ちーちゃん さん プロフィール

  •  
ちーちゃんさん: 虹をつかむ日まで
ハンドル名ちーちゃん さん
ブログタイトル虹をつかむ日まで
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/nt0820/
サイト紹介文夫が旅立った。夫を生き続けさせるために、私は、生きる。
自由文2014年6月14日、14年半の闘病の末、夫が46歳で旅立ちました。
2000年1月に慢性骨髄性白血病と診断されてから、家族のためにいくつもの病と闘ってくれた夫へ感謝の気持ちを込めて、私の想いを綴っています。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/09/18 10:01

ちーちゃん さんのブログ記事

  • 小春日和
  • 1612日今日は穏やかな一日でした。体調が良かったので、母と山の畑へ。写真はキウイフルーツの樹です。脚立に乗って蔓をかき分けて実をとりました。にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセスできます。 [続きを読む]
  • 香箱蟹
  • 1609日今日も暖かい一日でした。例年ならばどんよりした鉛色の空に、時雨模様なんだけど…カニ漁も解禁になったことだし、香箱蟹を食すのが今から楽しみです??身体が不自由だった昇さん…かろうじて動く左手でフォークを握って、器用にカニを食べていた日のことが、つい昨日のことのように思い出されます。にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセ [続きを読む]
  • 来春
  • 1605日来春には二人の子が区切りを迎える。2000年1月、小学校低学年の時に父が白血病で倒れて以来、不安の中で生きてきたに違いない。社会や周囲の人達に支えてもらいながら、なんとかその日を迎えられそう。子供の頃、亡き祖母が私によく言ってくれた。「上を見てもきりがない、下を見てもきりがない」と。みんな、よく頑張った。蘭の花にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら [続きを読む]
  • オセロ
  • 1602日時計は18時を回っていた。小さな男の子が、「オセロをしようよ」と、言ってきた。私は黒を白に変えながら、その子に、「踏ん張ってね」と、言った。その子は、世の中は不公平だということを知っている。周囲に誰も居なかったから、私の知人の話をしてあげた。いつになく、素直に私の話を聞いてくれた。「大きくなって働けるようになったら食事に誘ってね!」と言うと、はにかんだような笑顔を見せてくれた。白が優勢なオセロ [続きを読む]
  • 点と点
  • 1600日点と点が繋がって絆が強くなって触れられなくても心は繋がっていることを思い知る愛おしくて切なくて涙が頬を伝ったにほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセスできます。 [続きを読む]
  • 先に逝ったひと
  • 1596日今夜は、何故だか分からないのだけれど、いつもよりも良い気分。穏やかで、温かいのです。季節外れの桜の花が一輪咲いているのを見つけた時のような、そんな感じでしょうか。この感覚は、「先に逝った人達が味わわせてくれている…」そんな感じがするのです。亡くなった人は、遺された者の心の中に居るのですね。にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブロ [続きを読む]
  • 今日は…
  • 1595日今日は、人と会う約束をしています。すごく素敵な女性。彼女のように…って思っています。一日一日です。無事に明日を迎えられますように…にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセスできます。 [続きを読む]
  • 生きている
  • 1591日昨日の午後のこと。友人に会った。不安なこと、辛いこと、思い出話、共通の話題…何時間も私の話に耳を傾けてくれた。ご飯を食べて、お茶して、おしゃべりしてたら、あっという間に夕方。帰り道、また不安に…期外収縮がでてきてしまった。いつもはすぐに止まるのに、家に着いてソファに横になっても止まらない。不安になってきて、ますます悪化してしまった。睡眠薬を飲んで寝ることにした。このまま死ぬのかな…目が覚めた [続きを読む]
  • 世間の片隅で
  • 1589日踏ん張るとりあえず今日一日を踏ん張る明日はどうなるか分からないけれど踏ん張る笑って生きて行きたいから踏ん張る世間の片隅で穏やかに…にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセスできます。 [続きを読む]
  • 一日一日を…
