦がおそらくこのダンケルクの舞台だと思うのだがあの時、英国からの舟を待つちょび髭が進軍していたら 勝てたとまでは [続きを読む]
  • エイリアン コヴェナント
  • フツーに面白かったトイレのなかで用を足していると入ってきたどうも若い子たちの会話で昔の作品を見ていないだの見ただの 見てなくてもこの映画は楽しめると書いてあっただの話が耳に入ってくる俺にとってエイリアンは昔の作品でもなくリアルな現在進行形の映画なんだが       冒頭でも述べましたがフツーに楽しめましたが脚本が弱いね ビックリ感は特になかったしSF映像も特にビックリするようなものも出てこないし孵っ [続きを読む]
  • 大相撲九月場所14日目観戦記
  • 白鵬、鶴竜そして稀勢の里の三横綱が休場することから始まった九州場所それどころか照ノ富士、高安と休場する始末帰国して、豪栄道がひとり星がはしり金曜日には場所が終わってしまうかの様相まで呈していましたが連敗を喫し、昨日の14日目に至りました同郷の豪栄道ですがこの連敗がないと持っているチケットが紙くず同然になるところでした。   そしてこの日、3敗の豪栄道が勝ち、4敗で追う旭乃山と日馬富士が負けると豪栄道の [続きを読む]