  • 1588日一日が過ぎるのを待つのが辛い。消えてしまいたい…一瞬にして消えることができたら、楽になるのにね。「もう楽になりたい…」亡くなる数週間前に、診察室でポツリと呟いた昇さんの気持ちが、ようやく分かったような気がします。にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセスできます。 [続きを読む]
  • こぼれる
  • 1587日なんだか寂しい治療を終えると涙が滲んできた誰とも目を合わせないように窓の外を見てこぼれ落ちないように顔を上げた涙痕を残してはいけないだって小さな子どもたちが心配するからにほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセスできます。 [続きを読む]
  • 他愛もない話
  • 1584日(52回目の月命日)今日は、祖父の命日です。朝早くお坊さんが来られて、お経をあげていただきました。その後は、お茶を飲みながら他愛もない話。お天気の話とか、運動会の話とか、仕事の話とか…。4年前の4回目の月命日には失礼なことを言ってしまったことが、つい昨日のことのように思い出されるのです。にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログに [続きを読む]
  • 一秒間
  • 1578日やらなければならないことがあったのに、偏頭痛とホットフラッシュのせいで出来なかった。つまらなくて、苦しい連休だった。今週は、何かと忙しい。とりあえず、一週間は生きていよう。いつかひとに与えられるような人間になりたい…と思う一方で、消えてしまいたいとも思う。更年期障害のせいなのか、何なのか…一秒が、長く感じられる。にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッと [続きを読む]
  • 。。。
  • 1570日あぁ、、、切ないただただ切ない人並みに暮らしたい穏やかに生きたいたくさんのモノは要らない神さまは許してくれるかなにほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセスできます。 [続きを読む]
  • ときどき
  • 1564日このブログは、家族が読んでいる。ぐずぐずしてたら責められる。だから、思いのままに書くことが出来なくなってしまった。試しに、記事に鍵をつけてみた。これじゃあブログを書く意味がない。やめればいい?やめたら吐き出すところがなくなってしまう。内臓って、一度病気を患うと完全に元には戻らないと、知り合いの医者が言っていた。心もそうなのかな…元に戻ったように見えても、時々 内側が疼くんだよね。にほんブログ [続きを読む]
  • なんだかなぁ
  • 1559日今日は、月に一度の通院日。診察後の主治医の一言。「治ったら、薔薇色の人生が待ってるよ!」なんだかなぁ…にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセスできます。 [続きを読む]
  • 今夜は…
  • 1558日先週 初めて観た「ぎぼむす」。今夜の最終回が楽しみで、朝、視聴予約をしました。そんな時、びィトさんから、「うた」が届いたのです。 にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセスできます。 [続きを読む]
  • 1550日いくつか偶然が重なった。「運が良かった」と、言われた。そのことを友人に話すと、「まだまだ生きなきゃだめ、ってことだよ」と、勇気づけてくれた。そういえば、一年前にも彼女には癒してもらった。守られているのかな、感謝、感謝…笑っていれば、アレコレ考えなければ、あの頃に戻れるような気がします。にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログに [続きを読む]
  • これからは
  • 1535日これからは 笑って生きる気楽に生きよう前を見ようにほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセスできます。 [続きを読む]
  • 今は
  • 1532日「もう どうでもイイや」って思ってたはずなんだけど…。今は、「生きたい!」って思ってる。だから、不安で仕方がないんだね。にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセスできます。 [続きを読む]
  • もしも
  • 1521日もしも死んだら…遺される人には、「幸せになってほしい」と思う。何に幸せを感じるかは分からないけど、「笑って生きてほしい」と思う。綺麗事じゃなくて、大切な人との別れを経験したからこそ、そう思う。にほんブログ村最後までおつきあいくださりありがとうございます。↑ ↑ をポチッとしたら、ほかの方々のブログにアクセスできます。 [続きを読む]